メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「アブチロン」検索結果。

アブチロンの商品検索結果全4件中1~4件目

草花の苗/アブチロン:ドワーフレッド3号ポット

園芸ネット プラス

629

草花の苗/アブチロン:ドワーフレッド3号ポット

こんもり育ち花がたくさん咲く品種草花の苗/アブチロン:ドワーフレッド3号ポットアブチロンは亜熱帯性の常緑低木。生育旺盛で、熱帯魚をおもわせるカラフルな愛らしい花をつけます。春から秋まで切れ目なく花を咲かせ、特に夏の暑い時期にも次々に花を咲かせます。また、冬季も明るい室内に入れれば年中開花します。「ドワーフレッド」は樹高が低めでかわいい濃赤色の花を下向きにたくさん咲かせます。タイプアオイ科イチビ属の半耐寒性木本花色オレンジ開花期5~11月植付け適期3月~6月、9月~10月草丈50~80cm用途花壇、鉢植え日照日向むき栽培方法:鉢植えの場合は、7~8号鉢に1株が目安です。直射日光が必要なので、半日以上直射日光の当たる日当たりの良い場所を選んでください。プランターの場合は、土の表面が乾いたら水をたっぷりあげてください。また花壇など露地の場合は、雨水で十分です。肥料は十分与えてください。液肥などを、1週間に1~2回程度、欠かさずに与えるのがポイントです。刈り込みは基本的に必要ありません。形を整える程度にとどめてください。秋が過ぎて花が終わったら株元の葉を数枚残して刈り込んでください。関東以西の温暖なところでは霜に当たらない日当たりの良い場所で管理をすれば、冬越しができます。水やりは回数をえらし、肥料もいりません。春、新芽が吹いたら、一回り大きめの鉢に移し,元肥を施してください。適当な高さに形よくまとまり、花数も多いので、コニファーなどの代わりに寄せ植え材料として用いるのに最適です。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届け時は苗の状態です。アブチロン:ドワーフレッド3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

アブチロン(チロリアンランプ) 5号

千草園芸

1,188

アブチロン(チロリアンランプ) 5号

18年5月1日に撮影しました。 状態は季節によって変化いたします。 184e (別名)ウキツリボク、チロリアンランプ つる性のアブチロンでは最も知られているものでチロリアンランプなどと呼ばれることがありますが、正しくはメガポタミカムです。 送料 700円~(ページ下の送料表をご確認ください。) 1個の荷物で送れる数量 2個 同梱可能商品 3.5号ポット苗の場合は約15個程度 備考 写真は見本品です。アブチロン チロリアンランプ 【分類】アオイ科アブチロン属(イチビ属)の半つる性常緑低木 【学名】Abutilon megapotamicum 【別名】ウキツリボク 【開花期】4月~12月 (暖地では周年) 【原産】 ブラジル 【草丈】 2~4m 【特徴】アブチロンにはつる状のものと立ち性のものがあります。 【栽培敵地】 関東地方以南 【用途】花壇、ハンギング、ラティス、フェンス つる状のものは、別名チロリアンランプなどとも呼ばれ、親しまれています。 いずれも亜熱帯、熱帯性の植物ですが、比較的寒さに強く、 関東以南の暖地では露地植えして楽しむことが出来ます。 下の写真は当店の屋外置き場の冬の状態です。 寒さにも負けず雪の中で花をつけています。ただ、強い寒風は苦手です。 寒風の当たる場所では冬は落葉したりして花は咲かなくなりますが、 陽だまりでは冬でも雪の中で花をつけているのを見かけます。 条件の良い場所ではほぼ年中開花しています。 鉢植えでは根詰まりすると退化しますから、根詰まりしないように 植え替えることが必要です。 【栽培】日当たりと水はけのよい肥沃な用土を好みます。 生育旺盛で年中花を咲かせるので肥料切れは禁物です。 肥料切れを起こすと葉の色が悪くなるほか、新芽も細くなり 花も咲かなくなりますので...

こちらの関連商品はいかがですか?

草花の苗/カリブラコア:スーパーベル ダブルレッド3号ポット 24株セット

園芸ネット プラス

9,708

草花の苗/カリブラコア:スーパーベル ダブルレッド3号ポット 24株セット

PW草花の苗/カリブラコア:スーパーベル ダブルレッド3号ポット 24株セット真夏でも優れた生育パフォーマンスをみせるスーパーベルに、待望の八重咲き品種が登場しました!スーパーベルダブルは、真夏でも一重にならない!すばらしい八重咲き品種です。一般的に、八重咲き品種は株の力が弱くなると一重の花になる傾向がありますが、このスーパーベルダブルは強健で株の勢いが落ちにくい為、一重咲きになることはほとんどありません。スーパーベルはPW(Proven Winners:アメリカの優れた草花をセレクトするブランディング機関)が選んだ暑さや雨、病気に強いカリブラコアです。多花性、半立ち性タイプですので株の中心にも花がつきやすく、また花期が長いため春から秋まで長く楽しめます。日本で選抜した強健品種で、分枝性に優れ、半立ち性のため株の中心にも花がつくマルチフローラルタイプです。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージです。学名:Calibrachoa hybridsタイプ:ナス科カリブラコア属の非耐寒性多年草原産地:南アメリカ草丈:約20~30cm花径:2.5~3cm開花期:春~秋用途:花壇、プランター、鉢植え、ハンギングバスケット日照:一日中日の良く当たる場所に栽培方法:日当たりがよく湿り気のある土壌を好みます。植え付けの際に緩効性肥料を用土に混ぜて植えつけてください。コンテナ栽培の場合は水切れさせないよう注意してください。花は初夏から晩秋まで休みなく咲き続けるので、咲き終わった花茎は次の花茎の位置で切り取ります。全体の株姿が乱れてきたら、形の悪い花茎を思い切って低い位置で切り戻し整えるようにすると秋までよい形が保てます。花壇に植えた後も土が乾くようであれば、水やりをしましょう。 カリブラコア:スーパーベル...

草花の苗/カリブラコア:スーパーベル ダブルレッド3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

868

草花の苗/カリブラコア:スーパーベル ダブルレッド3号ポット 2株セット

PW草花の苗/カリブラコア:スーパーベル ダブルレッド3号ポット 2株セット真夏でも優れた生育パフォーマンスをみせるスーパーベルに、待望の八重咲き品種が登場しました!スーパーベルダブルは、真夏でも一重にならない!すばらしい八重咲き品種です。一般的に、八重咲き品種は株の力が弱くなると一重の花になる傾向がありますが、このスーパーベルダブルは強健で株の勢いが落ちにくい為、一重咲きになることはほとんどありません。スーパーベルはPW(Proven Winners:アメリカの優れた草花をセレクトするブランディング機関)が選んだ暑さや雨、病気に強いカリブラコアです。多花性、半立ち性タイプですので株の中心にも花がつきやすく、また花期が長いため春から秋まで長く楽しめます。日本で選抜した強健品種で、分枝性に優れ、半立ち性のため株の中心にも花がつくマルチフローラルタイプです。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージです。学名:Calibrachoa hybridsタイプ:ナス科カリブラコア属の非耐寒性多年草原産地:南アメリカ草丈:約20~30cm花径:2.5~3cm開花期:春~秋用途:花壇、プランター、鉢植え、ハンギングバスケット日照:一日中日の良く当たる場所に栽培方法:日当たりがよく湿り気のある土壌を好みます。植え付けの際に緩効性肥料を用土に混ぜて植えつけてください。コンテナ栽培の場合は水切れさせないよう注意してください。花は初夏から晩秋まで休みなく咲き続けるので、咲き終わった花茎は次の花茎の位置で切り取ります。全体の株姿が乱れてきたら、形の悪い花茎を思い切って低い位置で切り戻し整えるようにすると秋までよい形が保てます。花壇に植えた後も土が乾くようであれば、水やりをしましょう。 カリブラコア:スーパーベル...

草花の苗/サンブリテニア:スカーレット3号ポット

園芸ネット プラス

515

草花の苗/サンブリテニア:スカーレット3号ポット

ジャメスブリタニア PW 春から秋までずっと咲く!花が大きい品種草花の苗/サンブリテニア:スカーレット3号ポットこれまでにないショッキングスカーレットの鮮やかな花色!そして従来のジャメスブリタニアにはない花の大きさ!これが同じジャメスブリタニアなのかと思ってしまうほど、花色・花のサイズが違います。花径は2.5~3cm、中心に黄色が入ることによってより花色が引き立ちます。また、従来種よりもより耐暑性に優れているということも魅力です。ワインカップのような縦長な鉢や、ハンギングがおすすめ。地植えでも楽しんでいただけます。ジャメスブリタニアは南アフリカ原産の多年草。小さく可憐な花をたくさん咲かせ、鉢植えや花壇に人気の草花です。ステラ(バコパ)の近縁種ですが、枝が伸びやかに茂り、ナチュラルな印象のある優し気な花を咲かせます。開花期間中に適宜切り戻しをすると、新芽に花をつけて繰り返し咲き、長く楽しめます。耐寒性もマイナス5度まである常緑品種で、寄せ植えやハンギングバスケットにおすすめです。学名:Jamesbrittenia hybridタイプ:ゴマノハグサ科ジャメスブリテニア属の非耐寒性多年草草丈:20cm葉張:40~50cm開花期:春~秋耐寒温度:約3度まで用途:鉢植え、ハンギング、花壇日照:日なた栽培方法:日当たりと水はけの良い場所で育てます。緩効性肥料に入れた排水のよいよい用土に植え付けます。多湿を嫌います。用土が乾き始めたら、たっぷりと与えます。植え付け1ヶ月後から、置肥(月1回)または液肥(週1回)を与えてください。咲き終わりそうな花はこまめに切り取って、花がら摘みをします。冬は霜にあてないようにして下さい。写真は成長時(開花時)のイメージです。※花の大きさは環境によっては小さくなることもございます。※枝折れしやすいので...

草花の苗/セダム:ライムジンガー3号ポット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/セダム:ライムジンガー3号ポット

サンスパークラー 超耐寒性!グランドカバーに草花の苗/セダム:ライムジンガー3号ポットライムジンガーは、リンゴ型の丸い葉。ライムグリーンにチェリーレッドの覆輪が入るかわいらしい葉色です。花色もソフトピンクで全体的にやさしい色合いが魅力です。【サンスパークラーシリーズ】4000株以上の苗の中から選び出し育種した、超耐寒性セダム。遠くからでも目を引く非常にカラフルで特徴的な葉色と魅力的な花を持ち、毎年株が広がるように肥大し低メンテナンス。カラフルで耐寒性の高い新しい地被植物として画期的な品種群です。グランドカバーや寄せ植えとしても楽しめます。セダム類は、乾燥に非常に強く、ロックガーデンやビルの屋上緑化にも使われています。日本では多肉植物として扱われますが、ヨーロッパでは庭園での利用が盛んで、セダムだけで構成するタペストリーガーデンなどもあります。葉の形や色のバリエーションも豊富で、乾燥する場所のグランドカバーに最適です。また、鉢植えにしても葉が鉢を覆うように伸び広がり、美しい株姿となります。※秋~冬期は落葉が始まりますため、葉が黄変~地上部なしの状態となります。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。タイプベンケイソウ科の耐寒性多年草草丈10~15cm開花期8月下旬~10月上旬用途グランドカバー、鉢植え日照日向むき栽培方法:寒さと乾燥には強いので、日当たりのよい乾燥気味の場所に植えてください。極端なやせ地や薄層土壌でも耐えますので、たとえば石組みの間や塀の上のくぼみに少しだけ土を入れて植え付ける、といったことも可能です。地面を覆うように伸び広がっていきます。高温多湿にはやや弱いので、水はけよく管理してください。セダム:ライムジンガー3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ペチュニア:流れ星 バイオレット3号ポット

園芸ネット プラス

446

草花の苗/ペチュニア:流れ星 バイオレット3号ポット

草花の苗/ペチュニア:流れ星 バイオレット3号ポット星模様のユニークな変り咲きペチュニア。半立性の草姿でふんわりとした形になります。※栄養状態・条件により、花模様にばらつきが出ます。また、単色になる場合もございます。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。学名Petunia hybridsタイプナス科ペチュニア属の非耐寒性1年草草丈20~30cm開花期春~晩秋植え付け植え付け:鉢植えは5号(直径15cm)に1株、庭植えは株間25~30cm用途花壇、コンテナ、鉢植え、ハンギング日照日向栽培方法:日当たりの良いところを好みます。植え込み後はたっぷりと水を与えます。その後は、鉢土の表面が乾いてから、随時水を与えてください。植え替えてから1~2週後(鉢の周りより伸びたら)に鉢の周りでピンチしてください。ピンチしてから2~3週後に花が咲き出します。株元に花がなくなりましたら刈り込んで下さい。肥料は元肥を充分に施した後、緩効性(長期的に有効な)肥料を1ヶ月に2回程度、または液肥(約500倍)を1週間に1~2回程度与えます。特に生育が旺盛なので窒素(N)分の多い肥料を与えます。 水あげは鉢底から水がでるまでたっぷり与えます。ペチュニア:流れ星 バイオレット3号ポットの栽培ガイドペチュニア苗類のお届け形態について

草花の苗/アラビス:プロカレンス斑入り3号ポット

園芸ネット プラス

434

草花の苗/アラビス:プロカレンス斑入り3号ポット

カラーリーフに白い花!寄せ植え・グランドカバーに適した多年草草花の苗/アラビス:プロカレンス斑入り3号ポットつやのある緑葉の縁に白っぽいクリーム色の斑が入り、冬の寒さに当たるとピンク色に紅葉する人気のアラビス。英国王立園芸協会ガーデン功労賞を受賞している品種です。ヨーロッパの山岳地帯原産で、冬のカラーリーフとして楽しめます。春になると可憐な白花をたくさん咲かせます。パンジーやビオラに合わせる冬の寄せ植え素材に、また横に這うように伸びるのでグランドカバーとしても利用できます。学名:Arabis procurrensタイプ:アブラナ科アラビス属の常緑または半常緑耐寒性宿根草開花:3~4月草丈:8~15cm日照:日向むき耐寒性:マイナス10度まで栽培方法:水はけの良い土に植え、日当たりの良い場所で育てます。植え付け後に緩効性の置き肥を適量施します。水やりは、土の表面が乾いてからタップリと与えます。終わった花は、こまめに掃除してやり、肥料を切らさないように液肥を時々やると、より長く花を楽しめます。夏の高温多湿に弱いのでご注意ください。夏は強い直射日光を避け、涼しい半日陰に移動させます。3号(直径9cm)ポット入りです。画像は開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。※写真はイメージです。アラビス:プロカレンス斑入り3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ゲラニウム:ビオコボ3号ポット

園芸ネット プラス

521

草花の苗/ゲラニウム:ビオコボ3号ポット

草花の苗/ゲラニウム:ビオコボ3号ポットビオコボ(ビオコヴォ)はピンクの蕾からピンクがかった白い花を咲かせます。日向を好み土質は選びません。花を次々と咲かせ、こんもりしたブッシュ状に地面を覆うため、グランドカバーとしても利用されます。生育旺盛で茂みになり、深裂したたくさんの葉がいっそう花を引き立てます。耐寒性もあり、コンテナやロックガーデンにも最適です。学名:Geraniumxcantabrigiense Biokovoタイプ:フウロソウ科の耐寒性半常緑宿根草開花期:6~7月草丈:20~30cm幅:60cm植え付け適期:2~6月、10~11月日照:日なたを好む用途:花壇、鉢植え栽培方法:植え場所は芽だし~開花期頃までは日当り、真夏は半日陰になるのがよく、土質はこだわりませんが、比較的水はけのよい土壌がおすすめです。水やりは、表土が乾いてきたらたっぷりと与え、特に芽だしからの成長期には極端に乾燥させないようにするとよい株、よい花になります。肥料は、鉢植えの場合、春と秋に緩効性肥料を施します。株分けか挿し木で繁殖させます。生育がよいので、鉢植えの場合には春または秋に株分けをすることをおすすめします。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。冬季は地上部がほとんどない状態となりますので、お届け時期によっては地上部がない場合もあります。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。秋以降のお届けは地上部が見苦しい状態あるいは枯れた状態となりますのでご了承ください。 ゲラニウム:ビオコボ3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ハイビスカス:ピンクアイス3号ポット

園芸ネット プラス

801

草花の苗/ハイビスカス:ピンクアイス3号ポット

美しいピンクのぼかし花草花の苗/ハイビスカス:ピンクアイス3号ポットハイビスカスは夏には欠かせない代表的な熱帯花木です。次々に花を咲かせ、花色もバラエティに富んでいます。ハワイ原産の原種、ピンクアイスは濃淡のあるピンクの花弁に黄色の花柱が美しい品種です。★苗の状態でのお届けですが、お届け後5号以上の大き目の鉢に植え替えていただくと、1~1.5ヶ月後に咲き始めます。タイプ非耐寒性常緑低木開花期7月~10月栽培適地日本全国(鉢植えにして、10月~4月は室内にて管理)日照日向むき栽培方法:お届けした苗(直径9cmポット入り)は4~5号(直径12~15cm)の鉢に植え替えてください。市販の培養土または赤玉土6対腐葉土3対堆肥1の用土を使用し、緩効性化成肥料を混ぜて植えつけます。5月から9月までは戸外の日当たりのよい場所に置きます。ただし日本の高温多湿の夏はあまり得意ではないので、日中は涼しい日かげに置くと真夏でも花を楽しむことができます。夏の間は水を切らさないように注意して、1週間に1度液肥を規定倍率に薄めて与え、2ヶ月に1度緩効性固形肥料を3個ずつ施してください。生育期を通してアブラムシ類が発生します。アセフェート粒剤など、浸透移行性の殺虫剤を鉢土の表面に散布すると防除できます。9月中旬以降涼しくなってきたら、また日当たりのよい場所に移動します。10月になったら室内のよく日のあたる場所に移しますが、よく生育して大株になってしまった場合は、室内に取り込む前にすべての枝を葉を2~3枚残して剪定します。あるいは、9月ころに挿し木で苗を作り、株を更新してください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。成長が早い品種です。お届け時の樹高は多少変動することがあります。ハイビスカス:ピンクアイス3号ポットの栽培ガイド苗類のお届...

草花の苗/カリブラコア:ミリオンベルバターポップコーン3号ポット

園芸ネット プラス

463

草花の苗/カリブラコア:ミリオンベルバターポップコーン3号ポット

New!草花の苗/カリブラコア:ミリオンベルバターポップコーン3号ポット鈴なりに咲くかわいらしさとにぎやかさが魅力のミリオンベル。秋でもすぐに明るい彩りが楽しめ、花の少ない季節に重宝します。サントリーの小輪多花性のカリブラコアです。抜群の花数で、ベルのようなかわいい小花が無数に咲き乱れます。まとまりのよい草姿と、鈴なりに咲く目に鮮やかな花色が特長です。バターポップコーンは中心が明るい黄色のクリームイエロー。花数が大変多い品種です。タイプナス科カリブラコア属の1年草(冬季、南側の軒下など暖かい場所で管理すれば、冬越ししてまた春から花を咲かせますが、基本的に1年草です)草丈約15~30cm株張り40~80cm花径3cm前後開花期4~10月摘心必要切り戻し必要花がら摘み不要日照日向むき植えこみのポイント:到着後、すぐに植えこみをしてください。鉢植えにする場合は10号(直径30cm)鉢や長さ65cmの標準的なプランターに2株が目安です。また、ポットから出した苗の土は、落とさない様にしてください。植えおわったら、たっぷりの水と、株元に緩効性肥料を与えてください。土は、有機質に富んだ水捌けのよい土をご使用下さい。日常のポイント:直射日光が大切です。半日以上直射日光の当たる場所を選んでください。土の表面が乾いたら水をたっぷりあげてください。花壇など露地植えの場合は雨水で十分です。肥料は十分与えてください。液肥を1週間に1~2回程度、欠かさずに与えるのがポイントです。長く楽しむために:株元の葉が残っているうちに、15cmまで枝を切り戻してください。暖かくすれば冬越しも可能ですが、基本的に一年草です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。...

草花の苗/アスチルベ:ホワイト3号ポット

園芸ネット プラス

369

草花の苗/アスチルベ:ホワイト3号ポット

草花の苗/アスチルベ:ホワイト3号ポットアスチルベは花壇やボーダーぴったりの丈夫な宿根草です。鮮やかな色の花がふくふくと穂状に咲き、初夏お庭を明るく演出してくれます。少し日陰になる花壇、樹木の間に最適です。植え付け後数年経つとボリュームが出てみごとです。鉢植えでも栽培できます。暑さ寒さに強く、丈夫で育てやすい品種です。植えたままでも毎年よく花を咲かせます。切花としても利用できます。タイプ:耐寒性宿根草草丈:70~100cm開花期:5月~6月用途:花壇、鉢植え、切花、庭植え日照:日なた~半日陰むき栽培方法:日当たり~半日陰を好みます。湿り気のある肥沃な場所に植えます。植え付け時に腐葉土等の有機物を入れ、適度な水分を保てる土壌に改良します。また、緩効性化成肥料を元肥として施します。夏の乾燥、ウドンコ病、ハダニとアブラムシには注意してください。冬は根元に敷きわらをして乾燥させないようにします。株分けで増やせます。 冬季は地上部のない状態となります。株分けは春か秋に、3芽くらいつけて芽が隠れる程度の浅植えにしてください。写真は成長・開花時のイメージですが、お届け時は苗の状態です。アスチルベ:ホワイト3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてアスチルベ

草花の苗/ギボウシ:アイボリーコースト3号ポット

園芸ネット プラス

434

草花の苗/ギボウシ:アイボリーコースト3号ポット

草花の苗/ギボウシ:アイボリーコースト3号ポットガーデニングに欠かせない宿根リーフ、ギボウシ。多彩な葉色、葉形、質感、斑の入り方、花の美しさ、芳香、と魅力たっぷりです。和風・洋風ガーデンともにしっくりと合い、存在感があります。あらゆる環境で元気に育つことから、海外では「パーフェクトプランツ」と呼ばれ、お庭づくりに重宝されています。半日陰または日陰を好みますので、シェードガーデンに最適。丈夫なので初心者にも失敗なく育てられます。タイプ:ユリ科の耐寒性宿根草(冬は地上部のない状態)植え付け適期:3~5月開花:6~8月草丈:40~50cm用途:花壇、鉢植え日照:半日陰~日陰産地:北海道(販売元住所は産地ではなく、袋詰め加工場となりますので、予めご了承下さいませ。)栽培方法:保水性のある、肥沃な場所を好みます。株間30~50cmに植え付けてください。暑さ、寒さにつよく強健ですので栽培に手間はかかりません。乾燥に弱いので、水を切らさないように管理してください。3号(直径9cm)ポット入りです。※高温により葉が汚い状態となる場合がございます。ギボウシ:アイボリーコースト3号ポットの栽培ガイド日陰の庭に、おすすめの植物苗類のお届け形態について

草花の苗/ツルアジサイ 3号ポット

園芸ネット プラス

599

草花の苗/ツルアジサイ 3号ポット

草花の苗/ツルアジサイ 3号ポット日本の山野に自生するアジサイの1種ですが、ヨーロッパに渡って庭木としてたいへん人気になりました。初夏に枝先に白色の装飾花で縁取られたレース状の繊細な花を咲かせ、しっとりとした雰囲気を作り出します。幹と枝から多くの気根を出して岩や木を這い登ることができます。壁面、パーゴラ、トレリス向きです。タイプ:ユキノシタ科アジサイ属の落葉つる性木本花期:6~7月草丈:15m栽培適地:日本全国日照:日向・半日陰むき栽培方法湿潤な肥沃な土壌に向きます。空中湿度が高いと生育が良くなります。幹や枝から気根を出して壁面や岩、木を這い登っていきます。トレリスや壁面に這わすか、鉢植えの場合は支柱を立ててください。日当たりを好み、半日陰では花つきが悪くなります。花芽は10月ころに枝の先端に分化しますので、剪定は花後の8月中旬頃までに行ってください。耐寒性は強いですが、気根で登れるようになるまでは防寒してください。8~9月と12~2月に根元に緩効性肥料を施します。挿し木により増殖することができます。病虫害は特にありません。3号(直径9cm)ポット植えです。ツルアジサイ 3号ポットの栽培ガイドつる性植物の選び方苗類のお届け形態についてアジサイの花色調整

草花の苗/ククミス・ディプリケウス3号ポット

園芸ネット プラス

515

草花の苗/ククミス・ディプリケウス3号ポット

ディプケサウス・とげとげがかわいい観賞用おもちゃメロン草花の苗/ククミス・ディプリケウス3号ポットククミスはトゲトゲ付きのピンポン玉くらいの実をたくさんつけるユニークな観賞用ウリです。オモチャメロンとも呼ばれます。実生株なので、株により実の大きさや色、形などにややバリエーションが出る場合があります。トゲは柔らかく、触っても全く痛くありません。熱帯アフリカ原産のつる性の植物で、生育旺盛に育ち、ユニークで愛嬌のある実をつけます。キュウリの仲間ですが、デコレーションプランツなので食用ではありません。つるが伸びてきたらネットやパーゴラ、トレリスに這わせてください。夏の日よけの「緑のカーテン」にも利用できます。タイプ:ウリ科キュウリ属のつる性一年草結実:8~9月頃草丈:約120~180cm用途:庭植え、鉢植え、切り枝日照:日なた栽培方法:高温・乾燥を好みますので、日当たりのよい場所に植えつけえて下さい。また、根が強いので鉢植えの場合には大きめの鉢に植えます。追肥はつるが50cmくらい伸びたら株の周りに置きます。また、実がたくさんなり始めたらもう1度置きます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ククミス・ディプリケウス3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/クルクマ:ジャイアントクルクマ・レッドライン4.5号ポット

園芸ネット プラス

2,232

草花の苗/クルクマ:ジャイアントクルクマ・レッドライン4.5号ポット

草花の苗/クルクマ:ジャイアントクルクマ・レッドライン4.5号ポット熱帯アジアからオーストラリア原産で、草丈は2m程となる巨大なクルクマ。花は初夏に開花します。茎と葉の中肋が赤く色づくため花のない時期でも楽しむことができます。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。開花は来年以降~となります。学名Curcuma rubescensタイプショウガ科クルクマ属の非耐寒性多年草草丈2m開花期初夏生育適温15~35度耐寒温度5度以上(諸説あり)用途庭植え・花壇日照日なた栽培方法鉢植えでも栽培できますが、庭に植えたほうがより大きく成長し、わき芽が出てたくさん花を咲かせます。日当たり・水はけのよい場所に緩効性肥料を混ぜ込み、株間20~30cm間隔にして植えつけてください。鉢植えの場合は観葉植物用の水はけのよい土が最適です。土の量が多いほどたくさん花が咲きますので、なるべく大きな鉢に植えてください。鉢植えの場合は水切れに注意します。多肥を好みますので、生育期から盛夏にかけては月に1回固形肥料を根元に施してください。多湿になると根腐れすることがありますので、梅雨の季節は雨除けなどをしてください。花が咲き終わったら花茎を根元から切り取ります。秋に地上部が枯れたら球根を掘り上げ、風通しのよい場所で乾燥・保管し、翌年5月頃にまた植えつけてください。冬越しさせ、春になったら新しい培養土に植え替えてください。クルクマ:ジャイアントクルクマ・レッドライン4.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/マンデビラ:アリスデライト3号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

1,440

草花の苗/マンデビラ:アリスデライト3号ポット 3株セット

ぐんぐん伸びるつる性植物・緑のカーテンにおすすめ草花の苗/マンデビラ:アリスデライト3号ポット 3株セットつるがよくのびるマンデビラ「夏ものがたり」シリーズのダディタイプです。日本の高温多湿の夏は植物にとってつらい季節。でもマンデルビラはそんな季節にこそ元気にたくさんの花を咲かせる貴重な植物です。初夏から秋(降霜)の頃まで、次々と美しい花を咲かせます。庭の空間を立体的に演出できるつる性植物で、トレリス・アーチなどを素敵に飾れます。アリスデライトは薄ピンク~白の花。つるがよく伸びますので、アーチやグリーンカーテンにおすすめです。タイプ:キョウチクトウ科チリソケイ属の非耐寒性宿根草(常緑つる性。国内では1年草扱い)開花時期:5月~11月栽培方法:陽の光が好きなので、必ず日当たりと水はけの良い所で管理してください。日当たりが悪いと休眠して花が咲かなかったり、葉が黄色くなることがあります。植え付け後、大体1ヶ月半から2ヵ月くらいで花が咲きます。過湿を嫌うので、土の表面が白く乾いてから与えてください。梅雨時・冬期にはほとんど水を与えなくてもかまいません。マンデルビラは肥料食いの代表選手。長期持続タイプの緩効性肥料がお勧めです。特に窒素成分(N)の補給はとても重要です。花を沢山咲かせるには、シーズン中に肥料を切らさず良く日光に当てる事が大切です。お届けする苗は10.5cmポット植えです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。マンデビラ:アリスデライト3号ポット 3株セットの栽培ガイドマンデビラの育て方苗類のお届け形態について夏を涼しく 緑のカーテンづくりマンデビラ:夏ものがたり

草花の苗/ガイラルディア:ガリア コルネットブレイズ3.5号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

1,371

草花の苗/ガイラルディア:ガリア コルネットブレイズ3.5号ポット 3株セット

天人菊草花の苗/ガイラルディア:ガリア コルネットブレイズ3.5号ポット 3株セット 個性的でユニークな花型・花色のガリアシリーズ。夏の暑さにも強く、早春から秋までボリュームのある花を次々に咲かせてくれます。分枝性に優れているので、庭植えだけでなく鉢植えにも適しています。花物が少なくなる夏以降の花壇材料として活躍します。写真はイメージです。※環境により花色にばらつきが生じる場合があります。学名Gaillardia aristataタイプキク科テンニンギク(ガイラルディア)属 の多年草草丈40cm~開花期春~秋用途コンテナ、花壇 日照日なた栽培方法:直射日光と高温を好みます。日当たり、風通しのよい場所で育てます。 排水のよい用土に緩効性の肥料を入れて植え替えます。植え付け後1ヶ月が過ぎたら、月1回の置肥もしくは週1回の液肥を与えます。 水やりは用土の表面が乾きはじめたら、たっぷり水をあげてください。咲き終わった花はこまめに取り除くと長く咲き続けます。 花後は思い切って刈り込んでください。ガイラルディア:ガリア コルネットブレイズ3.5号ポット 3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/アスチルベ:カプチーノ3.5号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

3,163

草花の苗/アスチルベ:カプチーノ3.5号ポット 3株セット

雪のようなふわふわの花を鮮やかな赤軸が引き立てます!草花の苗/アスチルベ:カプチーノ3.5号ポット 3株セット 新葉の赤色と赤軸が魅力の品種。細かな切れ込みの入った葉は赤からダークブラウン、成熟すると濃緑へと変化します。コーヒーのような濃い色の葉にふわふわのクリーミーな花が咲く様子はまさしくカプチーノのよう。特徴的な赤軸が2色をさらに引き立て、シックでおしゃれなお庭になること間違いなし!写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。タイプユキノシタ科の耐寒性宿根草草丈60~70cm開花期6~10月日照日向~半日陰栽培方法:日当たり~半日陰を好みます。湿り気のある肥沃な場所に植えます。植え付け時に腐葉土等の有機物を入れ、適度な水分を保てる土壌に改良します。また、緩効性化成肥料を元肥として施します。夏の乾燥にはちゅういしてください。冬は根元に敷きわらをして乾燥させないようにします。株分けで増やせます。 冬季は地上部のない状態となります。株分けは春か秋に、3芽くらいつけて芽が隠れる程度の浅植えにしてください。アスチルベ:カプチーノ3.5号ポット 3株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてアスチルベ

草花の苗/スーパーゼラニウム:チャンピオン リラ3.5号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

1,597

草花の苗/スーパーゼラニウム:チャンピオン リラ3.5号ポット 3株セット

PW 暑さに強い!最強ハイブリッドゼラ草花の苗/スーパーゼラニウム:チャンピオン リラ3.5号ポット 3株セット真夏を越せる!最強ハイブリッドゼラニウム!スーパーゼラニウム"チャンピオン"は、ゾナール系とペルタータム系の交雑種で且つ、その中で厳しい高温多湿環境で選抜したシリーズ。一般的なハイブリッド種よりもさらに耐暑性がUP!真夏でも生育しながら花を咲かせます。ボリュームのある大きな花房も魅力です。写真は一例です。お届けのタイミングによっては、花のない状態でのお届けとなる場合もあります。学名Pelargonium hybridタイプフウロソウ科ペラルゴニウム属の半耐寒性多年草草丈40~50cm葉張り50~60cm開花期早春~晩秋用途花壇、鉢植え、ハンギングバスケット日照日向むき栽培方法:日当たり、風通しの良い場所に植えつけます。あまり肥料は必要としませんが、緩効性肥料を2~3ヶ月に1回施してください。次々に花をつけますので、花後の花柄はこまめに摘み取ってください。冬の寒さには少し弱いので関東以南では軒下などに置き、冷涼地以北では室内に取り込みます。夏の間に大きく育ちますので、丈が高くなりすぎたら切り戻します。切り戻しは生育期間中ならいつでも構いません。4~5月または9~10月に挿し芽でふやすことができます。※写真はイメージです。スーパーゼラニウム:チャンピオン リラ3.5号ポット 3株セットの栽培ガイドゼラニウムの管理法プルーブンウィナーズ (PW)苗類のお届け形態について

草花の苗/ランドスケープペチュニア:おゆきちゃん3.5号ポット3株セット

園芸ネット プラス

1,266

草花の苗/ランドスケープペチュニア:おゆきちゃん3.5号ポット3株セット

さくらさくらの枝変わり 一重咲き JFS草花の苗/ランドスケープペチュニア:おゆきちゃん3.5号ポット3株セット★大変人気がありまして、お届けに時間がかかる場合がございます。どうかご容赦ください。★人気の園芸研究家、杉井明美さんが育成したグランドカバー用のペチュニア、さくらさくら。の枝変わり品種です。清潔感あふれる白色、おゆきちゃんの名前がぴったりです。★白花ですが枝変わりのため、若干ピンク色を帯びる場合がございます。★これまでのペチュニアの常識を覆す、たいへん画期的な品種。公共植栽や造園用に利用できるほど強健な品種です。一般のペチュニアが開花を休む真夏も咲きつづけ、雪の下(マイナス10度)でも越冬するため、3~4年は植えたままで繰り返し花を楽しむことができます。塩害のある地域でも旺盛に生育し、乾燥にも強く、「いや地」がないので同じ場所で連続植栽が可能です、また、夜間や降雨時に花を閉じるので、雨に当たっても花が傷みません。花がらが自然に落ちるので摘み取る必要もなく、お手入れの手間がかかりません。病気も全くと言ってよいほどありません。越冬した株は桜と同じ頃に開花しはじめ、10月まで花を楽しめます。横に広がるように伸びるため、雑草を抑止し、刈り込みにも耐えます。まさに、「芝桜」と同じように利用できる、画期的な品種です。グランドカバーだけでなく、鉢植えや寄せ植え、ハンギングバスケット、花壇でもご利用いただけます。グランドカバーとして利用される場合、1平米あたり3~9株を植えてください(完全被覆まで3株で3ヶ月、9株で1ヶ月です)学名:Petunia×hibrida科属:ナス科ペチュニア属タイプ:耐寒性宿根草(ほふく性)耐性:耐暑性、耐寒性、耐干性、耐潮性、耐病虫害性開花期:4~10月植え付け期:3~6月用途:グランドカバー、花壇、コンテナ...

草花の苗/ペンステモン:オバタス3.5号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

587

草花の苗/ペンステモン:オバタス3.5号ポット 2株セット

Kセレクト高 初夏に咲くブルーの花草花の苗/ペンステモン:オバタス3.5号ポット 2株セットペンステモン・オバタスはブルーの花色がとても美しい宿根草です。花径2cmほどの澄んだブルーの花を茎を上へと伸ばしながら数輪ずつまとまって咲かせて行きます。葉には光沢があり、秋には紅葉を楽しむことができます。学名:Penstemon ovatus タイプ:ゴマノハグサ科の耐寒性宿根草花色 : 青色 開花 : 5~7月 草丈 :約 100cm 耐暑性:やや弱い耐寒性:強い用途 : 花壇、鉢植え、切花 日照 : 半日陰~日なた栽培方法:日当たりと水はけのよい場所に植えつけます。耐寒性は強いのですが、夏の暑さは嫌うので風通しのよい涼しい場所を選びます。水は土が乾いたらたっぷりと与えます。湿気を嫌うので、過湿にならないように注意してください。成長期に1000~2000倍に薄めた液体肥料を月に2~3回施します。宿根草ですので、花後は花茎を切り落とし、植えたままにしておくと毎年殖えていきます。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。ペンステモン:オバタス3.5号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/カワラナデシコ(河原撫子):桃花3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

1,345

草花の苗/カワラナデシコ(河原撫子):桃花3号ポット2株セット

美しい和のナデシコ草花の苗/カワラナデシコ(河原撫子):桃花3号ポット2株セット秋の七草に数えられる、清楚なかわらなでしこです。耐寒性もあり丈夫で育てやすく、晩春から秋まで花が咲きつづけるので、一度植え付ければ、花壇に賑わいを添えてくれます。非常に強健で、花壇にうえたままで手入れの必要もなく、美しい花を毎年咲かせてくれます。植物の性質上、伸びやすいので切り戻してのお届けとなる場合もございます。タイプ:ナデシコ科の耐寒性宿根草草丈:30~70cm開花期:5~10月植付け適期:10~3月用途:庭植え、鉢植え日照:日なたまたは半日陰栽培方法:土をよく耕し、元肥を施してから15cm間隔で植付けてください。日当たりのよい場所で育て、土の表面が乾いたら水遣りをしてください。追肥として1週間ごとに液肥をやります。耐寒性があるので、関東以西なら露地での冬越しが可能です。花後は花がらをこまめに摘み取ると、長く花を楽しめます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植え、2株セットです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。カワラナデシコ(河原撫子):桃花3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/アガパンサス:オーシャンブルー3.5号ポット2株セット*

園芸ネット プラス

1,142

草花の苗/アガパンサス:オーシャンブルー3.5号ポット2株セット*

迫力のある宿根草草花の苗/アガパンサス:オーシャンブルー3.5号ポット2株セット*ブルーのアガパンサス。草丈が高くなりますので、花壇の中央に植えましょう。グランドカバーに用いると迫力のある力強いガーデンが楽しめます。蒸し暑い初夏に次々と咲く涼しげな花色を楽しめます。学名:Agapanthus spp.タイプ:ムラサキクンシラン科(ユリ科)アガパンサス属の耐寒性多年草草丈:60~120cm開花期:6~7月植付時期:10月~12月、2~4月日照:日向むき栽培方法:日当たりと水はけさえよければ特に土質も選びません。深さ5cm、間隔20~30cm間隔に植え付けます。鉢植えの場合は6号鉢に1~2株を目安に。多肥を好みますので、深めに耕した土によく混ぜて下さい。浅植えにして通気を良くして下さい。夏の高温多湿を嫌いますので、強光・過湿は避けましょう。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入り、2株セットです。開花は株によりばらつきがありますが、今年または来年からとなります。写真は開花・成長後のイメージです。お届けはまだ苗となります。冬季は地上部が枯れた状態となることがあります。アガパンサス:オーシャンブルー3.5号ポット2株セット*の栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

656

草花の苗/ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット2株セット

ペパーミント系の香り草花の苗/ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット2株セット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。ペパーミントはビロードのような毛が生えた大きな葉で、白い小花が咲きます。葉にはさわやかなペパーミントの香りがあります、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット2株セットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

草花の苗/ロベリア:アズーロコンパクトラベンダーシャワー3.5号ポット

園芸ネット プラス

451

草花の苗/ロベリア:アズーロコンパクトラベンダーシャワー3.5号ポット

濃いラベンダー色の花草花の苗/ロベリア:アズーロコンパクトラベンダーシャワー3.5号ポットアズーロコンパクトはサントリーのロベリアです。無数の繊細な花穂が、特長的な「ふんわり感」を演出します。優しい草姿は単鉢でも、寄せ植えでも様々な用途でお楽しみいただけます。圧倒的な分枝力に高い密度です。大人気!ラベンダーシャワーは濃いラベンダー色、花付き良く、大きくふんわりと咲く品種です。タイプ:キキョウ科ロベリア属の非耐寒性多年草草丈:15~25cm株張:40~60cm花径:1.5~2cm開花期:4~10月摘心:必要(最初に摘芯を行うとよりまとまります)切り戻し:整える花がら摘み:不要用途:ハンギング、コンテナ、花壇(植え込み目安 丸鉢プランター直径30cmに3株)日照:半日以上日の当たる屋外で栽培方法:鉢に植え込む場合は鉢に植え込みましたら、鉢の内回りに沿ってザクザク切り戻しをしてください。苗が小さくて鉢の内回りに届いていない場合には切り戻しは鉢縁までに生長してきてから1回目のきり戻しを行います。切り戻しをしたら液肥を週1~2回与えます。なるべく雨の当たらない日当たりのよい場所で管理すれば、約1ヶ月半で満開になります。花がら摘みは不要です。花が終わりかかったら、完全に乱れる前に鉢の外回りに沿って、ドーム状にザクザク2度目のきり戻しを行います。梅雨前に作業するものがベストです。肥料も切らさずに与えます。2回目の切り戻しから30~40日後に、再び満開になります。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ロベリア:アズーロコンパクトラベンダーシャワー3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/サギナ(アイリッシュモス):グリーン3号ポット

園芸ネット プラス

343

草花の苗/サギナ(アイリッシュモス):グリーン3号ポット

草花の苗/サギナ(アイリッシュモス):グリーン3号ポット欧州原産で一年中葉が美しく、地面を覆うようにマット状に生育するナデシコ科の植物です。小さくて細い葉が密集して柔らかく、コケのようにも見えますがコケの仲間ではありません。初夏に小さな白花を密に咲かせます。草丈は10cm程度までにしかならないので、低めのグランドカバーのほか、鉢植えにぴったりで、人形などを載せてかわいくアレンジしても面白い素材です。一般にグリーンとライムグリーンの2色が流通しており、この商品は葉色がグリーンの品種です。耐寒性はマイナス5度まで。タイプ:ナデシコ科の耐寒性常緑多年草開花期:5~7月草丈:約10cm(這性)植付け適期:10月~6月日照:日向または半日陰むき栽培方法日当たりと風通しの良い場所に植えて下さい。寒さには強いですが、夏の高温多湿を嫌うので、やや乾燥気味で夏には半日陰となる涼しい場所が適しています。春と秋に緩効性の肥料を与えます。株分けによりふやすことができます。3号(直径9cm)ポット植えです。写真はイメージです。サギナ(アイリッシュモス):グリーン3号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ヘデラ:へリックス白雪姫3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

5,875

草花の苗/ヘデラ:へリックス白雪姫3号ポット12株セット

草花の苗/ヘデラ:へリックス白雪姫3号ポット12株セット新芽に美しい白斑が入るアイビーです。葉が成熟すると緑葉となります。鉢植え、寄せ植えでお楽しみください。強い直射日光に当たると葉が変色してしまいますので、明るい日陰で管理してください。タイプ:耐寒性多年草原産地:アメリカ北部、ヨーロッパ草丈:2~30m(つる性)栽培適地:東北以南栽培方法:室内の弱い光にも耐えます。また夏の強い日差しには葉が傷みやすいので室内ならば明るい窓辺に、戸外ならば夏の西日を避けた日当たりから半日陰に置きます。戸外でも冬越ししますが、寒い地域では葉が赤みを帯びるので、室内で管理してください。植付け時に頂部を3~5cmピンチするとよく分枝します。乾燥には比較的強いのですが、空気が乾くとハダニが発生しやすくなりますので、薬品等で防除してください。肥料は春と秋に各1回緩効性化成肥料を施しますが、多肥にしすぎないよう注意してください。夏は肥料を与えないようにします。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット植え、12株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 ヘデラ:へリックス白雪姫3号ポット12株セットの栽培ガイド戸外に植えるツタ類苗類のお届け形態について

草花の苗/テイカカズラ:桃花3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

7,664

草花の苗/テイカカズラ:桃花3号ポット12株セット

草花の苗/テイカカズラ:桃花3号ポット12株セットテイカカズラは強健なキョウチクトウ科のつる性植物で、アーチやトレリス、壁面カバー、グランドカバーに最適。気根で壁面を這い登り、巻きひげで樹木やポールにまきつくのでフェンスなどにはわせることもできます。一般的な品種は白花ですが、これは珍しい桃花種です。花をよく見るとピンクがぼかしになっていてキュートです。初夏に、小さな風車のような花を株一面に咲かせ、常緑性なので、目隠しにも最適です。日向を好みますが、明るい日陰でも育てられる便利な品種です。タイプ:キョウチクトウ科の常緑つる性木草丈:10m以上開花期:5~6月植付け適期:4月半ば~9月半ば日照:日向または半日陰むき栽培方法:日向あるいは半日陰で、腐植質に富む水もちのよい場所を好みます。植付けの際に植え穴に堆肥や腐葉土をたくさん施して植え付けてください。つるが旺盛に伸びますので、主要なつるを好みの方向に誘引します。込み合ったつるや枯れたつるは12月~2月ころに剪定してください。肥料は3月ころに、根元に厚めに堆肥を施してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植え、12株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージです。テイカカズラ:桃花3号ポット12株セットの栽培ガイドつる性植物の選び方苗類のお届け形態について

草花の苗/ギボウシ:ファイヤーアンドアイス5号ポット 3株セット

園芸ネット プラス

3,664

草花の苗/ギボウシ:ファイヤーアンドアイス5号ポット 3株セット

ホスタ・小型種草花の苗/ギボウシ:ファイヤーアンドアイス5号ポット 3株セットガーデン・ホスタとして人気のギボウシ。多彩な葉色、葉形、斑の入り方、花の美しさ、芳香、と魅力たっぷりです。和風庭園にも洋風ガーデンにもしっくりと合います。半日陰~日陰を好みますので、シェードガーデンに最適です。ファイヤーアンドアイスは燃え立つように波打つ幅広の葉を持ち、濃緑に純白の対比が美しい品種です。葉張り45~60cmの小型品種です。タイプ:ユリ科の耐寒性宿根草(冬は地上部のない状態となります)草丈:開花期:6~8月植え付け適期:9月~5月用途:花壇、鉢植え、グランドカバー日照:半日陰~日陰栽培方法:植えつけ場所は、半日陰、または少なくとも夏は半日陰となる場所を選んでください。保水性のある、肥沃な場所を好みます。株間30~50cmに植え付けてください。暑さ、寒さにつよく強健ですので栽培に手間はかかりません。乾燥に弱いので、水を切らさないように管理してください。数年に1度、株分けして植え替えてください。写真は成長時(開花時)のイメージです。※高温により葉が汚い状態となる場合がございます。ギボウシ:ファイヤーアンドアイス5号ポット 3株セットの栽培ガイド日陰の庭に、おすすめの植物苗類のお届け形態について

草花の苗/ヘデラ:へリックス雪ほたる3号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

3,522

草花の苗/ヘデラ:へリックス雪ほたる3号ポット 6株セット

広野園芸さんの ユキホタル 人気品種!草花の苗/ヘデラ:へリックス雪ほたる3号ポット 6株セット丸葉の白斑がとても可愛い人気品種です。鉢植え、寄せ植えでお楽しみください。強い直射日光に当たると葉が変色してしまいますので、明るい日陰で管理してください。タイプ:ウコギ科ヘデラ属(キヅタ属)の常緑つる性低木用途:鉢植え、ハンギング、寄せ植え、庭植え、グランドカバー日照:明るい日陰栽培方法:室内の弱い光にも耐えます。また夏の強い日差しには葉が傷みやすいので室内ならば明るい窓辺に、戸外ならば夏の西日を避けた日当たりから半日陰に置きます。戸外でも冬越ししますが、寒い地域では葉が赤みを帯びるので、室内で管理してください。植付け時に頂部を3~5cmピンチするとよく分枝します。乾燥には比較的強いのですが、空気が乾くとハダニが発生しやすくなりますので、薬品等で防除してください。肥料は春と秋に各1回緩効性化成肥料を施しますが、多肥にしすぎないよう注意してください。夏は肥料を与えないようにします。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ヘデラ:へリックス雪ほたる3号ポット 6株セットの栽培ガイド戸外に植えるツタ類苗類のお届け形態について希少品種の育種元 広野園芸さんのヘデラ(アイビー)

草花の苗/バプティシア:トワイライトプレーリーブルース5号ポット

園芸ネット プラス

1,740

草花の苗/バプティシア:トワイライトプレーリーブルース5号ポット

大株仕立て 宿根草ガーデンの人気品種!草花の苗/バプティシア:トワイライトプレーリーブルース5号ポットバプティシアは北アメリカに自生する宿根草です。センダイハギに似ていることから和名はムラサキセンダイハギと呼ばれています。トワイライトプレーリーブルースはムラサキセンダイハギの新色。シックなグレイッシュパープルの花色です。株立ちがよくルピナスのような長い花穂がそろい、たいへん美しいので、花壇の中央に植えると引き立ちます。少し粉白色を帯びた緑の葉も美しく、花のない時期も楽しめます。強健で一度植えれば手がかかりませんが、夏場の高温多湿時に株が弱る場合があるので、涼しめな場所が好ましいです。開花期が長く、花も葉も美しくて楽しめます。学名:Baptisia 'Twilite Prairieblues'タイプ:マメ科の耐寒性宿根草開花期:5~6月初旬草丈:100~150cm植付け適期:9月~4月日照:日向むき用途:花壇・切花栽培方法:日当たりと水はけの良い場所で植えます。土質は選びません。有機配合肥料を1平方メートル当たり100g施し、30cm間隔で植えます。鉢植えは赤玉土7、腐葉土3の割合の用土に植えます。株が増えるとお互いに日照を妨げるので、3~4年に1回、春に株分けしてください。5号(直径15cm)植えの苗です。写真は成長時(開花時)のイメージです。バプティシア:トワイライトプレーリーブルース5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/アガパンサス:アムステルダム4号ロングポット

園芸ネット プラス

1,488

草花の苗/アガパンサス:アムステルダム4号ロングポット

大輪品種 花壇におすすめ!草花の苗/アガパンサス:アムステルダム4号ロングポットベル状の花を玉状に咲かせる、初夏のガーデンに欠かせないアガパンサス。アムステルダムは、手のひらサイズを超える驚きの大輪花!茎も太いので切花にもおすすめです。年々大株となります。株分けをする場合には、休眠期(晩秋~早春まで)に行ってください。※大型種のため、開花開始は株の充実度合いにより、通常は植え付け後2年目からの開花となります。タイプ:ユリ科アガパンサス属の耐寒性宿根草(-5度まで)草丈:60~80cm開花期:5~7月(地域により多少異なります)植付時期:10月~12月、2~4月日照:日向むき用途:鉢植え、庭植え、切り花栽培方法:日当たりと風通しが良く、排水の良い土壌に植えます。多肥を好みますので、深めに耕した土に元肥をよく混ぜて下さい。追肥は緩効性肥料を月に1回位の頻度で与えます。庭植えは20~30cm間隔を目安に植え付けます。浅植えにして通気を良くして下さい。植え付け後、根が張るまでは時々水やりをしてください。根が張ってしまえば雨水で十分ですが、あまりに乾燥する場合には水を与えてください。冬季、寒冷地では株元へ腐葉土などを厚く盛りマルチングをするか、鉢植えの状態で室内で凍らせないように管理する方がよいです。アガパンサスの花付を良くするコツ:秋のうちに植え替えて、根をよく張らせてから寒さに当てる(5度以下)と、花芽がよりつきやすくなります。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届け時は苗の状態です。冬季は地上部が枯れた状態となることがあります。アガパンサス:アムステルダム4号ロングポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/トレニア:サマーウェーブ ラージアメジスト3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

800

草花の苗/トレニア:サマーウェーブ ラージアメジスト3号ポット 2株セット

トレーリングトレニアの元祖草花の苗/トレニア:サマーウェーブ ラージアメジスト3号ポット 2株セット鮮やかな濃い赤紫色の、サマーウェーブ・ラージアメジスト。サマーウェーブはサントリーが開発した、ほふく性のトレニア。花が大きく、あふれるように豊かに咲きます。生育が旺盛で、木の下などの半日陰や北向きの花壇でも強く元気に生長。そして、病気や暑さに強く、花ものの少ない夏を彩ります。また、植え込み初期の摘芯だけで、切り戻しを行わずに夏から秋へと、長く咲きつづけます。ラージアメジストは鮮やかな濃い赤紫色の品種です。タイプゴマノハグサ科の1年草開花時期6月~10月株張り50~70cm草丈約15~20cm花径3~4cm摘心不要切り戻し整える花がら摘み不要用途鉢植え、プランター、ハンギング、花壇日当たり半日以上直射日光の当たる屋外で植えこみのポイント:商品到着後、すぐに植えこみをしてください。また、ポットから出した苗の土は、落とさない様にしてください。根を傷め、枯れる原因となるおそれがあります。うえおわったら、たっぷりの水を与えてあげてください。植えこみ後、早めに枝先を摘みますと、花数が増えます。土には、有機質に富んだ水捌けのよい土をご使用下さい.日常管理のポイント:明るい半日陰でよく育ちます。盛夏に直射日光に当てすぎてしおれさせないように気をつけてください。サマーウェーブは、しおれが激しいと花数が少なくなることがあります。欠かさず水を与えてあげてください。追肥は、1~2週間に一回程度。長く楽しむために;サマーウェーブは、刈り込む必要はありませんが、咲き終わった花がらや枯葉は、こまめに取り除いてくださいね。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。トレニア:サマーウェーブ ラージアメジスト3号ポット...

草花の苗/ヘレニウム:ショートンサッシー3.5号ポット

園芸ネット プラス

456

草花の苗/ヘレニウム:ショートンサッシー3.5号ポット

夏花壇の主役に!草花の苗/ヘレニウム:ショートンサッシー3.5号ポットヘレニウムはユニークな形の花と鮮やかな色合いで、花の少ない夏の庭を彩ります。強い光や高温、雨に強く、よく分枝してたくさんの花をつけ、初夏から秋まで次々に開花します。長い間楽しめるのが魅力です。ショートンサッシーはわい性で花が長持ちする品種。切り花にも適しています。学名:Helenium タイプ:キク科ヘレニウム属原産地:北アメリカ草丈:40~60cm開花期:6~9月用途:花壇、鉢植え日照:日なた~半日陰栽培方法:日当たりと、水はけのよい場所に元肥を施してから植えます。株間は30~40cmが最適です。鉢の場合は、5号鉢に赤玉土6、腐葉土3、乾燥牛糞1の割合に混ぜた土を用いて植え、元肥に緩効性肥料を少量与えます。土の表面が乾いたらたっぷりと与えるようにします。夏の乾燥する時期には夕方にたっぷりと水を与えます。乾燥しすぎに注意し、1~2日に一回は与えるようにしましょう。元肥に有機化成肥料と堆肥を施し、土とよく混ぜてから植えます。芽が動きだしてきたらさらに、窒素分を控えめ、リン酸、カリ分を多目の肥料を施しますが、与えすぎると繁り過ぎて倒れるので、控えめに施します。3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。写真は開花時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ヘレニウム:ショートンサッシー3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/宿根バーベナ:タピアンラベンダー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

926

草花の苗/宿根バーベナ:タピアンラベンダー3号ポット2株セット

JFS受賞品種 雑草防止に!草花の苗/宿根バーベナ:タピアンラベンダー3号ポット2株セット細葉タイプのバーベナ・タピアン。サントリーが開発したほふく性のバーベナです。雨に弱い品種が多いバーベナですが、タピアンは梅雨を乗り切る強さをもち、ほふくの程度が全く違います。また、うどんこ病にも強い丈夫な品種です。ラベンダーは優しい赤紫色の花色が人気で開花が早く株姿はコンパクト。ジャパンフラワーセレクション受賞品種です。陽光を好む屋外専用の品種で、春から秋までずっと花が楽しめます。タイプ:クマツヅラ科バーベナ属の多年草草丈:10~20cm株張り:60~80cm開花期:4~11月花色:優しい赤紫色花径:4~5cm用途:花壇、グランドカバー、コンテナ、鉢植え、ハンギング日照:半日以上直射日光のあたる屋外植え込みの目安:花壇、1平方メートル8~9ポット。5号(直径15cm)鉢、1ポット。6~8号(直径18~24cm)鉢、2~3ポット。9~11号(直径27~33cm)鉢、3~4号ポット。栽培方法:半日以上直射日光の当たる日当たりの良い場所を選び、有機質に富んだ水はけのよい土を用いて植えます。植え付け後たっぷり水を与えます。植えこみ時にポットからはみ出している枝葉を刈りこむと分枝が促進され、花も葉も増えます。花壇では深さ20cmぐらい耕し、完熟堆肥や腐葉土を施して植えます。鉢やプランターの場合は土の表面が乾いたら株元に水をたっぷり与えます。花壇の場合は雨水で十分ですが、真夏に何日も雨の降らない場合は水やりが必要です。肥料は植え付け時に元肥として緩効性肥料を花壇、露地など1平方メートル当たり約200g、プランター約5g、8号(直径24cm)鉢25g程度与えます。追肥は液肥を週に1~2回程度、欠かさずに与えます。枝が伸びすぎたら株元の葉が残っているうちに...

草花の苗/セージ:ラベンダーセージ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

594

草花の苗/セージ:ラベンダーセージ3号ポット2株セット

花穂が長く濃いブルーの花が特徴草花の苗/セージ:ラベンダーセージ3号ポット2株セット濃いブルーの花が初夏から秋まで長く咲きます。花壇やプランターでお楽しみください。1株で1平米くらいに大きく広がるので見ごたえがあります。タイプ:シソ科サルビア属の半耐寒性多年草(マイナス5度まで)草丈:100~150cm開花期:4~11月植え付け適期:3~6月、9~10月栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。寒い地域では冬は鉢上げして室内に取り込んでください。高温多湿にやや弱いので、花後、開花した枝を3分の1程度残して剪定してください。根元から木質化してきます。大株になったら4~5年に1回くらい植替えをしてください。葉をよく茂らせるために、ときどき刈り込みをすると効果的です。挿し木で殖やすことができます。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。冬季、地上部がほとんどない状態となります。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県セージ:ラベンダーセージ3号ポット2株セットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツ苗類のお届け形態について

草花の苗/カンナ:カノーバ イエロー3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

752

草花の苗/カンナ:カノーバ イエロー3号ポット 2株セット

夏花壇に!暑さに強く長く咲く多花性品種!草花の苗/カンナ:カノーバ イエロー3号ポット 2株セット夏の花壇を彩る明るいカンナの花。カノーバは夏の暑さに強く、初夏から晩秋まで長期間咲き続ける品種です。従来のカンナに比べ、基部からの分枝に優れ、花立ちが多くガーデンパフォーマンスに優れています。過湿にも耐えるので、ビオトープにも利用できます。葉の艶がきれいで、夏花壇におすすめの品種です。イエローはきれいな黄色の花で葉は緑系です。学名Canna generalisタイプカンナ科カンナ属の多年草 原産地熱帯および亜熱帯地方草丈40~70cm開花期5~10月植え付け適期4~6月用途花壇 鉢植え プランター日照日なた栽培方法:日当たりのよい場所を好みます。水あげは土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。肥料が多すぎると葉ばかり大きく茂りますので、元肥として緩効性のものを使用し、生育を見て追肥で補うようにします。枯れた花は摘み取ってください。寒い場所では鉢植えにしてあるものはそのまま室内に移動させます。関西以西では、枯れた葉を切って根元に厚く敷けばそのまま越冬できます。 ※写真は開花時のイメージです。お届け時は苗の状態です。カンナ:カノーバ イエロー3号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ガウラ(白蝶草):サマーメモリーズ3.5号ポット

園芸ネット プラス

653

草花の苗/ガウラ(白蝶草):サマーメモリーズ3.5号ポット

バイカラー咲き草花の苗/ガウラ(白蝶草):サマーメモリーズ3.5号ポット長く伸びた花茎に、まるで小さな蝶が止まっているようにみえるので白蝶草(はくちょうそう)と呼ばれ、人々を魅了している品種です。北アメリカ・中南米に自生するアカバナ科の多年草です。茎が細く長く直立し、花の時期には先端が長い花穂となって少し弓なりになります。そよ風に揺られて美しい蝶たちの可憐な舞いがお庭でみられることでしょう。非常に強健で育てやすく、花壇や鉢植えで長く楽しめます。サマーメモリーズは、草丈60~70cmくらいになりますが、まとまった草姿で、整った桃赤色と白色のコントラストが特徴的なピコティ咲きタイプです。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。タイプ耐寒性多年草草丈60~70cm開花期6下旬~10月下旬植付け適期10~5月日照日向むき用途花壇、鉢植え、切花栽培方法:日当たりがよければ土質は選びません。植付け時に元肥として堆肥や緩効性肥料を施す程度にし、多肥は避けます。鉢栽培の場合は、株が大きくなるので7号以上にしてください。乾燥には強いので、水のやりすぎに注意してください。鉢土の表面が乾いたらたっぷり水を与えてください。耐寒性・耐暑性とも優れています。栽培はいたって容易で、放任栽培でもよく育ちます。花茎が伸び始めたら花茎の半分くらいのあんどんの支柱を立て、その中に収めると形よくまとまります。夏でも高温多湿に強いので、日当たりのよい場所で構いません。冬は地上部が枯れますが、寒さには強く、春には新しい芽が出てきます。鉢植えの場合は3月頃、鉢から抜いて古土を落とし、同じ鉢か一回り大きな鉢に植えなおして肥料を与えます。成長が早く種から育てても1年で開花します。3~4年経ち株が大きくなったら春または秋に株分けするか、刈り込んでください。...

草花の苗/スコパリア:ブルーメロン3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

868

草花の苗/スコパリア:ブルーメロン3号ポット2株セット

PW草花の苗/スコパリア:ブルーメロン3号ポット2株セット夏にぴったりのさわやかな花色と甘い香りが魅力!葉に触れるとメロンの甘い香りがします。美しいグリーンの葉と可愛いブルーの小花のコントラストが暑い夏をさわやかに感じさせてくれます。ブルーの花は初夏から秋まで、次々と咲き続けますので長い間楽しむことができます。耐暑性、耐雨性、耐病性に優れ、生育旺盛で非常に育てやすい品種です。プランター・鉢植えだけでなく、花壇の縁取りなどに利用するのもよいでしょう。タイプ:ゴマノハグサ科スコパリア属の半耐寒性低木耐寒性:0度まで草丈:30~40cm葉張り:30cm開花期:初夏~秋日照:日向むき用途:花壇、鉢植え栽培方法:よく日のあたる水はけのよい場所を好みます。植え付け時に元肥を施した後、緩効性肥料を1ヶ月に1~2回程度、または液肥(約500倍)を1週間に1回程度与えてください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。スコパリア:ブルーメロン3号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/デルフィニウム:ガラハット3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

731

草花の苗/デルフィニウム:ガラハット3.5号ポット2株セット

草花の苗/デルフィニウム:ガラハット3.5号ポット2株セットキンポウゲ科の多年草。大輪八重咲きの豪華で高級感のある花が高く直立します。性質強健で育てやすい品種です。イングリッシュガーデンの代表的な品種のひとつで、花壇の後方や切花に向いています。寒さにはたいへん強いのですが、夏の高温多湿が苦手なので、日本では春に植えて1年草として扱うことが多い品種。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。※冬季は、地上部が枯れた状態・もしくは地上部がない状態となります。タイプ:キンポウゲ科デルフィニウム属の耐寒性宿根草原産地:西アジア草丈:100~150cm開花期:5~6月植え付け適期:10~3月日照:日向むき用途:花壇、鉢植え栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えてください。高温多湿を嫌いますので、夏は西日のあたらない風通しのよい場所が適しています。草丈が高くなり、花が重くなりますので、花茎が立ち上がってきたら転倒防止に支柱を立てて下さい。暖地であれば、年内に80~100cmのボリュームある切り花が楽しめます。また、大きめの鉢に植えれば鉢物としても楽しめます。冬の間に低温にしっかり当てれば、よく春に2番花が咲きます。(デルフィニュームの花芽分化には低温が必要です。冬の間は屋外で十分低温に当ててください。関東以西の暖地では露地植えで問題ありませんが、寒冷地では大鉢植えにして軒下などに置いたほうが無難です。デルフィニウム:ガラハット3.5号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/ベゴニア:ベレコニア ホットオレンジ3号ポット

園芸ネット プラス

515

草花の苗/ベゴニア:ベレコニア ホットオレンジ3号ポット

豪華な花を咲かせる八重咲ベゴニア!草花の苗/ベゴニア:ベレコニア ホットオレンジ3号ポットベレコニアはシャワーのように、大きく豪華な花をたくさん咲かせる八重咲きのベゴニアです。一般的な球根ベゴニアに暮部て分枝性に優れ、たくさんの芽を伸ばしてこんもりとした形のよい株になります。八重咲の大きな花はとても印象的です。玄関周りなど、豪華に演出したい場所にぴったりの品種です。タイプシュウカイドウ科シュウカイドウ属の非耐寒性多年草(冬は5度以上)草丈高さ30cm、幅40~60cm開花期春~秋植付け適期4月~6月用途鉢植え、ハンギングバスケット日照日向~半日陰耐寒性5度まで栽培方法:日当たり、風通しのよい場所に植えてください。盛夏の時期の直射日光は避けるようにします。特に強い西日は気をつけてください。明るい方が花つきが良く、花色も鮮やかになります。水あげは土の表面が渇いたらたっぷりと与えます。夏は多湿にならないように、注意しながらやや控え気味にするようにします。開花中は週に1度程度、液肥を規定倍率に薄めて与えてください。葉色が薄くなってきたら肥料切れのサインですので、置き肥や液肥で追肥します。冬は休眠時期となり、上部は枯れて根塊で越冬します冬は5度以上の霜が当たらない場所で管理します。暑さには強いのですが、霜があたると枯れてしまうので、寒冷地など遅霜の心配のある地域では春先は夜間に不織布をかけるなどして防寒してください。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージです。ベゴニア:ベレコニア ホットオレンジ3号ポットの栽培ガイドベゴニアの冬越し苗類のお届け形態について

草花の苗/カリブラコア:スーパーベル ホーリーモーリー3号ポット 24株セット

園芸ネット プラス

9,159

草花の苗/カリブラコア:スーパーベル ホーリーモーリー3号ポット 24株セット

PW 多花性、半立ち性タイプ NEW!草花の苗/カリブラコア:スーパーベル ホーリーモーリー3号ポット 24株セット 大変珍しいユニークカラーのカリブラコア。Holy Moly!は英語で「なんてこった!」と驚きを表す表現。まさにびっくり模様のカリブラコアの登場です!お庭を楽しく明るくポップに彩ってくれます。※環境により、模様にばらつきが出る場合があります。スーパーベルはPW(Proven Winners:アメリカの優れた草花をセレクトするブランディング機関)が選んだ暑さや雨、病気に強いカリブラコアです。多花性、半立ち性タイプですので株の中心にも花がつきやすく、また花期が長いため春から秋まで長く楽しめます。日本で選抜した強健品種で、分枝性に優れ、半立ち性のため株の中心にも花がつくマルチフローラルタイプです。写真は成長時(開花時)のイメージです。学名Calibrachoa hybridタイプナス科カリブラコア属の非耐寒性多年草原産地南アメリカ草丈約20~30cm株張り40~60cm花径約3~3.5cm開花期春~秋用途花壇、プランター、鉢植え、ハンギングバスケット日照一日中日の良く当たる場所に栽培方法:日当たりがよく湿り気のある土壌を好みます。植え付けの際に緩効性肥料を用土に混ぜて植えつけてください。コンテナ栽培の場合は水切れさせないよう注意してください。花は初夏から晩秋まで休みなく咲き続けるので、咲き終わった花茎は次の花茎の位置で切り取ります。全体の株姿が乱れてきたら、形の悪い花茎を思い切って低い位置で切り戻し整えるようにすると秋までよい形が保てます。花壇に植えた後も土が乾くようであれば、水やりをしましょう。カリブラコア:スーパーベル ホーリーモーリー3号ポット 24株セットの栽培ガイドペチュニアプルーブンウィナーズ (PW...

草花の苗/マンデビラ:サマードレス3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

960

草花の苗/マンデビラ:サマードレス3号ポット2株セット

秋までずっと咲く!元気な夏の花・つる性・夏ものがたりシリーズ草花の苗/マンデビラ:サマードレス3号ポット2株セットマンデビラは猛暑の夏に元気にたくさんの花を咲かせる貴重な植物です。5月から秋(降霜)の頃まで、次々と美しい花を咲かせます。庭の空間を立体的に演出できるつる性植物で、トレリス・アーチなどをすてきに飾れます。サマードレスはマンデビラの中では比較的つるが伸びないタイプなので、鉢植えのアンドン仕立てや小さなトレリス・オベリスクでの栽培に適しています。花径約8cm、わき芽がよくのびこんもりした姿になります。タイプ:キョウチクトウ科マンデビラ属の非耐寒性常緑つる性木本原産地:熱帯アメリカ草丈:約3~7m(つるの長さ)開花期:5月~11月用途:鉢植え日照:日なた栽培方法:庭植え、鉢植えとも栽培できますが、生育旺盛なので、大きな鉢に植え替えて肥料もたっぷり与えながら育てます。鉢植えの場合は水はけのよい培養土に堆肥や腐葉土を混ぜて植えつけてください。8号鉢に1~2株、10号鉢なら2~4株を目安に植え付け、支柱を立ててつるをまきつけます。苗ポットに支柱がついている場合はいったんつるをはずして新しい支柱にまきつけなおします。半日以上日があたる場所で管理し、5~9月は1ヶ月に1回緩効性化成肥料を根元に施し、夏は1週間に1度液肥を追肥します。水やりしすぎると根腐れするので、鉢土の表面が乾いてからたっぷり水やりします。秋に葉が落ちたら地上部20~30cmを残してきり戻し、室内に取り込んで管理すれば冬越しできます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植え2株セットです。写真は成長・開花時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですのでご了承ください。マンデビラ:サマードレス3号ポット2株セットの栽培ガイドマンデビラの育て方苗類のお届け形態についてマンデビ...

草花の苗/ペチュニア:ギュギュ パープル4号ポット

園芸ネット プラス

629

草花の苗/ペチュニア:ギュギュ パープル4号ポット

すぐに楽しめる充実株 小輪多花性草花の苗/ペチュニア:ギュギュ パープル4号ポット「ギュギュ」っと花が密に咲く!手間をかけずにこんもりとした株姿になり、花もびっしりと付く、お手軽で育てやすいペチュニアです。「ギュギュ」シリーズは、タキイ種苗育成の新シリーズ!とにかく手間をかけずにたくさん花をつけ、株姿も乱れない多花性ペチュニアです。開花も早く、ドーム型にきれいにまとまってくれますよ!写真は成長時(開花時)のイメージです。タイプ:ナス科ペチュニア属の半耐寒性多年草(日本では1年草扱い)草丈:15~20cm開花期:4~11月用途:ハンギングバスケット、花壇、鉢植え日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけ、風通しのよい場所が適しています。腐葉土など、有機質が多く、水はけのよい土に植えてください。鉢植えの場合は、8号(直径24cm)以上のなるべく大きな鉢に植えつけてください。土の量が多いほどたくさんの花を楽しむことができます。植え付けの際にマグァンプKなどの緩効性肥料を用土に混ぜ、植え付け後は週1~2回程度液肥を与えてください。表土が白っぽく乾いてきたら鉢底から水が流れるまでたっぷりと水やりしてください。たくさんの花を咲かせるには、水と肥料を切らさないのがコツです。 ペチュニア:ギュギュ パープル4号ポットの栽培ガイドペチュニア苗類のお届け形態についてタキイ育成ペチュニア「ギュギュ」シリーズ

草花の苗/エンセテ:マウレリー4号ポット

園芸ネット プラス

2,747

草花の苗/エンセテ:マウレリー4号ポット

アビシニアバショウ・エンセテバナナ・葉色が美しい芭蕉の仲間草花の苗/エンセテ:マウレリー4号ポットエンセテ・ヴェントリコスムはエピオチア(アビシニア)高原特産で、アビシニアバショウやエンセテバナナとも呼ばれます。葉裏の中筋が赤くなるのが特徴ですが、マウレリーは葉裏全体が赤みを帯び、より観賞価値が高い品種です。草丈は12mにもなる大型の草本で、葉の長さ5m、幅1.3mにもなります。現地では茎からデンプンを採り、パンやダンゴを作ります。耐寒性があり、マイナス3度程度の低温に耐えます。タイプ:バショウ科の半耐寒性多年草草丈:12m日照:日向栽培方法:日当たりがよく、水はけのよい場所へ植えるか、鉢植えで日当たりの良い場所で管理してください。水やりは表土が乾いてきたらたっぷりと与えてください。肥料は、5~10月の間に2カ月に1回程度、緩効性肥料を与えてください。冬越しは、関東以西の暖地でしたら露地植えのまま越冬も可能です。鉢植えでしたら強い霜の当たらない場所へ移動してください。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。エンセテ:マウレリー4号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/宿根ルピナス:ギャラリーイエロー3.5号ポット2株セット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/宿根ルピナス:ギャラリーイエロー3.5号ポット2株セット

草花の苗/宿根ルピナス:ギャラリーイエロー3.5号ポット2株セット色とりどりの花を咲かせるルピナスは春の花壇や鉢植えにぴったりです。別名「のぼりふじ」とも言われ、藤の花を逆さにしたような長い花穂をもちます。イングリッシュガーデンの伝統的な花です。花色が豊富で、花壇が華やぎます。開花は翌年からとなります。タイプ:マメ科の耐寒性宿根草草丈:50~60cm開花期:4~5月植え付け適期:10月~3月日照:日向むき用途:花壇、鉢植え、切花栽培方法:日当たりと水はけのよい肥沃な土を好みます。酸性土壌を嫌うので、植付け前に石灰を土に混ぜてください。肥料分も少ないほうがよく、特に窒素は控えるようにします。直根性で根が土中深く伸びますので、成長してからの植替えは避けて下さい。過湿に弱いので、夏場は涼しく管理してください。耐寒性がありますが、凍結する地域では根元に敷き藁などをして霜よけしてください。お届けする苗は3.5号(直径10.5cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。宿根ルピナス:ギャラリーイエロー3.5号ポット2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

草花の苗/アサリナ:涼すだれ3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

686

草花の苗/アサリナ:涼すだれ3号ポット 2株セット

グリーンカーテンにおすすめ草花の苗/アサリナ:涼すだれ3号ポット 2株セットネットや支柱に誘引してグリーンカーテンとして楽しめるツル性植物です。生育旺盛で暑さに強く、夏から晩秋までの長期間涼しげな花をたくさん咲かせます。写真は成長時(開花時)のイメージです。※ツルの伸びが早いので切り戻してのお届けとなる場合がございます。タイプゴマノハグサ科アサリナ属の半耐寒性多年草(つる性) (防寒すれば冬越しもできますが、基本的には1年草として扱ってください)草丈1m~開花期6~10月植付け適期5~6月用途鉢植え、花壇日照日なた栽培方法:日当たりのよい場所で、有機質にとんだ水はけのよい土に植えてください。地植えの場合は1平米あたり200gくらい、鉢植えの場合は用土1リットルあたり5gの緩効性肥料を施して植え付けます。5~7号鉢に1株、8号以上の鉢には2~3株が目安です。つる性のため、刈り込みは不用です。鉢植えの場合は土の表面が乾いたらたっぷり水遣りしてください。成長期は液肥を水に溶かして1週間に1回程度与えてください。咲き終わった花がらはこまめにつみとり、枯れ葉も取り除いてください。植え込みの際にオルトランを施すと、アブラムシなどの虫害予防になります。ツル性のため誘引作業が必要です。※写真はイメージです。 アサリナ:涼すだれ3号ポット 2株セットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

スポンサーリンク
スポンサーリンク