メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「アメリカ紫陽花」検索結果。

アメリカ紫陽花の商品検索結果全19件中1~19件目

送料無料
アデリア 津軽びいどろ 紫陽花 花器

Amazon

27,000

アデリア 津軽びいどろ 紫陽花 花器

津野(びいどろ)みちの〈の豊かな自然に育まれ伸びやかな美しさを持つ「津軽びいどろ」。ガラス独特の色合いと、手づくりならではの柔らかな形は、日本の暮らしによく似合います。青森県より伝統工芸品の指定を受けた確かな技と、自由で個性的なデザイン。優れた技術、職人達のガラスへの思いが融合した、日本を代表するクラフトガラスです。津軽びいどろ物語青森で1949年創業の北洋硝子株式会社は創業当時ガラスで魚網用の浮球を作っていました。その浮球は黒潮に乗って遥かアメリカ西海岸に流れ荘いたそうです。ビーチコーマーたち(海岸に流れ付いたものを収集し、どこから流れてきたかを研究解明する人たち)は浮球に刻印された「北」というマークをダブルFと呼び珍重していたそうです。脈々と受け継がれ磨かれてきたハンドメイド技法の「宙吹き」から生み出された「津軽びいどろ」。初期には津軽半島七里長浜の砂を使用していました。様々な「時」を超え育まれてきた色鮮やかなガラス器たちはかつて浮球を吹いていた伝統工芸士と、その技術と精神をさらに高めている若い硝子職人たちによって現在も作り続けられています。こちらの商品は、プロ仕様になりますので、商品の箱は、保護用のダンボールケースになりますことご了承ください。在庫あり時、1週間から10日でお届けになります。[all_T014]※予告なくパッケージデザイン、商品仕様が変更することがございます。■登録ディレクトリ:インテリア・寝具・収納 / インテリア小物・置物 / 花瓶■おすすめギフト用途:出産内祝い、新築内祝い、法事・法要、社内表彰イベント、結婚内祝い、出産祝、結婚祝、ご退職祝い、ご新築祝■お問合せNo:kingadf77636■商品スペック:【箱サイズ】235 x 235 x 235mm【原産国】日本■商品サイズ:最大:200 x 口径...

【花終わり】アジサイ(紫陽花・あじさい) ポージィブーケ ノーブル2' 5号苗

千草園芸

3,024

【花終わり】アジサイ(紫陽花・あじさい) ポージィブーケ ノーブル2' 5号苗

※こちらは花終わり苗です。 ★今季の開花は終わりました。 来年用の苗としてご利用いただけます。 (10月2日更新 1710a) 16年5月3日入荷。季節によって状態は変化します。165a 送料 648より(運送会社により異なります。) 同送可能商品 同じサイズの商品で2個 4号ポット苗の場合は約3個 備考 写真は見本品です。 アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では...

【花終わり】「17年入荷株」アジサイ(紫陽花・あじさい) ピンクダイヤモンド 5号苗

千草園芸

1,620

【花終わり】「17年入荷株」アジサイ(紫陽花・あじさい) ピンクダイヤモンド 5号苗

★入荷から時間が立ち、花が痛み、観賞時期が終わりました。 来年用の苗として、花をカットし手入れした状態です。 (7月21日更新) 写真は17年7月4日。 季節により状態は変化いたします。177aアジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では、アジサイの状態ごとに分けて販売しております。 購入される前には、アジサイの状態一覧表(下表)を参考にしてください。 【アジサイの状態一覧表】...

【花終わり】アジサイ(紫陽花・あじさい) スターリットスカイ 5号苗【17年入荷株】(c7)

千草園芸

4,644

【花終わり】アジサイ(紫陽花・あじさい) スターリットスカイ 5号苗【17年入荷株】(c7)

※写真は見本品です。 写真は17年6月20日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176e 葉が焼けている部分もありますが、 新芽がふいてきますので 生育上問題はありません。 こちらは苗として販売しております。 来季以降は酸度によって花色は変化します。 ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ※送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花 ↓アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにし...

【花終わり】 アジサイ(紫陽花・あじさい) テマリテマリ 5号【17年入荷株】e4 e6

千草園芸

1,944

【花終わり】 アジサイ(紫陽花・あじさい) テマリテマリ 5号【17年入荷株】e4 e6

※写真は見本品です。 写真は17年6月27日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176e こちらは苗として販売しております。 来季以降は酸度によって花色は変化します。 ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ※送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、...

カシワバアジサイ(紫陽花・あじさい) 八重咲き(スノーフレーク)5号苗 (e1)

千草園芸

3,240

カシワバアジサイ(紫陽花・あじさい) 八重咲き(スノーフレーク)5号苗 (e1)

17年10月20日に入荷しました。季節によって状態は変化します。1710c ●用途:花壇、鉢植え、切花 ■栽培方法 日当たり、水はけの良い場所を好みます。半日陰でも育ちます。 乾燥に弱いので、特に夏は毎日欠かさず、水を与えてください。カシワバアジサイ スノーフレーク 分類: アジサイ科アジサイ属の落葉低木 学名: Hydrangea quercifolia 'Snow Flake' 原産: 北アメリカ東部 開花期: 5月中旬~7月 樹高: 1~2m 別名: Oak-leaved Hydrangea(オークリーブドハイドランジア) 栽培敵地: 北海道南部以南 深く切り込みの入った葉が、柏の葉っぱに似ているので柏葉紫陽花と呼ばれます。 カシワバアジサイは土壌の酸度の影響を受けません。 水はけと日当たりの良い場所を好みます。 大きく育つので、庭植えか、大型のコンテナで栽培します。 生育が早いので、施肥は冬と開花後に与えます。 カシワバアジサイは水切れに弱く、移植したものが強い直射に当たると葉焼けを起こします。 特に若い葉が出た直後に強い直射が当たると強い葉やけを起こします。 下は5月中旬の花芽が大きくなり出したころの状態で、一部に葉焼けの症状が見られます。 葉焼けの症状は葉に赤紫のモザイク状に斑点が出て、ひどいときは葉全体が斑点に埋め尽くされ、さらにひどいと葉枯れ(葉の周辺から)が生じます。 しかし、葉枯れが生じなければその後の生育には余り影響しません。 植えて最初の夏は少し日よけをしたほうが良いでしょう。 露地栽培では翌年からは水遣りの必要はありませんが、コンテナ栽培では必要です。 カシワバアジサイは早い時期に翌年の花芽をつけるので、剪定する場合は花後すぐに行います。 ハウス栽培されて販売されているものは花の日持ちは長くありませ...

【17年入荷株】アジサイ(紫陽花・あじさい) おはよう 5号苗【花終わり】(a3 b17)

千草園芸

2,700

【17年入荷株】アジサイ(紫陽花・あじさい) おはよう 5号苗【花終わり】(a3 b17)

17年6月13日に入荷。季節によって状態は変化します。176c ※こちらは ★今年の入荷から咲き進み 観賞時期が終わったため、 カットして苗として販売しております。 できる限り新芽が吹いてきているものからお送りします。 (少し古葉が焼けているものもありますが、 新葉がふきますのでご了承ください。 ) (7月14日更新 177c) 送料 648より(運送会社により異なります。) 備考 写真は入荷日に撮影された見本の商品です。アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが...

【花終わり】【17年入荷株】アジサイ(紫陽花・あじさい) ホットレッド 5号 (e7)

千草園芸

2,376

【花終わり】【17年入荷株】アジサイ(紫陽花・あじさい) ホットレッド 5号 (e7)

※こちらは花終わり苗です。 ★今季の開花は終わりました。 来年用の苗としてご利用いただけます。 (10月2日更新 1710a) ※写真は見本品です。 写真は17年6月23日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176d ※送料はMサイズ(756円)です。 (商品ページ下部の送料表を参照) ★使用用途 鉢植え、苗、プレゼント、ギフト 地植え、花壇、品種、花苗、など ★HITワード 17年入荷株、Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てる...

【花終わり】【17年入荷株】ヤマアジサイ(紫陽花・あじさい) 十二単衣(ジュウニヒトエ) ブルー 5号(e7)

千草園芸

2,376

【花終わり】【17年入荷株】ヤマアジサイ(紫陽花・あじさい) 十二単衣(ジュウニヒトエ) ブルー 5号(e7)

※こちらは花終わり苗です。 ★今季の開花は終わりました。 来年用の苗としてご利用いただけます。 (10月2日更新 1710a) 写真は17年7月7日に撮影しました。季節によって状態は変化します。177a 177b 送料 【mサイズ】648より(ページ下の送料表でご確認ください。) 備考 写真は入荷時の見本品です。 ↓開花後、花終わりの状態です。アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け...

【花終わり】【17年入荷株】アジサイ(紫陽花・あじさい) LKパープル 5号苗 e4-5

千草園芸

3,240

【花終わり】【17年入荷株】アジサイ(紫陽花・あじさい) LKパープル 5号苗 e4-5

※こちらは花終わり苗です。 ★今年の入荷から咲き進み 観賞時期が終わったため、 カットして苗として販売しております。 できる限り新芽が吹いてきているものからお送りします。 (少し古葉が焼けているものもありますが、 新葉がふきますのでご了承ください。 ) (8月4日更新 177d) ※写真は見本品です。 写真は17年6月20日に撮影しました。 こちらの品種は特に秋色になりやすい品種です。 ↓秋色の写真。↓ 季節によって状態は変化します。176d ※送料はMサイズ(756円)です。 (商品ページ下部の送料表を参照) ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ★HITワード 17年入荷株、Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には...

【花なし苗】アジサイ(紫陽花・あじさい) コメット 4号苗【17年入荷株】

千草園芸

1,026

【花なし苗】アジサイ(紫陽花・あじさい) コメット 4号苗【17年入荷株】

16年6月30日に入荷。 木の状態は季節によって変化いたします 176e-u こちらは苗として販売しております。 来季以降は酸度によって花色は変化します。 ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ※送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】 Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、...

【花終わり】【あじさい苗】カシワバアジサイ(紫陽花・あじさい) 八重咲き(スノーフレーク)5号苗

千草園芸

2,160

【花終わり】【あじさい苗】カシワバアジサイ(紫陽花・あじさい) 八重咲き(スノーフレーク)5号苗

※こちらは花終わり苗です。 ★今季の開花は終わりました。 来年用の苗としてご利用いただけます。 (10月2日更新 1710a) 16年4月29日入荷。季節によって状態は変化します。164e送料はSサイズ(商品ページ下の送料表をご参照ください) ●用途:花壇、鉢植え、切花 ■栽培方法 日当たり、水はけの良い場所を好みます。半日陰でも育ちます。 乾燥に弱いので、特に夏は毎日欠かさず、水を与えてください。 【pjts】カシワバアジサイ スノーフレーク 分類: アジサイ科アジサイ属の落葉低木 学名: Hydrangea quercifolia 'Snow Flake' 原産: 北アメリカ東部 開花期: 5月中旬~7月 樹高: 1~2m 別名: Oak-leaved Hydrangea(オークリーブドハイドランジア) 栽培敵地: 北海道南部以南 深く切り込みの入った葉が、柏の葉っぱに似ているので柏葉紫陽花と呼ばれます。 カシワバアジサイは土壌の酸度の影響を受けません。 水はけと日当たりの良い場所を好みます。 大きく育つので、庭植えか、大型のコンテナで栽培します。 生育が早いので、施肥は冬と開花後に与えます。 カシワバアジサイは水切れに弱く、移植したものが強い直射に当たると葉焼けを起こします。 特に若い葉が出た直後に強い直射が当たると強い葉やけを起こします。 下は5月中旬の花芽が大きくなり出したころの状態で、一部に葉焼けの症状が見られます。 葉焼けの症状は葉に赤紫のモザイク状に斑点が出て、ひどいときは葉全体が斑点に埋め尽くされ、さらにひどいと葉枯れ(葉の周辺から)が生じます。 しかし、葉枯れが生じなければその後の生育には余り影響しません。 植えて最初の夏は少し日よけをしたほうが良いでしょう。 露地栽培では翌年からは水遣りの必要はありませ...

【花終わり】【17年入荷株】アジサイ ダンスパーティー ハッピー 5号苗 (b18)

千草園芸

2,160

【花終わり】【17年入荷株】アジサイ ダンスパーティー ハッピー 5号苗 (b18)

※写真は見本品です。 写真は17年6月20日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176e こちらは苗として販売しております。 来季以降は酸度によって花色は変化します。 ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ※送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、...

【花終わり】ヒメアジサイ 七変化(シチヘンゲ)4.5号苗 ブルー【17年入荷株】

千草園芸

1,296

【花終わり】ヒメアジサイ 七変化(シチヘンゲ)4.5号苗 ブルー【17年入荷株】

※こちらは ★今年の入荷から咲き進み 観賞時期が終わったため、 カットして苗として販売しております。 できる限り新芽が吹いてきているものからお送りします。 (少し古葉が焼けているものもありますが、 新葉がふきますのでご了承ください。 ) (7月17日更新 177c) ※写真は見本品です。 写真は17年6月23日に撮影しました。 こちらは今年入荷した開花株ですが 苗として販売しております。 花が終わったら、花軸をカットしてお送りします。 冬場は落葉します。 季節によって状態は変化します。 ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ※送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 学名・Hydrangea 属名はラテン語で、水「hydor」と、容器「angeion」を結び合わせたラテン語からきています。 分類 ユキノシタ科 アジサイ属 原産 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 (栽培) :早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。ですから、すぐに植え替えることをお勧めします。 また...

【花終わり】アジサイ HBAティファニ- 5号苗【17年入荷株】e7

千草園芸

3,024

【花終わり】アジサイ HBAティファニ- 5号苗【17年入荷株】e7

※写真は見本品です。 こちらは苗として販売しております。 来季以降は酸度によって花色は変化します。 ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ※送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。よって、すぐに植え替えることをお勧めします。 また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします。 ■アジサイの斑点症状 アジサイは夏を過ぎると葉に斑点が出ることがありますが、 後の成長や翌年の開花には影響はございません。 ■アジサイの状態による販売分け 当店では...

【花終わり】アジサイ ポージーブーケ ケーシィ 6号苗【17年入荷株】c8 c19

千草園芸

2,376

【花終わり】アジサイ ポージーブーケ ケーシィ 6号苗【17年入荷株】c8 c19

※写真は見本品です。 写真は17年5月10日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176e 葉が焼けている部分もありますが、 新芽がふいてきますので 生育上問題はありません。 こちらは苗として販売しております。 来季以降は酸度によって花色は変化します。 ★使用用途 鉢植え、苗、 地植え、花壇、品種、花苗、など ※送料はSサイズです。(商品ページ下部の送料表を参照) ★HITワード Hydrangea ユキノシタ科 アジサイ属 ハイドランジア 紫陽花、アジサイ開花株 アジサイ鉢植え 品種 切花アジサイ 【学名】Hydrangea 「由来は、ラテン語でhydor(水)+容器angeion(容器)」 【分類】 ユキノシタ科 アジサイ属 【原産】 東アジア、北アメリカ東南部から南アメリカ中部 「ハイドランジア」とは、ユキノシタ科アジサイ属の総称ですが、 一般的には日本のアジサイを欧米で品種改良したものを「ハイドランジア」と呼んでいます。 ■栽培方法 早い時期に購入したものは、花は冷たい風に当たると傷みやすいので室内に置いてください。 鉢の大きさに比べて株が大きいものが多く、多くの水を欲しがりますので水切れには注意してください。 ハイドランジアは丈夫で根の生育も早いので、購入した開花株は根がぎっしり張っているはずです。 いわゆる根詰まりの状態ですから、花が長持ちしないばかりか葉も悪くなっていきます。 よって、すぐに植え替えることをお勧めします。また、花が終わったら早めに花茎を切って植え替えましょう。 具体的には、花の下二節目の下で切り葉を2/3くらい残して、根鉢を1/4程度くずして一回り大きい鉢に植え替えます。 置き場所は、梅雨以降は強い直射日光を避けた場所に置き、暑さも去った9月中旬以降からは日光に十分当てるようにします...

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
アデリア  津軽びいどろ 花器 角青 大 F-62985

Amazon

4,500

アデリア 津軽びいどろ 花器 角青 大 F-62985

津野(びいどろ)みちの〈の豊かな自然に育まれ伸びやかな美しさを持つ「津軽びいどろ」。ガラス独特の色合いと、手づくりならではの柔らかな形は、日本の暮らしによく似合います。青森県より伝統工芸品の指定を受けた確かな技と、自由で個性的なデザイン。優れた技術、職人達のガラスへの思いが融合した、日本を代表するクラフトガラスです。津軽びいどろ物語青森で1949年創業の北洋硝子株式会社は創業当時ガラスで魚網用の浮球を作っていました。その浮球は黒潮に乗って遥かアメリカ西海岸に流れ荘いたそうです。ビーチコーマーたち(海岸に流れ付いたものを収集し、どこから流れてきたかを研究解明する人たち)は浮球に刻印された「北」というマークをダブルFと呼び珍重していたそうです。脈々と受け継がれ磨かれてきたハンドメイド技法の「宙吹き」から生み出された「津軽びいどろ」。初期には津軽半島七里長浜の砂を使用していました。様々な「時」を超え育まれてきた色鮮やかなガラス器たちはかつて浮球を吹いていた伝統工芸士と、その技術と精神をさらに高めている若い硝子職人たちによって現在も作り続けられています。こちらの商品は、プロ仕様になりますので、商品の箱は、保護用のダンボールケースになりますことご了承ください。在庫あり時、1週間から10日でお届けになります。[all_T027]※予告なくパッケージデザイン、商品仕様が変更することがございます。■登録ディレクトリ:インテリア・寝具・収納 / インテリア小物・置物 / 花瓶■おすすめギフト用途:出産内祝い、新築内祝い、法事・法要、社内表彰イベント、結婚内祝い、出産祝、結婚祝、ご退職祝い、ご新築祝■お問合せNo:kingadf62985■商品スペック:【箱サイズ】115 x 115 x 320mm【原産国】日本■商品サイズ:最大:105-105 x...

送料無料
アデリア  津軽びいどろ 手付き 花器 F-79834

Amazon

12,960

アデリア 津軽びいどろ 手付き 花器 F-79834

津野(びいどろ)みちの〈の豊かな自然に育まれ伸びやかな美しさを持つ「津軽びいどろ」。ガラス独特の色合いと、手づくりならではの柔らかな形は、日本の暮らしによく似合います。青森県より伝統工芸品の指定を受けた確かな技と、自由で個性的なデザイン。優れた技術、職人達のガラスへの思いが融合した、日本を代表するクラフトガラスです。津軽びいどろ物語青森で1949年創業の北洋硝子株式会社は創業当時ガラスで魚網用の浮球を作っていました。その浮球は黒潮に乗って遥かアメリカ西海岸に流れ荘いたそうです。ビーチコーマーたち(海岸に流れ付いたものを収集し、どこから流れてきたかを研究解明する人たち)は浮球に刻印された「北」というマークをダブルFと呼び珍重していたそうです。脈々と受け継がれ磨かれてきたハンドメイド技法の「宙吹き」から生み出された「津軽びいどろ」。初期には津軽半島七里長浜の砂を使用していました。様々な「時」を超え育まれてきた色鮮やかなガラス器たちはかつて浮球を吹いていた伝統工芸士と、その技術と精神をさらに高めている若い硝子職人たちによって現在も作り続けられています。こちらの商品は、プロ仕様になりますので、商品の箱は、保護用のダンボールケースになりますことご了承ください。在庫あり時、1週間から10日でお届けになります。[all_T030]※予告なくパッケージデザイン、商品仕様が変更することがございます。■お問合せNo:kingadf79834■商品スペック:【箱サイズ】190 x 260 x 280mm【原産国】日本■商品サイズ:最大:280-175 x 口径: x 高さ:280mm 容量:ml■商品内容:手付き花器×1/最大径:280-175mm

送料無料
アデリア  津軽びいどろ 秋村実工房 金彩秋風 花器 F-79624

Amazon

21,600

アデリア 津軽びいどろ 秋村実工房 金彩秋風 花器 F-79624

津野(びいどろ)みちの〈の豊かな自然に育まれ伸びやかな美しさを持つ「津軽びいどろ」。ガラス独特の色合いと、手づくりならではの柔らかな形は、日本の暮らしによく似合います。青森県より伝統工芸品の指定を受けた確かな技と、自由で個性的なデザイン。優れた技術、職人達のガラスへの思いが融合した、日本を代表するクラフトガラスです。津軽びいどろ物語青森で1949年創業の北洋硝子株式会社は創業当時ガラスで魚網用の浮球を作っていました。その浮球は黒潮に乗って遥かアメリカ西海岸に流れ荘いたそうです。ビーチコーマーたち(海岸に流れ付いたものを収集し、どこから流れてきたかを研究解明する人たち)は浮球に刻印された「北」というマークをダブルFと呼び珍重していたそうです。脈々と受け継がれ磨かれてきたハンドメイド技法の「宙吹き」から生み出された「津軽びいどろ」。初期には津軽半島七里長浜の砂を使用していました。様々な「時」を超え育まれてきた色鮮やかなガラス器たちはかつて浮球を吹いていた伝統工芸士と、その技術と精神をさらに高めている若い硝子職人たちによって現在も作り続けられています。こちらの商品は、プロ仕様になりますので、商品の箱は、保護用のダンボールケースになりますことご了承ください。在庫あり時、1週間から10日でお届けになります。[all_T015]※予告なくパッケージデザイン、商品仕様が変更することがございます。■登録ディレクトリ:インテリア・寝具・収納 / インテリア小物・置物 / 花瓶■おすすめギフト用途:出産内祝い、新築内祝い、法事・法要、社内表彰イベント、結婚内祝い、出産祝、結婚祝、ご退職祝い、ご新築祝■お問合せNo:kingadf79624■商品スペック:【箱サイズ】200 x 380 x 160mm【原産国】日本■商品サイズ:最大:190-140 x...

送料無料
アデリア  津軽びいどろ 秋村実工房 春の芽 花器 F-79622

Amazon

22,474

アデリア 津軽びいどろ 秋村実工房 春の芽 花器 F-79622

津野(びいどろ)みちの〈の豊かな自然に育まれ伸びやかな美しさを持つ「津軽びいどろ」。ガラス独特の色合いと、手づくりならではの柔らかな形は、日本の暮らしによく似合います。青森県より伝統工芸品の指定を受けた確かな技と、自由で個性的なデザイン。優れた技術、職人達のガラスへの思いが融合した、日本を代表するクラフトガラスです。津軽びいどろ物語青森で1949年創業の北洋硝子株式会社は創業当時ガラスで魚網用の浮球を作っていました。その浮球は黒潮に乗って遥かアメリカ西海岸に流れ荘いたそうです。ビーチコーマーたち(海岸に流れ付いたものを収集し、どこから流れてきたかを研究解明する人たち)は浮球に刻印された「北」というマークをダブルFと呼び珍重していたそうです。脈々と受け継がれ磨かれてきたハンドメイド技法の「宙吹き」から生み出された「津軽びいどろ」。初期には津軽半島七里長浜の砂を使用していました。様々な「時」を超え育まれてきた色鮮やかなガラス器たちはかつて浮球を吹いていた伝統工芸士と、その技術と精神をさらに高めている若い硝子職人たちによって現在も作り続けられています。こちらの商品は、プロ仕様になりますので、商品の箱は、保護用のダンボールケースになりますことご了承ください。在庫あり時、1週間から10日でお届けになります。[all_T015]※予告なくパッケージデザイン、商品仕様が変更することがございます。■お問合せNo:kingadf79622■商品スペック:【箱サイズ】200 x 330 x 200mm【原産国】日本■商品サイズ:最大:180 x 口径: x 高さ:310mm 容量:ml■商品内容:花器×1/最大径:180mm

送料無料
アデリア 津軽びいどろ 花瓶 水盤 渦シモ 32.5cm F-79479

Amazon

4,619

アデリア 津軽びいどろ 花瓶 水盤 渦シモ 32.5cm F-79479

津野(びいどろ)みちの〈の豊かな自然に育まれ伸びやかな美しさを持つ「津軽びいどろ」。ガラス独特の色合いと、手づくりならではの柔らかな形は、日本の暮らしによく似合います。青森県より伝統工芸品の指定を受けた確かな技と、自由で個性的なデザイン。優れた技術、職人達のガラスへの思いが融合した、日本を代表するクラフトガラスです。津軽びいどろ物語青森で1949年創業の北洋硝子株式会社は創業当時ガラスで魚網用の浮球を作っていました。その浮球は黒潮に乗って遥かアメリカ西海岸に流れ荘いたそうです。ビーチコーマーたち(海岸に流れ付いたものを収集し、どこから流れてきたかを研究解明する人たち)は浮球に刻印された「北」というマークをダブルFと呼び珍重していたそうです。脈々と受け継がれ磨かれてきたハンドメイド技法の「宙吹き」から生み出された「津軽びいどろ」。初期には津軽半島七里長浜の砂を使用していました。様々な「時」を超え育まれてきた色鮮やかなガラス器たちはかつて浮球を吹いていた伝統工芸士と、その技術と精神をさらに高めている若い硝子職人たちによって現在も作り続けられています。こちらの商品は、プロ仕様になりますので、商品の箱は、保護用のダンボールケースになりますことご了承ください。在庫あり時、1週間から10日でお届けになります。[all_T045]※予告なくパッケージデザイン、商品仕様が変更することがございます。■登録ディレクトリ:インテリア・寝具・収納 / インテリア小物・置物 / 花瓶■おすすめギフト用途:出産内祝い、新築内祝い、法事・法要、社内表彰イベント、結婚内祝い、出産祝、結婚祝、ご退職祝い、ご新築祝■お問合せNo:kingadf79479■商品スペック:【箱サイズ】330 x 330 x 86mm【原産国】日本■商品サイズ:最大:325 x 口径: x...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク