メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ぶどうジベレリン」検索結果。

ぶどうジベレリンの商品検索結果全107件中1~60件目

協和発酵バイオ フルメット 10ml 植物成長調整剤 果実肥大・着果促進用

キャンペーン365

1,728

協和発酵バイオ フルメット 10ml 植物成長調整剤 果実肥大・着果促進用

商品名フルメット容量10ml有効成分ホルクロルフェニュロン…0.10% 性状液剤毒性普通物適用農林水産省登録 第17247号製造元協和発酵バイオ株式会社 ●適用作物および使用方法 作物名使用目的使用濃度使用時期使用方法ぶどう(シャインマスカットを除く2倍体・欧州系品種)[無核栽培]着粒安定2~5ppm開花始め~満開前花房浸漬(ジベレリン1・2回目処理は慣行)満開時~満開3日後ジベレリンに加用花房浸漬(ジベレリン2回目処理は慣行)果粒肥大促進5~10ppm満開10~15日後ジベレリンに加用果房浸漬(ジベレリン1回目処理は慣行)花穂発育促進1~2 ppm展葉 6~8枚時花房散布ぶどう (シャイン マスカット) [無核栽培]着粒安定2~5 ppm開花始め ~満開前花房浸漬 (ジベレリン1・2回目 処理は慣行)満開時~ 満開3日後ジベレリンに加用 花房浸漬 (ジベレリン2回目 処理は慣行)果粒肥大促進5~10 ppm満開 10~15日後ジベレリンに加用 果房浸漬 (ジベレリン1回目 処理は慣行)無種子化 果粒肥大促進10ppm満開 3~5日後 (落花期)花房浸漬 (ジベレリンに加用)花穂発育促進1~2 ppm展葉 6~8枚時花房散布ぶどう (サニー ルージュ を除く 巨峰系・ 4倍体品種) [無核栽培]着粒安定2~5 ppm開花始め ~満開前花房浸漬 (ジベレリン1・2回目 処理は慣行)満開時~ 満開3日後ジベレリンに加用 花房浸漬 (ジベレリン2回目 処理は慣行)果粒肥大促進5~10 ppm満開 10~15日後ジベレリンに加用 またはホルクロル フェニュロン単用処理 果房浸漬 (満開時~満開3日後 のジベレリンによる 無種子化処理は慣行)無種子化 果粒肥大促進10ppm満開 3~5日後 (落花期)ジベレリンに加用 花房浸漬花穂発育促進1...

ジベレリン 50mg×4包 (ジベレリン水溶剤)

農薬・資材おてんとさん楽天市場店

861

ジベレリン 50mg×4包 (ジベレリン水溶剤)

多くの作物に適用のある調整剤のスタンダード!! ジベレリンの特長 ●果樹などの生育促進・開花促進・果実肥大などを目的として使用されています。 商品名 ジベレリン (ジベレリン水溶剤) 分類 植物成長調整剤 有効成分 ジベレリン・・・3.1% 毒性 普通物 内容量 1包1.6g(ジベレリン50mg)×4包 ※製品のラベルをよくお読みいただいて、適切な方法でご使用ください。 ■適用作物名・使用目的■ ぶどう(ヒムロッドシードレスを除く2倍体米国系品種): 無種子化, 果粒肥大促進 ぶどう(ヒムロッドシームレス): 果粒肥大化促進 ぶどう(デラウェア): 無種子化, 果粒肥大促進 ぶどう(キャンベルアーリーを除く2倍体米国系品種): 果粒肥大促進 ぶどう(キャンベルアーリー): 果粒肥大促進 ぶどう(シャインマスカットを除く2倍体欧州系品種): 無種子化, 果実肥大化促進 ぶどう(シャインマスカット): 無種子化, 果実肥大化促進, 果房伸長促進 ぶどう(ヒロハンブルグを除く2倍体欧州系品種): 果実肥大化促進 ぶどう(ヒロハンブルグ): 果実肥大化促進 ぶどう(キングデラ、ハニーシードレス、BKシードレスを除く3倍体品種) :着粒安定, 果粒肥大促進, 果房伸長促進 ぶどう(キングデラ、ハニーシードレス、BKシードレス): 着粒安定, 果粒肥大促進 ぶどう(サニールージュを除く巨峰系4倍体品種): 無種子化, 果粒肥大促進, 果房伸長促進 ぶどう(サニールージュ): 無種子化, 果粒肥大促進, 果房伸長促進, 着粒密度低減 ぶどう(巨峰、ルビーロマン、ハニービーナス): 果粒肥大促進 ぶどう(高尾、ふくしずく): 果粒肥大促進 ぶどう(あづましずく): 果粒肥大促進 かんきつ: 花芽抑制による樹勢の維持, 落果防止 不知火、はるみ...

明治製菓 ジベレリン明治 水溶剤 1包1.6g[ジベレリン50mg]×4包 植物成長調整剤

キャンペーン365

950

明治製菓 ジベレリン明治 水溶剤 1包1.6g[ジベレリン50mg]×4包 植物成長調整剤

商品名 ジベレリン明治 水溶剤 容量 1包1.6g(ジベレリン50mg)×4包 有効成分 ジベレリン 3.1% 毒性 普通物 性状 水溶剤 適用 農林水産省登録 第6004号 販売元 Meiji Seika ファルマ株式会社 ●商品特長 ・ぶどう・かんきつ・不知火・はるみ・ぽんかん・長門ユズキチ・すだち・平兵衛酢・かぼす・ワシントンネーブル・日向夏・温州みかん・きんかん・びわ・かき・野菜類・みつば・トマト・なす・さやいんげん・しそ・セルリー・いちご・きゅうり・うど・ふき・畑わさび・たらのき・アセロラ・メロン・シクラメン・プリムラ・みやこわすれ・きく・しらん・りんどう・チューリップ・さつき・さくら・カラー・スパティフィラム・トルコギキョウ・アザレア・アイリス・花き類等の植物成長調整剤です。 【使用目的(例)】 ・花芽抑制による樹勢の維持・落果防止 ・水腐れ軽減・着果安定・促進 ・果皮の緑色維持・無種子化落果防止 ・浮皮軽減・発芽促進 ・生育促進・花茎の抽出時期促進及び発生量増加 ・萌芽促進・休眠打破による生育促進 ・空どう果防止・着果数増加 ・果実肥大・節間伸長促進 ・穂の伸長促進・肥大促進 ・熟期促進・果柄の伸長促進 等 ●使用上の注意事項 〔1〕薬液の調製法及び取扱い上の注意 (1) 本剤は次表に従って所定量の水に希釈すれば希望濃度の水溶液を作ることが出来る。 (2) 薬液は使用の都度調製し、なるべく調製当日に使用する。また調製液はなるべく日陰に置く。 (3) ボルドー液等アルカリ性薬剤との混用はさける。 (4) 本剤の使用に当たっては使用濃度、使用量、使用時期、使用方法を誤らないように注意し、特に初めて使用する場合は病害虫防除所等関係機関の指導を受けることが望ましい。 〔2〕使用上の注意 ぶどう 1)...

スポンサーリンク
スポンサーリンク