メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「アエオニウム」検索結果。

アエオニウムの商品検索結果全12件中1~12件目

★☆ 多肉植物 ☆★ 今話題の多肉植物を育ててみませんか【 ムーンガドニス 】エケベリア属※3.5号ポット×30個入り※ たっぷり使える お教室 お店様や お友達のグループで 共同購入 まとめ買い...

ぷんだりか

38,880

★☆ 多肉植物 ☆★ 今話題の多肉植物を育ててみませんか【 ムーンガドニス 】エケベリア属※3.5号ポット×30個入り※ たっぷり使える お教室 お店様や お友達のグループで 共同購入 まとめ買い...

※個体差がございますのでご了承ください。 ■多肉植物とは? 乾燥した厳しい環境に適応するために、水分や養分を葉や茎、根に蓄え乾燥に耐える機能を持つ植物の総称です。多肉植物のうち、サボテン科は非常に種類が多いために、サボテンと多肉植物は分けて呼ばれています。 多肉植物は多くの属性に分類されており、その属性により生育パターンが異なります。 ★夏型種:春から秋にかけ生育し、冬に生育を休むもの アガベ属・アロエ属・ガステリア属・カランコエ属・ クラッスラ属・グラプトペダ ルム属・コチレドン属・セダム属・パキフィツム属・ユーフォルビア属 など ★冬型種:秋から冬にかけて生育し、夏に生育を休むもの アエオニウム属・コノフィツム属・センペルビウム属・リトープス属 など ★春秋型種:夏と秋は休眠し、春と秋の穏やかな気候のとき生育する エケベリア属・クラッスラ属・セネシオ属・ハルオシア属 など ■多肉植物の育て方 ★多肉植物の土 ・排水性が良いこと…水分量が多いと根腐れしやすくなります ・熱をためない…夏の高温気には熱がこもらないような熱伝達が良く 通気性に優れていることが大切です ★置き場所 ・できるだけ長時間陽の当る場所で管理しましょう ・夏場に高温多湿状態が続くと株の状態が悪くなります。雨の当らない 軒下などで管理しましょう ・品種によりますが、夏場30℃以上の猛暑が続く場合は、葉焼けする 場合があるので、朝だけ陽の当る場所に移動させるか遮光しましょう ・冬の管理は、霜に当てないように注意しましょう 一般的な多肉植物は、霜に当ると凍って枯れてしまいます 霜が降りる季節になったら、日当たりのよい軒下に移すか、夜だけ 室内にとりこみましょう ★水やり ...

★☆ 多肉植物 ☆★ 今話題の多肉植物を育ててみませんか【 サラボニー 】エケベリア属※3号ポット×40個入り※ たっぷり使える お教室 お店様や お友達のグループで 共同購入 まとめ買い...

ぷんだりか

151,200

★☆ 多肉植物 ☆★ 今話題の多肉植物を育ててみませんか【 サラボニー 】エケベリア属※3号ポット×40個入り※ たっぷり使える お教室 お店様や お友達のグループで 共同購入 まとめ買い...

※個体差がございますのでご了承ください。 ■多肉植物とは? 乾燥した厳しい環境に適応するために、水分や養分を葉や茎、根に蓄え乾燥に耐える機能を持つ植物の総称です。多肉植物のうち、サボテン科は非常に種類が多いために、サボテンと多肉植物は分けて呼ばれています。 多肉植物は多くの属性に分類されており、その属性により生育パターンが異なります。 ★夏型種:春から秋にかけ生育し、冬に生育を休むもの アガベ属・アロエ属・ガステリア属・カランコエ属・ クラッスラ属・グラプトペダ ルム属・コチレドン属・セダム属・パキフィツム属・ユーフォルビア属 など ★冬型種:秋から冬にかけて生育し、夏に生育を休むもの アエオニウム属・コノフィツム属・センペルビウム属・リトープス属 など ★春秋型種:夏と秋は休眠し、春と秋の穏やかな気候のとき生育する エケベリア属・クラッスラ属・セネシオ属・ハルオシア属 など ■多肉植物の育て方 ★多肉植物の土 ・排水性が良いこと…水分量が多いと根腐れしやすくなります ・熱をためない…夏の高温気には熱がこもらないような熱伝達が良く 通気性に優れていることが大切です ★置き場所 ・できるだけ長時間陽の当る場所で管理しましょう ・夏場に高温多湿状態が続くと株の状態が悪くなります。雨の当らない 軒下などで管理しましょう ・品種によりますが、夏場30℃以上の猛暑が続く場合は、葉焼けする 場合があるので、朝だけ陽の当る場所に移動させるか遮光しましょう ・冬の管理は、霜に当てないように注意しましょう 一般的な多肉植物は、霜に当ると凍って枯れてしまいます 霜が降りる季節になったら、日当たりのよい軒下に移すか、夜だけ 室内にとりこみましょう ★水やり ...

★☆ 多肉植物 ☆★ 今話題の多肉植物を育ててみませんか【 多肉植物バイキングポット 】多肉植物おまかせ12品種入り! ※1号サイズ・ポットなし×144個入り

ぷんだりか

23,328

★☆ 多肉植物 ☆★ 今話題の多肉植物を育ててみませんか【 多肉植物バイキングポット 】多肉植物おまかせ12品種入り! ※1号サイズ・ポットなし×144個入り

☆多肉植物をおまかせ12品種入り!※1号サイズ・ポットなし×144個入り ★寄せ植えしやすいプラグ苗です★ ※個体差がございますのでご了承ください。 ■多肉植物とは? 乾燥した厳しい環境に適応するために、水分や養分を葉や茎、根に蓄え乾燥に耐える機能を持つ植物の総称です。多肉植物のうち、サボテン科は非常に種類が多いために、サボテンと多肉植物は分けて呼ばれています。 多肉植物は多くの属性に分類されており、その属性により生育パターンが異なります。 ★夏型種:春から秋にかけ生育し、冬に生育を休むもの アガベ属・アロエ属・ガステリア属・カランコエ属・ クラッスラ属・グラプトペダ ルム属・コチレドン属・セダム属・パキフィツム属・ユーフォルビア属 など ★冬型種:秋から冬にかけて生育し、夏に生育を休むもの アエオニウム属・コノフィツム属・センペルビウム属・リトープス属 など ★春秋型種:夏と秋は休眠し、春と秋の穏やかな気候のとき生育する エケベリア属・クラッスラ属・セネシオ属・ハルオシア属 など ■多肉植物の育て方 ★多肉植物の土 ・排水性が良いこと…水分量が多いと根腐れしやすくなります ・熱をためない…夏の高温気には熱がこもらないような熱伝達が良く 通気性に優れていることが大切です ★置き場所 ・できるだけ長時間陽の当る場所で管理しましょう ・夏場に高温多湿状態が続くと株の状態が悪くなります。雨の当らない 軒下などで管理しましょう ・品種によりますが、夏場30℃以上の猛暑が続く場合は、葉焼けする 場合があるので、朝だけ陽の当る場所に移動させるか遮光しましょう ・冬の管理は、霜に当てないように注意しましょう 一般的な多肉植物は、霜に当ると凍って枯れてしまいます ...

★☆ 多肉植物 ☆★ 今話題の多肉植物を育ててみませんか【 多肉植物セダムミックス 】セダム1種と多肉植物2本をおまかせミックス!6パターン入り ※2.5号ビニールロングポット×48個入り

ぷんだりか

18,144

★☆ 多肉植物 ☆★ 今話題の多肉植物を育ててみませんか【 多肉植物セダムミックス 】セダム1種と多肉植物2本をおまかせミックス!6パターン入り ※2.5号ビニールロングポット×48個入り

☆セダム1種と多肉植物2本をおまかせミックス!6パターン入り※2.5号ビニールロングポット×48個入り ★お好みの容器に簡単にアレンジできます★ ※個体差がございますのでご了承ください。 ■多肉植物とは? 乾燥した厳しい環境に適応するために、水分や養分を葉や茎、根に蓄え乾燥に耐える機能を持つ植物の総称です。多肉植物のうち、サボテン科は非常に種類が多いために、サボテンと多肉植物は分けて呼ばれています。 多肉植物は多くの属性に分類されており、その属性により生育パターンが異なります。 ★夏型種:春から秋にかけ生育し、冬に生育を休むもの アガベ属・アロエ属・ガステリア属・カランコエ属・ クラッスラ属・グラプトペダ ルム属・コチレドン属・セダム属・パキフィツム属・ユーフォルビア属 など ★冬型種:秋から冬にかけて生育し、夏に生育を休むもの アエオニウム属・コノフィツム属・センペルビウム属・リトープス属 など ★春秋型種:夏と秋は休眠し、春と秋の穏やかな気候のとき生育する エケベリア属・クラッスラ属・セネシオ属・ハルオシア属 など ■多肉植物の育て方 ★多肉植物の土 ・排水性が良いこと…水分量が多いと根腐れしやすくなります ・熱をためない…夏の高温気には熱がこもらないような熱伝達が良く 通気性に優れていることが大切です ★置き場所 ・できるだけ長時間陽の当る場所で管理しましょう ・夏場に高温多湿状態が続くと株の状態が悪くなります。雨の当らない 軒下などで管理しましょう ・品種によりますが、夏場30℃以上の猛暑が続く場合は、葉焼けする 場合があるので、朝だけ陽の当る場所に移動させるか遮光しましょう ・冬の管理は、霜に当てないように注意しましょう 一般的な多肉植物は...

サンシモン 7号鉢

ハッピーリーフ 楽天市場店

4,800

サンシモン 7号鉢

ベンケイソウ科 アエオニウム属 ≪サンシモン≫ 別名 : 黒法師 (クロホウシ) とも呼ばれる絶大な人気を誇る植物です。 ロゼット状に葉を広げ 黒紫に輝き存在感を放ちます。 サンシモン 6号鉢 *** 管理の仕方 *** サンシモンは日光が大好きです! 耐陰性をもつため ある程度の日陰でも育ちます。 しかし 日照不足ではヒョロヒョロした感じになり また 葉艶を失い本来の魅力を発揮できません。 たっぷり日に当ててあげ サンシモン独特の力強く そして 美しく輝く肉厚葉を楽しみましょう。 夏は直射日光を避け風通りのよい涼しい場所 冬は室内で管理します。 土が乾いたら 底から流れ出るくらいたっぷりと水を与えましょう。 (受け皿などに溜まった水は必ず捨ててください) 水の与え過ぎ また 土が湿った状態では根腐れしてしまいますので 水を与えたなら その後 頻繁な水やりはせず土が乾くのを待ちます。 耐乾性の優れた植物ですので 基本 乾かし気味で管理しましょう。 サンシモンは夏に休眠します。 夏は花のように広がった葉の外側からポロポロと落としますが 暑い夏を乗り切るための生理現象ですので問題ありません。 この時 水不足と勘違いし余計な水を与えないようにしましょう。 ロゼッタ状に広げた葉を落としながら上に上に伸び その先に またロゼッタ状に葉をつけていきます。 お好みで樹形を整えながら生長過程を楽しみましょう。 好みにもよりますが... 生長していくそのままの姿もステキです。 挿し木で殖やせます。 折れてしまったり 樹形を整えるときに切り戻した先の部分を土に挿しておくと根をだし新たな株として育ちます。 (切り口を乾かしてから行ってください) 花言葉 : 「永遠」 「いい予感」 「先取り」 時期や仕入れ状況などにより 花つき 色合い...

黒法師 (5号)

緑の風yamashoku

1,296

黒法師 (5号)

樹形等に個体差があります。あらかじめご了承ください。 鉢の形態:5号プラ鉢(鉢は他の色になることもあります) 全体サイズ:幅約25~29cm高さ約42~45cm(鉢を含むサイズです)【黒 法 師】 ベンケイソウ科 アエオニウム属 別名:サンシモン ロゼット状に展開した黒い葉が印象的な多肉植物。黒が有名ですが【カナリエンシス】という青葉もあります。 成長するにつれて下葉を落としながら茎立ちします。大株になると黄色の花を咲かせることもあります。 基本的に日差しを好みます。春~初夏に太陽の光をたくさん浴びると美しい葉色を保つことが出来ます。 休眠期の6~9月は水は1ヵ月に2回程度に控え、新芽が出始める秋以降、徐々に水やるを増やします。 樹形が乱れてきたら好きなところで切り、新しい脇芽を出させましょう。切った茎は挿し木にできます。(春と秋が適期) 真夏の直射日光は葉が焼けてしまうので避けます。暑さにも弱く25℃以上の真夏は涼しい場所で水を控えめに管理します。 冬の寒さも苦手で5℃以上で管理、水やりも暖かい日を選んでやりましょう。 新芽の出るころには葉の中心にアブラムシが発生することがあります。見つけ次第きれいに取り除きます。 事前にオルトランを定期的に散布しておくと良いでしょう。

こちらの関連商品はいかがですか?

エケベリア ピーチプリデ 約3.5号 陶器鉢植え オランダPTMD社のセラミックポット 多肉植物 観葉植物

Callum shop

1,480

エケベリア ピーチプリデ 約3.5号 陶器鉢植え オランダPTMD社のセラミックポット 多肉植物 観葉植物

こんな物を探している方にオススメ! 観葉植物 植物 庭木 多肉植物 サボテン ドライフラワー ブーケ リース リース素材 切花 切り花 生け花 寄せ植え 生花 エアプランツ プラント インテリアグリーン ハーブ フラワーエケベリア ピーチプリデ 約3.5号 陶器鉢植え オランダPTMD社のセラミックポット 多肉植物 観葉植物 オランダの新鋭メーカーの陶器鉢によくマッチしています! 科名:ベンケイソウ科 エケベリア・ピーチプリデ うちわ型の葉姿がワイルドです。他のエケベリア同様、強健な方で育てやすいです。 オランダの新鋭ホームアクセサリーメーカーPTMD社のセラミック鉢に植え付けています。 優雅・力強さ・モダンを追求したブランドコンセプトを掲げており、荒々しい岩肌をモチーフにした鉢の表情がとてもいい雰囲気です。 セルフで穴あけx1を行っています。それに伴い鉢底一部に釉薬剥げが生じています。 また鉢皿は付属しませんので給水される際は屋外など水が流せる場所で行ってください。 サイズ感 ※目安程度にご参考ください 全高 13 鉢直径(最長箇所) 11.7 鉢高さ 9.5環境 日当たり:日なた。夏は少しずつ日光に慣らします。 水やり:春から秋は鉢土が乾いたら。冬は控えめに。 越冬温度:0℃以上原生地 メキシコなど中南米 その他注意点など こちらの商品は【現品写真】を掲載しています。 ※掲載写真の植物をお送りいたしますがお届け時にサイズや葉形、色味が写真と変化しているものとお考えください。 当店判断で極端に変化している場合は必ず発送前にご一報差し上げます。 備考 お店のトップに戻る

【エケベリア ギャラクター】多肉植物 2.5号鉢

ガーデンキング

842

【エケベリア ギャラクター】多肉植物 2.5号鉢

商品説明サイズ2.5 号鉢置き場所 梅雨から夏にかけては雨に当てず、風通しがよく半日陰になる場所で夏越しをさせ、秋に気温が下がってくるころには、戸外の日当たりのよい場所で管理します。1日の最低気温が5℃を下回るようになったら、室内の明るい場所に取り込みます。水やり 春と秋の生育期には、用土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。梅雨明けから夏と、冬の休眠期には水やりは控え、乾燥状態を保って根腐れや温度障害を防ぎます。肥料春と秋の生育期には緩効性化成肥料か液体肥料を少量施します。紅葉する時期に肥料分が多いと発色がくすんでしまうので、秋には早めの施肥を心がけましょう。 注意事項 植物には一つずつ個性があります。写真のものと全く同じ形状、大きさ、色味のものをご用意することは難しいので予めご了承ください。 天候や気温の変化、市場の状況により花の色、形、枝ぶりなどは多少異なる場合がございます。予めご理解願います。 発送時には商品の状態を確かめた上で、できるだけ植物に負担のかかりにくい梱包にしております。葉に傷が付いたり、退色している商品が多少含まれている場合があります。

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク