メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「アケビ苗」検索結果。

アケビ苗の商品検索結果全29件中1~29件目

ゴヨウシロ(五葉白)アケビ 5号

千草園芸

2,106

ゴヨウシロ(五葉白)アケビ 5号

写真は17年4月7日に撮影しました。163e 実:ラベルの写真のように実が縦に割れたら食べごろです。 果実は薄切りにして油いためなど、春の新芽はおひたしに、その他、姿焼き、くるみあえ、干して煮付けに、天ぷらなど、冷凍保存も可能です。 ■栽培方法 日当たり・水はけ よいところ(半日陰でも育ちます) 水やり 乾燥しすぎると実つきがよくないので水やりは適宜に行いましょう。 肥料 10月ころに油粕を与える程度でよいでしょう。 剪定・手入れ できるだけ避けましょう。 病気・害虫 とくにありません。 耐寒性・耐暑性 ともにあります。 その他 自分の花では受粉しにくいので、結実させるために三つ葉アケビと五葉アケビといった異なる品種を一緒に育てれば実つきがよくなります。 商品の高さ 鉢を含めた高さは約60cm 送料 1050円より(地域、宅配業者により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 3個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は2個 備考 写真は10年8月11日撮影。木の状態は季節により変化いたします。アケビ 【分類】アケビ科アケビ属の蔓性落葉低木 【学名】Akebia quinata 【原産】本州、四国、九州、朝鮮半島、中国 【別名】アケビカズラ 【用途】鉢植え、庭植え、フェンス 【開花】4月~5月 【結実】6月~10月 【成木】2m~20m 【栽培適地】日本全国(アケビ) もともとアケビは薬用として利用され、また蔓は編み物などの材料として古くから利用されてきた植物です。 アケビ(Akebia quinata Deene)はゴヨウアケビと呼ばれているまる葉のものを言います。 雌雄同株であるが雌雄異花で淡紫色の花をつけます。 雄花の中央部には6本の雄しべがミカンの房状に、一回り大きい雌花は中央部にはバナナの果実のような雌しべが放射状につきます...

アケビ 苗木 【五葉アケビ】 ポット苗 木通 通草 苗 果樹 果樹苗

総合植物プロショップ花ひろば

1,058

アケビ 苗木 【五葉アケビ】 ポット苗 木通 通草 苗 果樹 果樹苗

お届けする商品について1年生苗樹高0.4m前後でポットに仮植してあります。※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。この商品の送料は160cmサイズとなります。関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円南東北・中国…1780円北東北・四国・九州…1880円北海道…2380円沖縄…4160円商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。五葉 アケビ滋養強壮に効くスタミナ果実!漢方では「木通(もくつう)」 難易度:初心者にお勧めの つる性果樹苗植栽適地:日本全国収穫時期:9月上旬~10月上旬 結果年齢:2~5年果実の大きさ:250g前後 隔年結果:しにくい自家結実性:受粉樹が必要。三葉アケビと五葉アケビを混植するとよくなります。落葉性:あり(落葉樹) ※冬期は葉がありません。樹高(地植え): つる性で1m以上樹高(鉢植え): つる性で1m以上栽培場所:地植え、鉢植え、畑、花壇、フェンス、オベリスク仕立て方:自然樹形日照条件:日なた~半日陰開花時期:3月下旬~4月耐寒性/耐暑性:強い/強い備考:アケビの仲間は自家不結実性なので結実をよくするには異品種の混植が必要です。 ナチュラルガーデンに植えたいつる性果樹の木アケビ。アケビは傷みやすく、傷つきやすいのでスーパーではなかなか流通しない果物です。 最近では、道の駅でも並び人気の懐かしい果物です。 春の山菜としても親しまれています。「あけびの芽のおひたし」は絶品だそうです。 また、料亭や旅館ではアケビの美しい皮を活かして料理を盛る器として使用されることが多くなってきました。アケビの生産量が多い山形県では、昔から中の甘い果肉部分だけでなく皮の部分も料理して食べる習慣...

果樹の苗/アケビ:バナナアケビ(白あけび)4号ポット

園芸ネット プラス

1,602

果樹の苗/アケビ:バナナアケビ(白あけび)4号ポット

果皮が白い「白アケビ」の苗です。実が白く、新葉の色もやや白っぽい品種です。受粉樹には五葉や三つ葉アケビをあわせてください。果実が熟すと果皮が裂けて中から白い実があらわれます。甘味のある実はそのままお召し上がりください。若い芽や果皮は油いためや、茹でてごまあえなどにするとおいしくお召し上がりいただけます。タイプ:耐寒性落葉樹(つる性)開花期:4~5月収穫期:10月草丈:10~20m植え付け適期:10月~6月日照:日向むき用途:フェンス、トレリス、鉢植え(あんどん仕立て)栽培方法栽培は容易です。日当たり・水はけのよい場所に植えて支柱でつるを誘引してください。地植え、または大きな鉢に植え替える場合は、腐植質が多く水はけのよい土に植えます。日当たりを好みますが、半日陰でもよく育ちます。蔓を棚やフェンスにからませて育ててください。蔓は晩秋に1,2本を残して剪定すると、株元がよく育ちます。秋にはうどん粉病、春にはアブラムシがつきやすいので、スミチオン剤などで防除してください。お届けする苗は4号(直径12cm)ポット植えの苗、樹高約30~40cmです。樹高につきましては、お届け時期により多少前後することがあります。また、夏~秋のお届け時は葉が少なかったり、きれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。冬季は落葉の状態でのお届けです。写真はイメージです。アケビ:バナナアケビ(白あけび)4号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてアケビの料理

三つ葉アケビ ポット苗 果樹苗木 果樹苗

花ひろばオンライン

1,058

三つ葉アケビ ポット苗 果樹苗木 果樹苗

オススメの肥料のページはこちらから つる性果樹鉢植え栽培セットの ページはこちらから 地植えに使う土の ページはこちらから ※これらの商品は別途ご注文となります。 【販売時期について】 この規格の苗木は毎年9~11月ごろから販売開始します。それ以降は順次補充を繰り返し、翌春3~6月頃までで、売切れ次第終了です。 【お届けする商品の状態です】 ●苗木は1年生接木苗です。ポットも含め高さ20cm位です。この品種は鉢植えでも栽培が可能です。 10月~3月ごろは葉がついておりませんが4月ごろから芽吹いてきます。花や果実は基本的についておりません。 葉がついてる3月頃~10月頃は根を崩したり、根をいじらないで、やさしく植えてやって下さい!ポットから苗木を取り出した時に土が落ちる場合がありますので、その際も、根を触らずそっと植えていただければ大丈夫!落葉時期の11月~翌年2月頃は根を広げて植えても大丈夫。できるだけ、根はやさしく扱ってください。 ●商品には簡単な植え付け方法を書いたプリントを同封しております。肥料や剪定方法など、詳しい育て方のコツはページ最下部をご覧ください。 ●この商品の同梱可能本数は・・・・ 小梱包でのお届けはできません。 >>送料についてはこちら >>同梱可能本数の目安(一覧)はこちら >>ご注文からお届けまでの流れはこちら アケビの木の育て方 比較的簡単に収穫できます。 植え付け時期 植え替えは12~4月ごろが最適です。 それ以外の時期の植え付けでも比較的問題なく育っています。 寒い時期の植え付けでは根をやや広げ気味に植えます。9~11月と3月以降の暖かい時期、葉がある時期に植え付けする場合は根を崩さないように植えてください。 植え付け用土...

2017年新苗 果樹苗ポポー 6号(18cm)ポット

産直でお花をお届け「イングの森」

1,980

2017年新苗 果樹苗ポポー 6号(18cm)ポット

ポポーは北アメリカ原産の温帯果樹ですが 耐寒性高く北海道以南であれば栽培OK。 果実は長円形でアケビに似ていて、 果肉はクリーム状で濃厚な甘みがあります。 栄養が豊富で健康果実として注目されています。 ※ポポーは実がつくまでかなり時間がかかります。 ※自家結実性があるので1本で実をつけますが受粉樹がある方が実つきが良くなります。 ■落葉高木 ■開花期:4~5月 ■収穫期:9~10月 ■最終樹高:4m ■お届け時の状態:6号(18cm)ポット苗 ■1年生実生苗(品種:サンフラワー) お届け時の高さ:約4~50cm ※落葉樹につき秋~冬の期間は葉を落とした状態でのお届けになります。 ※結実開始までの年数は約4~5年です。 ■栽培説明書付き 【大きく育ったのが手間なしでいいのに、 どうして切ってしまうの?】 ・実は単に配送上の便宜のためでなく 2年生でも3年生でも切った方が後の管理を考えると良いのです。 今は常識化?してしまったのであまり表に出ていませんが 植え付け時の定説として定植後1m程度に切り戻した方が良いとされています。 その理由は元々、大きな鉢植えで年数を経て根も充実しているものなら別ですが、 休眠期の素掘り苗を定植する場合は根部の充実度と地上部の充実度の バランスがおかしいので植え付け以降に 地上部の欲する水分・肥料分の吸収が根部から十分に行き渡らないのです。 そこで切り戻すことでより充実した苗木として定着し、 2年目3年目に丈夫で立派になってくれるのです。 植え付け時はちょっとさみしいかもしれませんが 何年も育てるものですから2年後3年後のために、 あえて切り戻した苗木をお届けするわけです。 ・もちろん、切り口には薬剤を塗布して菌などが 侵入しないように処理をしています。 ■ 栽培にオススメの鉢は こちら ■...

(山野草/盆栽)アケビ 苗 3号(3ポット)

charm 楽天市場店

1,590

(山野草/盆栽)アケビ 苗 3号(3ポット)

※年間の発送につきまして、植物の種類により、地上部が枯れた状態、もしくは無い状態(休眠状態)での発送となる場合がございます。また、発送時期、植物の成長状態により、画像と見た目が大きく異なる商品の発送となります、ご了承の上お買い求めください。時期により、開花株、開花終了株での発送となります。たわわに実る秋の味覚!山地の林縁に自生するつる性の植物です。10月頃に甘い果実をつけるため古くから秋の味覚として親しまれています。日当たりを好みますが、株元に直射日光が当たると蒸れてしまうので、つる部分だけが日に当たるような場所で管理すると良いでしょう。山野草 アケビ 3号(1ポット)商品サイズ(約)●鉢ポット径 : 9cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名akebia quinataakebia x pentaphylla (makino) makino別名-分類アケビ科アケビ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本、中国開花時期4月~9月置き場所日当たりがよく、水はけのいい場所が適しています。夏場は木陰になるような場所が適しています。鉢植えの場合も夏場は日陰に移動して管理して下さい。水やり表土が乾いたらたっぷりと与えます。肥料3月~5月に緩効性の固形肥料を、6月~10月には液体肥料を定期的に施します。注意※画像はイメージです。お届け時期により草丈や花の有無は異なります。※流通名での販売となります、アケビ・五葉アケビの品種の判別は行っておりません。苗木の配送についてお届けする苗の状態について※ハウス内で管理された苗のお届けとなる場合がございます。加温されている為、開花期・成長状態等が一般的な季節よりずれてしまう場合がございます。ビバリウム...

(山野草/盆栽)アケビ 苗 3号(5ポット)

charm 楽天市場店

2,550

(山野草/盆栽)アケビ 苗 3号(5ポット)

※年間の発送につきまして、植物の種類により、地上部が枯れた状態、もしくは無い状態(休眠状態)での発送となる場合がございます。また、発送時期、植物の成長状態により、画像と見た目が大きく異なる商品の発送となります、ご了承の上お買い求めください。時期により、開花株、開花終了株での発送となります。たわわに実る秋の味覚!山地の林縁に自生するつる性の植物です。10月頃に甘い果実をつけるため古くから秋の味覚として親しまれています。日当たりを好みますが、株元に直射日光が当たると蒸れてしまうので、つる部分だけが日に当たるような場所で管理すると良いでしょう。山野草 アケビ 3号(1ポット)商品サイズ(約)●鉢ポット径 : 9cm ※入荷状況や生長度合いにより高さは異なります。画像はあくまでも目安としてご覧下さい。鉢の種類ビニールポット学名akebia quinataakebia x pentaphylla (makino) makino別名-分類アケビ科アケビ属園芸分類耐寒性多年草(宿根草)原産地日本、中国開花時期4月~9月置き場所日当たりがよく、水はけのいい場所が適しています。夏場は木陰になるような場所が適しています。鉢植えの場合も夏場は日陰に移動して管理して下さい。水やり表土が乾いたらたっぷりと与えます。肥料3月~5月に緩効性の固形肥料を、6月~10月には液体肥料を定期的に施します。注意※画像はイメージです。お届け時期により草丈や花の有無は異なります。※流通名での販売となります、アケビ・五葉アケビの品種の判別は行っておりません。苗木の配送についてお届けする苗の状態について※ハウス内で管理された苗のお届けとなる場合がございます。加温されている為、開花期・成長状態等が一般的な季節よりずれてしまう場合がございます。ビバリウム...

ムラサキゴヨウ(紫五葉)アケビ 6号 行灯仕立て

千草園芸

4,860

ムラサキゴヨウ(紫五葉)アケビ 6号 行灯仕立て

16年6月21日入荷。木の状態は季節により変化いたします。166d ■栽培方法 日当たり・水はけ よいところ(半日陰でも育ちます) 水やり 乾燥しすぎると実つきがよくないので水やりは適宜に行いましょう。 肥料 10月ころに油粕を与える程度でよいでしょう。 剪定・手入れ できるだけ避けましょう。 病気・害虫 とくにありません。 耐寒性・耐暑性 ともにあります。 その他 自分の花では受粉しにくいので、結実させるために三つ葉アケビと五葉アケビといった異なる品種を一緒に育てれば実つきがよくなります。 商品の高さ 鉢を含めた高さは約60cm 送料 1050円より(地域、宅配業者により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 3個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は2個 備考 木の状態は季節により変化いたします。アケビ 【分類】アケビ科アケビ属の蔓性落葉低木 【学名】Akebia quinata 【原産】本州、四国、九州、朝鮮半島、中国 【別名】アケビカズラ 【用途】鉢植え、庭植え、フェンス 【開花】4月~5月 【結実】6月~10月 【成木】2m~20m 【栽培適地】日本全国(アケビ) もともとアケビは薬用として利用され、また蔓は編み物などの材料として古くから利用されてきた植物です。 アケビ(Akebia quinata Deene)はゴヨウアケビと呼ばれているまる葉のものを言います。 雌雄同株であるが雌雄異花で淡紫色の花をつけます。 雄花の中央部には6本の雄しべがミカンの房状に、一回り大きい雌花は中央部にはバナナの果実のような雌しべが放射状につきます。 花は蜜を出さないので、受粉生態にはよくわかっていないようです。 受粉した雌しべは、成長して果実となり、夏に急速に大きくなります。 アケビの仲間には細長い5枚に分かれた葉のゴヨウアケビ...

【10ポットセット】「ミツバアケビ」 ポット苗

グリーンロケット

7,560

【10ポットセット】「ミツバアケビ」 ポット苗

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 配送料 全国一律1600円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ミツバアケビ(三葉木通、三葉通草) Akebia trifoliata アケビ科アケビ属 【タイプ】 落葉つる性低木 【鑑賞時期】 花:4~5月 実:10~11月 【日照条件】 日向~半日陰 【場所】 全国 ミツバアケビは茎が他の樹木にからんで成長する、つる性の落葉低木です。 花期になると濃紫色の花が無数につきます。 茎は「木通」という生薬として、成熟したツタはカゴなどの素材に利用されています。 育て方 日当たりが良く、適度な湿度のある場所を好みます。 巻き付きで成長するので、大きくなるにしたがって、誘導が必要になることがあります。 荒れた土地や乾燥した土地でも育つ剛健な品種です。 品番 【K4032】 同じ品番の商品はコチラ »

ゴヨウシロ(五葉白)アケビ 6号 行灯仕立て

千草園芸

4,860

ゴヨウシロ(五葉白)アケビ 6号 行灯仕立て

16年6月21日入荷。木の状態は季節により変化いたします。166d 実:ラベルの写真のように実が縦に割れたら食べごろです。 果実は薄切りにして油いためなど、春の新芽はおひたしに、その他、姿焼き、くるみあえ、干して煮付けに、天ぷらなど、冷凍保存も可能です。 ■栽培方法 日当たり・水はけ よいところ(半日陰でも育ちます) 水やり 乾燥しすぎると実つきがよくないので水やりは適宜に行いましょう。 肥料 10月ころに油粕を与える程度でよいでしょう。 剪定・手入れ できるだけ避けましょう。 病気・害虫 とくにありません。 耐寒性・耐暑性 ともにあります。 その他 自分の花では受粉しにくいので、結実させるために三つ葉アケビと五葉アケビといった異なる品種を一緒に育てれば実つきがよくなります。 商品の高さ 鉢を含めた高さは約60cm 送料 1050円より(地域、宅配業者により異なります。) 1個の荷物で送れる数量 3個 同送可能商品 5号ポット苗の場合は2個 備考 写真は10年8月11日撮影。木の状態は季節により変化いたします。アケビ 【分類】アケビ科アケビ属の蔓性落葉低木 【学名】Akebia quinata 【原産】本州、四国、九州、朝鮮半島、中国 【別名】アケビカズラ 【用途】鉢植え、庭植え、フェンス 【開花】4月~5月 【結実】6月~10月 【成木】2m~20m 【栽培適地】日本全国(アケビ) もともとアケビは薬用として利用され、また蔓は編み物などの材料として古くから利用されてきた植物です。 アケビ(Akebia quinata Deene)はゴヨウアケビと呼ばれているまる葉のものを言います。 雌雄同株であるが雌雄異花で淡紫色の花をつけます。 雄花の中央部には6本の雄しべがミカンの房状に、一回り大きい雌花は中央部にはバナナの果実のような雌し...

S1-ムベ 苗 5本セット

ガーデンタウン

4,212

S1-ムベ 苗 5本セット

※ この商品の配送サイズは、【 小サイズ 】です。送料は、こちらでご確認ください。 ムベアケビ科 ムベ属 常緑つる性木本________________________________________________________________________________________________________________________光沢のある常緑葉が美しい。フェンスやアーチに最適♪ムベは暖地の山地に自生するアケビ科のつる性植物です。小葉が3・5・7と枚と生長に従って増えていき、7枚になると開花結実が始まることから七五三にちなんで吉祥の木とされています。秋に大きめ実がなります。果実は甘く生食できます。アケビに似ていますが、アケビと違い常緑性で果実が割れません。5月頃に香りのよい花を咲かせます。植え付け暖かくなった4~5月が植え付けの適期です。日当たりが良く、適湿な場所に植え付けます。植え穴に堆肥を入れよく混ぜて植えられるとよいです。鉢植えの場合は、根鉢を崩さないように丁寧に植えつけます。整枝・剪定目的の形に沿ってつるを誘引していきます。整枝は3月が適期で、込みすぎた部分はツルを抜いてあげるとよいでしょう。剛健なので放任していても育ちます。育てやすい品種です。管理2月頃に油粕と骨粉を等量混ぜたものを根元にばらまけば十分です。________________________________________________________________________________________________________________________栽培適地:関東地方以西の温暖地開花期:4~5月果実:10月~11月用途:アーチ・フェンス・壁面緑化・鉢植えつるの長さ:3~7m◇GardenTown◇

送料無料
【50ポットセット】【送料無料】「ミツバアケビ」 ポット苗

グリーンロケット

32,400

【50ポットセット】【送料無料】「ミツバアケビ」 ポット苗

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 配送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ミツバアケビ(三葉木通、三葉通草) Akebia trifoliata アケビ科アケビ属 【タイプ】 落葉つる性低木 【鑑賞時期】 花:4~5月 実:10~11月 【日照条件】 日向~半日陰 【場所】 全国 ミツバアケビは茎が他の樹木にからんで成長する、つる性の落葉低木です。 花期になると濃紫色の花が無数につきます。 茎は「木通」という生薬として、成熟したツタはカゴなどの素材に利用されています。 育て方 日当たりが良く、適度な湿度のある場所を好みます。 巻き付きで成長するので、大きくなるにしたがって、誘導が必要になることがあります。 荒れた土地や乾燥した土地でも育つ剛健な品種です。 品番 【K4032】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【100ポットセット】【送料無料】「ミツバアケビ」 ポット苗

グリーンロケット

59,400

【100ポットセット】【送料無料】「ミツバアケビ」 ポット苗

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 配送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ミツバアケビ(三葉木通、三葉通草) Akebia trifoliata アケビ科アケビ属 【タイプ】 落葉つる性低木 【鑑賞時期】 花:4~5月 実:10~11月 【日照条件】 日向~半日陰 【場所】 全国 ミツバアケビは茎が他の樹木にからんで成長する、つる性の落葉低木です。 花期になると濃紫色の花が無数につきます。 茎は「木通」という生薬として、成熟したツタはカゴなどの素材に利用されています。 育て方 日当たりが良く、適度な湿度のある場所を好みます。 巻き付きで成長するので、大きくなるにしたがって、誘導が必要になることがあります。 荒れた土地や乾燥した土地でも育つ剛健な品種です。 品番 【K4032】 同じ品番の商品はコチラ »

送料無料
【20ポットセット】【送料無料】「ミツバアケビ」 ポット苗

グリーンロケット

14,040

【20ポットセット】【送料無料】「ミツバアケビ」 ポット苗

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 配送料 送料無料 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ミツバアケビ(三葉木通、三葉通草) Akebia trifoliata アケビ科アケビ属 【タイプ】 落葉つる性低木 【鑑賞時期】 花:4~5月 実:10~11月 【日照条件】 日向~半日陰 【場所】 全国 ミツバアケビは茎が他の樹木にからんで成長する、つる性の落葉低木です。 花期になると濃紫色の花が無数につきます。 茎は「木通」という生薬として、成熟したツタはカゴなどの素材に利用されています。 育て方 日当たりが良く、適度な湿度のある場所を好みます。 巻き付きで成長するので、大きくなるにしたがって、誘導が必要になることがあります。 荒れた土地や乾燥した土地でも育つ剛健な品種です。 品番 【K4032】 同じ品番の商品はコチラ »

アケビ苗 3.5号ポット植え

千草園芸

486

アケビ苗 3.5号ポット植え

送料は648より(運送会社により異なります。)同梱可能数量:24アケビ 【分類】アケビ科アケビ属の蔓性落葉低木 【学名】Akebia quinata 【原産】本州、四国、九州、朝鮮半島、中国 【別名】アケビカズラ 【用途】鉢植え、庭植え、フェンス 【開花】4月~5月 【結実】6月~10月 【成木】2m~20m 【栽培適地】日本全国(アケビ) もともとアケビは薬用として利用され、また蔓は編み物などの材料として古くから利用されてきた植物です。 アケビ(Akebia quinata Deene)はゴヨウアケビと呼ばれているまる葉のものを言います。 雌雄同株であるが雌雄異花で淡紫色の花をつけます。 雄花の中央部には6本の雄しべがミカンの房状に、一回り大きい雌花は中央部にはバナナの果実のような雌しべが放射状につきます。 花は蜜を出さないので、受粉生態にはよくわかっていないようです。 受粉した雌しべは、成長して果実となり、夏に急速に大きくなります。 アケビの仲間には細長い5枚に分かれた葉のゴヨウアケビ(Akebixpentaphylla Makino)があり、こちらはアケビとミツバアケビ(Akebi trifolia Koidz)の自然交配種と考えられています。 アケビと良く似ていますが、こちらは葉の周りにギザキザがあります。 そのほか葉が3枚に分かれているミツバアケビ(Akebi trifolia Koidz)があります。 生育環境は寒い地域にミツバアケビが、暖かい地域には五葉アケビが分布しています。 アケビの育て方 アケビは日当たり、水はけ、肥沃な土壌を好みます。 アケビは、花はたくさんつきますが、自家受粉を嫌うので、結実させるためには異なる品種を一緒に育てると実つきがよくなります。 上はミツバアケビの実

果樹の苗/アケビ:三つ葉(ミツバ)アケビ4~5号ポット

園芸ネット プラス

972

果樹の苗/アケビ:三つ葉(ミツバ)アケビ4~5号ポット

あけびといえば五葉アケビが一般的ですが、これは珍しい「三つ葉アケビ」です。黒紫の花が特徴で、実は紫色を帯びた長楕円形です。受粉樹には五葉や白アケビをあわせてください。果実が熟すと果皮が裂けて中から白い実があらわれます。甘味のある実はそのままお召し上がりください。若い芽や果皮は油いためや、茹でてごまあえなどにするとおいしくお召し上がりいただけます。タイプ:耐寒性落葉樹(つる性)開花期:4~5月収穫期:10月草丈:10~20m植え付け適期:10月~6月日照:日向むき用途:フェンス、トレリス、鉢植え(あんどん仕立て)栽培方法:日本の原野や山間地に自生していたものなので、栽培は容易です。地植え、または大きな鉢に植え替える場合は、腐植質が多く水はけのよい土に植えます。日当たりを好みますが、半日陰でもよく育ちます。蔓を棚やフェンスにからませて育ててください。蔓は晩秋に1,2本を残して剪定すると、株元がよく育ちます。秋にはうどん粉病、春にはアブラムシがつきやすいので、スミチオン剤などで防除してください。お届けする苗は、4~5号(直径12~15cm)ポット植えの実生苗です。受粉樹としては別売の五葉アケビをご利用ください。結実までには3~4年くらいかかります。ポットサイズ、樹高や樹形、幹の太さは、お届け時期により多少前後します。夏~秋、また冬季の落葉前は葉がきれいでない状態となりますのであらかじめご了承ください。写真は結実時のイメージです。※実生で生産を行っている苗のため、四葉や五葉が出てくる場合がございます。また、苗の生産上剪定での管理を行っており、剪定した後の枝に多少の枯れこみなどが見られる場合がありますが、生育には支障はございません。あらかじめご了承ください。アケビ:三つ葉(ミツバ)アケビ4~5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態についてアケビの...

ポポー(ポーポー)  「スィートアリス」 6号ポット苗 苗木 接木 果樹 落葉樹 r

千草園芸

8,640

ポポー(ポーポー) 「スィートアリス」 6号ポット苗 苗木 接木 果樹 落葉樹 r

※写真は見本となります。 写真は17年8月31日に撮影しました。 木の状態は季節により変化いたします。 178c-u 送料はLサイズです。 (商品ページ下部の送料表を参照してください) 学名 Asimina triloba Dunal 成木の樹高 6~10m 栽培適地 東北地方~九州 開花期 5上旬~中旬 結実期 8~10月 ポポーの実 輸送や貯蔵がむずかしいので商業的に流通はしませんが、豊富な栄養とアミノバランスに優れているため最近注目されるようになっています。 不飽和脂肪酸、ビタミンA.C.鉄分、カリウムなどの豊富な栄養素を含んでいます。 果実は大型で甘味が多く、豊産性。果肉は鮮やかな黄色です。ポポー 分類: バンレイシ科 ポポー属 の 落葉高木 学名: Asimina triloba 原産: 北アメリカ大陸の広い範囲に分布 別名: アケビガキ 利用: 食用 収穫期: 9~10月 樹高: 5~10m性質: 極めて丈夫な性質です。 栽培敵地: 北海道~九州 ポポーの特徴 4月に葉の出ていないころから小さい緑色の蕾をつけ、次第に紫色に変わっていき、開花します。 花は中央部にめしべがあり、その奥に球型に雄しべらしい部分に花粉が見えます。 毎年風の良く当たる上部は落果して葉の中に隠れる場所の果実だけが残って大きくなります。 自家不和合性(1本では結実しない。)とされていますが、我が家では近くにポポーは無いのに1本でもよく実がなります。 1本しか植えてないのによく実がなるというのは他でも聞いたことがあります。 14年8月12日。滋賀県大津市。 ただ、別の木があればもっと実がなるのかもしれません。 9月11日、3個成っていた房の実が落ちていました。 果実は完熟すると木から自然に落下し、その後数日間が食べごろです。...

「ミツバアケビ」 ポット苗

グリーンロケット

756

「ミツバアケビ」 ポット苗

※お任せ品につき誠に申し訳ございませんが、商品配送後の樹形・花芽の数等を理由としたキャンセルはご遠慮ください。 配送料 全国一律1600円 ※離島は別途料金が掛かります。お問い合わせください。 ※配送業者の都合や、その他やむを得ない理由により配送が連絡無しに遅れる場合がございます。 植え付けの日が1日しかとれない場合などは、植え付けをする前日の希望指定をするなど、余裕を持った配送指定をお願いいたします。 商品情報 ミツバアケビ(三葉木通、三葉通草) Akebia trifoliata アケビ科アケビ属 【タイプ】 落葉つる性低木 【鑑賞時期】 花:4~5月 実:10~11月 【日照条件】 日向~半日陰 【場所】 全国 ミツバアケビは茎が他の樹木にからんで成長する、つる性の落葉低木です。 花期になると濃紫色の花が無数につきます。 茎は「木通」という生薬として、成熟したツタはカゴなどの素材に利用されています。 育て方 日当たりが良く、適度な湿度のある場所を好みます。 巻き付きで成長するので、大きくなるにしたがって、誘導が必要になることがあります。 荒れた土地や乾燥した土地でも育つ剛健な品種です。 品番 【K4032】 同じ品番の商品はコチラ »

こちらの関連商品はいかがですか?

シロナンテン苗(白南天) 5号ポット

インターフェース市

1,382

シロナンテン苗(白南天) 5号ポット

●ポットサイズ 5号(15cm) ●高さ 30cm内外 ※3月下旬から5月までは葉の入れ替え時期で、黄色くなり落葉しますが、枯れたわけではございません。5月には写真のようなきれいな緑の新芽が沢山でますのでご安心ください。(枯れることは絶対ありません) 別名 - 科名・属名 メギ科 ナンテン属 成木の樹高 1m~3m前後 栽培適地 東北以南 樹形 常緑低木 花の時期 5月~6月 葉の時期 1月~12月 実の時期 12月~2月 商品の特徴 冬でも明るい涼しげなライムグリーンで庭の植木たちが寂しげな冬 に明るい葉色は重宝します。洋風ガーデンにも良くあうカラーリーフ です。 ナンテンの木は、難を転ずるに音が通ずることから縁起の良い木と して玄関脇などに植えられてきました。 ※写真は見本品です。お届けする商品の樹形は多少異なります。 また、季節によって木の状態は変化します。●3月下旬から5月までは葉の入れ替え時期で、黄色くなり落葉し葉がほとんどなくなりますが、枯れたわけではございません。5月には写真のようなきれいな緑の新芽が沢山でますのでご安心ください。(枯れることは絶対ありません)注)商品の問い合わせは「商品についての問い合わせ」ボタンから問い合わせください。(店舗からお送りしたリターンメールの問い合わせのは自動で「既読になり」返答がもれますのでご了承ください)

白南天(シロナンテン) 12号鉢植え

千草園芸

6,696

白南天(シロナンテン) 12号鉢植え

鉢の色をお選びください 【ブラウン】 【グリーン】 写真は見本品です。 鉢を含めた高さは約1.2~1.4mです。 季節によって状態は変化します。163b-u 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 10号サイズはこちら 他の南天はこちら 3~5月中旬までは葉の入れ替わり時期のため、葉が少ない状態でのお届けとなります。あらかじめご了承よろしくお願いいたします。ナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われ...

花木 庭木の苗/トキワマンサク:白孔雀(シロクジャク)3.5号ポット

園芸ネット プラス

1,259

花木 庭木の苗/トキワマンサク:白孔雀(シロクジャク)3.5号ポット

常緑性で春に花を木いっぱいに咲かせ、庭木や生垣に人気のトキワマンサク。楕円形の葉の美しさにも定評があります。庭木やボーダー花壇の背景樹として活躍します。刈り込みに強いので生垣に適しています。耐寒性が強く、栽培は容易です。花がない時期も葉色の美しさが映えます。白孔雀は花弁が広く、花もちのよい白花品種です。開花時には株全体が真っ白に見えるほどで印象的です。タイプ:マンサク科の常緑低木開花期:4月~5月半ば植え付け適期:9月~11月、3月~5月栽培適地:関東地方以南日照:日向または半日陰栽培方法:なるべく日当たりと水はけのよい場所に植えます。冬の冷たい風があたらない暖かい場所を好みます。肥沃な土地を好むので、やせ地の場合は植え付け時に腐葉土をすきこんでください。寒冷地では鉢植えにして冬は屋内で管理します。鉢植えの場合は水切れに気をつけてください。花後と早春に緩効性肥料を施してください。若木のうちからよく枝が横に広がります。剪定は花後の6月に行いますが、弱い枝を整理する程度でもよく、また扇形や円筒状など好みの樹形に刈り込んでもいいです。挿し木でふやすことができます。お届けする苗は 3.5号(直径10.5cm)ポット入りです。樹高約50~70cmです。樹形や樹高につきましては入荷時期により多少変動することがあります。樹形は個体差があり、曲がりなどがある場合もあります。また夏以降から冬季にかけてなどお届け時期により、葉に斑点があったりしてきれいでない状態の場合がございますのでご了承ください。写真は成長・開花時のイメージです。トキワマンサク:白孔雀(シロクジャク)3.5号ポットの栽培ガイド苗類のお届け形態について

【現品】白筑紫(シロツクシ)シャクナゲ 6号(e7)

千草園芸

3,888

【現品】白筑紫(シロツクシ)シャクナゲ 6号(e7)

写真は17年10月25日。木の状態は季節により変化いたします。1710d日本石楠花 ニホンシャクナゲ 日本シャクナゲ 分類: ツツジ科ツツジ属シャクナゲ亜属の常緑低木 学名: Rhododendron 原産: 日本の山岳地帯 開花期: 5月~7月 用途: 庭木、鉢植え 樹高: 3~5m 栽培敵地: 九州以北 日本や中国原産のシャクナゲを西洋で改良されたものを「西洋シャクナゲ」、日本原産のシャクナゲを「二ホンシャクナゲ」と呼びます。 ツツジ属Rhododendronシャクナゲ亜属の中の日本原産の種を指し、以下のように 分類されます。 キバナシャクナゲ R. aureum Georgi 本州~北海道の高山地帯、シベリアから千島列島・カムチャツカ など東アジアの寒冷地に広く分布し、クリーム色の花を咲かせる。 ハクサンシャクナゲ R. brachycarpum G. Don 北海道・本州・四国と朝鮮半島北部の亜高山帯から一部はハイマツ帯 まで分布する。 楕円の形の葉で淡い色の花を咲かせる。 アズマシャクナゲ Rhododendron degronianum Carriere 東北地方から中部地方までの山地・亜高山帯に分布する。花はまとま りのある淡い紅色。 変種に静岡県伊豆半島の山地に分布するアマギシャクナゲ Rhododendron degronianum Carriere var. amagianum があります。 ツクシシャクナゲ Rhododendron japonoheptamerum Kitam. var. ...

【現品発送】シロヤシオ(ゴヨウツツジ、ヤシオツツジ)樹高1.0m-1.3m(根鉢含まず)

ぐりーんぐりーん

32,800

【現品発送】シロヤシオ(ゴヨウツツジ、ヤシオツツジ)樹高1.0m-1.3m(根鉢含まず)

送料は全国一律1,700円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) 【現品発送】写真の商品を発送致します。 ※西日の当たらない場所に植え付けて下さい。 ※下の写真をクリックすると画像が大きく表示されます。(株元の写真も見れますよ!!) 新着! 商品番号: SY11(樹高1.1m、横幅1.0m) 新着! 商品番号: SY12(樹高1.3m、横幅1.0m) 新着! 商品番号: SY13(樹高1.2m、横幅1.2m) 新着! 商品番号: SY14(樹高1.0m、横幅1.3m) 新着! 商品番号: SY15(樹高1.2m、横幅0.9m) [S1.0,1.5]ヤシオツツジ 希少!!気品ある高貴な花がとても魅力的 シロヤシオ(花) アカヤシオ(花) アカヤシオ(新緑) アカヤシオ(紅葉) ヤシオツツジは、春先に上品な花を咲かせます。花の上品さ、新緑の美しさ、秋の紅葉の美しさと十分に楽しむことが出来ます。 分類 植栽適地 落葉低木 南北海道~沖縄 種類 アカヤシオ 3月末~4月頃に、葉が出る前に柔らかな淡紅色の花を枝先につけます。たくさん咲き誇る姿はとても美しいです。別名、アカギツツジとも言います。栃木県の県花にもなっています。 シロヤシオ 5月頃に、葉と同時に白色の花を枝先につけます。新緑の緑と白花とのコントラストはとても魅力的です。菱形の大きな葉が5枚輪生していることから、別名、ゴヨウツツジ(五葉躑躅)とも言います。天皇家の愛子さまの御印に採用されたことから一躍、有名になりました。 鑑賞ポイントと時期 5月~6月頃 艶やかで大変気品のある花をつける 11月頃 紅色に紅葉する様はとても綺麗!! 管理のポイント 植えつけ 山地帯の花で暑さに強くない為、日陰、又は西日の当たらない半日陰で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では...

シロフジ (白藤) 7号

千草園芸

4,644

シロフジ (白藤) 7号

写真は17年5月1日に撮影しました。季節によって状態は変化します。174e 175a ※送料はLサイズ(1080円~)です。(商品ページ下部の送料表を参照)フジ 【分類】マメ科フジ属の落葉つる性樹木 【学名】Wisteria floribunda 【原産】日本、東アジア、北アメリカ 【別名】ノダフジ 【栽培】耐暑性、耐寒性、耐霜性が大変強く、日当たりが良く排水の 良い土壌を好みます。ただ夏場はよく水をほしがりますので 鉢栽培では腰水をして管理します。 【開花期】4月~5月 【栽培適地】北海道南部以南 【特徴】藤棚栽培されることが多いです。 園芸品種が多く、紫のほか、白、ピンクや花の長いものなどがあります。 初夏に花をつけた後、良く葉を茂らせ夏場に涼しい蔭を作ります。鉢植え栽培や、藤棚などで栽培されます。 肥沃な用土と日当たりを好みます。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。 (栽培上の注意)水遣り 水枯れを起こすと、葉が黄色くなって落葉して葉が少なくなり、翌年の花芽もつけにくくなります。 一度乾燥した土は水を与えても浸透しないことが多く、周りに流れたり、下にしみこむ水の道を作って地中に浸透してしまい、必要な地中の用土に水がいきわたらないことが多いので、鉢植えでは植え替えをして根詰まりを無くすようにします。夏場は葉が多くなり、多少の水遣りを増やしてもすぐ乾きますので、鉢を5cmくらいの腰水をして管理するとよいでしょう。1~2ヶ月では根腐れは起こしません。 露地植えの場合は植え込み時に十分な腐葉土などの有機質を土に加えておき、土の保水力を高めておくことが大切です。...

【現品発送】アカヤシオ(ヤシオツツジ)樹高1.9m幅1.1m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

ぐりーんぐりーん

30,800

【現品発送】アカヤシオ(ヤシオツツジ)樹高1.9m幅1.1m(根鉢含まず)【大型商品・配達日時指定不可】

【現品発送】写真の商品を発送致します。 樹高は約1.9m、幅は約1.1mです(根鉢含まず) 送料は全国一律2,800円 (北海道・沖縄・離島の方は送料表を参照ください) [S1.0,S1.5] ※西日の当たらない場所に植え付けて下さい。ヤシオツツジ 希少!!気品ある高貴な花がとても魅力的 シロヤシオ(花) アカヤシオ(花) アカヤシオ(新緑) アカヤシオ(紅葉) ヤシオツツジは、春先に上品な花を咲かせます。花の上品さ、新緑の美しさ、秋の紅葉の美しさと十分に楽しむことが出来ます。 分類 植栽適地 落葉低木 南北海道~沖縄 種類 アカヤシオ 3月末~4月頃に、葉が出る前に柔らかな淡紅色の花を枝先につけます。たくさん咲き誇る姿はとても美しいです。別名、アカギツツジとも言います。栃木県の県花にもなっています。 シロヤシオ 5月頃に、葉と同時に白色の花を枝先につけます。新緑の緑と白花とのコントラストはとても魅力的です。菱形の大きな葉が5枚輪生していることから、別名、ゴヨウツツジ(五葉躑躅)とも言います。天皇家の愛子さまの御印に採用されたことから一躍、有名になりました。 鑑賞ポイントと時期 5月~6月頃 艶やかで大変気品のある花をつける 11月頃 紅色に紅葉する様はとても綺麗!! 管理のポイント 植えつけ 山地帯の花で暑さに強くない為、日陰、又は西日の当たらない半日陰で、排水性のよい土壌を好む。乾燥気味の土壌では、堆肥や腐葉土等を混ぜて植えつけを行うとよい。 水やり →水遣りのページをご参照ください(ここをクリック)← 肥料→肥料とは 肥料はあまり必要はない。やせた土壌であれば、1月~3月頃に寒肥(有機質肥料)、6~7月頃(花後)に追肥(緩効性化成肥料)を与える。 基本の剪定 自然な樹形がよく、強い剪定はなるべく避ける。剪定する場合は...

■良品果樹苗■アケビ 五枚葉5号ポット

ペットエコ&ザガーデン楽天市場店

1,130

■良品果樹苗■アケビ 五枚葉5号ポット

初心者向けの果実。甘い果肉がうれしい山の実り。 ■送料区分:A2(送料表はこちら)[20101104] ■ 形状・サイズ他 高さ 鉢上およそ60cm Φ15cmポット ■ ■ お届け予定 お届けは、ご注文を頂いてから3日後以降になります。離島など一部お届けできない地域があります。 ■ 備考 樹形等に個体差があります。 優良品を厳選してお届けしますので、 あらかじめご了承ください。 秋の味覚、アケビ。山で食べたことがある方もいらっしゃるのでは?丈夫で育てやすく、初心者の方にもおすすめの果樹。庭植えに、鉢植えに面白い果実です。 果実が熟すとぽっかりと果皮が割れ、甘い果肉があらわれます。つるは編んでクラフトにもおすすめ。果皮もつるも新芽も余すところなく使えるうれしい一品です! *3枚葉のアケビはこちら 育て方 アケビ科のつる性落葉低木 花時期は4~5月 収穫時期は9月~10月 樹高10~15m 耐寒温度約-15℃(環境・生育状況により変わります) 日当たりのよいところで育ててください。肥沃な土が適しているので、植えつける前に土に腐葉土やたい肥をよく混ぜ込んでおくとよいでしょう。 水は鉢植えの場合、土の表面が1cmほど乾いたら、鉢底から流れ出るくらいにたっぷりと。庭植えの場合、晴れの日が続いて葉に元気がなくなってきたら与えましょう。 せん定の適期は1~2月。混み入った枝を切るようにします。12月に骨粉などの有機肥料を与えましょう。つる性ですのでフェンスに這わせたり、棚仕立てにしたりして育てるとよいでしょう。実り楽しい果樹 コニファー・庭木 季節の花木 オリーブ グランドカバー *アケビは一本だけでは実をつけない性質です。 3枚葉の品種を近くに植えてください♪ まとめて買えば同梱可能! お得なまとめ買いをぜひどうぞ(^-^)...

椿(ツバキ) 白卜伴(ハクボクハン) 5号

千草園芸

2,700

椿(ツバキ) 白卜伴(ハクボクハン) 5号

写真は17年10月26日。木の状態は季節によって変化いたします。1710e 送料はL サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず...

【白南天(シロナンテン)】樹高50cm前後 根巻き苗

植木生産販売専門店 芝樹園

1,382

【白南天(シロナンテン)】樹高50cm前後 根巻き苗

お届けの 商品の状態 樹高50cm前後(根鉢を含む)地上部分が40cm前後 根巻き苗 2本立ち(下部分岐を含む)程度の長短が有る株立ち状です。 冬から春に古い葉の落葉が見られ、植え替え時には落葉が顕著になる場合が有りますが、春には新芽が伸びてきます。 商品の写真はお届け商品の見本品を載せております。 "なんてん、しろなんてん、しろみなんてん" 商品の特徴 【科属名】 メギ科ナンテン属の常緑広葉樹 別 名 : 【花期】 5~6月頃 小さい白色の花が穂状に立って咲く。 【用途】 庭園、根締め、添景樹、生垣などに用いられる。 【特徴】 ナンテンの緑葉の白実の品種です。 南天は「難転」に通じる事から、古くから縁起木、厄除けとして庭に植えられ、慶事、正月に使われる縁起木。 庭植え、鉢植えにされる。 初夏に小さい白色の花が穂状に咲き、秋に白からクリームイエロー(淡い黄色)の実を穂状につけます。 冬季に古い葉の落葉が見られ、植え替え時には落葉が顕著になる場合が有る。 生長は遅い。 赤南天と一緒に植えて、紅白で栽培もされる事も多い。 東北地方から沖縄県まで栽培可能です。 【剪定】 剪定は通常は必要としない。 【水やり】 庭植えの場合は、活着後は夏の極端な乾燥時以外は必要は有りません。 鉢植えは生育中は水切れに注意してください。 【肥料】 成木になれば施肥は殆ど必要としません。 幼木は1~2月頃に油かす等の寒肥を施肥するか、3月頃に緩効性の化成肥料を施肥する。 【病害虫】 病害虫に特に目立った物は無い。 1梱包で 送れる商品 この商品は、5本までは1梱包に入れて発送できます。 なお、他の商品と同一梱包にて発送できますが、 1梱包に入る本数が変わってくる場合が有ります。

【5本セット】 アジサイ(白) 樹高0.3m前後 15cmポット 白花 シロ あじさい 紫陽花 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 花を楽しむ木 初夏に花を咲かせる植木特集

植木通販 季の香

2,880

【5本セット】 アジサイ(白) 樹高0.3m前後 15cmポット 白花 シロ あじさい 紫陽花 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 花を楽しむ木 初夏に花を咲かせる植木特集

【送料について】九州・中国:1,500円関西・四国:1,590円中部・北陸:1,590円関東・信越:1,690円東 北:2,300円北海道:2,600円沖縄:2,800円【お届けについて】ゆうパックまたはヤマト運輸での発送となります。ご注文を頂きましてから、2~3営業日での発送となります。休業日が重なる場合は出荷までお時間を頂く場合がございます。予めご理解の程宜しくお願い致します。発送後、お届けまでの日数は下記をご確認ください。九州・中国・関西・四国・中部発送日+1日北陸・関東・信越・東 北・北海道・沖縄発送日+2日【商品詳細】サイズ: 樹高0.3m前後セット数: 5本花を楽しむ木 花を楽しむ木初夏に花を咲かせる植木特集 全国有数の植木の里「福岡県田主丸町」から、植木の産地ならではの、自慢の商品をお届け致します。 激安 安い お得 アジサイ(白)(5本セット) 樹高0.3m前後 15cmポット 白花 シロ あじさい 紫陽花 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 アジサイ(白)(5本セット) 樹高0.3m前後 15cmポット 白花 シロ あじさい 紫陽花 苗木 植木 苗 庭木 生け垣●楽しみ・特徴鑑賞ポイント・特徴白色の花がきれい、洋風・和風・自然風な庭に合わせやすい花つき開花期 5-7月ごろ花色 白実なり10-11月ごろ葉葉色 緑葉の形 広い樹形樹形 広がる最終樹高 2m程度用途中低木シンボルツリー、並木、など●育て方・性質など性質常緑低木適応地域東北~九州耐寒性強い成長速度0.2m/年※環境により異なります日当たり日向~半日陰を好む推奨植え付け間隔40cm以上この商品はお得なセット商品がございますアジサイ(白) 樹高0.3m前後 15cmポット…¥880【5本セット】 アジサイ(白) 樹高0.3m前後…¥2,880【送料無料】...

【現品】長命樹(ムベ・トキワアケビ)10号 601

千草園芸

10,260

【現品】長命樹(ムベ・トキワアケビ)10号 601

写真の商品をお送りします。 写真は17年6月6日に撮影しました。 季節によって状態は変化します。176a-u 送料はL-2サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 別名:長命樹、トキワアケビ 。 学名 Stauntonia hexaphylla 原産 日本、朝鮮半島 分類 アケビ科 栽培適地 東北地方~九州 開花期 5~6月 結実期 9月 特性 葉が年を経るにつれ5枚、7枚と小葉を増していくため、昔から吉祥の木とされている。 果樹は食用にもなります。 商品の高 さ 8号鉢植えで、鉢を含めた高さは約180cmです。 ムベ 【分類】 アケビ科ムベ属のつる性常緑低木(雌雄同株) 【学名】 Stauntonia hexaphylla 【原産】 本州、四国、九州、朝鮮半島、中国 【別名】 トキワアケビ、ウベ 【用途】 鉢植え、庭植え、目隠し 【開花】 4月~5月 【結実】 6月~10月 【栽培適地】東北以南 【成木】 2m~20m ムベは、常緑性でアケビに比べ、実は小さく、果実は熟してもアケビのように裂かれません。また葉は、アケビより光沢があります。 また長寿の樹として知られる縁起きでもあります。 実は食用になりますが、アケビ等に比べて小さく、果肉も甘いが種が多く食べにくいので、商業的価値はあまりありません。 建物の日よけに利用した例。 ■栽培方法 ムベは日当たり、水はけ、肥沃な土壌を好みます。 乾燥しすぎると実つきがよくないので水やりは適宜に行いましょう。 またムベの場合も、1本でも実をつけますが、2本以上一緒に育てたほうが実つきはよくなります。木が若いのときに、花をよく咲かせても実をつけないこともありますが、1~2年成長すれば実がついてくるでしょう。 (植え付け)...

【5本セット】 アジサイ(白) 樹高0.3m前後 15cmポット 白花 シロ あじさい 紫陽花 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 花を楽しむ木 初夏に花を咲かせる植木特集

KINOKA green life

2,880

【5本セット】 アジサイ(白) 樹高0.3m前後 15cmポット 白花 シロ あじさい 紫陽花 苗木 植木 苗 庭木 生け垣 花を楽しむ木 初夏に花を咲かせる植木特集

【送料について】九州・中国:1,500円関西・四国:1,590円中部・北陸:1,590円関東・信越:1,690円東 北:2,300円北海道:2,600円沖縄:2,800円【お届けについて】ヤマト運輸での発送となります。ご注文を頂きましてから、2~3営業日での発送となります。休業日が重なる場合は出荷までお時間を頂く場合がございます。予めご理解の程宜しくお願い致します。発送後、お届けまでの日数は下記をご確認ください。九州・中国・関西・四国・中部発送日+1日北陸・関東・信越・東 北・北海道・沖縄発送日+2日●楽しみ・特徴鑑賞ポイント・特徴白色の花がきれい、洋風・和風・自然風な庭に合わせやすい花つき開花期 5-7月ごろ花色 白実なり10-11月ごろ葉葉色 緑葉の形 広い樹形樹形 広がる最終樹高 2m程度用途中低木シンボルツリー、並木、など●育て方・性質など性質常緑低木適応地域東北~九州耐寒性強い成長速度0.2m/年※環境により異なります日当たり日向~半日陰を好む推奨植え付け間隔40cm以上この商品はお得なセット商品がございますアジサイ(白) 樹高0.3m前後 15cmポット…¥880【5本セット】 アジサイ(白) 樹高0.3m前後…¥2,880【送料無料】【10本セット】 アジサイ(白) 樹…¥6,680【送料無料】【15本セット】 アジサイ(白) 樹…¥10,380【送料無料】【20本セット】 アジサイ(白) 樹…¥12,880他のサイズ、種類をもっと見る

椿(ツバキ)霧島白 4号苗

千草園芸

1,296

椿(ツバキ)霧島白 4号苗

※写真は見本品です。 写真は18年1月12日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 181a 送料はM サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺す...

椿(ツバキ)プリンセスマサコ 5号

千草園芸

1,620

椿(ツバキ)プリンセスマサコ 5号

写真は16年1月19日。木の状態は季節により変化いたします。161cツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので、殺虫剤散布となります。 幼虫は脱皮を繰り返すので...

カンツバキ 苗 【寒椿 (かんつばき) 白】 5号ポット苗 サザンカ 苗木 植木 庭木 常緑樹 生垣 目隠し グランドカバー

総合植物プロショップ花ひろば

961

カンツバキ 苗 【寒椿 (かんつばき) 白】 5号ポット苗 サザンカ 苗木 植木 庭木 常緑樹 生垣 目隠し グランドカバー

この商品の送料は160cmサイズとなります。関東・甲信越・北陸・東海・関西…1680円南東北・中国…1780円北東北・四国・九州…1880円北海道…2380円沖縄…4160円商品の注文個数によって複数梱包になり送料が変更となる場合は、個別にご案内させていただきますので、当店から送信される受注確認メールを必ずご確認ください。お届けする商品について低木常緑樹樹高0.8m前後で4号ポットに仮植してあります。※画像は商品の一例です。お届けする商品は植物なので個体差があります。品種の特性12月~2月にかけて白色の八重咲きの花をさかせます。樹高は低く1m程です。サザンカに近い品種で濃緑職の葉をつけます。冬の代表的な花木で刈り込みにも強く、生け垣やグランドカバーに最適です。カンツバキ難易度 初心者にお勧めの 花木 低木 庭木 常緑樹植栽適地 南東北~沖縄花言葉 謙譲誕生花 12月8日花の大きさ 5cm前後開花時期 12月下旬~2月上旬タイプ 常緑樹栽培場所 鉢植え、盆栽、記念樹、目隠し、生垣、グランドカバー、切花、花壇、街路樹、工場緑地帯、学校、公園、ゴルフ場地植栽培での樹高 樹高約1~1.5m、葉張り:1m鉢植えでの樹高 樹高約1m、葉張り:1m日照条件 日なた成長の早さ 0.3m/年耐寒性/耐暑性 普通/強い剪定時期 開花後の3月   科名/属名 ツバキ科ツバキ属 日本の比較的温暖な地域に自生する常緑性の小高木です。日本人には馴染みの深い花木のひとつです。それ故に昔からたくさんの園芸品種がありその数は300にものぼります。~カンツバキ 白花~ カンツバキ 和風庭園だけでなく...

南天(ナンテン)「レモンライム」5号

千草園芸

2,592

南天(ナンテン)「レモンライム」5号

※写真は見本品です。 写真は17年10月24日再入荷しました。 木の状態は季節によって変化いたします 1710d-u 送料はM サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください) 他のサイズのナンテンはこちらナンテン(南天) 【分類】メギ科ナンテン属『常緑低木』 【学名】Nandina domestica 【原産】中国 【利用】庭木、正月の飾り、寄せ植え 【開花】5月~7月 【結実】10月~1月 【栽培適地】東北以南 ●南天の特徴● 「難を転ずる」の語呂から、魔除け・厄除けの縁起木として、古くから鬼門に植栽されています。日本では正月の縁起物として葉や実を飾る習慣があり、料理の飾りつけなどにも利用されます。 大きな剪定も必要なく半日陰でも育つため、初心者の方にも育てやすい樹木です。 南天は、暖地性の樹木であまり寒さには強くありません。寒風の当たる場所では冬は落葉し、積雪が多い地方では葉茎が折れやすくなります。 2月から5月上旬までは葉が少なくなる時期がありますが、初夏には新芽を出して元気に生育します。 ●育て方のポイント● 植える場所は、日当たりから日陰まで適応して生育しますが、日陰では実つきが悪くなります。また、日がよく当たる場所では赤ナンテンは葉が赤くなり、白ナンテンは黄色くなりがちです。 葉を緑色にしておくには、木漏れ日の当たるような半日陰で、水はけの良い肥沃な土壌で育てるときれいな葉になります。 また、実をたくさん付けるには複数の木を植栽すると実はよくつくようになります。ただ、開花期に雨の多い年は受粉がしっかりと行われずに実付きが悪くなります。 丈夫な樹木で、挿し木、移植は容易です。販売を目的とした増殖の多くは挿し木で行われています。 寒い季節に移植をすると葉を落とすことがありますが...

実付き!金柑(きんかん) 5号鉢植え

土っ子倶楽部

1,980

実付き!金柑(きんかん) 5号鉢植え

※葉に痛み等が見られる場合がありますが時期的なもので生育には全く影響ありません。 ★鉢植えで育ちます★木が大きくならず、実も沢山なり、手入れもカンタンです。家庭では鉢植えがおすすめです。花は初夏白い花をつけ、 秋ごろ緑色の実がなり、11月頃黄色く熟す実を、「金柑蜂蜜漬け」や「金柑の甘煮」で料理して食します。耐病性が強く樹勢があり、毎年よくなるので家庭果樹にぴったり。西日の強く当たらない東向きの場所が最適です。今年は、お届けのポットのままで管理し、来年以降ひと回り大きな鉢に植え替えるといいでしょう。鉢植えの場合、実が熟してきたら軒下や室内に入れましょう。結実した後は、土を乾燥させないように注意しましょう。↓産地直結! 品種もりだくさん! 土っ子倶楽部の『柑橘』↓ 「金柑」は初夏白い花をつけ、冬に黄色く熟す実を、「金柑の蜂蜜漬け」や「金柑甘煮」にも使えます☆皮が柔らかく甘く、ツルっとした手触りで、丸ごとそのまま食べれます。☆果実は民間薬として、咳やのどの痛みに効果があるとされています。(*^_^*) ☆♪花言葉は :思い出、感謝♪1月27日の誕生花 《生産地》福岡県《お届け時の苗の状態》●ポットサイズ:5号ポット●高さ(鉢含む):50~60cm《開花期》7~9月(地域によって異なります)(地域差あり)《収穫期》11~2月(地域によって異なります) 《樹高・草丈》1.5~2m《園芸分類》常緑低木 ★商品は詳しい説明書付きです★

西洋シャクナゲ 5号鉢植え 各種(e7)

千草園芸

1,296

西洋シャクナゲ 5号鉢植え 各種(e7)

■栽培方法 日当たりと排水のよいところを好みます。定植する場合は、土を崩さないようにします。水遣りは、土の表面が乾いたらたっぷりと与えてください。 ■商品の写真は、17年10月26日撮影。 木の状態は、季節により変化します。1710d 花の写真やラベルの色は印刷や写真の処理の関係で、実際の色とは異なっていることがあります。西洋シャクナゲ ■分類:ツツジ科ロードデン属の常緑中低木 ■学名:Rhododendron ■原産:園芸種 ■樹高:2~6m ■開花期:4月~5月 日本や中国南部、東南アジア原産のシャクナゲがイギリスを主としたヨーロッパで品種改良されたものを西洋シャクナゲと呼ばれます。 日本に逆輸入されたものが日本で品種改良されたものもそのように呼ばれます。 日本原産のシャクナゲより、大振りで立ち性、成長も早いもので、性質も強いものです。 ■管理方法 ・日当たりを好みますが、真夏の暑さには弱いので夏は半日陰で管理しましょう。 ・暑さ対策として、株元に腐葉土やバークチップを敷きつめるマルチングをし、西日には当たらないようにします。 ・シャクナゲは酸性土を好みます。鉢植えでは鹿沼土単用で、露地植えでは植え場所を高くして鹿沼土を混ぜた酸性用土に植えてください。 ・鉢植の場合は、根詰まりすると乾燥しやすくなります。根詰まりを起こさないように、毎春一回り大きい鉢への植え替えが必要です。 ・露地植えでは水はけのよい高い位置に植え、用土は鉢植と同じ鹿沼土を多用するとよくできます。 ■肥料 ・寒肥として2月頃、生育期の3月、花後の5月、そして秋に油粕の固形肥料、または緩効性肥料を与えます。 ■水やり ・春と夏は、朝と夕方にたっぷり与えてください。 ・秋、冬は土が乾いたら水を与えます。 ■剪定 花後はしぼんできたら...

『庭桜(ニワザクラ)』 白花(八重咲き) 5.5号鉢植え

土っ子倶楽部

2,380

『庭桜(ニワザクラ)』 白花(八重咲き) 5.5号鉢植え

耐寒性・耐暑性が強く、土質も選ばず、育てやすい落葉低木です。 別名:林生梅(リンショウバイ)。 春になると細い枝いっぱいに八重咲きの白花を咲かせます。 沢山の花をつけるので庭が華やかになります。 高さもさほど高くならず目の高さで楽しめます。 樹形が自然に美しく整いますので、鉢植えや庭の前面にお勧めです。 ※2018年 今季、春に開花します。 《お届け時の状態》 ・ポットサイズ:16.5cm(5.5号)鉢 ・お届け時高さ:約70cm(容器含む) 《育成地》福岡県 《開花》3~5月(地域差あり) 《花色》白(八重咲) 《栽培適地》全国栽培可 《樹高》1~1.5m 《科名》バラ科 サクラ属 《園芸分類》耐寒性落葉低木 《用途》鉢、庭、切り花 ※写真はイメージです。気温や栽培環境により色形が写真とは多少異なることがあります。 日当たりの良い場所(半日陰でもOK)。排水の良いところを好みます。 花後に開花枝の2~3芽を残して剪定をします。その後に伸びた枝に来年の花芽がつきます。 ★ピンク花はこちら★ 『庭桜(ニワザクラ)』ピンク(八重咲き) 6号鉢植え ▼この商品にピッタリです▼ おすすめの培養土!森のふかふか培養土【果樹花木用】5リットル おすすめの植木鉢!のびのび育つ【スリット鉢】8号庭桜 (八重咲き) 白花 5.5号鉢植え 春になると細い枝いっぱいに八重咲きの白花を咲かせます。 高さもさほど高くならず目の高さで楽しめます。鉢植えで楽しむには最適です。 ※2018年 今季、春に開花します。

ビバーナム ピンクビューティー 5号(j4)

千草園芸

1,296

ビバーナム ピンクビューティー 5号(j4)

※写真は見本品です。 樹形には、ばらつきがあります。 写真は17年5月17日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 175c-u 送料はM サイズです。(商品ページ下部の送料表を参照してください)ヤブデマリ (分類) 、スイカズラ科ガマズミ属の落葉低木 (学名) Viburnum plicatum var. tomentosum (原産) 本州、四国、九州の林内の谷筋 (栽培適地) 東北地方以南 初夏に白い花をつながるように咲かせ秋は小さい赤い実をつけます。庭の脇役として、よく植栽されます。葉は春の新緑、夏には涼しげな深緑となり、秋の黄葉と季節の変化も楽しめます。 (植え付け) 日当たり、または半日陰の乾燥しない場所を好みます。じけじけした停滞水の溜まる場所は好ましくありません。 落葉樹は落葉期に移植することが望ましいのですが、秋から冬に移植してあるものは春からは細かな根が出ていますので、春から夏でも移植は可能です。 腐葉土などの有機質を土に混ぜ込んで、深植えにならないように植えつけます。夏に植える場合は根穴にたっぷり水を入れて腐葉土を加えた用土を混ぜてどろどろにした穴に根鉢を沈めるように植えてください。植え終えた後は支柱を3本立てて固定してください。 ピンクビューティ 薮手毬(ヤブデマリ)の園芸品種である姫薮手毬(ヒメヤブデマリ)から作出されました。 特徴は、はじめは白い花が咲き、咲き進むと花の色がピンクを帯びて美しい色になります。 樹高は1メートルから2メートルで、開花時期は5月から6月。 樹高は1メートルから2メートルで、開花時期は5月から6月。

シャクナゲ マレーシアシャクナゲ 5号(h2)

千草園芸

1,620

シャクナゲ マレーシアシャクナゲ 5号(h2)

17年10月10日に入荷しました。季節によって状態は変化します。1710bマレーシアシャクナゲ 分類: ツツジ科ツツジ(ロードデンドロン)属の非耐寒性常緑低木 学名:Rhododendron vireya 原産: 南アジア、オセアニアの高地 別名:ビレア ■開花期:4月~5月(品種により晩秋に開花するものもあります。) マレーシアシャクナゲは、南アジアの熱帯地域の高山に自生しているシャクナゲの総称で、マレーシア特産のシャクナゲではありません。 写真は"ハロエドゴールド" 11月下旬 ■管理方法 ・日当たりを好みますが、真夏の暑さには弱いので半日陰で管理しましょう。 ・暑さ対策として、株元に腐葉土やバークチップを敷きつめるマルチングをします。 ・西日には当たらないようにします。 ・耐寒性は0度くらいとされていますが、品種によって異なりますので5度程度と考えたほうがよいでしょう。最低気温が2~3度以上ある暖地以外は鉢植えの栽培となり、冬は室内で管理します。 ・シャクナゲは酸性土を好みます。ピートモスや鹿沼土を混ぜた酸性用土に植えてください。 ・鉢植の場合は、根詰まりすると乾燥しやすくなります。根詰まりを起こさないように、毎春一回り大きい鉢への植え替えが必要です。 ■肥料 ・寒肥として2月頃と、花後の5月に緩効性肥料を与えます。 ■水やり ・夏は、朝と夕方にたっぷり与えてください。 ・冬は土が乾いたら水を与えます。 ■剪定 花後はしぼんできたら、早めに花元からを摘み取ります。 摘み取った脇から、新しい枝が伸びて花芽を上げるので花柄を放置すると来年の花がつかなくなります。 ■害虫 春:グンバイムシ・ハダニ 3~10月に消毒します。

椿(ツバキ) タマアメリカーナ 5号

千草園芸

2,754

椿(ツバキ) タマアメリカーナ 5号

写真は見本品です。 写真は17年2月4日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 172a-uツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので、殺虫剤散布となります...

椿(ツバキ) 岩根絞り(イワネシボリ) 5号(g9)

千草園芸

1,836

椿(ツバキ) 岩根絞り(イワネシボリ) 5号(g9)

写真は17年10月26日。木の状態は季節によって変化いたします。1710e ■岩根縛り 絞りの美しい椿の代表種です。 豊満な花容に、白斑の鮮やかな品種。 生長は大変遅く、大きくなるのに年月がかかります。ツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。...

椿(ツバキ)春風(シュンプウ) 4号苗(g5)

千草園芸

1,242

椿(ツバキ)春風(シュンプウ) 4号苗(g5)

写真は17年10月10日。植物の状態は季節により変化いたします。1710bツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので、殺虫剤散布となります。...

椿(ツバキ)かぎろひ 5号

千草園芸

3,240

椿(ツバキ)かぎろひ 5号

※写真は見本品です。 写真は17年2月28日に撮影。 木の状態は季節によって変化いたします 172e-uツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので...

椿(ツバキ)トムタム 5号

千草園芸

2,700

椿(ツバキ)トムタム 5号

写真は17年2月21日。木の状態は季節により変化いたします。172dツバキ 椿 分類: ツバキ科ツバキ属の常緑中高木、 学名: Camellia 分布: 本州、四国、九州、アジア東部と南東部 開花期: 10月~5月(品種により異なる) 耐寒温度: -5℃~5℃(品種により異なる) 樹高: 5~15m 栽培敵地: 東北地方中部以南 適潤な肥沃な土地でよく育ち、成長は遅いが、耐陰性、耐潮性が強いので海岸地方に多い樹木です。 丈夫な性質の樹木で、自然の中でも多彩な色、八重咲き種があり、交配しやすいことから多くの園芸品種があります。 各地にツバキの名所があり、自生種の伊豆大島、高知県足摺岬、長崎県五島列島、などには群落があります。 また青森県平内町の椿山と秋田県男鹿(おが)市の能登(のと)山は「ツバキ自生北限地帯」として国の天然記念物に指定されています。 また、各地のお寺などにはよく知られた椿があり、大木は県の天然記念物になっているものも数多くあります。 椿の育て方 椿は常緑樹で暖かい地方に分布するものが花の咲いている季節でも移植ができます。 半日陰の排水のよい所を好み、過湿な所では根腐れをおこすので、盛り土をするか、溝などをつくり排水をよくしてから植えてください。 耐寒性もある丈夫な樹木ですが、北海道での栽培はできません。 また、暖地性の品種はもっと温かい地方でなければ植栽できないものもあります。 病害虫 椿やサザンカの仲間にはチャドクガが産卵することがあります。 4月下旬から6月上旬と7月上旬から9月上旬に発生し、卵から孵った幼虫は一塊になって葉の裏側の葉肉を食害します。 葉が白い絣のように見えますのでこのとき気づくと葉とともに虫を殺すことができまず、大きくなると全体に広がるので、殺虫剤散布となります。 幼虫は脱皮を繰り返すので...

スポンサーリンク
スポンサーリンク