メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ひいらぎ」検索結果。

ひいらぎの商品検索結果全64件中61~64件目

【1年間枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】ヒイラギナンテン/マホニアコンフューサ 15.0cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

1,620

【1年間枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】ヒイラギナンテン/マホニアコンフューサ 15.0cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらヒイラギナンテン/マホニアコンフューサ 商品一覧10.5cmポット600円/在庫○15.0cmポット1500円/在庫○0.3m露地3000円/在庫○0.6m露地3600円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じメギ科マホニア属の商品ヒイラギナンテン/マホニアコンフューサ【マホニア/コンフューサ】(ヒイラギ南天)読み:ひいらぎなんてん/まほにあこんふゅーさ学名:Mahonia confusaメギ科マホニア属常緑低木【商品情報】マホニアコンフューサはヒイラギ南天の近縁種です。葉のトゲが鋭くなく細長く柔らかい印象です。中国で改良された品種です。剛健で育てやすい品種です。10~12月ごろに黄色い鮮やかな花が咲きます。青々とした葉が特徴で低木として人気があります。【育て方】日向か半日陰の適湿な場所を好みます。日光にあてて乾燥させると葉が黄ばんできます。それをさけるために建物や樹木に寄せて植え込んだりするのがいいでしょう。年数が経つと枝が込み合ってくるので剪定を行い通風をよくする。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=楕円形最終樹高=2m施肥時期=2~3月or8~9月剪定時期=12~2月開花時期=10~12月果実=無し用途=庭木or花木【その他】マホニアコンフューサは低木として人気があります。範囲が広くしっかりとした緑色は和洋問わず合います。花は黄色でとても見栄えがします。

【1年間枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】ヒイラギナンテン 10.5cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

648

【1年間枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】ヒイラギナンテン 10.5cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらヒイラギナンテン 商品一覧10.5cmポット600円/在庫○15cmポット1200円/在庫○0.5m露地3000円/在庫×※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じメギ科ナンテン属の商品オタフクナンテンナンテンナンテン白実ヒイラギナンテンヒイラギナンテン/マホニアチャリティー【ヒイラギ南天】読み:ひいらぎなんてん学名:Mahonia japonicaメギ科ナンテン属常緑低木【商品情報】ヒイラギ南天は最大樹高は1~2mの低木。放任しても樹形が整います。葉がヒイラギに似ていることからこの名前が付きました。3~4月に細い花弁を出して黄色い小花を沢山つけます。紫色の果実がなります。冬は葉がくすんだ赤色になります。寄せて植えて生垣のようにもなります。日本庭園によく似合います。昔から庭木として人気がある木です。『難転』から縁起木としても人気があります。【育て方】日向か半日陰の適湿な場所を好みます。日光にあてて乾燥させると葉が黄ばんできます。それをさけるために建物や樹木に寄せて植え込んだりするのがいいでしょう。年数が経つと枝が込み合ってくるので剪定を行い通風をよくする。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=楕円形最終樹高=2m施肥時期=2~3月or8~9月剪定時期=12~2月開花時期=3~4月果実=5~6月用途=生垣樹木or庭木【その他】ヒイラギナンテンは昔からある品種です。寄せ植えして生垣のようにもできます。石の前や、建物の前や、竹の前等なにかの前に植えるのが綺麗に見える気がします。根が鮮やかな黄色です

【1年間枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】ヒイラギナンテン/マホニアコンフューサ 10.5cmポット 【あす楽対応】

トオヤマグリーン

648

【1年間枯れ保証】【葉や形を楽しむ木】ヒイラギナンテン/マホニアコンフューサ 10.5cmポット 【あす楽対応】

→送料無料セットはこちらヒイラギナンテン/マホニアコンフューサ 商品一覧10.5cmポット600円/在庫○15.0cmポット1500円/在庫○0.3m露地3000円/在庫○0.6m露地3600円/在庫○※規格、単価、在庫は個々商品ページを優先します同じメギ科マホニア属の商品ヒイラギナンテン/マホニアコンフューサ【マホニア/コンフューサ】(ヒイラギ南天)読み:ひいらぎなんてん/まほにあこんふゅーさ学名:Mahonia confusaメギ科マホニア属常緑低木【商品情報】マホニアコンフューサはヒイラギ南天の近縁種です。葉のトゲが鋭くなく細長く柔らかい印象です。中国で改良された品種です。剛健で育てやすい品種です。10~12月ごろに黄色い鮮やかな花が咲きます。青々とした葉が特徴で低木として人気があります。【育て方】日向か半日陰の適湿な場所を好みます。日光にあてて乾燥させると葉が黄ばんできます。それをさけるために建物や樹木に寄せて植え込んだりするのがいいでしょう。年数が経つと枝が込み合ってくるので剪定を行い通風をよくする。適地=全国日照り=日向or半日陰樹形=楕円形最終樹高=2m施肥時期=2~3月or8~9月剪定時期=12~2月開花時期=10~12月果実=無し用途=庭木or花木【その他】マホニアコンフューサは低木として人気があります。範囲が広くしっかりとした緑色は和洋問わず合います。花は黄色でとても見栄えがします。

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク