メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ほうき草 種」検索結果。

ほうき草 種の商品検索結果全4件中1~4件目

【種子】コキア(ほうき草) グリーンサカタのタネ

Ivy

162

【種子】コキア(ほうき草) グリーンサカタのタネ

コメント: 夏の姿は涼しげなライトグリーン 秋の姿は温かみのある紅葉を楽しめます。 また、株全体を乾燥してくさぼうきに利用されます。 花壇やコンテナのアクセントになります。 科名: Kochia scoparia Schrad アカザ科ホウキギ属 英名: Summer Cypress 種類: 1年草 別名: ホウキギ ニワグサ 和名: 箒草(ホウキグサ) 草丈: 約70〜100cm 花色: 用途: 花壇、コンテナ 播種時期: 寒地・寒冷地:5月上旬〜6月中旬 温暖地:4月中旬〜5月下旬 暖地:4月上旬〜5月下旬 開花時期: 寒地・寒冷地:8月上旬〜9月下旬 温暖地:7月中旬〜10月中旬 暖地:7月上旬〜10月中旬 発芽適温: 20℃前後 発芽日数: 7〜14日 播種深さ: 約5mm 開花までの日数: 花言葉: 「恵まれた生活」「夫婦円満」「忍耐強い愛」「私はあなたに打ち明けます」 生産地: 群馬県 内容量: 0.5ml 発芽率: 約65%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 桜の開花するころがタネまきの適期です。 タネはやや細かく、清潔な土に保水性を持たせるために腐葉土やピートを混ぜた苗床に、3cm x 3cmの大きさに3 〜4粒点まきし、5mmほど土をかけます。 発芽まで乾かないように注意します。 育て方: 発芽がそろったら小鉢やポットに植え替え、日当たりの良い所で管理します。 根が十分に回った若苗を日当たりのよい場所に株間約40cmで植えつけます。 日当たりが悪いと秋の色つきが悪くなります。 肥料は完熟堆肥や腐葉土などの有機質だけで十分です。 環境がよいと草丈は1m以上に伸びます。 <備考> ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光...

こちらの関連商品はいかがですか?

【レタス種子】 インターセプト ペレット5000粒 (サカタのタネ) [野菜 種子]

e-たねや

8,470

【レタス種子】 インターセプト ペレット5000粒 (サカタのタネ) [野菜 種子]

【レタス種子】 インターセプト ペレット5000粒 (サカタのタネ)   結球性と肥大性にすぐれ、根腐病レース2耐病性をもつ晩抽性品種 【主なご購入者】プロ用・専門家向け商品             【特性】 1.サリナス系の中でも結球性にすぐれた早生品種。 2.根腐病レース2耐病性の晩抽品種。 3.球色はテリがあり、大玉の偏円球。変形球が少なく、切り口も小さく、尻の形状が安定しやすい。 4.外葉が球を包み込むような草姿なので、日焼けが少ない。肉厚でかぶりが深く、偏平で箱詰めが容易である。 5.チップバーンや乳管破裂が少ない。 【適応性】 高冷地 5月中旬〜7月下旬まき⇒7月上中旬〜9月中下旬どり 冷涼地 5月中旬〜6月上旬まき⇒7月上中旬〜7月下旬どり 7月中旬〜8月上旬まき⇒9月条中旬〜9月下旬どり 一般地・暖地 2月上旬〜2月下旬まき⇒5月上中旬〜5月中旬どり 8月中下旬〜9月上旬まき⇒10月中旬〜11月中旬どり 極端な早まきや遅まきは、玉のとがりや肥大不足、また抽だいを招くおそれがあります。 品種本来の特性をよりよく発揮させるためにも、作型図をご確認のうえ、播種期にご注意ください。 ※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。 【ご注文前に必ずご一読お願いします】 ご注文に際しまして、以下の点についてご確認上、ご注文賜りますよう、お願いいたします。 【商品のお届けについて】 商品の発送は、通常、店舗在庫がある商品は、2〜3営業内での発送となります。 店舗在庫がない場合、ご注文後にメーカーへ在庫確認・発注後の発送となります。 その為、納品までにお時間がかかる場合や商品品切れとなる場合がございます。 誠に恐れ入りますが、納品をお急ぎのお客様は、予め商品在庫についてお問い合わせくださいます...

【キャベツ種子】みさき(サカタのタネ) 20ml【野菜の種】

e-たねや

4,760

【キャベツ種子】みさき(サカタのタネ) 20ml【野菜の種】

【キャベツ】みさき(サカタのタネ) タケノコ形で萎黄病抵抗性品種。春・夏まき用、生食向き 【特長】 1. グリーンボールタイプに属しますが、結球はタケノコ形で高品質です。グリーンボール系と同様に、春まきや夏まきに適する萎黄病抵抗性品種です。 秋まきは抽だいするので栽培できません。 2. 熟期は「アーリーボール」より3日程早生で、夏まきでは、播種後82日程度で収穫期となります。 3. 草姿は開張性ですが、外葉は小さく密植ができます。葉色は鮮緑色、球色は尻部まで濃緑で光沢があります。 4. 球重は、一般に1.2前後、肥培管理により1.5程度に肥大します。球高は20、球径は15程度で、しまり、そろいともに良好です。 5. 葉肉はやわらかで甘みに富み、多汁質で品質極良です。生食用に適し、輸送性を兼ね備えています。  【栽培環境】 北海道、東北、高冷地 2〜3月まき、6月どりのトンネル栽培や、3〜7月まき、7〜10月どりの露地栽培に適します。夏季の高温が30℃近くとなる準高冷地では、病害も発生しやすく、乾燥が伴いますと小玉になりやすいので、盛夏どりはさけたほうがよく、6〜7月どりや9〜10月どりとします。 温暖地、暖地 温暖地では1月中旬〜2月まきで、5〜6月どりのトンネル栽培 2月中旬〜3月中旬まきで、6〜7月どりの露地栽培 7月下旬〜8月初めまき、10月〜11月どりに適します。 暖地の春まきでは、上記より1旬早い栽培となり、夏まきでは1旬遅い栽培となります。  【タネまき〜育苗】 健苗を育てることが良品多収のポイントです。日当たり、通風、排水のよい育苗床を選んでください。 温床育苗では、最低気温を10℃程度に保つようにし、日中は十分換気をして、徒長苗にならないよう注意します。  【定植圃場】 湿害には平玉品種より弱く、生育が劣り...

【人参】ベーターリッチ (サカタのタネ) ペレット種子350粒【野菜の種】

e-たねや

432

【人参】ベーターリッチ (サカタのタネ) ペレット種子350粒【野菜の種】

【人参】ベーターリッチ (サカタのタネ) 特長     健康によいベーターカロテンを豊富に含み、甘みが強く、くさみの少ないおいしいニンジンです。 根は長めの円筒形で、芯まで赤く、病気にも強く、生育旺盛でまき時期の広いのが特長です。  栽培環境  タネまきの1か月前までに良質の完熟堆肥を1当たり2〜3kg施し、完全に土となじませ、水もち・水はけ・通気性のすぐれた土づくりを行います。1当たり苦土石灰100〜150g、有機配合肥料80〜100gを施します。うね幅100cm、条間20cmを目安として畑をつくります。  タネまき〜植えつけ  1〜2条のスジまきします。雨の後にまくのがよいですが、乾いていたらタネをまいた後十分に水やりをします。 発芽がそろうまで乾かさないようにします。ニンジンのタネは小さくて薄いため、覆土が厚すぎると発芽が悪くなります。 覆土を薄くかぶせた上に、もみ殻、やし殻などを薄くまくとよいです。 間引いて本葉が5〜6枚になったころに株間5〜6cmの密植状態にして、肥大させます。  管理のポイント  間引きが遅れると、根の肥大も遅れ、根形が乱れることがあります。 リン酸をよく効かすと根色がよくなりますが、窒素肥料が多いと裂根の原因になります。 急に土壌水分が多くなっても裂根するので、水はけの悪い畑では高うねにします。  病害虫・生理障害  ニンジンの初期生育は緩慢で弱いため、立枯病やネキリムシ、ヨトウムシなどの害虫による食害に注意します。 生育中期以降は、黒葉枯病、うどんこ病などの病気とアブラムシ、キアゲハの幼虫の初期防除を心がけます。  栽培暦    ※時期によっては取り扱いのない場合があります。 メーカー品切れの場合は、おってご連絡いたします。ご了承くださいませ。 家庭菜園向け  【栽培のしやすさ】★ ★ (中級者向)

【カブ種子】あやめ雪 (サカタのタネ) 小袋【野菜の種】

e-たねや

432

【カブ種子】あやめ雪 (サカタのタネ) 小袋【野菜の種】

極立性で玉ぞろいのよい紫白カブ 【カブ種子】あやめ雪 (サカタのタネ) 【特長】 紫と白の色合いがきれいな小カブです。盛夏期を除いて、若どりでも球形がまとまり、紫色も入ります。ち密な肉質で甘みが強く、サラダや酢漬けにおすすめです。  【栽培環境・土づくり】 地力の低下は病気、障害の発生につながり、品質低下の原因となります。完熟堆肥やバイオエースなどの有機質肥料を積極的に施して土づくりをします。植えつけの2 週間前に1当たり苦土石灰100g、有機配合肥料100g(春、夏は少なめに)を目安として施します。  【タネまき〜植えつけ】 条間、株間とも12〜15cmが標準です。高温時は広めにとり、通気をよくすることで徒長や病気を抑えます。深さ1cmくらいで1か所に3〜5粒タネまきします。本葉が3枚くらいになるまでに間引きます。水やりにむらがあると発芽がそろわず生育が不ぞろいになります。直径2cmほどのミニサイズで収穫する場合は株間7cmで栽培します。  【管理のポイント】 間引きと同時に中耕と土寄せを行います。中耕と土寄せの目的は、除草、根部に酸素を供給して生長を促すこと、株元を固定して強風によって回されないようにすることなどです。根の肥大期に乾燥させると、裂根の原因になります。  【病害虫・生理障害】 とくに害虫が問題となる高温期は、生育期間が短く、農薬は残留する可能性があります。コナガ、アブラムシなどの害虫は、寒冷紗などのトンネル被覆を行い、物理的に防除します。農薬を使用する際はラベルをよく読み、間違いのないようにします。  【収穫・保存・利用】 春・秋まきで50日、冬まきで100日前後が収穫の目安です。サラダなどの色どりに楽しめます。酢漬けにすると2日ほどで表面の紫色が肉全体にまわります。また、直径2cmほどのミニサイズでも収穫でき...

つるなしインゲン種子 サクサク王子 1L (サカタのタネ)【野菜の種】

e-たねや

6,000

つるなしインゲン種子 サクサク王子 1L (サカタのタネ)【野菜の種】

丸莢の長莢でシャキシャキしたサラダ食感インゲン!まっすぐで曲がりの無い姿のよさと、その名の通りサクサクッとした食感が特長です。【特長】 まっすぐで曲がりの無い姿のよさと、その名の通りサクサクッとした食感が特長です。歯切れのよさを生かすには、茹で時間は1分前後、水に取らずにそのまま食べます。従来のつるなし種より草勢があり大きく伸びるので誘引を必要とします。 【栽培環境・土づくり】 日当たりと風通しのよいところ栽培し、マメ科作物の連作は避けます。湿害に弱いので、水はけをよくします。植えつけの2週間前に1?当たり苦土石灰100‐150g、1週間前に完熟堆肥2‐3kg、有機配合肥料80gを施します。プランターでも栽培できます。 【タネまき・植えつけ】 つるなし種のため、うね間50‐60cm、株間30‐35cmを標準とします。直まきする場合は、1か所に3‐5粒の点まきにします。覆土は2cm程度とし、軽く手のひらで押さえます。覆土が浅いと皮かぶりになることがあります。育苗栽培では、発芽まで20‐25℃を保ち、3‐4号(9‐12cm)ポリ鉢に3‐4粒まきます。本葉が3枚くらいになるまでに1‐2本立ちにします。 【管理のポイント】 低温に弱いので、地温を確保してからタネまきや定植植えつけを行います。土壌水分や肥料が不足すると、莢が短くなったり曲がったりします。また樹が大きく莢が長いため、水を好む品種です。開花後は乾燥を防ぐために敷きワラと定期的な水やりが必要です。樹が伸びやすい品種なので、花が咲く前に支柱を立てて倒伏を防ぎます。追肥は、開花後に化成肥料を2‐3回、うね肩にバラまきで施し、軽く中耕して土寄せします。 【病害虫・生理障害】 インゲンだけでなく、エダマメやソラマメなどマメ科作物の連作を避け、日当りと風通しと水はけをよくし...

【種子】よく咲くスミレ(パンジー) ミックスサカタのタネ

Ivy

324

【種子】よく咲くスミレ(パンジー) ミックスサカタのタネ

コメント 花径約4cmの中小輪でパンジーの華やかさとビオラの強さを併せもった品種です。 コンパクトな草姿で花つきがよく秋から春まで咲き続けるLR(ロングラン)パンジーです。 用途 花壇、プランター、鉢植え 花色 様々な色の混合品種です。 草丈 約15〜30cm 発芽適温 約20℃ 播種時期 寒地:3月中旬〜4月下旬 寒冷地:7月上旬〜8月下旬 温暖地:8月上旬〜10月中旬 暖地:8月中旬〜10月下旬 開花時期 寒地:6月中旬〜7月下旬 寒冷地:10月上旬〜11月下旬・翌3月上旬〜6月中旬 温暖地:11月上旬〜12月下旬・翌2月上旬〜5月下旬 暖地:12月上旬〜翌5月中旬 開花までの日数 約50〜60日 内容量 40粒 花言葉 小さな幸せ 育て方 ●タネまき 秋風を感じるころからタネまきの適期です。寒い地域は早春まきもできます。ピートバンやタネまき用土を入れた箱にタネが重ならないようにまき、薄く土をかけます。発芽まで乾かさないように注意し、涼しいところで管理します。発芽後は日に当てます。 ●栽培のポイント 本葉2〜3枚ごろ小鉢やポットに植え替えます。弱く伸び過ぎないように日当たりと風とおしのよい所でしっかりと苗を育てます。完熟堆肥、化成肥料、苦土石灰を施した日当たりと水はけのよいところに、株間約20cmで植えつけます。観賞期間が長いので定期的に追肥と薬剤散布をします。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ...

台木用トマト種子 ブロック (サカタのタネ) 1000粒【野菜の種】

e-たねや

13,870

台木用トマト種子 ブロック (サカタのタネ) 1000粒【野菜の種】

新病害萎凋病レース3に抵抗性を持つ複合抵抗性台木用トマト全作型適応!安心の萎凋病レース3抵抗性、青枯病、褐色根腐病に強度の耐病性がある万能型台木。発病圃場はもとより、未発病圃場にも予防としてご利用ください。※こちらはトマト苗の接木に使用する種子になります。【最適品種】 大玉トマト麗容、ごほうび、秀麗 中球トマトシンディスイート ミニトマトキャロルクイーン、アイコ、イエローアイコ、オレンジキャロル、イエローキャロル【特長】●萎凋病(F:R-1,2,3)、根腐萎凋病(J-3)、半身萎凋病(V)、ToMV(Tm-2a/Tm-2型)に抵抗性で、青枯病(B)、褐色根腐病(K)に優れた耐病性を持っています。ネトマーダ(N)に耐虫性もあります。●種子はやや大きく、発芽ぞろいがよく、初期生育が早いです。茎が太くなるので接木作業が容易です。●草勢はやや強く、栽培後期までスタミナがあります。●果色よく、スジ腐れ果、奇形果、空洞果の発生は少なく、食味などの品質低下が少ないです。●穂木がTm-1型のToMV抵抗性品種や、ToMV感受性品種には使えないので注意してください。●全作型に適します。【栽培のポイント】●定植、施肥量、その他の肥培管理は自根栽培に準じて行います。●青枯病や褐色根腐病の発生が激しい土壌では、太陽熱土壌消毒+微生物資材(バイテクバイオエースなど)の投与によって病原菌の菌密度を減らして、台木との併用で総合的な防除をおすすめします。【トマト台木の種類と耐病性の関係】品種耐虫性耐病性の種類Tm因子草勢 NF-1F-2F-3J3VKB レシーブ〇◎◎ ◎◎ ◎9Tm-2a型ややおとなしい サポート〇◎◎ ◎◎ ◎8Tm-2a型やや強い ブロック〇◎◎◎◎◎〇〇7Tm-2a型やや強い マグネット〇◎◎ ◎◎〇〇6Tm-2a型強い ...

【種子】ラベンダー レディサカタのタネ

Ivy

324

【種子】ラベンダー レディサカタのタネ

コメント ラベンダーはシソ科の背丈の低い常緑樹で、ハーブティー、アロマセラピー、観賞用にと大活躍のハーブです。“香りの女王”と称されるほど良い香りがします。春まきで年内に開花する極早咲き品種で、開花期間が長く、鉢やプランターなどのコンテナ植えにも適します。 花色 紫 草丈 約40cm 発芽適温 20〜25℃ 播種時期 春まき:3月上旬〜4月下旬 秋まき:9月上旬〜10月中旬 開花時期 春まき:7月中旬〜9月下旬 秋まき:5月上旬〜7月中旬 容量 0.1ml この袋で育つ苗の本数はおよそ30本です。 花言葉 あなたを待っています 育て方 日当りを好みます。夏はできるだけ風通しの良い場所に置いて、温度が上がらないように工夫しましょう。冬は0℃以上あれば枯れることはありませんので、戸外においていても特に防寒などの必要はありません。 高温多湿に弱いため、梅雨前には株が蒸れないように混み合っている部分を切り落とします。4月か9月に伸びすぎた枝や混み合っている部分の枝を切り取ると、樹型が整います。また、冬に入る前に株全体の3分の1ほどを剪定しましょう。 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

【種子】カーペットビオラサンベリーナ ミックスサカタのタネ

Ivy

324

【種子】カーペットビオラサンベリーナ ミックスサカタのタネ

コメント: カーペット状に広がる株一面に、花径約2.5cmの小輪の花がたくさん咲きます。 秋から春にかけ冬も花が休まず開花する、LR(ロングラン)ビオラです。 花壇やハンギング、コンテナ植えで楽しめます。 科名: Viola x williamsii スミレ科スミレ属 英名: Viola 種類: 耐寒性1年草 別名: ガーデンパンジー 和名: 三色すみれ 草丈: 約20cm 花色: 紫、黄、茶色など 用途: 花壇、鉢植え、プランター 播種時期: 春まき 寒地・寒冷地:3月中旬〜4月下旬 秋まき 寒地・寒冷地:7月上旬〜8月下旬 温暖地:8月上旬〜10月中旬 暖地:8月中旬〜10月下旬 開花時期: 春まき 寒地・寒冷地:6月中旬〜7月下旬 秋まき 寒地・寒冷地:10月上旬〜翌年6月中旬 温暖地:11月上旬〜翌年5月下旬 暖地:12月上旬〜翌年5月中旬 発芽適温: 20℃前後 発芽日数: 10〜15日 播種深さ: 開花までの日数: 花言葉: 「忠実」 生産地: チリ 内容量: 40粒 発芽率: 約75%以上おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 秋風を感じるころからがタネまきの適期です。 寒い地域は早春まきもできます。 ピートバンやタネまき用土を入れた箱にタネが重ならないようにまき、薄く土をかけます。 発芽まで乾かさないように注意し、涼しい所で管理します。 発芽後は日に当てます。 育て方: 本葉2〜3枚ごろ小鉢やポットに植え替えます。 弱く伸びすぎないように日当たりと風通しのよいところでしっかりと苗を育てます。 完熟堆肥、化成肥料、苦土石灰を施した日当たりと水はけのよいところに、株間約30cmで植えつけます。 観賞期間が長いので、定期的に追肥と薬剤散布をします。 備考: ・この種子を食用...

【ほうれん草種子】 オシリス M3万粒 (サカタのタネ) [野菜 種子]

e-たねや

4,820

【ほうれん草種子】 オシリス M3万粒 (サカタのタネ) [野菜 種子]

【ほうれん草種子】 オシリス M3万粒 (サカタのタネ)   べと病R-1〜10抵抗性。極濃緑、立性、湿害にも強い秋まき用ホウレンソウ 【主なご購入者】プロ用・専門家向け商品             【特性】 1・極濃緑、平滑な剣葉で、葉先がややとがり、はっきりと欠刻が入る。べと病R-1〜10までに抵抗性をもつ。 2・草姿は立性で、収穫調整しやすい。 3・耐寒性が強く、暖地なら無被覆の露地越冬栽培でも良品が収穫できる。 4・耐湿性が強く、湿害による黄化が出にくい。 5・低温伸長性にすぐれるため、一般地や暖地の10月中旬〜12月中旬まき、冷涼地の9月中旬〜10月上旬まきに最も適している。 6・生育強健な豊産種であり、非常につくりやすい。ホウレンソウ栽培が初めての方からベテランまで幅広く利用可能な品種である。 【適応性】 土壌適応性は広く、しかも耐湿性が強いため、火山灰土から水田裏作まで幅広く栽培することができます。 耐寒性があり、低温伸長性にすぐれているのでとくに低温期に最適な品種です。暖地では無被覆でも十分栽培できますが、一般地の1〜2月出荷では、パンチフィルムなどでの被覆栽培をおすすめします。 近年、温暖化の影響からか、晩夏から秋口の気温がかなり高くなっております。本品種はそのような条件下では徒長気味になり、本来の特性を十分に発揮できません。その時期は「ミラージュ」または「プログレス」の使用をおすすめします。この2品種は気温が高くても徒長が少なく、比較的じっくりと株張りよく生育します。 ※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。 【ご注文前に必ずご一読お願いします】 ご注文に際しまして、以下の点についてご確認上、ご注文賜りますよう、お願いいたします。 【商品のお届けについて】...

【レタス種子】 ツインセット ペレット5000粒 (サカタのタネ) [野菜 種子]

e-たねや

8,890

【レタス種子】 ツインセット ペレット5000粒 (サカタのタネ) [野菜 種子]

【レタス種子】 ツインセット ペレット5000粒 (サカタのタネ)   結球安定性にすぐれた根腐病レース1,2複合耐病性品種 【主なご購入者】プロ用・専門家向け商品             【特性】 1.結球性にすぐれたサリナス系の早生品種 2.根腐病レース1および2に対する複合耐病性をもつ。 3.球色はテリがあり、大玉の偏円球。変形球が少なく、尻の形状が安定しやすい。 4.葉は肉厚でかぶりが深く、偏平で箱詰めが容易である。 5.芯が細く、緑芯症状が出にくい。 【適応性】 高冷地:4月上旬〜5月中旬まき⇒6月下旬〜7月中旬どり 冷涼地:3月上旬〜5月初旬まき⇒5月下旬〜7月上旬どり 一般地・暖地:1月中旬〜2月中旬まき⇒4月中旬〜5月中旬どり 極端な早まきや遅まきは玉が小さくなったり抽だいする可能性があります。 品種本来の特性をよりよく発揮させるためにも、作型図をご確認の上、播種期にご注意ください。 ※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。 【ご注文前に必ずご一読お願いします】 ご注文に際しまして、以下の点についてご確認上、ご注文賜りますよう、お願いいたします。 【商品のお届けについて】 商品の発送は、通常、店舗在庫がある商品は、2〜3営業内での発送となります。 店舗在庫がない場合、ご注文後にメーカーへ在庫確認・発注後の発送となります。 その為、納品までにお時間がかかる場合や商品品切れとなる場合がございます。 誠に恐れ入りますが、納品をお急ぎのお客様は、予め商品在庫についてお問い合わせくださいますよう、お願いいたします。 尚、ご注文いただいた商品が、メーカー在庫商品の品切れや納品までにお時間がかかる際は、後程弊社からメール・お電話等でご連絡差し上げます。 【種子小袋規格の内容量...

【レタス種子】 フリフリッカー ペレット5000粒 (サカタのタネ) [野菜 種子]

e-たねや

6,560

【レタス種子】 フリフリッカー ペレット5000粒 (サカタのタネ) [野菜 種子]

【レタス種子】 フリフリッカー ペレット5000粒 (サカタのタネ)   適応性が広く、尻の形状が安定する根腐病レース1耐病性品種 【主なご購入者】プロ用・専門家向け商品             【特性】 1.レタス根腐病レース1に対して安定的に耐病性を発揮する。 2.結球性にすぐれるサリナス・エンパイヤ系の早生品種。 3.結色は非常にテリがある鮮緑色で、大玉の偏円球。変形球が少なく、尻の形状が安定する。 4.外葉が多く、肉厚なため、曇天や長雨後の急激な日照が原因で発生する株のしおれや玉表面の日焼け症状の発生が少ない。 第65回全日本野菜品種審査会 一等特別賞受賞 品種登録第23480号(登録名SAKLET007) 【適応性】 高冷地の5月上旬〜6月上旬まき⇒7月上旬〜8月中旬どり、7月中旬〜8月上旬まき⇒9月中旬〜10月どり、 一般地・暖地の8月下旬〜9月中旬まき⇒10月下旬〜11月どりに適します。 極端な早播きや遅まきは、玉が小さくなったり抽だいする可能性があります。 品種本来の特性をよりよく発揮させるためにも、作型図を確認のうえ、播種期にご注意ください。 ※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。 【ご注文前に必ずご一読お願いします】 ご注文に際しまして、以下の点についてご確認上、ご注文賜りますよう、お願いいたします。 【商品のお届けについて】 商品の発送は、通常、店舗在庫がある商品は、2〜3営業内での発送となります。 店舗在庫がない場合、ご注文後にメーカーへ在庫確認・発注後の発送となります。 その為、納品までにお時間がかかる場合や商品品切れとなる場合がございます。 誠に恐れ入りますが、納品をお急ぎのお客様は、予め商品在庫についてお問い合わせくださいますよう、お願いいたします。 尚...

【大根種子】 夏の守(なつのかみ) 2dl 【サカタのタネ】【野菜 種】

e-たねや

11,960

【大根種子】 夏の守(なつのかみ) 2dl 【サカタのタネ】【野菜 種】

プロ用・専門家向け商品 【大根種子】 夏の守(なつのかみ) 2dl 【サカタのタネ】 夏の厳しい栽培環境に適応性が広い青首ダイコン 【主なご購入者】 プロ用・専門家向け商品 【種まき時期】 4月・8-9月※種まき時期は関東を標準とした目安です 【ワンポイントアドバイス】 夏の厳しい栽培環境に適応性が広く そろいよく肌のきれいな青首ダイコン 『商品』の特長 特性 1.小葉で立性〜開張の中間くらいのがっちりした草姿。葉の病害に強い。 2.尻つまり・そろいがよく、曲がりの発生が少ない、肌のきれいな青首ダイコン。 3.萎黄病、ウイルス病、横縞症等の各種病害に強い。 4.耐暑性にすぐれ、「献夏青首」より晩抽性である。 適応性 高冷地および冷涼地(北海道基準)7月上旬〜下旬まき、8月下旬〜10月上旬どり、一般地(千葉基準)8月中旬〜9月初旬まき、10月中旬〜11月上旬どり、4月中旬〜5月初旬まき、6月初旬〜中下旬どり、暖地(鹿児島基準)8月下旬〜9月中旬まき、10月中下旬〜11月中下旬どり、4月上旬〜4月中下旬まき、5月中下旬〜6月上旬どりに適します。施肥量について窒素成分を通常の約80%にするとよいでしょう。 一般地・暖地の春まき栽培は、もともとダイコンには難しい作型のため、無理な早まきは抽だい、遅まきは内部障害の可能性があるので注意が必要です。 『商品』の栽培ポイント 土づくりと施肥 良質な土壌にするためには、堆肥や緑肥等の施用による土壌の団粒構造化が有効です。「バイオ21?」で発酵させた良質な完熟堆肥や無臭微生物肥料「バイテクバイオエース?」を施用することにより、有効菌による病害の軽減も期待できます。 元肥は控えめに、草勢をおとなしめにつくるのがポイントです。前作にもよりますが、窒素成分で栽培地標準の8割程度を目安にしてください。 播種...

【花種子】【スイートピー】 ロイヤルミックス(サカタのタネ)小袋(2ml) 【サカタ 種】

e-たねや

162

【花種子】【スイートピー】 ロイヤルミックス(サカタのタネ)小袋(2ml) 【サカタ 種】

【スイートピー】 ロイヤルミックス(サカタのタネ) 特長     花径約6cmの大輪、優雅なウェーブと甘い香りが魅力です。 切り花にする場合、色あせ少なく花もちよくするために、3〜4輪咲いたころに切ります。 丈夫でつくりやすい春咲き系の明るい花色の混合です。  栽培環境  イタリア、シチリア島原産の耐寒性1年草です。早生系の春咲き品種です。 日当たりと水はけのよい場所を好み、酸性土を嫌うので、苦土石灰や消石灰で土を中和したところに植えます。 春咲き性の品種で耐寒性は比較的強い方ですが、寒い地域では春まきにします。 暖かい地域でも強い霜にあたると葉が傷むので、日当たりのよい日だまりで管理します。  タネまき〜植えつけ  寒い地域では桜の咲くころの春まき、暖い地域では涼しくなったころに秋まきします。 ジフィーセブンや9cmポットにやや湿らせた清潔な土を入れ、1cmほどの深さに2〜3粒のタネをまきます。 タネまき後、一気に吸水すると発芽がそろわないので翌日に水やりします。 発芽後は日当たりと風とおしのよい場所で育てます。鉢に根が回ったころ植えつけます。 植えつけは日当たりと水はけのよい場所に1当たり完熟堆肥約5kg、腐葉土約1/3袋の有機質に加え、化成肥料約50g(約2握り)、苦土石灰100〜200gをすき込み、深く耕して株間20〜30cmで植えつけます。 プランター植えの用土は市販の培養土20L袋あたりに苦土石灰を軽く1握り(30〜50g)ほどをよく混ぜて使います。  管理のポイント  春まきではタネまきが遅れると夏の暑さで株が傷むので注意します。 植えつけ後本葉5〜6節のところで摘芯すると、分枝が多くなります。 60cmほどの大きなプランターに3株ほど植えて玄関先の霜の当たらないところで管理すると...

【キャベツ種子】冬藍(とうらん)(サカタのタネ) 2000粒【野菜の種】

e-たねや

4,760

【キャベツ種子】冬藍(とうらん)(サカタのタネ) 2000粒【野菜の種】

【キャベツ】冬藍(とうらん)(サカタのタネ) 2000粒 低温期に肥大する、おいしいキャベツ。加工・業務用にも好適! 【特長】 1.新藍よりも約10日遅い中晩生品種です(定植後80〜90日)。 2.ゴマ症などの生理障害に強く、球内部のアントシアンも発生しにくいため、低温期に栽培しやすいです。萎黄病抵抗性、黒腐病耐病性をもちます。 3.「新藍」と同様においしいです。肉質はしっかりしていながらも、歯切れよく、食感はなめらかでゴワゴワ感が少ないです。 4.歩留まりよく、加工・業務用に好適です。低温下でもぐんぐん肥大し、大球での収穫が可能です。球ぞろいがよく、一斉収穫に適します。  【栽培環境】 低温下でもぐんぐん肥大するので、高冷地の秋どり、一般地〜暖地の冬どりに最も適します。高温期でも栽培可能ですが、草勢が強いので管理がややたいへんです。  【タネまき〜植えつけ】 まず品種に適した播種期を守ることが大切です。「新藍」を無理に長期間播種しないで、高温期栽培では「藍天」を、低温期栽培では「冬藍」を播種します。 一般地〜暖地・夏まきでは、播種が高温期であるので、なるべく涼しい時間帯(朝か夕方)に播種・灌水を行い、子葉が展開するまでの期間は、日中にネットや新聞紙で遮光して温度が上がりすぎないようにすると、発芽のそろいがよくなります。 本葉が展開してからは水をやりすぎないようにして、苗床の風通しをよくし、しっかりとした苗を育てるように心がけます。徒長苗は立ち枯れの原因となるので注意します。 畑では無理な密植はさけ、条間60cm、株間35(5,200株/10a)程度で定植します。加工・業務用として2〜3kgの大球で収穫する場合は、条間65、株間40(4,200株/10a)程度に広げて、しっかりと大きな外葉をつくることにより肥大力もアップさせます...

【ほうれん草種子】アクティブ 法蓮草 M3万粒 (サカタのタネ)【野菜の種】

e-たねや

3,810

【ほうれん草種子】アクティブ 法蓮草 M3万粒 (サカタのタネ)【野菜の種】

萎凋病に強い剣葉品種トウ立ちが遅く、萎凋病やべと病に強い。葉は広く濃い緑色で、浅い切れ込みが入ります。草姿は立性で株張りがよく、たっぷりとれます。(べと病抵抗性:R−1、3)【栽培環境・土づくり】 タネまきの2週間前に1?当たり苦土石灰150‐200g、有機配合肥料100‐120gを施します。酸性に非常に弱いので、土壌酸度矯正をしっかり行います。酸性土壌だと発芽してもすぐ消えてしまいます。完熟堆肥を施すとつくりやすくなるので、1?当たり3kgを目安に、タネまきの1週間前までに畑に投入しておきます。 【タネまき・植えつけ】 条間15‐20cmのスジまきとし、間引いて株間を秋まきでは3‐5cm、春夏まきでは5‐7cmとします。PRIMAX種子なので通常、催芽の必要はありません。高温期に発芽させるためには、遮光資材などで被覆して地温を下げるようにします。※PRIMAX種子は、発芽しやすいように加工しておりますので、水に浸漬すると吸水過多により発芽率が低下する場合があります。 【管理のポイント】 日当たり、風通し、水はけ、水もちのよい肥沃な畑で栽培します。気温の高くなる5‐8月まきのホウレンソウは、雨に打たれると株枯れが発生しやすいので、パイプハウスまたは雨よけトンネルが必要です。ホウレンソウの根は直根性で傷つくと回復しにくくなるので、間引きは本葉2‐3枚までに行い、残す株の根を傷めないようにします。梅雨明け後は畑が乾燥するので、適宜水やりをします。追肥は必要ありません。 【病害虫・生理障害】 フザリウム菌による萎凋病には強いですが、激発しやすい高温期はタネまき前に土壌消毒をします。アブラムシ、アザミウマ、シロオビノメイガ、ケナガコナダニなどが問題となります。早期の防除を心がけます。 【収穫・保存・利用】 ホウレンソウは草丈20...

【大玉トマト種子】ろくさんまる (サカタのタネ) 1000粒【野菜の種】

e-たねや

20,430

【大玉トマト種子】ろくさんまる (サカタのタネ) 1000粒【野菜の種】

大玉で多収、作りやすい耐病性赤熟出荷向き品種 【大玉トマト種子】ろくさんまる (サカタのタネ)   【特性】 1.萎凋病(F:R-1,2)、半身萎凋病、ToMV(Tm-2a型)、斑点病に抵抗性で、葉かび病に耐病性、ネマトーダに耐虫性の赤熟出荷向き品種です。 2. 果実は豊円腰高で花落ちが小さく極硬玉、窓あき果、チャック果、すじ腐れ果の発生がきわめて少ないです。 3. 草勢は中程度で異常茎の発生が少なく若苗定植が可能です。スタミナがありつくりやすく大玉で多収です。 4. 低温期の葉枯れ症が少なく、灰色かび病の発生が少ないです。  【適応性】 半促成、促成、抑制栽培に適します。  【育苗管理】 播種床の地温は25〜28℃とし、地温が高すぎる場合は、日中寒冷紗で遮光します。移植は播種後12〜14日くらいの本葉1.5枚ごろに行います。灌水は毎日行い、夕方過湿にならないよう注意します。夜温は10℃以下にならないように管理します。葉と葉が接触するころに鉢広げを行い、育苗面積を十分にとります。肥料不足のときは液肥などで追肥を行います。  【定植準備】 前作後、必ず土壌診断を行い適正な肥料設計を立てます。とくにカリ過剰などは苦土欠乏症の原因となるので注意します。堆肥は必ず完熟堆肥を用い、圃場は十分に灌水します。元肥は圃場によって差異がありますが、成分量で窒素15、リン酸20〜30、カリ10を標準とします。  【定植・栽培管理】 定植は抑制栽培では播種後30日程度とします。他の作型では第1花開花を基本とします。定植後には育苗ポット、植穴に十分に灌水し活着をスムーズに行います。第1回目の灌水、追肥は3段花房開花ごろを目安としますが、草勢を見て行います。1回の追肥施用量は、緩効性化成肥料の場合、10a当たり成分量で窒素2〜3、液肥の場合窒素1〜2とします...

花の種 花 サカタ 種【花種子】【ホウセンカ】カメリア咲き混合(サカタのタネ) 小袋(1ml)

e-たねや

162

花の種 花 サカタ 種【花種子】【ホウセンカ】カメリア咲き混合(サカタのタネ) 小袋(1ml)

【花種子】 【ホウセンカ】カメリア咲き混合(サカタのタネ)  特長     花径約4cmで椿の花に似た八重咲きの花が、草丈約60cmの株元からたくさん立ち上がる太い茎に、連なるように咲きます。 乾燥や暑さに強く、鮮やかな色彩の混合品種です。 莢に触れるとタネがはじけることでも親しまれています。  栽培環境  インド、マレーシア、中国南部原産の春まき1年草です。 寒さに弱いですが、暑さと乾燥には強い花です。 日当たりと水はけのよい環境を好みます。 直まきでも育てられる丈夫な花です。  タネまき〜植えつけ  発芽適温は20℃前後で生育は非常に早いので、十分に気温が高くなる葉桜のころからがタネまきの適期です。 温度さえ十分であれば、直まきでもよく発芽します。 育苗は9cmポットに2〜3粒のタネを5mmほどの深さにタネをまきます。たっぷりと水をかけ、日だまりの暖かいところで、夜間冷えるときは保温して管理すると、発芽がそろいます。 日当たりと水はけのよい場所に、1当たり完熟堆肥約3kg、化成肥料約50g(約2握り)を深くすき込み、株間20〜30cmで植えつけます。  管理のポイント 土質を選ばない丈夫な花ですが、水はけの悪い場所では立枯病が出やすくなります。 高うねにしたり腐葉土を多めにすき込み、水はけをよくします。 コンテナ植えでもよく咲くので、肥えた用土に赤玉土の小粒を20%ほど混ぜて、水はけのよい土で育てます。 鉢植えでは18cm鉢に1本植えが標準です。   病害虫・生理障害  風とおしが悪いとうどんこ病が出やすいので、株間を広く植えつけます。 乾燥を好む花ですが、高温乾燥期にはハダニが発生しやすいので、殺虫殺菌剤を定期的に散布して予防します。  楽しみ方など  実が熟すと軽く触れただけでも莢がはじけタネを飛ばします。...

【ほうれん草種子】アグレッシブ (サカタのタネ) M3万粒【野菜の種】

e-たねや

4,340

【ほうれん草種子】アグレッシブ (サカタのタネ) M3万粒【野菜の種】

極濃緑で立性、低温伸長性にすぐれた秋まき用ホウレンソウ 【ほうれん草種子】アグレッシブ (サカタのタネ) 【特長】 1.極濃緑、平滑な剣葉で、葉先が尖り、はっきりと欠刻が入る。べ と病R−1〜7の抵抗性をもちます。 2.草姿は立性で、収穫調整しやすいです。 3.耐寒性が強く、暖地なら無被覆の露地越冬栽培でも良品が収穫 できます。 4.耐湿性が強く、湿害による黄化が出にくいです。 5.低温伸長性にすぐれるため、温暖地や暖地の10月中旬〜12月 中旬播き、寒冷地の9月中旬〜10月中旬まきに最も適していま す。 6.露地で寒い時期に収穫すると根元が華やかな鮮紅色になり、見 栄えがよいです。昔ながらの赤根のホウレンソウを出荷したい方 に適しています。  【適応性】 土壌適応性は広くしかも耐湿性が強いため、火山灰土から水田裏作まで幅広く栽培することができます。耐寒性があり、低温伸長性もすぐれているのでとくに低温期には最適の品種です。暖地では無被覆でも充分栽培できますが、温暖地の1〜2月出荷では、パンチフィルムなどでの被覆栽培をおすすめします。秋の早まきでは、暖かい年だと徒長気味になってしまいます。播種適期をしっかりと守るようにしてください。台風などの被害でまき直しが必要になってしまった場合にも、生育の早い本品種をおすすめします。  【土づくりと施肥】 完熟堆肥の施用と深耕は、ホウレンソウづくりの基本です。連作障害を回避し、良品多収をめざすためにも、土づくりにはふだんから心がけてください。最近葉菜類の硝酸態窒素が問題視されているので、窒素肥料の過度の施用は禁物です。「アグレッシブ」は葉色が濃いので、通常の施肥量でも十分葉色が濃くなります。  【播種】 条間15〜20cm、株間3〜5cmのスジまきとします。水田裏作や排水不良の畑では...

花の種 花 サカタ 種 【花種子】【マリーゴールド】サファリミックス(サカタのタネ)小袋(3ml)

e-たねや

216

花の種 花 サカタ 種 【花種子】【マリーゴールド】サファリミックス(サカタのタネ)小袋(3ml)

【花種子】 【マリーゴールド】サファリミックス(サカタのタネ) 特長  花径が7cm近くになるフレンチ系の大輪種。 草丈約40cmと大きめで、株元から多くの枝が伸びこんもりとした草姿になります。 観賞期間の長さも魅力です。  栽培環境 メキシコ原産の春まき1年草です。発芽適温、生育適温ともに20℃以上の高温です。 日当たりと水はけのよい環境を好みます。 真夏の暑い時期はちょっと開花を休みますが、涼しくなると再び咲きます。 開花期が長いので定期的に追肥します。草姿が乱れたら、切り戻しをすると再生します。 花がらを小まめに摘みとるようにします。 真夏の高温乾燥期に敷きワラをすると、乾燥を防ぎ地温を下げる効果があります。 タネまき〜植えつけ  葉桜のころから初夏のころまでがタネまきの適期です。 清潔な土を使い、128穴のセルトレーでは各セルに2粒ずつ、播種箱では5cm間隔で2粒を点まきにし、 タネが隠れるように5mmほどの土をかけ、たっぷりと水やりします。 本葉が2〜3枚になったころ小鉢に植え替えます。 日当たりと水はけのよい場所に、1当たり完熟堆肥約3kg、化成肥料約50g(約2握り)を入れて深くすき込み、 株間25〜30cmで植えつけます。  管理のポイント 短日に向かう時期のタネまきでは花芽をつくりにくくなるので、タネまきは初夏のころまでに行います。 タネが大きいので、5mmほどしっかりと土をかぶせ、たっぷりと水やりします。 ジフィーセブンやポットに直接まくと、植え替えの手間を省くことができます。 日当たりと風とおしのよい場所で、過湿にならないように水やりに注意して健康な苗に育てます。 コンテナ植えの用土は、市販の培養土に腐葉土と赤玉土の小粒を各20%ほど混ぜ、水もちと水はけをよくします。 60cmのプランターでは2〜3株...

グリーンキャノン ブロッコリー種子 ペレット5000粒 【野菜種子】 【サカタのタネ】【ブロッコリーの種】

吉谷農芸 楽天市場店

19,268

グリーンキャノン ブロッコリー種子 ペレット5000粒 【野菜種子】 【サカタのタネ】【ブロッコリーの種】

グリーンキャノン ブロッコリー種子 ペレット5000粒 ☆特長☆ 1.播種後115日前後で収穫できる中生品種。 2.草姿は立性で、草勢は中程度。側枝の発生は少ない。 3.根こぶ病に対して耐病性をもつ。 4.花蕾は小粒で濃緑色、スムーズなドーム形でしまりもよい。 5.茎はやわらかく、出荷調整もしやすい。 【頂花蕾用】 夏まき秋冬どり専用品種です。春まき栽培には適しません。 一般地8月1〜15日まき・11〜12月どり、暖地8月10〜25日まき・12〜1月どりに適します。極端な早まき栽培は、花蕾のゆるみや死花の発生を誘発し、一方極端な遅まき栽培は、低温による生育の遅延や花蕾のアントシアン発生を助長するので注意が必要です。 商品詳細 品種名 グリーンキャノン 内容量 ペレット5000粒 販売会社 サカタのタネ 注)メーカー在庫品になります! ご注文後にメーカーへ在庫確認・発注をいたします。 その為、納品までにお時間がかかる場合や商品品切れとなる場合がございます。 注)まき時期をご確認の上、ご注文をお願い致します。 注)宅急便での配送になります。4種郵便はご利用いただけません。幸せの鳥コウノトリが住む町 兵庫県豊岡市からお届けします! (;^ω^) 作りやすく食味最高級 吉谷のタネ!

【大玉トマト種子】 麗月(れいげつ) 1000粒 (サカタのタネ)

e-たねや

24,100

【大玉トマト種子】 麗月(れいげつ) 1000粒 (サカタのタネ)

【トマト種子】 麗月(れいげつ) 1000粒 (サカタのタネ)   極硬玉で裂果に強くて、形状安定が高い、 食味の良い夏秋栽培向け大玉トマト 【主なご購入者】プロ用・専門家向け商品             ● 極硬玉で、裂果に極めて強い、夏秋栽培向け大玉トマト ● 梅雨の曇天時期、夏場の高温時期においても着果性に優れ、多収 ● 従来品種に比べ、果ぞろいがよく、秀品率が高い ● 草勢は中程度、早生で栽培の後半までスタミナがある。チャック果、窓あき果、空洞果、スジ腐れ果の発生が少なく、秀品率が高い ● 萎凋病(F:R-1.2)、根腐萎凋病、ToMV(Tm-2a型)、半身萎凋病、葉かび病、斑点病に抵抗性でネマトーダ耐虫性がある ● 食味は、肉質がよく良好。コクがあり糖度と酸度のバランスがとれた品種 ● 果実は、果重200〜220g程度の豊円型で、色まわりがよく、極硬玉で日もち性が極めてよく、輸送性に優れている。裂果の発生が非常に少なく、赤熟収穫も可能       ※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。 【ご注文前に必ずご一読お願いします】 ご注文に際しまして、以下の点についてご確認上、ご注文賜りますよう、お願いいたします。 【商品のお届けについて】 商品の発送は、通常、店舗在庫がある商品は、2〜3営業内での発送となります。 店舗在庫がない場合、ご注文後にメーカーへ在庫確認・発注後の発送となります。 その為、納品までにお時間がかかる場合や商品品切れとなる場合がございます。 誠に恐れ入りますが、納品をお急ぎのお客様は、予め商品在庫についてお問い合わせくださいますよう、お願いいたします。 尚、ご注文いただいた商品が、メーカー在庫商品の品切れや納品までにお時間がかかる際は、後程弊社からメール...

【一本ネギ種子】雷帝下仁田 ネギ (サカタのタネ) 20ml袋 【野菜の種】

e-たねや

767

【一本ネギ種子】雷帝下仁田 ネギ (サカタのタネ) 20ml袋 【野菜の種】

【一本ネギ種子】雷帝下仁田 ネギ 20ml袋 (サカタのタネ)   下仁田ネギから選抜した優良品種 【主なご購入者】家庭菜園向け商品             煮物、鍋物として甘みがありとろけるような舌ざわりで下仁田ネギ独特の風味があります。 白部は18cm‐25cm。特に太く、葉肉は厚みがありやわらかです。 ※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。 【ご注文前に必ずご一読お願いします】 ご注文に際しまして、以下の点についてご確認上、ご注文賜りますよう、お願いいたします。 【商品のお届けについて】 商品の発送は、通常、店舗在庫がある商品は、2〜3営業内での発送となります。 店舗在庫がない場合、ご注文後にメーカーへ在庫確認・発注後の発送となります。 その為、納品までにお時間がかかる場合や商品品切れとなる場合がございます。 誠に恐れ入りますが、納品をお急ぎのお客様は、予め商品在庫についてお問い合わせくださいますよう、お願いいたします。 尚、ご注文いただいた商品が、メーカー在庫商品の品切れや納品までにお時間がかかる際は、後程弊社からメール・お電話等でご連絡差し上げます。 【種子小袋規格の内容量・粒数について】 種子小袋規格の内容量・粒数は、入荷年度・ロットによって切り替わる場合がございます。 小袋規格の内容量については、別途お問い合わせくださいますよう、お願いいたします。 【ご注文のキャンセルについて】 基本、お客様都合によるキャンセルはお受けできません。 ご注文確定の際は、商品にお間違いのないよう、必ずお確かめください。 万が一、ご注文内容を誤って入力された場合、速やかに弊社までご連絡ください。 商品の発注手配前に限り、ご注文のキャンセルを承ります。 【連絡先メールアドレス】 info@e...

送料無料
【郵便利用で送料無料】夏の守(なつのかみ) 大根種子 2dl【サカタのタネ】【野菜種子】

吉谷農芸 楽天市場店

11,594

【郵便利用で送料無料】夏の守(なつのかみ) 大根種子 2dl【サカタのタネ】【野菜種子】

特徴 1.小葉で立性〜開張の中間くらいのがっちりした草姿。葉の病害に強い。 2.尻つまり・そろいがよく、曲がりの発生が少ない、肌のきれいな青首ダイコン。 3.萎黄病、ウイルス病、横縞症等の各種病害に強い。 4.耐暑性にすぐれ、「献夏青首」より晩抽性である。 高冷地および冷涼地(北海道基準)7月上旬〜下旬まき、8月下旬〜10月上旬どり、一般地(千葉基準)8月中旬〜9月初旬まき、10月中旬〜11月上旬どり、暖地(鹿児島基準)8月下旬〜9月中旬まき、10月中下旬〜11月中下旬どりに適します。施肥量について窒素成分を通常の約80%にするとよいでしょう。 一般地・暖地の春まき栽培は、もともとダイコンには難しい作型のため、無理な早まきは抽だい、遅まきは内部障害の可能性があるので注意が必要です。 注)店舗在庫キレ、メーカー在庫キレ等により注文を キャンセルさして頂く場合がございますのであらかじめご了承ください。 注)まき時期をご確認の上、ご注文をお願い致します。幸せの鳥コウノトリが住む町 兵庫県豊岡市からお届けします! (;^ω^) 作りやすく食味最高級 吉谷のタネ!

野菜の種 【ほうれん草種子】トラッドセブン M3万粒 (サカタのタネ)【サカタ 種】

e-たねや

4,340

野菜の種 【ほうれん草種子】トラッドセブン M3万粒 (サカタのタネ)【サカタ 種】

【野菜の種】【ほうれん草種子】トラッドセブン M3万粒 (サカタのタネ)   べと病R1〜7抵抗性剣葉の多収型秋まき用ホウレンウ 【主なご購入者】プロ用・専門家向け商品             1. 濃緑平滑な広葉で葉先がとがり、浅く欠刻が入ります。根色が赤みを帯びているため、見栄えがよいです。 2. 生育はやや早め、葉軸が太く充実し、非常に収量性が高いです。 3. 立性で軸折れがしにくく、非常に収穫作業性にすぐれています。 4. 冷涼地の9月中旬-10月中旬まき、および温暖地、暖地での10月中旬-12月中旬まきにはとくに適しています。 5. 業務用など、大きなサイズでの収穫にも適しています。 ※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。 【ご注文前に必ずご一読お願いします】 ご注文に際しまして、以下の点についてご確認上、ご注文賜りますよう、お願いいたします。 【商品のお届けについて】 商品の発送は、通常、店舗在庫がある商品は、2〜3営業内での発送となります。 店舗在庫がない場合、ご注文後にメーカーへ在庫確認・発注後の発送となります。 その為、納品までにお時間がかかる場合や商品品切れとなる場合がございます。 誠に恐れ入りますが、納品をお急ぎのお客様は、予め商品在庫についてお問い合わせくださいますよう、お願いいたします。 尚、ご注文いただいた商品が、メーカー在庫商品の品切れや納品までにお時間がかかる際は、後程弊社からメール・お電話等でご連絡差し上げます。 【種子小袋規格の内容量・粒数について】 種子小袋規格の内容量・粒数は、入荷年度・ロットによって切り替わる場合がございます。 小袋規格の内容量については、別途お問い合わせくださいますよう、お願いいたします。 【ご注文のキャンセルについて】...

【有機種子】ブロッコリー(グリーン カラブリーゼ)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

Ivy

339

【有機種子】ブロッコリー(グリーン カラブリーゼ)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

コメント: 種まきから約150日(定植から約120日)で収穫期を迎える晩生タイプです。 種まきは春まきが基本の品種ですが、秋まきで早春どりも可能です。 花蕾の球は小さめですが、頂芽(最初の花蕾)を収穫後、側枝の小さな花蕾を次々に収穫できます。 育てやすい家庭菜園向けの品種です。 固定種です (F1ではありません) 学名、科名: Brassica oleracea var. cymosa アブラナ科アブラナ属 英名: Broccoli 種類: 1年草扱い(越年草) 別名: 和名: 緑花椰菜(ミドリハナヤサイ)、芽花椰菜(メハナヤサイ) 味わい方: 茹でたり、蒸したり、サラダに混ぜたり、生でもコリコリとおいしくいただけますので、どんな料理でも使いやすい便利野菜です。 効能: ビタミンC豊富 ガン予防・胃潰瘍予防・肌荒れ防止・便秘解消・花粉症予防・肥満予防 播種時期: 3月〜5月、9月〜10月 収穫時期: 種まきから約150日 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: イタリア 容量: 1.7g 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: ポットに種を3〜4粒まきます。 育て方: 本葉が出たら間引きして、本葉が5〜6枚頃に株間40〜45cmで1本定植します。 種まきから150日が収穫目安です。 頂芽(最初の花蕾)を収穫後、側枝の小さな花蕾を次々に収穫できます。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予...

【種子】ひまわり バラエティー ミックスサカタのタネ

Ivy

216

【種子】ひまわり バラエティー ミックスサカタのタネ

コメント 花の色や大きさ、一重・八重そして草丈の異なる様々な品種を集めた欲張りミックスです。早咲きから遅咲き種まで入っていて観賞期間が長いことも魅力です。花壇だけでなく切花にしても楽しめます。 用途 花壇、切花 花色 茶褐色、黄色、橙色などの混合 草丈 80〜200cm 発芽適温 20〜25℃ 播種時期 寒地・寒冷地:5月中旬〜6月下旬 温暖地:4月中旬〜6月下旬 暖地:4月上旬〜6月中旬 開花時期 寒地・寒冷地:7月中旬〜9月上旬 温暖地:7月上旬〜9月中旬 暖地:7月上旬〜9月下旬 開花までの日数 約70日〜 容量 2ml約15本分 花言葉 あなたを見つめる 育て方 日当たりと水はけのよい場所を好みます。 タネは大きくてまきやすく、床まきか直まきします。床まきはすじまきがよく、すじの間隔は約10cm、タネの間隔は約2cm。本葉3〜4枚の頃、40〜50cm間隔に定植。生育が早いので、定植は遅れないように注意します。 発芽したばかりの頃は虫やナメクジに食べられやすいので注意!カバー等で防御してあげてください。ナメクジは鉢の下に多くいるので見つけたらすぐ駆除しましょう。予防するならナメクリーンがオススメ! 備考 ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。

【種子】アスパラガス・ウェルカムサカタのタネ

Ivy

6,318

【種子】アスパラガス・ウェルカムサカタのタネ

コメント: 早生、多収の交配種。 草勢強く生育のそろいが特によく作りやすい。 若茎は頭部のしまりよく形がまとまり、緑色が濃く鮮やかである。茎は太くて、太細のばらつきが少ない上物率が高い。 根から入るフザリウム菌やさび病などに強い。 冷涼地の露地栽培はもちろん、一般地、暖地の雨よけハウス栽培や早期出荷をねらう伏せこみ栽培でとくに能力を発揮する。 学名、科名: Asparagus L クサスギカズラ科クサスギカズラ属 英名: Asparagus 種類: 多年草 別名: 和名: 阿蘭陀(和蘭)雉隠(オランダキジカクシ)、阿蘭陀(和蘭)独活(オランダウド)、松葉独活(マツバウド) 味わい方: ゆでる、油炒め など 播種時期: 1月下旬〜3月上旬 収穫時期: 3月下旬〜10月下旬 発芽適温: 約25℃以上 発芽日数: 約21〜35日 播種深さ: 約3cm 採種国: アメリカ 容量: 約20ml 発芽率: 約75%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: ポット育苗では良質床土を使い、初期生育を高める。 発芽には25℃程度の温度で15日程度かかる。 育て方: 圃場は初期生育と長期にわたり株の活動力を保つため、十分な堆肥の施用と深耕が特に大切である。 冬季は茎葉が枯れるので刈り取って下さい。 全部食べると株が弱るので、5〜6本茎を残して株を養成してください。 <備考> ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ...

サラダ菜(サマーグリーン)種子袋 サカタのタネ(約1180粒) 実咲野菜 ベランダ

園芸と花の器の店

270

サラダ菜(サマーグリーン)種子袋 サカタのタネ(約1180粒) 実咲野菜 ベランダ

■原産地 :アメリカ ■数量 :約1180粒(季節によって変わります) ■まき時 :栽培歴を参照 ■発芽地温:15〜20℃ ※種に関するご注意 各種種には発芽有効期間があります。 有効期間・・・2016年10月末日 発芽率85%以上 ※これらの有効期間は発芽率についてのメーカー様側の保証であり、消費期限ではありません。有効 期間が切れているからと言って全く発芽しないわけではありませんので、目安としてお考えください。 ※種子は、播種後の栽培条件などにより、その結果が異なる場合があります。結果不良の場合でも、補償はお買い上げ代金の範 囲内とさせていただきます。 ※レターパックをお選びの場合は 注文承諾メールにて送料を変更させていただきます。★サラダ菜(サマーグリーン)種子袋 サカタのタネ(約1180粒)★ ■濃緑色のリーフ型レタスで、サラダ菜として利用する家庭菜園向きの野菜です。生育期間が短く、若いうちに収穫をして利用します。ビタミン、ミネラルを豊富に含む健康野菜です。 ■高温だと発芽しにくいので、一昼夜水に浸したり、冷蔵庫に2日程度入れるなどして低温に合わせます。好光性種子なので、覆土は薄く、乾燥させないように管理します。タネまき後3〜5日で発芽するので、葉が重ならないように間引き、本葉が2枚くらいになったら、苗床か3号(9cm)ポリ鉢に植え替えます。本葉が3〜4枚になったころに植えつけます。 <<栽培歴>> 庭・ベランダで栽培する 庭・ベランダで栽培する ▼種の蒔き時を調べたいときはこちらから探せます▼

【パンジー】【大輪系】 LRアリル クリアホワイト(ver.2) 1000粒(ノーマル種子)(サカタのタネ)

e-たねや

3,070

【パンジー】【大輪系】 LRアリル クリアホワイト(ver.2) 1000粒(ノーマル種子)(サカタのタネ)

※パンジーアリルシリーズは『ノーマル種子』でのご提供となります。 【用途】 ポット苗  【作型】 夏まき秋出荷から秋まき春出荷が基準です。寒地では早春まき春出荷も可能です。  【播種】 夏〜早春。発芽適温20℃前後、発芽日数7〜10日。 「苗当番 タネまき用」などの播種専用培養土を使用し、セルトレーまきが理想です。  【育苗】 生育適温15〜20℃。 「苗当番 育苗用」などの培養土、または消毒済み用土に「バイオエース」などの土壌改良材を加え、よくなじませた保水、排水性よく活性力のある配合土を使用してください。  【定植】 開花ポット苗では9〜10.5cmポットに1株が標準です。 【肥料】  草花一般施肥。株の状態で判断し、液肥でコントロールします。  【栽培のポイント】冷涼な気候を好む耐寒性一年草のため、営利栽培では7月下旬からの播種が基本です。 高温期間の育苗をさけるためには、暖地では8月からの播種が理想です。 栽培温度は15-20℃が理想で、30℃以上はさけてください。 セルトレーに播種し、20℃程度で管理すると1週間程度で発芽し始めます。 25℃以上では発芽がきわめて悪くなるので、高温時の発芽では発芽室での催芽が理想です。 発芽後は水を控え、徒長や立枯病をさけることが大切です。 日当たりのよい環境での管理が理想ですが、夏期は気温を下げるため寒冷遮下で管理してください。 406穴セルトレーで育苗期間25日程度(本葉3枚ほど)が移植時期です。 葉が触れ合うと徒長の原因となるので、各苗が触れ合う前の移植が理想です。 移植後は適湿、適温下で管理し、とくに夏期は寒冷遮下で気温を下げ、風通しのよい環境で管理してください。 育苗中は灌水代わりに適宜薄い液肥を施します。 育苗期間中は温度、灌水、株間などでコントロールし徒長を防いでください。 ...

【とうがらし種子】【ジャンボトウガラシ】 福耳(ふくみみ) (サカタのタネ)500粒【野菜の種】

e-たねや

4,760

【とうがらし種子】【ジャンボトウガラシ】 福耳(ふくみみ) (サカタのタネ)500粒【野菜の種】

大きさにびっくり!辛みマイルドなジャンボトウガラシ 【ジャンボトウガラシ】 福耳(ふくみみ) (サカタのタネ) 【特長】 手のひらサイズのジャンボトウガラシです。タネとワタをとり除いて、生で食べることもできます。炒め物などで大変おいしく食べられます。高温乾燥期は辛みが強くなるので注意します。  【栽培環境】 植えつけの2週間ほど前に1当たり苦土石灰約150g、1週間ほど前に完熟堆肥2〜3kgと有機配合肥料を120gほど施します。うね幅100cm、株間50〜60を目安として畑をつくります。窒素肥料過多は落花の原因となり、実どまりを悪くするので注意します。  【タネまき〜植えつけ】 ジフィーセブンに2粒まきにして間引くか、育苗箱に8cmを目安としてスジまきにし、本葉が1〜2枚のころ4号(12cm)ポリ鉢に植え替えます。遅霜の心配のなくなった5月ごろ、本葉10枚ぐらいの、茎の太い節間のつまった健康な苗を選び、根鉢をくずさないようにして浅植えします。  【管理のポイント】 最初の花が咲いた後、芯を止めると、側枝がよく出て一気に花が咲き、房なりとなります。下位の側枝はかきとり、あとは放任します。肥料切れのないよう、月2〜3回追肥します。乾燥を嫌うので、夏になったら水やりを多くし、敷きワラをして保湿します。  【病害虫・生理障害】 栽培期間が長いため、いろいろな病害虫が発生するので、早めの防除が大切です。とくにミナミキイロアザミウマは大きな被害をもたらすため、早期に防除します。ヨトウムシ、ハスモンヨトウ、アブラムシにも注意します。  【楽しみ方など】 葉トウガラシは、3〜4cmの長さの果実が十数個育ったら株ごと引き抜き、葉、花、果実、若枝をしごきとって、水煮をし、しょうゆ、みりんなどで煮しめる。生のままサラダや薬味として...

【とうがらし種子】【ジャンボトウガラシ】 福耳(ふくみみ) (サカタのタネ)小袋【野菜の種】

e-たねや

432

【とうがらし種子】【ジャンボトウガラシ】 福耳(ふくみみ) (サカタのタネ)小袋【野菜の種】

大きさにびっくり!辛みマイルドなジャンボトウガラシ 【ジャンボトウガラシ】 福耳(ふくみみ) (サカタのタネ) 【特長】 手のひらサイズのジャンボトウガラシです。タネとワタをとり除いて、生で食べることもできます。炒め物などで大変おいしく食べられます。高温乾燥期は辛みが強くなるので注意します。  【栽培環境】 植えつけの2週間ほど前に1当たり苦土石灰約150g、1週間ほど前に完熟堆肥2〜3kgと有機配合肥料を120gほど施します。うね幅100cm、株間50〜60を目安として畑をつくります。窒素肥料過多は落花の原因となり、実どまりを悪くするので注意します。  【タネまき〜植えつけ】 ジフィーセブンに2粒まきにして間引くか、育苗箱に8cmを目安としてスジまきにし、本葉が1〜2枚のころ4号(12cm)ポリ鉢に植え替えます。遅霜の心配のなくなった5月ごろ、本葉10枚ぐらいの、茎の太い節間のつまった健康な苗を選び、根鉢をくずさないようにして浅植えします。  【管理のポイント】 最初の花が咲いた後、芯を止めると、側枝がよく出て一気に花が咲き、房なりとなります。下位の側枝はかきとり、あとは放任します。肥料切れのないよう、月2〜3回追肥します。乾燥を嫌うので、夏になったら水やりを多くし、敷きワラをして保湿します。  【病害虫・生理障害】 栽培期間が長いため、いろいろな病害虫が発生するので、早めの防除が大切です。とくにミナミキイロアザミウマは大きな被害をもたらすため、早期に防除します。ヨトウムシ、ハスモンヨトウ、アブラムシにも注意します。  【楽しみ方など】 葉トウガラシは、3〜4cmの長さの果実が十数個育ったら株ごと引き抜き、葉、花、果実、若枝をしごきとって、水煮をし、しょうゆ、みりんなどで煮しめる。生のままサラダや薬味として...

【パンジー】 【中小輪系】 よく咲くスミレ レモネード 500粒(プライマックス種子) (サカタのタネ)

e-たねや

2,120

【パンジー】 【中小輪系】 よく咲くスミレ レモネード 500粒(プライマックス種子) (サカタのタネ)

【特長】 サカタのタネ育成の中小輪系「よく咲くスミレ」シリーズです。パンジーの華やかさとビオラの強さ、多花性をあわせもつシリーズです。LR(ロングラン)性があり、低温短日期でもよく開花します。高温期のポット栽培でも徒長しにくく、シリーズのそろいがよいので、出荷ロスが少なく市場性にすぐれています。早生ですが、コンパクトな草姿で日もちがよく、おすすめの品種シリーズです。出荷時に輪数をあげることがシリーズの潜在能力を生かすうえで重要なポイントです。 【用途】 ポット苗 【作型】 夏まき秋出荷から秋まき春出荷が基準です。寒地用では早春まき春出荷も可能です。 【播種】 夏-早春。発芽適温20℃前後、発芽日数7-10日。 「苗当番 タネまき用」などの播種用土を使用し、セルトレーまきが理想です。 【育苗】 生育適温15-20℃。 「苗当番 育苗用」などの培養土、または消毒済み用土に「バイオエース」などの土壌改良材を加え、よくなじませた保水、排水性よく活性力のある配合土を使用してください。 【定植】 開花ポット苗では9〜10.5cmポットに1株が標準です。 【肥料】 草花一般施肥。 株の状態で判断し、液肥でコントロールしてください。 【栽培】 冷涼な気候を好む耐寒性一年草のため、営利栽培では7月下旬からのタネまきが基本です。 高温期間の育苗をさけるためには、暖地では8月からのタネまきが理想です。 栽培温度は15-20℃が理想で、30℃以上はさけてください。 セルトレーに播種し、20℃程度で管理すると1週間程度で発芽し始めます。 25℃以上では発芽がきわめてわるくなるので、高温時の発芽では発芽室での催芽が理想です。 発芽後は水を控え、徒長や立ち枯れなどの病気をさけることが大切です。 日当たりのよい環境での管理が理想ですが...

【一本ネギ種子】【一本ネギ】 春扇 20ml (サカタのタネ)【野菜の種】

e-たねや

2,106

【一本ネギ種子】【一本ネギ】 春扇 20ml (サカタのタネ)【野菜の種】

【一本ネギ種子】 春扇 20ml (サカタのタネ)   良品多収!食味抜群!画期的な極晩抽系一本ネギ!! 【主なご購入者】家庭菜園向け商品             1. 6−7月まきの3−4月どり、10月まきの5−6月どりができます。合黒タイプの極晩抽系一本ネギで、分けつの発生はほどんどありません。 2. 立葉で葉折れが少なく、機械管理作業が容易です。 3. 葉鞘部の長さは35−40です。太さは商品価値の高いL−2Lでそろい、秀品率が高く、極多収になります。 4. 軟白部は繊維質が少なく、肉厚で食味がよいです。 5. 苗のそろいや定植後の生育がよいため、露地育苗のほか、チェーンポットやセル育苗での栽培でとくに能力を発揮します。 ※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。 【ご注文前に必ずご一読お願いします】 ご注文に際しまして、以下の点についてご確認上、ご注文賜りますよう、お願いいたします。 【商品のお届けについて】 商品の発送は、通常、店舗在庫がある商品は、2〜3営業内での発送となります。 店舗在庫がない場合、ご注文後にメーカーへ在庫確認・発注後の発送となります。 その為、納品までにお時間がかかる場合や商品品切れとなる場合がございます。 誠に恐れ入りますが、納品をお急ぎのお客様は、予め商品在庫についてお問い合わせくださいますよう、お願いいたします。 尚、ご注文いただいた商品が、メーカー在庫商品の品切れや納品までにお時間がかかる際は、後程弊社からメール・お電話等でご連絡差し上げます。 【種子小袋規格の内容量・粒数について】 種子小袋規格の内容量・粒数は、入荷年度・ロットによって切り替わる場合がございます。 小袋規格の内容量については、別途お問い合わせくださいますよう、お願いいたします。 ...

【有機種子】ズッキーニ(緑)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

Ivy

540

【有機種子】ズッキーニ(緑)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

コメント: 綺麗な緑色の肌が特徴のズッキーニです。 形はキュウリに似た長細いタイプです。 固定種です (F1ではありません) 学名、科名: Cucurbita pepo ウリ科カボチャ属 英名: Zucchini、Courgette 種類: 1年草 別名: サパージョ・イタリアーノ、西葫芦(シーフール)、 美洲葫芦(メイチョウフール)、翠玉瓜(ツイユークワ) 和名: ズッキーニ 味わい方: 炒め物や煮物でおいしくいただけます。 スライスして、オリーブオイル・塩コショウとからめると、生でもおいしくいただけます。 播種時期: 3月〜5月 収穫時期: 種まきから70〜80日、長さ20cm前後 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: オランダ 容量: 4.3g 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 早春から種まきする場合は、育苗で20℃以上確保します。 ポットに種を2〜3粒まき、本葉1枚の頃に間引きます。 育て方: 本葉4枚頃に株間を約60〜100cmとって定植します。 収穫開始時期の目安は種まきから70〜80日で、長さ20cm前後で収穫します。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。  グリーンフィールドプロジェクト【有機種子】ズッキーニ(緑)の種

【有機種子】ミニトマト(ラウンドレッド)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

Ivy

540

【有機種子】ミニトマト(ラウンドレッド)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

コメント: 真っ赤な丸型のミニトマトです。 果実は2〜3cmの球形で香り高く、甘みが強くて多汁質です。 育ちやすい品種で、収穫量の多い品種です。 固定種です (F1ではありません) 学名、科名: Solanum lycopersicum ナス科トマト属 英名: tomato 種類: 1年草 別名: 蕃茄、小金瓜、プチトマト 和名: 赤茄子 味わい方: 香りも甘味ともに優れ、生でそのままおいしくいただけます。 播種時期: 3月〜5月 収穫時期: 種まきから約110〜130日 発芽適温: 約20℃以上 発芽日数: 播種深さ: 生産地: オランダ 容量: 0.12g 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 早春から種まきする場合は、育苗で20℃以上確保します。 ポットに種を2〜3粒まき、本葉2〜3枚の頃1本に間引きます。 育て方: 第一花房に花や蕾が付いた頃、株間を40cmとって定植します。(条間75cm) 背丈は1.5mまで伸びるので、支柱を立てて育てます。 生育の目安は種まきから定植まで約50〜60日、定植から収穫開始まで60〜70日です。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります。 商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。 ・独自に加工された場合は責任を負いかねますので予めご了承下さい。 ・モニターの設定等により実物と色が違って見えることがあります。  グリーンフィールドプロジェクト【有機種子】ミニトマト(ラウンドレッド)の種

【有機種子】キャベツ(プレミール/早生タイプ)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

Ivy

339

【有機種子】キャベツ(プレミール/早生タイプ)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

コメント: 結球の良い中玉の早生キャベツで、トウ立ちしにくく結球の良い大変育てやすい品種です。 葉は柔らかく甘味がしっかりあるおいしいキャベツです。 固定種です (F1ではありません) 学名、科名: Brassica oleracea var. capitata f. alba アブラナ科アブラナ属 英名: Cabbage 種類: 1年草(越年草) 別名: 和名: 甘藍(カンラン)、玉菜(タマナ) 味わい方: 中玉で調理しやすいサイズです。 葉が柔らかく甘味もあるので、生でもおいしくいただけます。 炒め物・煮物・蒸すなど色々な料理を楽しめます。 効能: 便秘解消、胃潰瘍予防、ガン予防、美肌作り、肥満予防、老化予防、疲労回復。(ビタミンC、カルシウムを豊富に含む) 播種時期: 2月〜4月、7月〜10月(寒い時期の播種は15℃以上の温度を確保して下さい。) 収穫時期: 種まきから70〜90日(定植から55日) 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 約1cm 生産地: イタリア 容量: 0.6g 発芽率: 約80%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 直播(表土から約1cmの深さに、株間30〜40cmに点まき)か、ポットで種を3粒前後まきます。) 育て方: 本葉が出たら間引きして、ポットの場合は本葉5〜6枚の頃に株間30〜40cmで一本定植します。 条間は50〜60cmとります。 種まきから70〜90日(定植から55日)が収穫目安の早生品種です。 備考: ・この種子を食用・飼料用に使用しないで下さい。 ・お子様の手の届かない所に保管下さい。 ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管下さい。 ・種子は本質上100%の純度は望めません。 ・播種後の栽培条件・天候等で結果が異なります...

【有機種子】豆苗/ピーシュート(スプラウト)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

Ivy

339

【有機種子】豆苗/ピーシュート(スプラウト)グリーンフィールドプロジェクトのタネ

コメント: エンドウの香りで食べごたえがある。 栽培期間の目安は10〜20日 この種子は固定種です(F1種ではありません) 学名、科名: Pisum sativum L. マメ科マメ亜科エンドウ属 英名: pea 種類: 1年草 別名: ノラマメ、グリンピース 和名: 豌豆(エンドウ) 味わい方: 痛めて食べるのが一般的ですが、生で食べても豆の風味でおいしくいただけます。 ミネラル類をバランスよく含んだ健康野菜です。 播種時期: 周年 収穫時期: 種まきから10~20日 発芽適温: 発芽日数: 播種深さ: 生産地: イタリア 内容量: 30g 発芽率: 約70%以上 おおよその目安です。発芽率を保証するものでは有りません。 撒き方: 種まきから10〜20日、お好みの長さで収穫できます。 まず12〜24時間水に浸けます。 メッシュ網や培養土等の培地に種をばら播き、乾燥しないよう水やりしながら栽培します。 水耕より培養土での栽培が生育旺盛です。 種まきから1週間程度は暗室で育てその後は屋外では日陰、室内では一般的なリズムの照明下で栽培します。 茎が伸びたら根本数センチ残しカットして食べます。 その後、培地を乾燥させずに水やりすればもう一度栽培できます。 ※もやし型ジャー栽培には向きません。 育て方: 夏季は暑すぎると腐敗しやすいので風通しのよい涼しい場所、冬季は暖かい寝室(栽培適温は18〜25度)で栽培してください。 多湿・冷暖房風・直射日光を避けて栽培してください。 屋外では日陰、室内では一般的な生活リズムの照明下で栽培してください。 栽培日数はあくまで目安です。(生長は気温・湿度・日照時間に影響されます) 備考: ・スプラウトとは、主に穀類、豆類、野菜の種子を人為的に発芽させた新芽で、発芽した芽と茎を食用とします。...

【パンジー】【大輪系】 LRアリル ビーコン 1000粒(ノーマル種子)(サカタのタネ)

e-たねや

3,070

【パンジー】【大輪系】 LRアリル ビーコン 1000粒(ノーマル種子)(サカタのタネ)

※パンジーアリルシリーズは『ノーマル種子』でのご提供となります。 【用途】 ポット苗  【作型】 夏まき秋出荷から秋まき春出荷が基準です。寒地では早春まき春出荷も可能です。  【播種】 夏〜早春。発芽適温20℃前後、発芽日数7〜10日。 「苗当番 タネまき用」などの播種専用培養土を使用し、セルトレーまきが理想です。  【育苗】 生育適温15〜20℃。 「苗当番 育苗用」などの培養土、または消毒済み用土に「バイオエース」などの土壌改良材を加え、よくなじませた保水、排水性よく活性力のある配合土を使用してください。  【定植】 開花ポット苗では9〜10.5cmポットに1株が標準です。 【肥料】  草花一般施肥。株の状態で判断し、液肥でコントロールします。  【栽培のポイント】冷涼な気候を好む耐寒性一年草のため、営利栽培では7月下旬からの播種が基本です。 高温期間の育苗をさけるためには、暖地では8月からの播種が理想です。 栽培温度は15-20℃が理想で、30℃以上はさけてください。 セルトレーに播種し、20℃程度で管理すると1週間程度で発芽し始めます。 25℃以上では発芽がきわめて悪くなるので、高温時の発芽では発芽室での催芽が理想です。 発芽後は水を控え、徒長や立枯病をさけることが大切です。 日当たりのよい環境での管理が理想ですが、夏期は気温を下げるため寒冷遮下で管理してください。 406穴セルトレーで育苗期間25日程度(本葉3枚ほど)が移植時期です。 葉が触れ合うと徒長の原因となるので、各苗が触れ合う前の移植が理想です。 移植後は適湿、適温下で管理し、とくに夏期は寒冷遮下で気温を下げ、風通しのよい環境で管理してください。 育苗中は灌水代わりに適宜薄い液肥を施します。 育苗期間中は温度、灌水、株間などでコントロールし徒長を防いでください。 ...

【パンジー】【大輪系】 LRアリル ブルー&ホワイトインプ 1000粒(ノーマル種子)(サカタのタネ)

e-たねや

3,070

【パンジー】【大輪系】 LRアリル ブルー&ホワイトインプ 1000粒(ノーマル種子)(サカタのタネ)

※パンジーアリルシリーズは『ノーマル種子』でのご提供となります。 【用途】 ポット苗  【作型】 夏まき秋出荷から秋まき春出荷が基準です。寒地では早春まき春出荷も可能です。  【播種】 夏〜早春。発芽適温20℃前後、発芽日数7〜10日。 「苗当番 タネまき用」などの播種専用培養土を使用し、セルトレーまきが理想です。  【育苗】 生育適温15〜20℃。 「苗当番 育苗用」などの培養土、または消毒済み用土に「バイオエース」などの土壌改良材を加え、よくなじませた保水、排水性よく活性力のある配合土を使用してください。  【定植】 開花ポット苗では9〜10.5cmポットに1株が標準です。 【肥料】  草花一般施肥。株の状態で判断し、液肥でコントロールします。  【栽培のポイント】冷涼な気候を好む耐寒性一年草のため、営利栽培では7月下旬からの播種が基本です。 高温期間の育苗をさけるためには、暖地では8月からの播種が理想です。 栽培温度は15-20℃が理想で、30℃以上はさけてください。 セルトレーに播種し、20℃程度で管理すると1週間程度で発芽し始めます。 25℃以上では発芽がきわめて悪くなるので、高温時の発芽では発芽室での催芽が理想です。 発芽後は水を控え、徒長や立枯病をさけることが大切です。 日当たりのよい環境での管理が理想ですが、夏期は気温を下げるため寒冷遮下で管理してください。 406穴セルトレーで育苗期間25日程度(本葉3枚ほど)が移植時期です。 葉が触れ合うと徒長の原因となるので、各苗が触れ合う前の移植が理想です。 移植後は適湿、適温下で管理し、とくに夏期は寒冷遮下で気温を下げ、風通しのよい環境で管理してください。 育苗中は灌水代わりに適宜薄い液肥を施します。 育苗期間中は温度、灌水、株間などでコントロールし徒長を防いでください。 ...

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク