メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「アップルゼラニウム」検索結果。

アップルゼラニウムの商品検索結果全2件中1~2件目

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:オールドスパイス3号ポット

園芸ネット プラス

318

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:オールドスパイス3号ポット

スパイス系の香りハーブの苗/ニオイゼラニウム:オールドスパイス3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。オールドスパイスはナツメグとアップルの交配種。葉、花とも小さめ小さめで、春から秋まで繰り返し白い小花を咲かせます。 甘めながらピリッとしたスパイシーな香りがあります。タイプフウロソウ科の半耐寒性常緑多年草開花期5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:オールドスパイス3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

(観葉植物)ハーブ苗 ゼラニウム アップル 3号(1ポット) 家庭菜園

charm 楽天市場店

490

(観葉植物)ハーブ苗 ゼラニウム アップル 3号(1ポット) 家庭菜園

アップルの香りでリラックス! 匍匐性のゼラニウムで、丸みを帯びた葉にはリンゴの香りがし、白い小輪の花を咲かせます。ゼラニウム アップル 3号(1ポット)商品サイズ(約)●鉢(ポット)径 : 9cm ※入荷状況や、生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット分類フウロウソウ科テンジクアオイ属園芸分類常緑多年草収穫期3~11月開花期4~7月耐寒性無栽培方法日当りの良い場所と、水はけが良く湿り気のある肥沃な土を好みます。丈夫で育てやすいハーブですが、30℃以上の高温と多湿が苦手です。その為特に夏は、風通しの良い直射日光の当たらない明るい場所で管理するようにしましょう。下葉が落ち始めたら早めに切り戻しをし、花後にも剪定をします。地植えの場合、冬は鉢植えにして室内で楽しみます。ご注意※画像はイメージです。お届け時期により草丈や花の有無は異なります。ガーデニングの用語一覧葉水(はみず)⇒霧吹きで葉に水を吹きかけること。空中湿度を保ったり、葉の温度を下げるなどの目的で行う。元肥(もとごえ)⇒植物を植える際、あらかじめ用土に加えておく肥料のこと。追肥(ついひ)⇒植物を育てている途中で補給する肥料のこと。もしくはその肥料を補給すること。お礼肥(おれいごえ)⇒花を咲かせたり果実を収穫した後の、植物を回復させる為に与える肥料のこと。主に速効性化成肥料を用いることが多い。寒肥(かんごえ)⇒冬に農作物や庭木に施す肥料のこと。主に遅効性肥料(有機質肥料)を用い、休眠期に土中で分解させておくことで、春にちょうど良い具合に効き始め効果が持続する。根腐れ(ねぐされ)⇒水や肥料を与えすぎたり、水はけが悪いなどの原因で根が腐ること。根腐れを起こした植物は、悪臭を放つ場合がある。葉やけ(はやけ)⇒直射日光の当てすぎで...

こちらの関連商品はいかがですか?

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット

ペパーミント系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。ペパーミントはビロードのような毛が生えた大きな葉で、白い小花が咲きます。葉にはさわやかなペパーミントの香りがあります、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグゴールデン3号ポット

園芸ネット プラス

309

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグゴールデン3号ポット

パイナップルに似た香り 白い花ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグゴールデン3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。ナツメグゴールデンは白い花で、パイナップルに似た香りをもつ品種です。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。ほかの草花の近くに植えると病虫害の発生を抑えることができます。タイプフウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈40~100cm開花期5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照日向むき栽培方法:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけてください。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:ナツメグゴールデン3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ライム3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ライム3号ポット

ライム系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ライム3号ポット★小さい苗となります★香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。ライム似たさわやかな香りで、花色はラベンダーピンク、立性になります。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:30~60cm開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。使用農薬(有効成分):ニテンピラム、マラソン 各1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:ライム3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:スイートミモザ3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:スイートミモザ3号ポット

ピンクに赤斑の愛らしい花ハーブの苗/ニオイゼラニウム:スイートミモザ3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。スィートミモザはピンク地に赤斑が入る花がかわいく、成長の早い品種です。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:非耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm開花期:3月~7月日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム 1回生産地: 宮城県ニオイゼラニウム:スイートミモザ3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット

白色系の花色ハーブの苗/ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。リリアンポッテンシャーは、パイナップルゼラニウムに似た葉で、花は白色、やや這い性になります。10℃位あれば花芽が付きます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:25~30cm(幅:30~40cm位)開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:リリアンポッテンシャー3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:スケルトンユニーク3号ポット

園芸ネット プラス

318

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:スケルトンユニーク3号ポット

ラベンダーピンクの花ハーブの苗/ニオイゼラニウム:スケルトンユニーク3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、その中でも人気の品種をご紹介します。スケルトンユニークはラベンダーピンクの花を咲かせます。葉に赤い縁取りが入るのが特徴で、草姿はやや這い性になります。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:スケルトンユニーク3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:プリティポーリー3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:プリティポーリー3号ポット

アーモンド系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:プリティポーリー3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。プリティポーリーはピンクの花を咲かせ、葉にはアーモンドに似た香りがあります。タイプ非耐寒性常緑多年草草丈30~50cm開花期3月~7月日照日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:プリティポーリー3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:フェアエレン3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:フェアエレン3号ポット

バーム系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:フェアエレン3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。フェアエレンは、黒系のブロッチが入る特徴のある葉で、花はローズピンク、半立性になります。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:20~30cm開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:フェアエレン3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:パイン3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:パイン3号ポット

松(パイン)系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:パイン3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、その中から人気品種をお届けします。パインは黒ブロッチの入る美しいピンクの花を絶え間なく咲かせます。すがすがしい香りがあります。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:非耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm日照:日向向き利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方: 日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。使用農薬(有効成分):ニテンビラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:パイン3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:オレンジ3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:オレンジ3号ポット

オレンジ系の香りハーブの苗/ニオイゼラニウム:オレンジ3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。オレンジは濃ピンク花が咲きます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ニオイゼラニウム:オレンジ3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポット

ナツメグ系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポットナツメグは、白い花と赤みがかった花茎が美しい品種です。ナツメグのようなスパイシーな香りがします。香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:40~100cm開花期:5月~10月(十分な温度があれば周年開花)日照:日向むき育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。使用農薬(有効成分):ピメトロジン1回生産地:宮城県写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ニオイゼラニウム:ナツメグ3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:シナモン3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:シナモン3号ポット

スバイシーの香りのハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:シナモン3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。シナモンはローズピンクの花。葉が小さく、スパイシーな香りがします。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:非耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm開花期:3月~7月日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:シナモン3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:レディマリー3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:レディマリー3号ポット

レモン系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:レディマリー3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。レディマリーはライトピンクにローズの斑が入る美しい花です。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに香りが楽しめます。タイプ非耐寒性常緑多年草草丈30~50cm開花期3月~7月日照日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:レディマリー3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:レモン3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:レモン3号ポット

レモン系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:レモン3号ポット★小さい苗となります★香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。レモンは、柑橘系の強い香りがあるゼラニウムです。切れ込みのある中型葉で美しいピンクの花を咲かせます。ポプリに適しています。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびによい香りが楽しめます。タイプフウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈30~50cm日照日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:レモン3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:カンファー3号ポット

園芸ネット プラス

309

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:カンファー3号ポット

ショウノウのような香りハーブの苗/ニオイゼラニウム:カンファー3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。カンファーはその名のとおり、ショウノウのような香り。花はピンクです。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。お届けする苗は、3号(直径9cm)ポット植えです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:カンファー3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ヘーゼルナッツ3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ヘーゼルナッツ3号ポット

ヘーゼルナッツ系の香りハーブの苗/ニオイゼラニウム:ヘーゼルナッツ3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。ヘーゼルナッツはローズピンクの花。葉が小さく、スパイシーな香りがします。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。ほかの草花の近くに植えると病虫害の発生を抑えることができます。タイプフウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈30~50cm開花期5月~10月(十分な温度があれば周年開花)育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。ニオイゼラニウム:ヘーゼルナッツ3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:シェルブランドローズ3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:シェルブランドローズ3号ポット

バラ系の香り ハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:シェルブランドローズ3号ポット★小さい苗となります。香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。シェルブランドローズはローズゼラニウムの仲間で、美しい赤花で麝香の香りがあります。草姿としては上へ伸びていくタイプです。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに香りが楽しめます。タイプ:非耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm開花期:3月~7月日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★小さい苗となります。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:シェルブランドローズ3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ミント セインテッド バリエガタ3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ミント セインテッド バリエガタ3号ポット

ミントの香りの斑入り葉ハーブの苗/ニオイゼラニウム:ミント セインテッド バリエガタ3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。ミント セインテッド バリエガタはミントのような爽やかな香り。葉は斑入りです。斑入りのニオイゼラニウムは緑葉種よりも少し寒さに弱いので、暖かい場所での栽培に適しています。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。タイプフウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈30~50cm開花期3月~7月日照日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:ミント セインテッド バリエガタ3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:プリンスオブオレンジ3号ポット

園芸ネット プラス

328

ハーブの苗/ニオイゼラニウム:プリンスオブオレンジ3号ポット

ピンクの花のハーブゼラニウムの苗ハーブの苗/ニオイゼラニウム:プリンスオブオレンジ3号ポット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種がありますが、中でも人気の品種をご紹介します。プリンスオブオレンジは葉が小さく、美しいピンクの花です。花は日当たりがよければ春から秋まで良く咲き、環境が合う場所では冬も咲き続けます。花も美しく、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm開花期:3月~7月日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでハーブティー、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。(葉は味が悪いので、香りが移ったら取り除いてください)また、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 耐寒性はないので、冬の間は室内に入れます。挿し木で簡単に増やせます。折れた枝を水にさしておくだけで発根します。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。初夏または秋口に挿し木して殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ニオイゼラニウム:プリンスオブオレンジ3号ポットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

草花の苗/ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

656

草花の苗/ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット2株セット

ペパーミント系の香り草花の苗/ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット2株セット香りを楽しむハーブ、センテッドゼラニウムにはたくさんの品種があります。ペパーミントはビロードのような毛が生えた大きな葉で、白い小花が咲きます。葉にはさわやかなペパーミントの香りがあります、庭先の人がよく通る道のわきに植えていただくと、通るたびに甘い香りが楽しめます。タイプ:フウロソウ科の半耐寒性常緑多年草草丈:30~50cm日照:日向むき利用方法:花はサラダに散らしてください。葉は生のまま刻んでお菓子、ハーブティー、ソースやカスタード、バターやジャム、ビネガーに入れると甘い香りが楽しめます。または、葉を乾燥させてポプリやサシェに入れてください。育て方:日あたりと水はけのよい場所で育てます。水あげがよいので、暑い夏には水がれしないよう気をつけて。よく成長するので、1年に1度、春か秋に新しい土に植え替えてください。 挿し木で増やせます。葉の収穫はいつでもOK。乾燥して保存します。暖地では露地で冬越しできますが、寒さに比較的弱いので、寒冷地では鉢植えにして冬は日当たりの良い室内にとりこんでください。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ニオイゼラニウム:ペパーミント3号ポット2株セットの栽培ガイドゼラニウムの管理法忌避植物苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ユーカリ:レモンユーカリ 3号ポット

園芸ネット プラス

371

ハーブの苗/ユーカリ:レモンユーカリ 3号ポット

さわやかなレモンの香り ポプリに!ハーブの苗/ユーカリ:レモンユーカリ 3号ポットオーストラリア・クィーンズランド原産のフトモモ科の木本。葉に強いレモンの香りがあります。観葉樹として芳香を楽しみます。長い葉をもめばレモンの香りがし、乾燥させてポプリなどに使います。成長が早く、乾燥地でも良く育ち、良く繁りますので緑陰樹として植栽されています。暖地では20mくらいになる場合もあります。寒さにはあまり強くありませんので、霜が降りる場所では鉢植えにして冬は室内または南向きの軒下にとりこんでください。タイプ:フトモモ科ユーカリ属の非耐寒性常緑高木植え付け時期:10月~5月中旬鑑賞時期:通年栽培方法:日当たりと水はけのよい場所に植え付けてください。乾燥地でもよく育ちますので、過湿には注意が必要ですが、木が若いうちは水切れに弱いので水切れをさせないようにしてください。植え替えは4月頃が適期です。冬は最低気温7~8度を保ってください。5~6月に挿し木で殖やすことができます。利用方法:葉を摘んで乾燥させ、ハーブティーやポプリにご利用ください。葉を水蒸気蒸留すると芳香性の精油が得られます{ユーカリ油)。これには清涼、防腐の作用があり、リューマチ、神経痛、皮膚病、炎症を和らげる効果があるといわれています。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがありますので、ご了承ください。 写真は成長時のイメージです。★葉に斑入点が入っている場合がありますが、水不足の生理現象がでている場合があります。生育には問題ありません。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ユーカリ:レモンユーカリ 3号ポットの栽培ガイドユーカリ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお...

ハーブの苗/ローマンカモミール:クルツ3号ポット

園芸ネット プラス

431

ハーブの苗/ローマンカモミール:クルツ3号ポット

TOYOTAハーブの苗/ローマンカモミール:クルツ3号ポットクルツは一般的なローマンカモミールよりも草姿を小型化し、耐暑性、耐寒性を強化したため、草姿が乱れにくく、美しい芝生状態を維持しやすい品種です。グランドカバーとしてのご利用がおすすめです。初夏に花茎が立ち上がりますが、早めに刈り込みを行うことで、芝生のような状態が早期に回復します。ローマンカモミールは「香りの芝」と呼ばれている地中海沿岸原産の耐寒性多年草で、全草にリンゴににた甘い香りがあります。また春と秋にさわやかな香りを放つ小さな白い花をたくさん咲かせます。学名:Chamaemelum nobileタイプ:キク科の常緑耐寒性多年草(耐寒性マイナス15度まで)原産地:ヨーロッパ草丈:5~30cm株張り:50cm開花期:初夏用途:花壇、グランドカバー、鉢植え、ハンギングバスケット日当り:日向向き栽培方法:日当たりのよい場所を好みます。年に2,3回、特に梅雨の前に刈り込みをしてください。また、開花後は早めに3分の1程度を残して刈り込みます。植え付け時に元肥を施した後、緩効性肥料を1ヶ月に1回程度与えてください。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗の状態です。種苗登録出願済み品種ですので、営利栽培はできません。何卒ご了承くださいませ。 ローマンカモミール:クルツ3号ポットの栽培ガイドカモミール苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ティーツリー:マヌカ白花3号ポット

園芸ネット プラス

491

ハーブの苗/ティーツリー:マヌカ白花3号ポット

ハーブの苗/ティーツリー:マヌカ白花3号ポットニュージーランド原産のティーツリーです。樹高1~4mになる、変異に富んだ常緑低木です。梅の花に似た白系の花が春に開花します。耐寒性はマイナス7度まで。ニュージーランドでは芳香のある枝葉をハーブティーにしています。また、マヌカのはちみつはたいへんおいしく、有名です。タイプ:フトモモ科の半耐寒性常緑低木樹高:1~4m日照:日向むき栽培方法:春から秋は戸外の日当たりのよい場所におきます。やや湿った場所を好みますので、鉢植えの場合は鉢土の表面が乾いたらたっぷり水遣りしてください。冬は凍らない暖かい場所で管理します。枝先を剪定すると多くの小枝が出て樹姿が整います。病虫害はほとんど出ません。利用方法:剪定した枝葉ハーブティーとしてご利用ください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。使用農薬(有効成分):ピリミホスメチル 1回生産地:静岡県※写真はイメージです。ティーツリー:マヌカ白花3号ポットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/耐暑性ラベンダー:長崎ラベンダー城南1号3号ポット

園芸ネット プラス

540

ハーブの苗/耐暑性ラベンダー:長崎ラベンダー城南1号3号ポット

長崎県オリジナル品種 JFSハーブの苗/耐暑性ラベンダー:長崎ラベンダー城南1号3号ポット長崎県オリジナル品種。耐暑性が非常に強い2季咲きのイングリッシュラベンダーです。耐寒性の強いことはもちろん、長崎でも容易に夏越しする驚異的な耐暑性を備え、年々大株となります。花色は明青紫で、1株でも十分に見ごたえのあるボリュームとなります。関東以西では、5~6月と9~10月の2季咲きとなり、開花期間が約1ヶ月と長いため、長期間にわたって美しい花を楽しむことができます。草姿はドーム状にまとまるので、庭植え、プランターなどどんな場所にもご利用いただけます。学名:Lavandula angustifolia`Nagasaki lavender'タイプ:シソ科の耐寒性常緑低木草丈:30~40cm開花期:5月~6月、9月~10月日照:日向むき栽培方法:水はけと日当たりのよい場所を好みます。水は、土の表面が乾いたらたっぷり与えますが、過湿に弱いのでやりすぎに注意してください。6月の花が終わった後に切り込んでおくと、秋に開花します。7月以降に刈り込むと株が弱る場合があるので避けてください。肥料は、切り込んだ後に緩効性肥料を少なめに与え、特に窒素成分は控えめにしてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。 お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★小さい苗のため春苗は秋以降の開花になる場合がございます。●ジャパンフラワーセレクション2008-2009 入賞※ジャパンフラワーセレクションとは、2006年4月からスタートした日本における統一的なお花の新品種のコンテストです。花き業界を代表する方々が、公正な視点で専門的に優秀な品種を選びます。「切花部門」「鉢物部門」...

ハーブの苗/セージ:ホワイトセージ3~3.5号ポット

園芸ネット プラス

477

ハーブの苗/セージ:ホワイトセージ3~3.5号ポット

サルビア・アピアナ 浄化のハーブの苗・美しいシルバーリーフハーブの苗/セージ:ホワイトセージ3~3.5号ポットアメリカ西部原産の大型の白い美しいセージです。茎葉全体に白粉を帯びて、シルバーグリーンに見えます。開拓時代のシンボルにされたり、宗教上では清めの儀式で焚かれるセージとして知られています。長い花茎に白に近い薄紫色の花を咲かせます。夏季は休眠します。学名:Salvia apianaタイプ:耐寒性常緑低木樹高:180~200cm栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。寒さには強いのですが、高温多湿にやや弱いので、花後、開花した枝を3分の1程度残して剪定してください。根元から木質化してきます。大株になったら4~5年に1回くらい植替えをしてください。葉をよく茂らせるために、ときどき刈り込みをすると効果的です。挿し木で殖やすことができます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。セージ:ホワイトセージ3~3.5号ポットの栽培ガイドハーブの挿し木:晩秋編ハーブティ向けのハーブ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/耐暑性ラベンダー:長崎ラベンダー:リトルマミー3号ポット

園芸ネット プラス

540

ハーブの苗/耐暑性ラベンダー:長崎ラベンダー:リトルマミー3号ポット

2季咲き・早咲き 長崎県オリジナル品種ハーブの苗/耐暑性ラベンダー:長崎ラベンダー:リトルマミー3号ポット長崎生まれで、暑さに強く、初夏と秋の2度開花するイングリッシュラベンダー。城南1号よりも開花時期が早い早生品種で、蕾の時から色が濃く、草丈はややわい性でコンパクトな草姿になります。タイプ:シソ科の耐寒性常緑低木開花期:4~6月、8~9月用途:花壇、鉢植え日照:日なた栽培方法:日光を非常に好みます。排水と風通しが十分な場所に植えてください。緩効性の肥料を与えてください。花が終わったら、花がらを切り取って下さい。鉢植えの場合は、排水の良い用土で大きめの鉢に植えて下さい。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★小さい苗のため春苗は秋以降の開花になる場合がございます。 耐暑性ラベンダー:長崎ラベンダー:リトルマミー3号ポットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツハーブの横顔 ~ラベンダー~ラベンダーの剪定方法長崎ラベンダー苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

ハーブの苗/カモミール:ローマンカモミール3号ポット6株セット

園芸ネット プラス

1,571

ハーブの苗/カモミール:ローマンカモミール3号ポット6株セット

ティー・クラフト ハーブ苗ハーブの苗/カモミール:ローマンカモミール3号ポット6株セット地中海沿岸原産の耐寒性多年草で、全草にリンゴににた甘い香りがあります。春と秋にさわやかな香りを放つ小さな白い花をたくさん咲かせます。花を摘み取ってハーブティーにします。生でも乾燥でも利用できますが、ハーブティーには鎮静作用があると言われ、眠りを誘うハーブと呼ばれています。また、ハーブバスに利用したり、花の浸出液をローションとして利用すると肌を柔らかくするといわれています。花壇ではグランドカバーとしても利用されます。学名:Chamaemelum nobieタイプ:キク科カモマイル属の耐寒性多年草草丈:10~40cm開花期:春~夏(地域や植え時により異なります)用途:花壇、鉢植え日照:日なた栽培方法日当たりのよい場所を好みます。年に2,3回、特に梅雨の前に刈り込みをしてください。また、開花後は早めに3分の1程度を残して刈り込みます。収穫・利用方法:ハーブティー、クラフトなどお届けする苗は3号(直径9cm)ポット入りです。写真は成長時のイメージです。お届けする時点では苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):スピロテトラマト1回生産地:宮城県カモミール:ローマンカモミール3号ポット6株セットの栽培ガイドハーブティの楽しみ方カモミール苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(立性):セイレム3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

617

ハーブの苗/ローズマリー(立性):セイレム3号ポット2株セット

ハーブ苗ハーブの苗/ローズマリー(立性):セイレム3号ポット2株セット立性ローズマリーで濃いブルーの花が咲きます。木立ち性です。多少の耐寒性があり、寒くなると葉が赤みを帯びます。タイプ:半耐寒性常緑低木 開花 秋から翌春にかけて 草丈 50~200cm 用途:鉢植え、コンテナ、花壇日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫 葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット入り、2株セットです。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):マラソン1回、エトフェンプロックス1回生産地: 宮城県ローズマリー(立性):セイレム3号ポット2株セットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:グレープフルーツミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/ミント:グレープフルーツミント3号ポット2株セット

ハーブ苗 さわやかな香りのミントの苗ハーブの苗/ミント:グレープフルーツミント3号ポット2株セットグレープフルーツに似たさわやかな香りのミント。サラダや料理の香り付けに適しています。冬は地域により地上部のない状態になります。タイプ:シソ科の耐寒性多年草草丈:60cm日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。 収穫: 生葉は使用の都度摘みとります。まとめて収穫する場合はは6~7月に地際3~4cm残して刈り取ります。降霜まで2~3回収穫できます。 用途 生葉、乾燥葉ともに利用できます。殺菌、強壮、消化、防腐、刺激剤になります。ハーブティー、ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。濃い浸出液はうがい液にもなります。生葉はサラダ、フルーツパンチ、ゼリー、アイスクリームなどに利用します。◆写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。...

ハーブの苗/キャットニップ(ネペタ):レモン3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

512

ハーブの苗/キャットニップ(ネペタ):レモン3号ポット2株セット

レモンの香りハーブの苗/キャットニップ(ネペタ):レモン3号ポット2株セット 葉にレモンの香りがあるキャットニップです。学名 Nepeta cataria 'citviodora'タイプ:シソ科イヌハッカ属の耐寒性多年草開花:7~8月草丈:30~80cm用途:花壇、鉢植え日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植え付けてください。春から初夏にかけては盛んに成長するので、鉢植えの場合は肥料切れしないように液肥を規定倍率にうすめて1ヶ月に1度追肥してください。気温が上がってくるとトウ立ちするので、葉を利用する場合は伸びすぎたら切り詰めてください。何回かトリミングをすると、こんもりした株に仕立てることができます。耐寒性が高く戸外で冬越しできますが、冬季霜にあたると地上部が枯れます。冬季も利用する場合は鉢植えにして室内に取り込んでください。利用方法:生葉を摘んでハーブとして料理やティーに利用することができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ピメトロジン1回生産地:宮城県キャットニップ(ネペタ):レモン3号ポット2株セット の栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:モヒートミント(イエルバブエナ)3号ポット 6株セット

園芸ネット プラス

1,956

ハーブの苗/ミント:モヒートミント(イエルバブエナ)3号ポット 6株セット

キューバのミントハーブの苗/ミント:モヒートミント(イエルバブエナ)3号ポット 6株セット キューバ発祥のカクテル「モヒート」に使用する植物。日本ではスペアミントを使用していることが多いと思いますが、こちらは本場キューバで使用するモヒートミント(イエルバブエナ)。スペアミントの爽快感ではなく、香りがやさしくより飲みやすい風味となります。冬は地域により地上部のない状態になります。学名:Mentha Nemorosa草丈:100cm前後開花期 5~7月耐寒性:マイナスでも耐られる用途:鉢植え、庭植え日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ハーブ類は、食用になさるお客様もいらっしゃいますので、農薬を使用していない、またはあまり強い薬剤を使用しておりませんため、お届け商品にアブラムシなどがついていたり、虫の食外痕がみられる場合があります。あらかじめご了承ください。使用農薬(有効成分):モスピラン 1回生産地:静岡県ミント:モヒートミント(イエルバブエナ)3号ポット 6株セットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブミント苗類のお届...

ハーブの苗/タイム(ほふく性):ロンギカウリス3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

594

ハーブの苗/タイム(ほふく性):ロンギカウリス3号ポット2株セット

グランドカバーに適したタイム ハーブ苗ハーブの苗/タイム(ほふく性):ロンギカウリス3号ポット2株セットローズピンクの小さくてかわいい花をたくさん咲かせるほふく性のタイムです。タイムの中でも耐寒性・乾燥に強く、グランドカバーとしておすすめです。タイプ:シソ科の耐寒性常緑低木草丈:10cm(這性)開花期:5~6月日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。梅雨の前に刈り込みをしてください。夏の間、暑い地域では地上部が茶色に枯れこむことがありますが、秋にはまた復活します。挿し木、株分けで殖やすことができます。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回、スピロテトラマト1回生産地:宮城県写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★時期によりましてピンチをしてお届けの場合がございます。タイム(ほふく性):ロンギカウリス3号ポット2株セットの栽培ガイドタイム苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:アップルミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/ミント:アップルミント3号ポット2株セット

ハーブ苗 りんごの香りのハーブティにおすすめのハーブの苗/ミント:アップルミント3号ポット2株セット★小さい苗となります★綿毛があり、丸みのある葉を持ちます。アップルの香りがします。デリケートな味と香りで、料理・ハーブティーに幅広く利用できます。非常に強健で成長が早く、挿し木でよく殖えます。冬は地域により地上部のない状態になります。学名:Mentha suaveolens英名:Apple Mint別名:ウーリーミントタイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草原産地:ヨーロッパ草丈:60cm日照:日向むき栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ 15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。収穫:生葉は使用の都度摘みとります。まとめて収穫する場合はは6~7月に地際3~4cm残して刈り取ります。降霜まで2~3回収穫できます。用途:生葉、乾燥葉ともに利用できます。殺菌、強壮、消化、防腐、刺激剤に利用されます。ハーブティー、ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。濃い浸出液はうがい液にもなります。生葉はサラダ...

ハーブの苗/ローズマリー(ほふく性):プロストラータス3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

656

ハーブの苗/ローズマリー(ほふく性):プロストラータス3号ポット2株セット

ハーブ苗 垂れ下がるハーブの苗/ローズマリー(ほふく性):プロストラータス3号ポット2株セットほふく性ローズマリーのおすすめ品種。プロストラータスは、ラテン語で「地を這う」の意味です。枝は、はうか垂れ下がる典型的なほふく性で、斜面の花壇やつり鉢などに最適です。淡いブルーの花が咲き、料理・園芸・手工芸に向いています。半耐寒性(マイナス5度まで)なので、鉢仕立てにして冬は南向きの軒下か明るい室内で管理してください。学名:Rosmarinus officinalis (Prostratus Group) タイプ:シソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑小低木原産地:地中海沿岸地方 草丈:30cm 開花期:秋から翌春にかけて 用途:鉢植え、コンテナ、吊り鉢日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫 葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。育てて楽しむ料理肉料理などティー葉部をドライにしてその他ロックガーデン、ハンギングバスケット、花壇など写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます...

ハーブの苗/ローズマリー(立性):サドバリーブルー3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

656

ハーブの苗/ローズマリー(立性):サドバリーブルー3号ポット2株セット

ハーブ苗ハーブの苗/ローズマリー(立性):サドバリーブルー3号ポット2株セット立性のローズマリー。まっすぐ伸びる枝に幅広いしっかりした葉で、大きめな濃い青紫の花を咲かせます。生育が早く、寒さにも強い品種です。 学名:Rosmarinus officinalis'Sudbury Blue'タイプ:シソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑低木 草丈:50~180cm 開花期:12~2月、6~7月用途:鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つようにします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):ペルメトリン、ニテンピラム、マラソン 各1回 生産地:宮城県ローズマリー(立性):サドバリーブルー3号ポット2株セットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/サントリナ:グリーンサントリナ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/サントリナ:グリーンサントリナ3号ポット2株セット

コットンラベンダーハーブの苗/サントリナ:グリーンサントリナ3号ポット2株セット和名はワタスギギク、通称コットンラベンダーですが、ラベンダーとは別品種です。全草が香り高く、空気をさわやかにするハーブとして古くから生垣や花壇に植えられてきました。枝は虫除けになるので乾燥させて棚やたんすの中にいれて利用します。花はドライフラワーにも適しています。グリーンサントリナは春から夏にかけて明るい黄色の花がたくさん咲きます。タイプ:耐寒性の常緑小低木植付け時期:春または秋開花時期:5月~6月花色:黄色、オレンジ草丈:40cm栽培方法:よく日のあたる場所で、水はけのよい土に植えてください。株間は45~60cmあけてください。春または秋に刈り込みます。寒さには強いのですが、冬は根元をわらなどでマルチングしてください。外気がマイナス15度以下になる場所では冬は鉢植えにして室内に取り込むか、フレームかけをして保温します。春か秋に挿木で殖やすことができます。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県サントリナ:グリーンサントリナ3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ヒソップ:ホワイト(白花)3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/ヒソップ:ホワイト(白花)3号ポット2株セット

蜜源植物、家庭菜園などの縁取りにハーブの苗/ヒソップ:ホワイト(白花)3号ポット2株セット 昔から薬草として栽培され、細く柳の葉によく似た姿から「ヤナギハッカ」とも呼ばれています。ユダヤ教では「聖なるハーブ」とされ、清めとして利用されていたそうです。さわやかな苦みと風味は、肉、魚料理に好適です。消化を助ける効果があると言われています。また、お風呂に入れるとミント風呂になります。花もとても美しく、植栽にもよく使われます。菜園や花壇の縁取りなどにおすすめです。学名:Hyssopus officinalisタイプ:シソ科ヤナギハッカ属の半耐寒性低木草丈:30~60cm開花期:7~9月用途:観賞、料理、薬用、ドライフラワー、香料栽培方法:日当たりの良い場所で乾燥気味に育てる。水の与えすぎに注意し、特に高温多湿の梅雨や夏に弱りやすいので、密生した部分は間を空くように刈り込み、風通しの良い場所で育てる。利用部位: 葉や花を肉料理や、少量刻んでサラダや料理に加える。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ヒソップ:ホワイト(白花)3号ポット2株セット の栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(這性):ウィルマスゴールド3号ポット

園芸ネット プラス

483

ハーブの苗/ローズマリー(這性):ウィルマスゴールド3号ポット

春に明るいゴールドの葉色! ハーブ苗ハーブの苗/ローズマリー(這性):ウィルマスゴールド3号ポット春にきれいな黄金色の葉となる這性のローズマリーです。小さく短い葉が密につきます。 香が良く、寄せ植えやハンギングバスケットにおすすめです。淡い青紫の花をたくさん咲かせます。夏以降は緑葉となります。学名Rosemarinus 'Wilma's Gold' タイプシソ科マンネンロウ属の半耐寒性常緑低木 草丈20~50cm 開花期秋から翌春にかけて 植え付け適期春、秋用途鉢植え、コンテナ、花壇 日照日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つようにします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時のイメージですが、お届けの際は苗の状態です。ローズマリー(這性):ウィルマスゴールド3号ポットの栽培ガイドローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:カーリーミント3号ポット 2株セット

園芸ネット プラス

518

ハーブの苗/ミント:カーリーミント3号ポット 2株セット

葉が縮れますハーブの苗/ミント:カーリーミント3号ポット 2株セット葉が縮れています。薄紫色の花が穂状に咲き、スペアミントのような甘い香りがします。タイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草開花期:夏用途:鉢植え、庭植え、料理、ティー、クラフト、染色、アロマテラピーなど日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。 写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。冬は冬芽(葉がなく、芽がついた状態)でのお届けですのでご了承くださいませ。時期によりまして、小さい苗または見栄えが悪い状態でのお届けの場合がございます。ご了承ください。農薬:マラソン、エマメクチン安息香酸生産地:宮城県ミント:カーリーミント3号ポット 2株セットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブミント苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:スペアミント3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,321

ハーブの苗/ミント:スペアミント3号ポット12株セット

ハーブ苗 ミントの原点ハーブの苗/ミント:スペアミント3号ポット12株セット清涼感のなかにほのかな甘みのあるミントです。香りが穏やかで、料理やお菓子の香りづけ、ハーブティーに利用できます。冬は地域により地上部のない状態になります。学名:Mentha spicata和名:ミドリハッカ別名:グリーンミント原産地:ヨーロッパタイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草草丈:60~100cm開花期:夏用途:鉢植え、庭植え、料理、ティー、クラフト、染色、アロマテラピーなど日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。 収穫・利用方法:生葉は使用の都度摘みとります。まとめて収穫する場合はは6~7月に地際3~4cm残して刈り取ります。降霜まで2~3回収穫できます。生葉、乾燥葉ともに利用できます。殺菌、強壮、消化、防腐、刺激剤になります。ハーブティー、ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。濃い浸出液はうがい液にもなります。生葉はサラダ、フルーツパンチ、ゼリー...

ハーブの苗/カモミール:ローマンカモミール3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

3,078

ハーブの苗/カモミール:ローマンカモミール3号ポット12株セット

ハーブ苗ハーブの苗/カモミール:ローマンカモミール3号ポット12株セット地中海沿岸原産の耐寒性多年草で、全草にリンゴににた甘い香りがあります。春と秋にさわやかな香りを放つ小さな白い花をたくさん咲かせます。花を摘み取ってハーブティーにします。生でも乾燥でも利用できますが、ハーブティーには鎮静作用があると言われ、眠りを誘うハーブと呼ばれています。また、ハーブバスに利用したり、花の浸出液をローションとして利用すると肌を柔らかくするといわれています。花壇ではグランドカバーとしても利用されます。学名:Chamaemelum nobieタイプ:キク科カモマイル属の耐寒性多年草草丈:10~40cm開花期:春~夏(地域や植え時により異なります)用途:花壇、鉢植え日照:日なた栽培方法日当たりのよい場所を好みます。年に2,3回、特に梅雨の前に刈り込みをしてください。また、開花後は早めに3分の1程度を残して刈り込みます。収穫・利用方法:ハーブティー、クラフトなど写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ハーブ類は、食用になさるお客様もいらっしゃいますので、農薬を使用していない、またはあまり強い薬剤を使用しておりませんため、お届け商品にアブラムシなどがついていたり、虫の食外痕がみられる場合があります。あらかじめご了承ください。使用農薬(有効成分):スピロテトラマト1回生産地:宮城県 カモミール:ローマンカモミール3号ポット12株セットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブ秋から育てるハーブハーブティの楽しみ方カモミール苗類のお届け形態について

ハーブの苗/キッチンバジル:レタスバジル3号ポット

園芸ネット プラス

321

ハーブの苗/キッチンバジル:レタスバジル3号ポット

手のひらサイズの大きな葉・ビッグリーフハーブの苗/キッチンバジル:レタスバジル3号ポット人の手ほどの大きさになる大きくて肉厚の葉を持ち、表面はでこぼこになります。育つと人の手ほどの大きさになる大きくて肉厚の葉をもち、表面はでこぼこになります。サラダによく利用されます。1株からの収穫量が多いので、ジェノバペーストなど加工にもよく使われています。生育旺盛で抽苔の遅い品種です。タイプ:シソ科メボウキ属の非耐寒性1年草学名:Ocimum basilicum `Cripum`日照:日なた バジルの保存方法・楽しみ方 手軽な保存方法としては、乾燥させる、冷凍する、ビネガーやオイルに漬け込むなどが一般的です。ちょっとひと手間かけて、バジルペースト「ジェノベーゼ」を作っておくのも良いです。また、塩漬けという方法もありますので、是非お試しください。もちろんお料理だけでなく、ハーブティーやハーブバスにも利用できますので、ぜひバジルを育ててみてください。コナジラミ、ハエ、蚊などが寄り付きにくく、防虫効果もあり、トマトなどのコンパニオンプランツにもなります。 育て方 配合肥料など元肥を施して植穴は大きく開け、植え付け後たっぷり水をやってください。苗の間隔は40~50cm程度です。土の表面が乾いてきたらたっぷり水やりを行いましょう。苗が生長して伸びてきたら、芽先を摘んでワキ芽を伸ばします。ワキ芽が伸びてきたら、そのワキ芽の芽先を摘みます。これを3~4回繰り返すと枝の数が増えてたくさん収穫できます。風通しが悪いと梅雨時期に蒸れて下の方の葉が枯れあがってしまうありますので、込み合っている部分は切り落として風通しを良くしましょう。肥料も切らさないように葉色などを見て追肥しましょう。肥料が切れると下の方から葉っぱが落ちていきます。収穫した葉は生のまま...

ハーブの苗/ユーカリ:レモンユーカリ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

741

ハーブの苗/ユーカリ:レモンユーカリ3号ポット2株セット

ハーブの苗/ユーカリ:レモンユーカリ3号ポット2株セットオーストラリア・クィーンズランド原産のフトモモ科の木本。葉に強いレモンの香りがあります。観葉樹として芳香を楽しみます。長い葉をもめばレモンの香りがし、乾燥させてポプリなどに使います。成長が早く、乾燥地でも良く育ち、良く繁りますので緑陰樹として植栽されています。暖地では20mくらいになる場合もあります。寒さにはあまり強くありませんので、霜が降りる場所では鉢植えにして冬は室内または南向きの軒下にとりこんでください。タイプ:フトモモ科ユーカリ属の非耐寒性常緑高木植え付け時期:10月~5月中旬鑑賞時期:通年栽培方法:日当たりと水はけのよい場所に植え付けてください。乾燥地でもよく育ちますので、過湿には注意が必要ですが、木が若いうちは水切れに弱いので水切れをさせないようにしてください。植え替えは4月頃が適期です。冬は最低気温7~8度を保ってください。5~6月に挿し木で殖やすことができます。利用方法:葉を摘んで乾燥させ、ハーブティーやポプリにご利用ください。葉を水蒸気蒸留すると芳香性の精油が得られます(ユーカリ油)。これには清涼、防腐の作用があり、リューマチ、神経痛、皮膚病、炎症を和らげる効果があるといわれています。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。樹高につきましては入荷時期により多少変動することがありますので、ご了承ください。写真は成長時のイメージです。★葉に斑入点が入っている場合がありますが、水不足の生理現象がでている場合があります。生育には問題ありません。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県ユーカリ:レモンユーカリ3号ポット2株セットの栽培ガイドユーカリ11月のハーブ...

ハーブの苗/カモミール:ローマンカモミール3号ポット24株セット

園芸ネット プラス

6,157

ハーブの苗/カモミール:ローマンカモミール3号ポット24株セット

ハーブ苗ハーブの苗/カモミール:ローマンカモミール3号ポット24株セット地中海沿岸原産の耐寒性多年草で、全草にリンゴににた甘い香りがあります。春と秋にさわやかな香りを放つ小さな白い花をたくさん咲かせます。花を摘み取ってハーブティーにします。生でも乾燥でも利用できますが、ハーブティーには鎮静作用があると言われ、眠りを誘うハーブと呼ばれています。また、ハーブバスに利用したり、花の浸出液をローションとして利用すると肌を柔らかくするといわれています。花壇ではグランドカバーとしても利用されます。学名:Chamaemelum nobieタイプ:キク科カモマイル属の耐寒性多年草草丈:10~40cm開花期:春~夏(地域や植え時により異なります)用途:花壇、鉢植え日照:日なた栽培方法日当たりのよい場所を好みます。年に2,3回、特に梅雨の前に刈り込みをしてください。また、開花後は早めに3分の1程度を残して刈り込みます。収穫・利用方法:ハーブティー、クラフトなど写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ハーブ類は、食用になさるお客様もいらっしゃいますので、農薬を使用していない、またはあまり強い薬剤を使用しておりませんため、お届け商品にアブラムシなどがついていたり、虫の食外痕がみられる場合があります。あらかじめご了承ください。使用農薬(有効成分):スピロテトラマト1回生産地:宮城県カモミール:ローマンカモミール3号ポット24株セットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブ秋から育てるハーブハーブティの楽しみ方カモミール苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ミント:キャンディーミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

534

ハーブの苗/ミント:キャンディーミント3号ポット2株セット

ハーブ苗 強いペパーミントの風味ハーブの苗/ミント:キャンディーミント3号ポット2株セット キャンディーミントはハーブキャンディなどに利用されるミントです。ブラックペパーミント系の品種で、最もペパーミントの風味の強い品種です。茎が太く葉が厚く強健です。タイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草草丈:30~60cm日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。 用途:ハーブティー、ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。◆写真は成長時のイメージです。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。※お届けの季節により見栄えは異なります。・夏季頃は生育が旺盛のため地上部を切り戻して(剪定)または徒長した苗のお届けの場合もございます。・冬季頃は冬芽(葉がなく芽がついた状態または地上部の見栄えが悪いことがございます。◆ハーブ類は、食用になさるお客様もいらっしゃいますので、農薬を使用していない、またはあまり強い薬剤を使用していません...

ハーブの苗/ミント:スペアミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

594

ハーブの苗/ミント:スペアミント3号ポット2株セット

ハーブ苗 ミントの原点ハーブの苗/ミント:スペアミント3号ポット2株セット清涼感のなかにほのかな甘みのあるミントです。香りが穏やかで、料理やお菓子の香りづけ、ハーブティーに利用できます。冬は地域により地上部のない状態になります。学名:Mentha spicata和名:ミドリハッカ別名:グリーンミント原産地:ヨーロッパタイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草草丈:60~100cm開花期:夏用途:鉢植え、庭植え、料理、ティー、クラフト、染色、アロマテラピーなど日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。 収穫・利用方法:生葉は使用の都度摘みとります。まとめて収穫する場合はは6~7月に地際3~4cm残して刈り取ります。降霜まで2~3回収穫できます。生葉、乾燥葉ともに利用できます。殺菌、強壮、消化、防腐、刺激剤になります。ハーブティー、ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。濃い浸出液はうがい液にもなります。生葉はサラダ、フルーツパンチ、ゼリー...

ハーブの苗/バジル:スィートバジル3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

456

ハーブの苗/バジル:スィートバジル3号ポット2株セット

イタリア料理やサラダには欠かせない夏のハーブ苗ハーブの苗/バジル:スィートバジル3号ポット2株セット★葉色にややムラがありますので、ご了承ください★もっとも一般的なスイートバジル。イタリア料理やサラダには欠かせない、夏のハーブです。香りのある白い花を咲かせます。栽培は容易で、夏の間繰り返し摘み取って収穫できます。学名:Ocimum basilicumタイプ:シソ科メボウキ属の半耐寒性1年草植付け時期:4月~5月開花時期:6月~7月花色:白草丈:60cm栽培方法:日当たり、水はけのよい場所に植えてください。鉢植えも適しています。花が咲くと樹勢が弱るので、種を取る場合以外は摘み取ります。収穫:使用のつど葉を摘みます。乾燥させると香りが変化するので、生葉での利用をおすすめします。夏の挿し芽でふやせます。また種をとることもできます。利用方法:イタリア料理には欠かせないハーブです。肉・魚・野菜料理に。サラダやパスタに入れてください。トマトとはとてもよく合います。3号(直径9cm)ポット入りです。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。バジル:スィートバジル3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態についてハーブ栽培に「ミリオン」は欠かせない

ハーブの苗/ミント:オーデコロンミント3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/ミント:オーデコロンミント3号ポット2株セット

ハーブ苗 コロンのような香りハーブの苗/ミント:オーデコロンミント3号ポット2株セット ベルガモットミントとも呼ばれています。コロンのような甘い香りがします。入浴剤、ポプリなどにおすすめです。タイプ:シソ科ハッカ属の耐寒性多年草原産地:ヨーロッパ草丈:50cm日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。きわめて強健で所構わずはびこり、雑草を駆逐するほどです。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。春か秋、根茎を15cmに切り分け、水平に植え込むか挿芽でふやします。 用途:ハーブバスに使ったり、ポプリ、サシェ、ハーブピローの材料にもなります。◆写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。※お届けの季節により見栄えは異なります。・夏季頃は生育が旺盛のため地上部を切り戻して(剪定)または徒長した苗のお届けの場合もございます。・冬季頃は冬芽(葉がなく芽がついた状態または地上部の見栄えが悪いことがございます。◆ハーブ類は、食用になさるお客様もいらっしゃいますので、農薬を使用していない、またはあまり強い薬剤を使用しておりませんため...

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):グロッソ3号ポット12株セット

園芸ネット プラス

4,151

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):グロッソ3号ポット12株セット

ハーブ苗ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):グロッソ3号ポット12株セットグロッソは交配種のラバンジンラベンダーの一種です。花つきがよく、ガクや苞葉ともに紫味を帯びるので花穂全体が紫色になり、ボリュームのある美しいタイプです。花穂が長く、強く甘い香りがあります。香料用の主力品種です。株は大株に育ちやや横に広がります。耐暑性が強く、暖地にもおすすめです。学名:Lavandula x intermedia 'Grosso'タイプ:シソ科ラバンデュラ属の耐寒性宿根草草丈:40cm開花期:7~8月用途;鉢植え、花壇日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。耐暑性、耐病性がつよく、高温多湿の日本の夏にもよく耐え、初めての方にも育てやすい品種です。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。★小さい苗となります★使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回、スピロテトラマト1回生産地:宮城県ラベンダー(ラバンディン系):グロッソ3号ポット12株セットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツハーブのお風呂ティ用のハーブハーブの横顔 ~ラベンダー~ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

ハーブの苗/ヒソップ:ピンク(桃花)3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

550

ハーブの苗/ヒソップ:ピンク(桃花)3号ポット2株セット

蜜源植物、家庭菜園などの縁取りにハーブの苗/ヒソップ:ピンク(桃花)3号ポット2株セット昔から薬草として栽培され、細く柳の葉によく似た姿から「ヤナギハッカ」とも呼ばれています。ユダヤ教では「聖なるハーブ」とされ、清めとして利用されていたそうです。さわやかな苦みと風味は、肉、魚料理に好適です。消化を助ける効果があると言われています。また、お風呂に入れるとミント風呂になります。花もとても美しく、植栽にもよく使われます。菜園や花壇の縁取りなどにおすすめです。学名:Hyssopus officinalisタイプ:シソ科ヤナギハッカ属の半耐寒性低木草丈:30~60cm開花期:7~9月用途:観賞、料理、薬用、ドライフラワー、香料栽培方法:日当たりの良い場所で乾燥気味に育てる。水の与えすぎに注意し、特に高温多湿の梅雨や夏に弱りやすいので、密生した部分は間を空くように刈り込み、風通しの良い場所で育てる。利用部位: 葉や花を肉料理や、少量刻んでサラダや料理に加える。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):マニテンピラム1回、スピロテトラマト1回生産地:宮城県ヒソップ:ピンク(桃花)3号ポット2株セットの栽培ガイド11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/セージ:パープルセージ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

634

ハーブの苗/セージ:パープルセージ3号ポット2株セット

レッドセージ・料理に!ハーブの苗/セージ:パープルセージ3号ポット2株セット赤みがかった葉が美しいセージで、レッドセージとも呼ばれます。葉には強い風味があり、ハーブティにするとのどの痛みを和らげてくれます。花はサラダにちらしたり、葉は肉や魚などを使った脂っこい料理に入れると風味を増し、消化を助けてくれます。セージビネガーやセージバターにもお使いいただけます。お料理、ポプリ、観賞用、薬用など用途の広い品種です。葉は乾燥させても香りがかわらないので、茂った葉を刈り取り、よく乾燥させて保存してください。夏から秋にかけて開花します。暖地では花が咲きにくくなりますのでご注意ください。タイプ:耐寒性常緑低木樹高:30~75cm栽培方法よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。寒さには強いのですが、高温多湿にやや弱いので、花後、開花した枝を3分の1程度残して剪定してください。根元から木質化してきます。大株になったら4~5年に1回くらい植替えをしてください。葉をよく茂らせるために、ときどき刈り込みをすると効果的です。挿し木で殖やすことができます。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地:宮城県 セージ:パープルセージ3号ポット2株セットの栽培ガイドハーブの挿し木:晩秋編ハーブティ向けのハーブセージ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/キッチンバジル:レモンバジル3号ポット

園芸ネット プラス

321

ハーブの苗/キッチンバジル:レモンバジル3号ポット

柑橘系の爽やかな香り・漂う香りハーブの苗/キッチンバジル:レモンバジル3号ポット柑橘系の爽やかな香りを持つバジルで、別名「シトラスバジル」とも呼ばれています。葉は縦長でやや小さく白い花が咲くバジルです。葉からはバジルとレモンの香りがし魚や鳥料理にとてもよく合います。庭に植えて漂う香りを楽しめます。草丈は30cm~40cmとやや高め。レモンバジルは、その名の通りに柑橘系の爽やかな香りを持つバジルで別名「シトラスバジル」とも呼ばれています。レモンバジルの生葉を噛んでみると、まずスイートバジルに似た香り・味がして、後からだんだん柑橘系の風味が広がってきます。タイではサラダやスープの薬味として供されていて、「メンラック」と呼ばれています。お庭に植えると、爽やかな香りが漂います!タイプ:シソ科メボウキ属の非耐寒性1年草学名:Ocimum basilicum `Citriodorum`日照:日なた バジルの保存方法・楽しみ方 手軽な保存方法としては、乾燥させる、冷凍する、ビネガーやオイルに漬け込むなどが一般的です。ちょっとひと手間かけて、バジルペースト「ジェノベーゼ」を作っておくのも良いです。また、塩漬けという方法もありますので、是非お試しください。もちろんお料理だけでなく、ハーブティーやハーブバスにも利用できますので、ぜひバジルを育ててみてください。コナジラミ、ハエ、蚊などが寄り付きにくく、防虫効果もあり、トマトなどのコンパニオンプランツにもなります。 育て方 配合肥料など元肥を施して植穴は大きく開け、植え付け後たっぷり水をやってください。苗の間隔は40~50cm程度です。土の表面が乾いてきたらたっぷり水やりを行いましょう。苗が生長して伸びてきたら、芽先を摘んでワキ芽を伸ばします。ワキ芽が伸びてきたら、そのワキ芽の芽先を摘みます。これを3...

ハーブの苗/セージ:トリカラーセージ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

634

ハーブの苗/セージ:トリカラーセージ3号ポット2株セット

ハーブ苗 寄せ植え・ガーデニングにおすすめ!ハーブの苗/セージ:トリカラーセージ3号ポット2株セットトリコロール(3色)葉が美しいセージ。葉にはまろやかな風味があり、ハーブティにするとのどの痛みを和らげてくれます。花はサラダにちらしたり、葉は肉や魚などを使った脂っこい料理に入れると風味を増し、消化を助けてくれます。セージビネガーやセージバターにもお使いいただけます。お料理、ポプリ、観賞用、薬用など用途の広い品種です。葉は乾燥させても香りがかわらないので、茂った葉を刈り取り、よく乾燥させて保存してください。夏から秋にかけて開花します。暖地では花が咲きにくくなりますのでご注意ください。 タイプ:耐寒性常緑低木樹高:30~75cm栽培方法:よく日のあたる、乾燥気味で水はけのよい場所に植えてください。寒さには強いのですが、高温多湿にやや弱いので、花後、開花した枝を3分の1程度残して剪定してください。根元から木質化してきます。大株になったら4~5年に1回くらい植替えをしてください。葉をよく茂らせるために、ときどき刈り込みをすると効果的です。挿し木で殖やすことができます。お届けする苗は3号(直径9cm)ポット植え、2株セットです。写真は成長時のイメージです。お届け時点では苗ですので、ご了承くださいませ。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回生産地: 宮城県セージ:トリカラーセージ3号ポット2株セットの栽培ガイドセージ11月のハーブのお手入れ10月のハーブのお手入れ9月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ8月のハーブのお手入れ7月のハーブのお手入れ12月のハーブのお手入れ2月の野菜・ハーブ類のお手入れ3月のハーブのお手入れ4月のハーブのお手入れ5月のハーブのお手入れ6月のハーブのお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(立性):レックス3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

731

ハーブの苗/ローズマリー(立性):レックス3号ポット2株セット

ハーブ苗ハーブの苗/ローズマリー(立性):レックス3号ポット2株セット立性のローズマリーのなかでも大型の強健種です。光沢のある大きな緑葉、ブルーの花、ガーデン向きの品種です。弱耐寒性ですので、冬は霜よけをしてください。挿木苗なので、特性が安定しています。学名:Rosmarinus officinalis 'Rex'タイプ:シソ科マンネンロウ属の常緑小低木草丈 50~200cm 開花期:秋から翌春にかけて用途: 鉢植え、コンテナ、花壇 日照:日なた栽培方法:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫・利用方法:葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。使用農薬(有効成分):アセフェート水和剤 1回生産地:静岡県ローズマリー(立性):レックス3号ポット2株セットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツローズマリーのスタンダード仕立てローズマリーティ用のハーブ1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ローズマリー(ほふく性):サンタバーバラ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

656

ハーブの苗/ローズマリー(ほふく性):サンタバーバラ3号ポット2株セット

ハーブ苗ハーブの苗/ローズマリー(ほふく性):サンタバーバラ3号ポット2株セットサンタバーバラはスカイブルーの花で、コンパクトなほふくタイプです。四季咲きの多花性品種で、鉢植えに向いています。半耐寒性(-10度まで)です。タイプ:半耐寒性常緑低木開花:秋から翌春にかけて 草丈:50~100cm 仕立て方 鉢植え、コンテナ、花壇育て方:日当たりの良い、水はけがよく乾燥気味のやせた軽い土を好みます。根が多湿を嫌うので、排水のよい状態を保つ様にします。5~6月、成熟した枝先5~8cmを使って挿木で殖やすことができます。 収穫 葉は使用のつど摘みますが、多量の収穫は3年苗くらいからです。乾燥保存は開花直前に採ります。常緑樹なので栽培している場合は生葉で利用するとよいでしょう。 用途:肉料理の臭み消しによく使われます。肉を焼く前の下ごしらえとして、生か乾燥葉をはりつけてから調理すると効果的です。枝をフライパンの底に敷いてもよく、じゃがいもをゆでたりする時に一枝加え香りをつけたりします。また、花をハーブティーに使うと非常に香りがよいものです。また、サラダの飾り付けにも利用できます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なることがありますので、ご了承ください。ローズマリー(ほふく性):サンタバーバラ3号ポット2株セットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツローズマリーのスタンダード仕立てローズマリー1月の野菜・ハーブ類のお手入れ苗類のお届け形態について

ハーブの苗/フレンチラベンダー:プリンセスゴースト3.5号ポット

園芸ネット プラス

824

ハーブの苗/フレンチラベンダー:プリンセスゴースト3.5号ポット

シルバーリーフ系初のラビット型ピンクフラワーハーブの苗/フレンチラベンダー:プリンセスゴースト3.5号ポット新しい香りの王女!五感を刺激する鮮烈な新品種。芳香性 長期開花。2014年オーストラリア NGIA(ナーセリー&ガーデン賞) ベストプランツ受賞・2013年オーストラリア ビジネス賞 製品イノベーション受賞品種です。かつてない鮮やかなラベンダーが生れました。永遠のフレグランスプランツと言われる芳香も魅力です。超多花性の花は春から初夏に開花し、秋まで返り咲をします。株立ちもマウント状にコンパクトにまとまり形成されます。香はスパイシーでローズマリーのような香りです。学名:Lavandula pedunculata The Princess Lavenderタイプ:シソ科ラヴァンデュラ属の耐寒性多年草(耐寒性・中)草丈:約50~70cm開花期 :5~8月用途:花壇、鉢植え日照:日なた、半日陰栽培方法:日当たりが良く、弱アルカリ性の土壌で排水、通気性の良い土で栽培してください。暑さには比較的強いですが、夏場は風通しの良いところのほうが株痛みも少なくすみます。耐寒(マイナス5度以上)、耐暑性がありますが、生育旺盛のため、そのままにすると茂りすぎ、むれてくるので花後と秋に剪定します。肥料は控えめで、苗を植えつける時に入れる元肥と秋に緩効性の肥料を与えて下さい。水やりは過湿にならないよう土が乾いたらたっぷり与えてください。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。フレンチラベンダー:プリンセスゴースト3.5号ポットの栽培ガイドハーブの横顔 ~ラベンダー~ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

ハーブの苗/ミント:モヒートミント(イエルバブエナ)3号ポット

園芸ネット プラス

343

ハーブの苗/ミント:モヒートミント(イエルバブエナ)3号ポット

キューバのミントハーブの苗/ミント:モヒートミント(イエルバブエナ)3号ポットキューバ発祥のカクテル「モヒート」に使用する植物。日本ではスペアミントを使用していることが多いと思いますが、こちらは本場キューバで使用するモヒートミント(イエルバブエナ)。スペアミントの爽快感ではなく、香りがやさしくより飲みやすい風味となります。冬は地域により地上部のない状態になります。学名:Mentha Nemorosa草丈:100cm前後開花期 5~7月耐寒性:マイナスでも耐られる用途:鉢植え、庭植え日照:日なた栽培方法:日当たりがよく、水はけもよい場所に植えます。鉢植えの場合は5~6号鉢、庭植えは株間30cmに植えます。庭植えの場合、深さ15~20cmまで板かレンガなどで囲んで区分しましょう。用土は畑の土に腐葉土や堆肥などを入れたやわらかいものにすると、地下茎も伸びやすくなります。ミント類は生長すると密生するので、梅雨時は蒸れ防止のため、入梅前に刈り込むか、枝を間引いて風通しをよくします。鉢栽培では鉢土がしまりやすいので、腐葉土などを少し多めに混ぜるとよいでしょう。鉢土の表面に腐葉土を敷いてやると乾燥が防げ、生育もよくなります。肥料は10日に1回くらい薄めた液肥を与えます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗ですので、ご了承ください。ハーブ類は、食用になさるお客様もいらっしゃいますので、農薬を使用していない、またはあまり強い薬剤を使用しておりませんため、お届け商品にアブラムシなどがついていたり、虫の食外痕がみられる場合があります。あらかじめご了承ください。使用農薬(有効成分):モスピラン 1回生産地:静岡県ミント:モヒートミント(イエルバブエナ)3号ポットの栽培ガイドハーブティ向けのハーブミント苗類のお届け形態について

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):スコティッシュコテージ3号ポット2株セット

園芸ネット プラス

656

ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):スコティッシュコテージ3号ポット2株セット

花色は明るく、コンパクトにまとまる品種ハーブの苗/ラベンダー(ラバンディン系):スコティッシュコテージ3号ポット2株セットラバンディン系はイングリッシュラベンダー(アングスティフォリア系)(L.angustifolia)×スパイクラベンダー(L.latifolia)の交雑や交配よって生まれた品種です。花のつきかたはイングリッシュラベンダー(アングスティフォリア系)と同じです。耐暑性、耐病性が比較的つよく、高温多湿の日本の夏にもよく耐え、初めての方にも育てやすい品種です。スコティッシュコテージは花色が明るく、株はコンパクトにまとまる品種です。学名:Lavandula x intermedia 'Scottish Cottage' 英名:Lavender Scottish Cottageタイプ:シソ科ラバンディラ属の耐寒性常緑低木原産地:ヨーロッパ草丈:40~80cm開花期:5~7月用途:花壇、鉢植え日照:日向むき栽培方法:日当たり、水はけのよい冷涼な場所を好みます。多湿に弱いので、なるべく水はけ良く育ててください。平地なら土盛りをするとよいでしょう。肥料は控えめに、特に窒素分が多いと枯れるのでご注意ください。挿し木、種まき、株分けで殖やすことができます。写真は成長時(開花時)のイメージですが、お届けの際はまだ苗の状態です。お届け時の苗姿は個体差があります。表示の写真と異なる場合がございます。★小さい苗となります。使用農薬(有効成分):ニテンピラム1回 生産地:宮城県ラベンダー(ラバンディン系):スコティッシュコテージ3号ポット2株セットの栽培ガイド野菜栽培のコンパニオンプランツハーブの横顔 ~ラベンダー~ラベンダーの剪定方法苗類のお届け形態についてラベンダースティック(バンドルズ)の作り方

スポンサーリンク
スポンサーリンク