メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「アネモネの球根」検索結果。

アネモネの球根の商品検索結果全173件中1~60件目

■秋植え球根■在庫一掃トラディショナルブルーガーデン

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

1,596

■秋植え球根■在庫一掃トラディショナルブルーガーデン

ガーデナーによるレシピつき。おすすめ球根のセット 送料区分:A2 (送料表はこちら)[20140828] ■ 形状・サイズ他 チューリップクリーミーホワイト3球 ヒヤシンス ブルー3球 ムスカリ ラティフォリウム6球 ムスカリ オーシャンマジック6球 アネモネブルー 10球 アネモネ ホワイト10球 シラー ミスクトスケンコアナ3球 ■ お届け予定 *お届けはご注文を頂いてから3日後以降となります。 *離島など一部お届けできない地域があります。 ■備考 *輸入状況・生育状況などによりお届け出来ない商品が出る場合は、メールにて事前にご連絡させて頂きますので、予めご了承ください。 *画面設定等により実物と花色などが異なる場合がございます。 球根の魅力を改めて実感するコンセプトガーデンシリーズ。オランダ人ガーデナーによる本格的レシピつき。さまざまな球根が手軽に楽しめるアソートセット。 さまざまな表情を持つ青いお花。その魅力を味わえるようモダンにアレンジしたレシピ。青いお花を咲かせる様々な球根花の濃淡の間から所々にクリームイエローのチューリップが顔をのぞかせます。ブルーガーデンにおすすめの球根を揃えたうれしいセットです。 【育て方】 *詳しくは付属のレシピをご参照ください。 35×35cmの範囲分のセットとなります。 チューリップの球根がすっぽりと埋まって隠れるくらい土を掘ります。球根をレシピどおりに並べ、球根が隠れるくらいに土をかぶせます。花壇や鉢の縁から2~3cm低くなるように土を調整しましょう。 小粒のインテリアバークなどで地面を覆うと乾燥防止の他、見た目も美しくなります。 2月ごろまではできるだけ日の当らない日陰、もしくは寒い場所で管理してください。 お花が咲き始めたら日当たりのよいところに移動しましょう...

◆木陰で育つナチュラルガーデン:ジャパニーズミックス4種30球【日陰】【シェードガーデン風】【10号鉢以上~露地植え推奨】【アネモネ ブランダ】【オーニソガラム ウンベラータ】【プシュキニア...

ozaki-flowerpark Style E

1,030

◆木陰で育つナチュラルガーデン:ジャパニーズミックス4種30球【日陰】【シェードガーデン風】【10号鉢以上~露地植え推奨】【アネモネ ブランダ】【オーニソガラム ウンベラータ】【プシュキニア...

「日当たりが悪くて球根栽培は…」 「どんなものを植えてよいのかわからない…」 そんな声にお応えしたこれまでにない一袋。 日陰でも育ち、条件次第で翌年も咲くかもしれない丈夫なミックス。 ■ 植付の時期 : 9月~12月頃 ■ 開花の時期 : 春 ※栽培環境により異なります ■ 計50球入 アネモネ (薄紫) / オーニソガラム (白) / プシュキニア (白青) / 水仙ミノー (薄黄) ■ 開花時草丈 : 10~40cm ※栽培環境により異なります ■ お届け予定 : 買い物カゴ上部の発送日目安をご確認ください ■ 下記注意事項必読・了解の上ご購入ください。 [1] 在庫について ご注文のタイミングにより店頭との共有在庫が切れてしまう場合、 また生育状況・入荷状況等で欠品や遅延が発生する商品が出た場合は メールにてご連絡させて頂きますので受信設定をあらかじめご確認下さい。 [2] まとめ買いついて 「まとめ買い」「重量」の関係で箱サイズの変更、または複数個口での お届けになる場合がございますので当店からのメールを必ずご確認ください。 [3] 返品・交換についてはコチラ。 画像・テキスト転用禁止 〔 Photographic images , text reproduction prohibited . If you download and execute the legal action 〕球根の育て方 ■ 鉢・プランターへの植え付け ■ 水はけと通気性の良い培養土が適しています。 植付けの際に培養土に緩効性肥料を適量混ぜ込んでおきます。 球根に1~2cm土が被るように植えつけましょう。 植え終えたら鉢底からお水が流れるまでたっぷりお水を与えしっかりと用土を湿らせてください。 ■ 花壇など露地への植え付け ■ 土を深く(30...

アネモネ 球根 混合

花まるマーケット

486

アネモネ 球根 混合

花壇や切花、鉢植え、切花などに人気の春の花です。 色彩も豊富で赤・桃・白・紫等の花を咲かせます。寒さにも強く生育旺盛で育てやすいのが魅力です!! 生産地 使用農薬 入数愛知県生産地にて消毒農薬無使用35ml 植える時期 開花期 草丈9~1月3~5月20~40cm 科名 用途 キンポウゲ科切り花・鉢植え・花壇 注意 備考 食用ではありませんので絶対に口に入れたり、ペットに与えないでください。 育てる環境によって写真の姿と異なる場合があります。 ●花言葉:清純無垢 ●原産:地中海沿岸 -育て方- 球根は植える2、3日前に濡らした布にくるんで冷蔵庫(野菜室)に入れ、ゆっくりと給水させます。水はけがよく、日当たりの良い場所に植え付けます。粘土質の土を好み、酸性の土や水分の多い場所は嫌います。球根はとがったほうを下に向けて植え付けます。 寒い時期だからと言って水を控え乾燥させると根が弱ります。土の表面が乾いたら水をやるようにしましょう。 葉や花に水がかかると病気が発生することがあるのでなるべく土にやります。 肥料は有機肥料を植える前に施し、生育に応じて薄い液肥を施すようにします。 【花壇で】 深さ30~40cmくらい耕します。肥料を混ぜた土を30cmくらいの深さに入れます。球根は肥料に触れないように3cmくらいの深さに植え付け、十分に水をやります。 【鉢で】 5号(15cm)に3~4球くらい・プランターで12~15球くらいです。 鉢の穴を網等でふさぎ、ゴロ土や小石を3cmくらい詰めます。肥料を混ぜた土を半分くらい入れ、何も混ぜない土を少しかぶせます。球根を植え付け3cmくらい土をかぶせ、十分水をやります。 【球根の肥料はこちらから】

アネモネ 菊咲 桃色【秋植え球根】

花まるマーケット

411

アネモネ 菊咲 桃色【秋植え球根】

花は美しい菊型で、花弁数の多い八重咲きです!! 生産地 使用農薬 入数愛知県生産地にて消毒農薬無使用35ml 植える時期 開花期 草丈9~12月4~5月20~40cm 科名 用途 キンポウゲ科切り花・鉢植え・花壇 注意 備考 食用ではありませんので絶対に口に入れたり、ペットに与えないでください。 育てる環境によって写真の姿と異なる場合があります。 ●花言葉:清純無垢 ●原産:地中海沿岸 -育て方- 球根は植える2、3日前に濡らした布にくるんで冷蔵庫(野菜室)に入れ、ゆっくりと給水させます。水はけがよく、日当たりの良い場所に植え付けます。粘土質の土を好み、酸性の土や水分の多い場所は嫌います。球根はとがったほうを下に向けて植え付けます。 寒い時期だからと言って水を控え乾燥させると根が弱ります。土の表面が乾いたら水をやるようにしましょう。 葉や花に水がかかると病気が発生することがあるのでなるべく土にやります。 肥料は有機肥料を植える前に施し、生育に応じて薄い液肥を施すようにします。 【花壇で】 深さ30~40cmくらい耕します。肥料を混ぜた土を30cmくらいの深さに入れます。球根は肥料に触れないように3cmくらいの深さに植え付け、十分に水をやります。 【鉢で】 5号(15cm)に3~4球くらい・プランターで12~15球くらいです。 鉢の穴を網等でふさぎ、ゴロ土や小石を3cmくらい詰めます。肥料を混ぜた土を半分くらい入れ、何も混ぜない土を少しかぶせます。球根を植え付け3cmくらい土をかぶせ、十分水をやります。

アネモネ 菊咲 紫色【秋植え球根】

花まるマーケット

411

アネモネ 菊咲 紫色【秋植え球根】

花は美しい菊型で、花弁数の多い八重咲きです!! 生産地 使用農薬 入数愛知県生産地にて消毒農薬無使用35ml 植える時期 開花期 草丈9~12月4~5月20~40cm 科名 用途 キンポウゲ科切り花・鉢植え・花壇 注意 備考 食用ではありませんので絶対に口に入れたり、ペットに与えないでください。 育てる環境によって写真の姿と異なる場合があります。 ●花言葉:清純無垢 ●原産:地中海沿岸 -育て方- 球根は植える2、3日前に濡らした布にくるんで冷蔵庫(野菜室)に入れ、ゆっくりと給水させます。水はけがよく、日当たりの良い場所に植え付けます。粘土質の土を好み、酸性の土や水分の多い場所は嫌います。球根はとがったほうを下に向けて植え付けます。 寒い時期だからと言って水を控え乾燥させると根が弱ります。土の表面が乾いたら水をやるようにしましょう。 葉や花に水がかかると病気が発生することがあるのでなるべく土にやります。 肥料は有機肥料を植える前に施し、生育に応じて薄い液肥を施すようにします。 【花壇で】 深さ30~40cmくらい耕します。肥料を混ぜた土を30cmくらいの深さに入れます。球根は肥料に触れないように3cmくらいの深さに植え付け、十分に水をやります。 【鉢で】 5号(15cm)に3~4球くらい・プランターで12~15球くらいです。 鉢の穴を網等でふさぎ、ゴロ土や小石を3cmくらい詰めます。肥料を混ぜた土を半分くらい入れ、何も混ぜない土を少しかぶせます。球根を植え付け3cmくらい土をかぶせ、十分水をやります。

【秋植え球根】アネモネデカン咲 赤色

花まるマーケット

411

【秋植え球根】アネモネデカン咲 赤色

デカン咲き種は、草丈40~60cmにもなる性質で、一重咲きの大輪種です。寒さにも強く生育旺盛で育てやすいのが魅力です!! 生産地 使用農薬 入数愛知県生産地にて消毒農薬無使用35ml 植える時期 開花期 草丈9~12月4~5月20~40cm 科名 用途 キンポウゲ科切り花・鉢植え・花壇 注意 備考 食用ではありませんので絶対に口に入れたり、ペットに与えないでください。 育てる環境によって写真の姿と異なる場合があります。 ●花言葉:清純無垢 ●原産:地中海沿岸 -育て方- 球根は植える2、3日前に濡らした布にくるんで冷蔵庫(野菜室)に入れ、ゆっくりと給水させます。水はけがよく、日当たりの良い場所に植え付けます。粘土質の土を好み、酸性の土や水分の多い場所は嫌います。球根はとがったほうを下に向けて植え付けます。 寒い時期だからと言って水を控え乾燥させると根が弱ります。土の表面が乾いたら水をやるようにしましょう。 葉や花に水がかかると病気が発生することがあるのでなるべく土にやります。 肥料は有機肥料を植える前に施し、生育に応じて薄い液肥を施すようにします。 【花壇で】 深さ30~40cmくらい耕します。肥料を混ぜた土を30cmくらいの深さに入れます。球根は肥料に触れないように3cmくらいの深さに植え付け、十分に水をやります。 【鉢で】 5号(15cm)に3~4球くらい・プランターで12~15球くらいです。 鉢の穴を網等でふさぎ、ゴロ土や小石を3cmくらい詰めます。肥料を混ぜた土を半分くらい入れ、何も混ぜない土を少しかぶせます。球根を植え付け3cmくらい土をかぶせ、十分水をやります。

【秋植え球根】アネモネデカン咲 白色

花まるマーケット

411

【秋植え球根】アネモネデカン咲 白色

デカン咲き種は、草丈40~60cmにもなる性質で、一重咲きの大輪種です。寒さにも強く生育旺盛で育てやすいのが魅力です!! 生産地 使用農薬 入数愛知県生産地にて消毒農薬無使用35ml 植える時期 開花期 草丈9~12月4~5月20~40cm 科名 用途 キンポウゲ科切り花・鉢植え・花壇 注意 備考 食用ではありませんので絶対に口に入れたり、ペットに与えないでください。 育てる環境によって写真の姿と異なる場合があります。 ●花言葉:清純無垢 ●原産:地中海沿岸 -育て方- 球根は植える2、3日前に濡らした布にくるんで冷蔵庫(野菜室)に入れ、ゆっくりと給水させます。水はけがよく、日当たりの良い場所に植え付けます。粘土質の土を好み、酸性の土や水分の多い場所は嫌います。球根はとがったほうを下に向けて植え付けます。 寒い時期だからと言って水を控え乾燥させると根が弱ります。土の表面が乾いたら水をやるようにしましょう。 葉や花に水がかかると病気が発生することがあるのでなるべく土にやります。 肥料は有機肥料を植える前に施し、生育に応じて薄い液肥を施すようにします。 【花壇で】 深さ30~40cmくらい耕します。肥料を混ぜた土を30cmくらいの深さに入れます。球根は肥料に触れないように3cmくらいの深さに植え付け、十分に水をやります。 【鉢で】 5号(15cm)に3~4球くらい・プランターで12~15球くらいです。 鉢の穴を網等でふさぎ、ゴロ土や小石を3cmくらい詰めます。肥料を混ぜた土を半分くらい入れ、何も混ぜない土を少しかぶせます。球根を植え付け3cmくらい土をかぶせ、十分水をやります。

【秋植え球根】アネモネデカン咲 紫色

花まるマーケット

411

【秋植え球根】アネモネデカン咲 紫色

デカン咲き種は、草丈40~60cmにもなる性質で、一重咲きの大輪種です。寒さにも強く生育旺盛で育てやすいのが魅力です!! 生産地 使用農薬 入数愛知県生産地にて消毒農薬無使用35ml 植える時期 開花期 草丈9~12月4~5月20~40cm 科名 用途 キンポウゲ科切り花・鉢植え・花壇 注意 備考 食用ではありませんので絶対に口に入れたり、ペットに与えないでください。 育てる環境によって写真の姿と異なる場合があります。 ●花言葉:清純無垢 ●原産:地中海沿岸 -育て方- 球根は植える2、3日前に濡らした布にくるんで冷蔵庫(野菜室)に入れ、ゆっくりと給水させます。水はけがよく、日当たりの良い場所に植え付けます。粘土質の土を好み、酸性の土や水分の多い場所は嫌います。球根はとがったほうを下に向けて植え付けます。 寒い時期だからと言って水を控え乾燥させると根が弱ります。土の表面が乾いたら水をやるようにしましょう。 葉や花に水がかかると病気が発生することがあるのでなるべく土にやります。 肥料は有機肥料を植える前に施し、生育に応じて薄い液肥を施すようにします。 【花壇で】 深さ30~40cmくらい耕します。肥料を混ぜた土を30cmくらいの深さに入れます。球根は肥料に触れないように3cmくらいの深さに植え付け、十分に水をやります。 【鉢で】 5号(15cm)に3~4球くらい・プランターで12~15球くらいです。 鉢の穴を網等でふさぎ、ゴロ土や小石を3cmくらい詰めます。肥料を混ぜた土を半分くらい入れ、何も混ぜない土を少しかぶせます。球根を植え付け3cmくらい土をかぶせ、十分水をやります。

【秋植え球根】アネモネデカン咲 桃色

花まるマーケット

411

【秋植え球根】アネモネデカン咲 桃色

デカン咲き種は、草丈40~60cmにもなる性質で、一重咲きの大輪種です。寒さにも強く生育旺盛で育てやすいのが魅力です!! 生産地 使用農薬 入数愛知県生産地にて消毒農薬無使用35ml 植える時期 開花期 草丈9~12月4~5月20~40cm 科名 用途 キンポウゲ科切り花・鉢植え・花壇 注意 備考 食用ではありませんので絶対に口に入れたり、ペットに与えないでください。 育てる環境によって写真の姿と異なる場合があります。 ●花言葉:清純無垢 ●原産:地中海沿岸 -育て方- 球根は植える2、3日前に濡らした布にくるんで冷蔵庫(野菜室)に入れ、ゆっくりと給水させます。水はけがよく、日当たりの良い場所に植え付けます。粘土質の土を好み、酸性の土や水分の多い場所は嫌います。球根はとがったほうを下に向けて植え付けます。 寒い時期だからと言って水を控え乾燥させると根が弱ります。土の表面が乾いたら水をやるようにしましょう。 葉や花に水がかかると病気が発生することがあるのでなるべく土にやります。 肥料は有機肥料を植える前に施し、生育に応じて薄い液肥を施すようにします。 【花壇で】 深さ30~40cmくらい耕します。肥料を混ぜた土を30cmくらいの深さに入れます。球根は肥料に触れないように3cmくらいの深さに植え付け、十分に水をやります。 【鉢で】 5号(15cm)に3~4球くらい・プランターで12~15球くらいです。 鉢の穴を網等でふさぎ、ゴロ土や小石を3cmくらい詰めます。肥料を混ぜた土を半分くらい入れ、何も混ぜない土を少しかぶせます。球根を植え付け3cmくらい土をかぶせ、十分水をやります。

アネモネ 菊咲 白色【秋植え球根】

花まるマーケット

411

アネモネ 菊咲 白色【秋植え球根】

花は美しい菊型で、花弁数の多い八重咲きです!! 生産地 使用農薬 入数愛知県生産地にて消毒農薬無使用35ml 植える時期 開花期 草丈9~12月4~5月20~40cm 科名 用途 キンポウゲ科切り花・鉢植え・花壇 注意 備考 食用ではありませんので絶対に口に入れたり、ペットに与えないでください。 育てる環境によって写真の姿と異なる場合があります。 ●花言葉:清純無垢 ●原産:地中海沿岸 -育て方- 球根は植える2、3日前に濡らした布にくるんで冷蔵庫(野菜室)に入れ、ゆっくりと給水させます。水はけがよく、日当たりの良い場所に植え付けます。粘土質の土を好み、酸性の土や水分の多い場所は嫌います。球根はとがったほうを下に向けて植え付けます。 寒い時期だからと言って水を控え乾燥させると根が弱ります。土の表面が乾いたら水をやるようにしましょう。 葉や花に水がかかると病気が発生することがあるのでなるべく土にやります。 肥料は有機肥料を植える前に施し、生育に応じて薄い液肥を施すようにします。 【花壇で】 深さ30~40cmくらい耕します。肥料を混ぜた土を30cmくらいの深さに入れます。球根は肥料に触れないように3cmくらいの深さに植え付け、十分に水をやります。 【鉢で】 5号(15cm)に3~4球くらい・プランターで12~15球くらいです。 鉢の穴を網等でふさぎ、ゴロ土や小石を3cmくらい詰めます。肥料を混ぜた土を半分くらい入れ、何も混ぜない土を少しかぶせます。球根を植え付け3cmくらい土をかぶせ、十分水をやります。

アネモネ 菊咲 赤色【秋植え球根】

花まるマーケット

411

アネモネ 菊咲 赤色【秋植え球根】

花は美しい菊型で、花弁数の多い八重咲きです!! 生産地 使用農薬 入数愛知県生産地にて消毒農薬無使用35ml 植える時期 開花期 草丈9~12月4~5月20~40cm 科名 用途 キンポウゲ科切り花・鉢植え・花壇 注意 備考 食用ではありませんので絶対に口に入れたり、ペットに与えないでください。 育てる環境によって写真の姿と異なる場合があります。 ●花言葉:清純無垢 ●原産:地中海沿岸 -育て方- 球根は植える2、3日前に濡らした布にくるんで冷蔵庫(野菜室)に入れ、ゆっくりと給水させます。水はけがよく、日当たりの良い場所に植え付けます。粘土質の土を好み、酸性の土や水分の多い場所は嫌います。球根はとがったほうを下に向けて植え付けます。 寒い時期だからと言って水を控え乾燥させると根が弱ります。土の表面が乾いたら水をやるようにしましょう。 葉や花に水がかかると病気が発生することがあるのでなるべく土にやります。 肥料は有機肥料を植える前に施し、生育に応じて薄い液肥を施すようにします。 【花壇で】 深さ30~40cmくらい耕します。肥料を混ぜた土を30cmくらいの深さに入れます。球根は肥料に触れないように3cmくらいの深さに植え付け、十分に水をやります。 【鉢で】 5号(15cm)に3~4球くらい・プランターで12~15球くらいです。 鉢の穴を網等でふさぎ、ゴロ土や小石を3cmくらい詰めます。肥料を混ぜた土を半分くらい入れ、何も混ぜない土を少しかぶせます。球根を植え付け3cmくらい土をかぶせ、十分水をやります。

【野放し球根】アネモネ フルゲンス 5球

花まるマーケット

432

【野放し球根】アネモネ フルゲンス 5球

寒さに強い球根植物です。原種系のアネモネで、花に多彩な色幅があり、デカン・セントブリジッドなどの園芸種より一回り小ぶりの花を咲かせます。鮮やかな色調は巨匠ルノアールも魅了した花としても有名です。次々と花を咲かせるので、花壇・鉢植えだけではなく、切り花としても楽しむことができます。 ・科名:キンポウゲ科/英名:Anemone ・草丈:25~35cm/性質:耐寒性塊茎 ・生産地:千葉県/原産:地中海沿岸 ・植えつけ期…9~11月/開花期…3~5月 ・用途…鉢植え 花壇 切り花(12cm鉢に3~5球植え) ・用土…有機質が多い水はけのよい土 ◆植える◆ アネモネの球根は乾燥した状態で保存されています。植え付け後、急に水を与えると腐りやすいので、ゆっくり水を吸わせます。地温が15℃以下になった頃に植え付けます。植え付けの深さは2~3cmくらいになるようにします。 ◆育てる◆ 春の生育期は水を多く必要としますが、その後はやや乾燥気味に育てます。葉が茂り始めたら液肥を与えるとよいでしょう。生育中はアブラムシをつけないよう注意します。 ≪ご注意≫ ※食用ではありませんので、絶対に口に入れたり、お子様やペットに与えないでください。 ※育てる環境によって、画像の姿と異なる場合があります。画像はイメージです。 【球根の肥料はこちらから】

【花球根】アネモネ 菊咲き混合50ml

Ivy

438

【花球根】アネモネ 菊咲き混合50ml

コメント 豪華な菊咲きで、切り花の代表品種です。 草丈20~30cm位の品種になります。 用途 花壇、プランター、切花 花色 ピンク、レッド、ホワイト、パープルの混合 草丈 20~30cm 植付期 9~12月 開花期 3~5月 内容量 50ml 花言葉 はかない希望 恋の苦しみ 真実 植え方 株間約5cm 育て方 日当たりがよく水はけのよい場所を好みます。酸性土壌を嫌うので、植えつけ前に苦土石灰で中和しておきましょう。高温期の植え付けは腐敗の原因となりますので、地温が15℃以下になるころに行います。球根は急に水分を含ませると発芽しにくいので、バーミキュライトか、腐葉土を湿してその上に3日~1週間ほど置いて、ゆっくりと水分を吸収させます。植えたあとも過湿に気をつけます。 花後は、土際のあたりから、茎ごと切り取ります。そうすると次の花が早くつきます。5~6月に葉が黄ばんだら掘りあげ乾燥します。 備考 ・この球根を食べたり、動物等に与えないで下さい。 ・輸送中に球根の傷みなどが発生する場合があったり、厚さの規定等の理由がありますので、球根は基本的にメール便での発送をお断りしております。 ・球根は商品到着後すぐに開封して風通しのよいところで保管してください。 ・植え付け後の栽培条件、天候などにより結果が異なります。商品の成長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。ご了承ください。 ・球根によっては薬剤処理加工している場合もございます。植え込み後は手を良く洗ってください。

秋植え球根アネモネ セントブリッジッドミックス35ml入り

ガーデニングどっとコム

486

秋植え球根アネモネ セントブリッジッドミックス35ml入り

花壇や鉢植えだけでなく、切り花としても最適です。キンポウゲ科の 鮮やかな花は、秋植え小球根の代表品種! 栽培も簡単で、翌旬には美しく咲きます。 植え付け時期 9月~11月 鑑賞時期 4月~5月頃 草丈 30cm前後 主な用途 鉢植え 花壇 向き 商品規格 ヘッダーカラーラベル付きネット入り35ml入り。 商品画像は、開花時のイメージです。 ●適地と植えつけ 有機質を含む水はけのよい砂質壌土がよいです。 粘質土では球根が腐りやすく葉の伸びも悪く、花着きもよくありません。 花壇植えの場合は、落ち葉かピートモスを充分に入れ、株間は12~15cmにし、 浅植えとします。覆土は球根が少し隠れる程度にします。 鉢植えの場合の培養土も前記同様に有機質を3割ぐらいまぜ、 5号鉢では5球ぐらい植えます。 夏の暑い時期は植え付けはしないで下さい。 球根自体のとがった方を下にして、湿った土壌に浅く植えてください。 ●手入れ 植えつけ後は乾燥に注意し、適当な水分を保つように努めます。 芽が出てからは、強い風に当たると葉柄が折れやすいので、 12月上旬に簡単な霜よけをしてやります。 しかし、少し暖かい地方ではその必要もありません。 肥料は植えつけ前に大部分を施します。追肥は発芽後から4月ごろまでに、 油粕や液肥を3~4回与えると良く育ちます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク