メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「つるむらさき種」検索結果。

つるむらさき種の商品検索結果全7件中1~7件目

トーホク つるむらさき 赤茎 種 (家庭菜園・蔓紫・夏野菜・種子・タネ)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

158

トーホク つるむらさき 赤茎 種 (家庭菜園・蔓紫・夏野菜・種子・タネ)

トーホク つるむらさき 赤茎 科名 ツルムラサキ科 食用部分 若い茎・葉 発芽適温 約25℃ 生育適温 約25~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:3ml ビタミンA、カルシウム、鉄など豊富に含む健康野菜でヌメリがあります。 夏の暑さに強く、つるが3~4mも伸び、つると葉は紫紅色で作りやすい品種です。 ・発芽適温25℃で一斉に発芽しにくく、地温が低いと20日位かかり、パラパラと発芽します。 ・たねまきは温床のポリ鉢、プランター、畑などに作ります。 ・充分湿らせた土にたねをまき薄く土をかけます。 ・畑はうね巾1m株間30cm位としマルチシートを敷くと良い。 ・肥料は最初にたい肥や化成肥料を多めに施し、つるが伸びたら追肥を施します。 ・地這作りは敷わらをして土のはね返りや乾燥を防止します。 ・立作りはネットを張るか支柱を立ててつるを誘引します。 ・収穫はつるの長さが1.5m位に伸びた頃、下葉から1枚おきに葉をかき取り、 わき芽は10cm位の時、つるごと摘みます。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■つるむらさき 青茎はこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■液体肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから ■マルチシートはこちらから ■支柱関連はこちらから

つるありいんげん 種 【むらさき菜豆】 小袋 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

農業屋

216

つるありいんげん 種 【むらさき菜豆】 小袋 ( 種 野菜 野菜種子 野菜種 )

まとめ買いについて:メール便で10袋まで同梱できます。合計10袋で送料無料! (買い物かごに入れた時点では送料無料となりませんが、ご注文後に当店側で修正して送料無料とさせていただきます)種子と責任種子は努めて純良なものをご用意しておりますが、商品の性質上100%の純度や発芽は望めません。商品の包装等に記載のある、発芽試験結果を満たした商品をお届けいたします。発芽は播種後の条件により結果が異なるため、温度や水分などを品目ごとに適した条件下で管理してください。不適条件下では発芽しないことがあり、また100%同一ではなく、まれに異株が出る場合がございます。種子・苗などについて、発芽後および植えつけ後の栽培条件や天候などによって結果が異なりますので、商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ金額の範囲内とさせていただきます。(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます)独自に加工されたものや、お届け後に有効期限を超えられたものにつきましては責任を負いかねます。野菜などの収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合がございます。むらさき菜豆 独り占めしたいほど、美味しい菜豆!福岡県の一部で作られているつるありインゲン紫色のもようがあるさやは柔らかで美味しい!よそに分けたくないという意味で"やらず豆"の別名があります種まき:3~5月収穫:5~7月※写真はイメージです 小袋種子の内容量表記について農作物である商品の特性上、小袋パッケージの商品に関しましては、販売時期により、内容量が変更になる場合があります。商品名に内容量が記載されている場合がございますが、あくまで目安であり...

【人気商品】つるむらさき(種:ウタネ)[種 種子 家庭菜園] 【HLS_DU】10P03Sep16

IDE SHOKAI ONLINE 楽天市場店

216

【人気商品】つるむらさき(種:ウタネ)[種 種子 家庭菜園] 【HLS_DU】10P03Sep16

※実店舗でも販売をしておりますので、在庫切れになる場合もございます。在庫切れの場合は、お取り寄せ後の発送となりますのでご了承ください。 ※お取り寄せに時間がかかる場合や取り寄せが難しい場合(製造終了・デザイン変更等)には、店舗よりご連絡させていただきます。つるむらさき(種) 家庭菜園に重宝な栄養野菜 ■こんな品種です ・つる性の珍らしい野菜で、プランター、鉢等でも手軽に作ることが出来ます。 ・葉を食する野菜で鮮やかな鮮緑葉は柔らかく風味満点です。 ・葉は各節毎に次々と発生するので、長期間収穫可能です。 ・又盛夏には小さな花が咲き、観賞用としても見事です。 ■つくり方 ・先に灌水して、木箱等にバラまきとし、発芽までの土の表面が乾燥しない様に灌水を行います。 ・畑に直接まいてもよく生育します。 ・発芽後本葉3~4枚の頃良苗を選んで植え、支柱を立てて蔓をからませます。 ・生育に伴い発生した葉を順次摘み取り収穫します。 ・肥料は市販の油粕、化成肥料等を与えます。 ■料理メモ サッと湯に通せば一層緑は冴えて美しい。青くさみがなく特有の風味は、和え物、お浸し、汁の実に最適です。 ■その他詳細 適正発芽温度 25-30度 まきどき・収穫時期 (冷涼地) まきどき…4月上旬-7月中旬 / 収穫時期…4月下旬-9月下旬 (中間地) まきどき…2月下旬-6月下旬 / 収穫時期…3月中旬-9月中旬 (暖地) まきどき…2月上旬-6月上旬 / 収穫時期…3月上旬-8月下旬 数量 6ml (発芽率:75%以上) 発売元 ウタネ ※パッケージのデザイン・内容等が変更になる場合がございます。 種のみのご注文の場合、ゆうパケットで発送させていただきます。 ※ご注文の際には、通常便を選択いただいて構いません。のちほど店舗より送料を訂正してお知らせさせていた...

こちらの関連商品はいかがですか?

トーホク つるあり うまい大ひらさや インゲン 種(家庭菜園・いんげんのタネ たね 種子 夏野菜 モロッコ)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

210

トーホク つるあり うまい大ひらさや インゲン 種(家庭菜園・いんげんのタネ たね 種子 夏野菜 モロッコ)

トーホク つるあり うまい大ひらさや 科名 マメ科 食用部分 若いさや、若い子実 発芽適温 約25℃ 生育適温 約18~25℃ 発芽までの日数 4日~8日 ※地温や土かけの厚さにより日数には差が生じます。 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:25ml 長さ20cmくらい、幅2~2.5cmの見事な大莢です。 やわらかく風味のあるおいしいインゲンです。 下の方から連続して収穫でき、主に若莢を食べます。 インゲンは、食物繊維が多く、β-カロテンやビタミンC、 ミネラル類などをバランスよく豊富に含む緑黄色野菜です。 美肌効果、ストレス解消、便秘予防、疲労回復などに良いと言われています。 食物繊維が豊富なのでダイエットメニューにもどうぞ! ※詳しくは種袋の裏面の記載をご確認ください。 ワンポイント ・大ひらさやの種もそうですが、インゲンの種袋には沢山の種が入っています。 家庭菜園では、ちょっと多いかもしれません。しかし、豆類の種は、 非常に寿命が短いです。必ず毎年新しい種を購入されることをおすすめします。 ・インゲンには、根粒菌(窒素分を提供)があまりつかないので、とくにつるあり種は、 収穫期間が長いので、他の野菜同様に定期的に追肥が必要です。 ・真夏の高温期の栽培は避けてください。実がつきません。 4月に種まきした場合、6月中旬ごろから収穫がはじまり7月下旬頃には樹勢が衰えます。 広い菜園をお持ちの方は、7月下旬から秋の収穫に向けて再度種まきしてください。 ...

トーホク そうめんカボチャ 種 (家庭菜園・南瓜・種子・カボチャのタネ たね 種子・夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

310

トーホク そうめんカボチャ 種 (家庭菜園・南瓜・種子・カボチャのタネ たね 種子・夏野菜)

トーホク そうめんカボチャ 科名 ウリ科 食用部分 果実 発芽適温 約25℃ 生育適温 約25~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:8ml 果実は黄色の俵型で、20cm前後になります。 開花後約40~45日で収穫でき、1.5kg位の大きさになります。 果実が灰白色から黄色に変わったら収穫適期です。 ゆでるとそうめんのような細かい繊維がそのままほぐれます。 これを冷水に浸し、酢じょうゆなどで味つけして食べます。肉質は粗く、シャキッとした歯ごたえです。 日当たり、風通し、水はけ、水もちのよい肥沃な畑で栽培します。 過湿には弱いので、水はけの悪い畑では高うねにします。 完熟堆肥などの有機物を積極的に施して、根がよく張る土づくりをします。 植えつけの2週間ほど前に1平方m当たり苦土石灰約100g、 1週間ほど前に完熟堆肥2~3kgと有機配合肥料約150gを施します。 発芽温度が比較的高いので暖かくなってから種をまいてください。 3~3.5号(直径9~10.5cm)位のビニールポットにタネ2粒位が目安です。 土かけはタネの大きさの3倍位とし、発芽まで乾燥させないようにすることが大切です。 本葉3~4枚の苗を、畝幅3~4m、株間60~100cm、に定植します。 苗をホットキャップなどで覆うと遅霜などに効果的です。 ミツバチが活発に活動してないようであれば、人工受粉をします。 果実は13節以降に着果させ、20節までのわき芽はとり除きます。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ...

トーホク かぼちゃ 銀河 種 (家庭菜園・南瓜・種子・カボチャのタネ たね 種子・夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

460

トーホク かぼちゃ 銀河 種 (家庭菜園・南瓜・種子・カボチャのタネ たね 種子・夏野菜)

トーホク カボチャ 銀河 科名 ウリ科 食用部分 果実 発芽適温 約25℃ 生育適温 約25~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:6ml ポクポクした粉質で味が良く、約三ヶ月間貯蔵ができます。 果重1.5~2kgの大玉種です。 雌花開花後、45~50日で粉質のおいしいカボチャが収穫できます。 収穫後、新鮮なまま食べる野菜ではないので、収穫後は風通しの良い日陰で追熟させます。 1週間位から美味しく食べられます。丸ごとなら3ヶ月間このまま保存できます。 煮物はもちろん、スープやてんぷらにも最適です。 カボチャは、β-カロテンが極めて豊富に含まれている栄養満点の緑黄色野菜です。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■他のカボチャの種はこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから ■防風キャップはこちらから

トーホク あまーいコーンEX トウモロコシ 種(家庭菜園・とうもろこしのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

420

トーホク あまーいコーンEX トウモロコシ 種(家庭菜園・とうもろこしのタネ たね 種子 夏野菜)

トーホク トウモロコシ あまーいコーンEX 科名 イネ科 食用部分 種子 発芽適温 約25℃ 生育適温 約25~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:22ml スイートコーンの中でももっとも甘みが強いとされる、 黄粒と白粒がカラフルに混ざるバイカラー。非常に甘いトウモロコシです。 タネをまいて87日位で収穫でき、草丈1.8m、穂重400g位になります。 粒皮のやわらかいおいしい品種です。 家庭菜園でしか味わうことができない、とれたての美味しさをぜひ味わってください。 また、トウモロコシは連鎖障害が少ない野菜です。吸肥力も強いことでも知られています。 肥料のやりすぎで栄養過多になった土壌をリセットし、土壌環境を改善してくれます。 トウモロコシは、動脈硬化予防、便秘予防、老化防止、美肌効果に良いといわれています。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■他のとうもろこしの種はこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

トーホク 縞紅西瓜 すいか 種 (家庭菜園・スイカのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

420

トーホク 縞紅西瓜 すいか 種 (家庭菜園・スイカのタネ たね 種子 夏野菜)

トーホク 縞紅西瓜 大玉スイカ 科名 ウリ科 食用部分 果実 発芽適温 約25℃ 生育適温 約28~32℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:1ml 果肉が鮮紅色の大玉スイカです。 果重5~6kg位になり形が良く、食べて繊維質が少なく歯ごたえがあり、 瑞々しい甘さが特徴です。7月どりは開花後、50日くらいです。 8月~9月どりは、45日くらいが収穫の目安です。採りたての甘さとみずみずしさは格別です! ポットに2~3粒まいて、発芽後に1本に間引きします。 畑には、1平方m当り最初にたい肥2kg、石灰100g、化成100g、油粕100gを施し、 ポリフィルムを敷いておきます。 本葉3~4枚の苗を、うね巾3m、株間90cmに定植します。 苗をホットキャップで覆うと晩霜などに効果的です。 最初に伸びた親づるを4~5節で芯を摘み、 子づるを3~4本伸ばし、孫づるは早目に摘みます。 株元から12~15節の小さな果実をつけた雌花を残し その前に咲く雌花は早目に取り除きます。 実が太り始めたら化成50g程度何回か施します。 敷わらをすると雑草の防除、果実の汚れ、病気の予防などに効果があります。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■育苗 防風キャップ・マルチシートはこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

トーホク ミニトマト チェリーメイト 種 (家庭菜園・プランター栽培・とまとのタネ たね 種子・夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

420

トーホク ミニトマト チェリーメイト 種 (家庭菜園・プランター栽培・とまとのタネ たね 種子・夏野菜)

トーホク ミニトマト チェリーメイト 科名 ナス科 食用部分 果実 発芽適温 約25℃ 生育適温 約25~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:0.3ml ※1袋で10株前後作れます。 糖度が高く酸味を抑えた甘くておいしいミニトマトです。 丸くて可愛いサイズで果皮はやわらかく鈴なり状にたくさん収穫できます。 比較的簡単に育てることができるので、初心者の方にもオススメです。 プランター栽培も可能です。 重さ13~18g 直径約2.5cm 糖度8~9度 ※他の品種と共通ですので、詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 プランターでも育てることができます。できるだけ大型のプランターをオススメします。 プランターは、貯水機能付きの 楽々菜園DXがおすすめです。 培養土はトマト専用か野菜専用培養土で水はけの良いものをご使用ください。 ワンポイント ・一番花房の花の咲いた苗を植えます。 2条植えする際は、通路側に花が向くように植えると収穫の管理がしやすいです。 ・わき芽は早めに摘み取って、中心の茎だけを伸ばしてください。 また、摘み取ったわき芽は生長点をもつ立派な苗です。 元気のよいものを挿し木にして育てておくと、予備苗が完成します。 ・初めてトマトを育てる時に特に注意していただきたいのが、肥料のやりすぎです。 1番果が着果するまでは、鉛筆の太さくらいがベストです。 それより太い場合は、窒素分の過剰です。追肥を控えます。 さらに過剰に肥料を与えてしまうと、茎がふたまたにわかれ、 ...

トーホク ピーマン ハイグリーン 種 (家庭菜園・プランター栽培・ピーマンのタネ たね 種子・夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

420

トーホク ピーマン ハイグリーン 種 (家庭菜園・プランター栽培・ピーマンのタネ たね 種子・夏野菜)

トーホク ピーマン ハイグリーン 科名 ナス科 食用部分 果実 発芽適温 約25℃ 生育適温 約25~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:1.5ml 濃い緑色でやわらかいピーマンです。 さらに病気に強くて作りやすく、早くからたくさん収穫できます。 プランター栽培もオススメです。育て方は、比較的に簡単ですので初心者の方にもおすす。 ピーマンは、ビタミンCをたっぷり含んでいます。カゼの予防や肌のトラブルに効果があります。 早まきは晩霜の心配のなくなる約80日前にたねまきします。 ポットに2~3粒まいて、新聞紙などをかぶせます。 発芽したら、新聞紙を取り除き、光に当てます。 畑には、1平方m当りたい肥3kg、石灰100g、化成100gを施し、よく耕しておきます。 苗の本葉が6~7枚のころ、うね巾80cm、株間50cmに定植します。 根鉢が地面より深くならないように注意してください。 畑には、マルチフィルムを張っておくと地温確保に効果的です。 第一花のすぐ下のわき芽を2本残し、他のわき芽は摘み取ります。 主枝とわき芽2本の3本仕立てに整枝して支柱に誘引します。 果実が成り始めたら化成40gを何回か施します。 高温を好み、低温時(15℃以下)は成長が止まり花が落ちたり変形果になります。 開花から、15日~20日たった若い果実を収穫します。 果菜類の収穫は、朝採りがもっともおいしいです。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■支柱関連はこちらから ■マルチシートはこちらから ...

トーホク 極早生枝豆 種 (えだまめ・家庭菜園・プランター栽培・エダマメのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

210

トーホク 極早生枝豆 種 (えだまめ・家庭菜園・プランター栽培・エダマメのタネ たね 種子 夏野菜)

トーホク 極早生枝豆 科名 マメ科 食用部分 若い子実 発芽適温 約25℃ 生育適温 約23~28℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:30ml 早まきに適した奥原系品種です。 80日くらいで収穫できます。 早まきに適し、遅まきすると草丈が低くなります。 土質をあまり選ばず、どこでも手軽に作れます。 プランター栽培にもおすすめです。 収穫直後にゆでたての枝豆は風味も食感も最高です。 家庭菜園だからできる、とれたての味を楽しんでください。 枝豆は、育て方も簡単で土質もあまり選ばず、どこでも手軽に作れます。 病気にも強く、根に寄生する「根瘤菌」によって土中の窒素成分を増やす効果があります。 枝豆は肝臓機能向上、整腸、造血作用、ホルモンバランス調整に良いといわれています。 晩酌のお供に、二日酔い防止にどうぞ! ワンポイント エダマメが発芽しない場合、以下のことが考えられます。 ハトやカラスに食べられるパターン。種まき後、防虫ネットの設置を忘れてしまい、 6メートルの畝の全ての種を食べられてしまった経験があります(当菜園にて)。 種まき後は、寒冷紗や不織布などで鳥害予防をしてください。 もうひとつは、水のやりすぎで種が腐ってしまうパターン。 種まきから発芽までの間に水をやりすぎると、土中で種が腐り、 発芽しないことがあります。種まき後にたっぷりと水を与えたら、 芽が出るまでやらなくてもOKです。 ■他のインゲンの種・枝豆の種はこちらから ...

大人気!トーホク パプリカ 種 (家庭菜園・プランター栽培・パプリカのタネ たね 種子・夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

510

大人気!トーホク パプリカ 種 (家庭菜園・プランター栽培・パプリカのタネ たね 種子・夏野菜)

トーホク 菜園を彩る人気のパプリカ! 科名 ナス科 食用部分 果実 発芽適温 約25~30℃ 生育適温 約25~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:0.2ml お子様にも人気のパプリカ。肉厚でカラフルなジャンボピーマンです。 初めは濃い緑色ですが、完熟すると、美しい赤や黄色に変わります。 甘みのあるおいしいピーマンです。ピーマンが苦手な方にもおすすめです。 パプリカは、カロテンやビタミンCをたっぷり含んでいますので(特に赤)、 カゼの予防や肌のトラブルにも効果があります。 野菜の中でもトップクラスの栄養価をもつ野菜です。 病気や害虫に比較的強く、初心者でも失敗の少ない野菜の一つです。 プランターでも栽培できます。 プランターの場合、楽々菜園(15リットル以上のも)に、培養土を入れます。 おすすめは、水はけ抜群!そのまま使えるニーム入りすずなり培養土がおすすめです。 一番花の咲いた苗を1株植えます。 ■他のピーマン・とうがらしの種はこちらから ・肥料はこちらから ・プランターはこちらから ・培養土はこちらから ・マルチシートはこちらから ・支柱関連はこちらから

トーホク 五角オクラ 種(家庭菜園・プランター栽培・おくらのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

158

トーホク 五角オクラ 種(家庭菜園・プランター栽培・おくらのタネ たね 種子 夏野菜)

トーホク 五角オクラ 科名 アオイ科 食用部分 果実 発芽適温 約25℃ 生育適温 約25~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:9ml 熱帯地方原産の高温に強い野菜です。 濃い緑色のきれいな正五角形をしています。 独特のネバネバがあり栄養価の高い健康野菜です。 夏バテ防止に最適な野菜のひとつです。 プランター栽培もオススメです。 ワンポイント オクラは、1日に1cm程度成長しますので、長さ7~10cm程度が収穫適期! 週末菜園の方は、小さくても収穫してください。若どりすると株も疲れません。 ミニオクラはやわらかく、サラダにするとおいしいです。 五角オクラは、大きくなりすぎると硬くて美味しくないので、 週末菜園の方は、大きくなりすぎても美味しい丸莢オクラがおすすめです。 ・肥料はこちらから ・プランターはこちらから ・培養土はこちらから ・マルチシートはこちらから ・支柱関連はこちらから

トーホク 丸莢 オクラミックス 種(家庭菜園・プランター栽培・丸さやおくらのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

310

トーホク 丸莢 オクラミックス 種(家庭菜園・プランター栽培・丸さやおくらのタネ たね 種子 夏野菜)

トーホク オクラミックス 丸莢2種類 科名 アオイ科 食用部分 果実 発芽適温 約25~30℃ 生育適温 約20~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:12ml 栄養価が高く、夏バテ防止に人気の夏野菜オクラ。 丸さやオクラの白と緑のミックスです。 長さ10cmくらいの実を収穫します。 実はとてもやわらかく、サクサクとした食感のとても美味しいオクラです。 熱帯地方原産のハイビスカスと同じアオイ科の野菜です。 可憐な淡い黄色の花をさかせますので、園芸用としても親しまれています。 直根で移植を嫌いますので、直まきがおすすめです。 オクラには、五角オクラと丸オクラがあります。切り口が五角形の五角オクラは、 長さ7~8cmくらいの若いさやを利用します。大きくなりすぎると硬くて食べられません。 大きくなりすぎてもおいしく、比較的硬くなりにくいのが丸オクラです。 オクラは開花から収穫適期が短いため、週末菜園の方は、丸さやオクラがおすすめです。 オクラはプランター栽培も可能です。 肥料や水の与えすぎで草勢が強い場合は、 果実が付いている節のすぐ下の葉まで摘み取ってください。 追肥を遅らせて摘葉を多くして管理してください。 ■他のオクラの種はこちらから ■マルチシートはこちらから ■肥料はこちらから ■培養土はこちらから ■プランターはこちらから

トーホク おいしさ一番星 きゅうり 種  枝成型(家庭菜園・胡瓜・キュウリのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

460

トーホク おいしさ一番星 きゅうり 種 枝成型(家庭菜園・胡瓜・キュウリのタネ たね 種子 夏野菜)

トーホク おいしさ一番星 きゅうり 枝成型 科名 ウリ科 食用部分 果実 発芽適温 25~30℃ 生育適温 20~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:2ml うどんこ病に強い作りやすい品種です。 子づるの発生が良く、たくさんの量が安定して長期間収穫できます。 歯切れの良い、おいしいきゅうりです。 支柱作り、地這作り、どちらも良いものが収穫できます。 家庭菜園で作ったキュウリ本来のおいしさ、採れたての新鮮さを思う存分味わってください。 キュウリは酢の物、和え物、漬け物、サラダに最適です。特にぬか漬けは、味はもちろん体に良いです。 収穫適期は、20cmくらいです。そのままにしておくと、たちまちヘチマのように 大きくなってしまい、株に負担がかかり収穫量も減るのでできるだけ若いうちに収穫してください。 株が衰えると、果実が曲がったり、先が細くなる「曲がり果」ができてきます。 主な原因は、肥料切れやなり疲れ、日照不足、乾燥などによって株が衰えると、 発生しやすくなります。若どりを心がけて株の負担を減らし、追肥で肥料分を補給してください。 病気の予防には、水はけをよくし、葉や下位側枝を整理して、風通しと日当たりをよくしてください。 ※他の品種と共通ですので、詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■他のキュウリの種・ゴーヤーの種はこちらから ■支柱関連はこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■プランターはこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

トーホク ときわかぜみどり きゅうり 種 枝成型 (家庭菜園・胡瓜・キュウリのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

420

トーホク ときわかぜみどり きゅうり 種 枝成型 (家庭菜園・胡瓜・キュウリのタネ たね 種子 夏野菜)

トーホク ときわ かぜみどり きゅうり 枝成型 科名 ウリ科 食用部分 果実 発芽適温 約25℃ 生育適温 約25~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:2ml 暑さや病気に強く、一段とつくりやすくした人気の交配種です。 色が良くて表皮が柔らかく、たくさん収穫できます。 支柱作りはもちろん、地這い作りもできます。 支柱作りでよいものが収穫できます。地這作りもできます。 家庭菜園で作ったキュウリ本来のおいしさ、採れたての新鮮さを思う存分味わってください。 キュウリは酢の物、和え物、漬け物、サラダに最適です。特にぬか漬けは、味はもちろん体に良いです。 収穫適期は、20cmくらいです。そのままにしておくと、たちまちヘチマのように 大きくなってしまいます。できるだけ若いうちに収穫します。 株が衰えると、果実が曲がったり、先が細くなる「曲がり果」ができてきます。 主な原因は、肥料切れやなり疲れ、日照不足、乾燥などによって株が衰えると、 発生しやすくなります。若どりを心がけて株の負担を減らし、追肥で肥料分を補給してください。 ただ、曲がったキュウリは、子供に大ウケです! スーパーには決して並ぶことのない曲がったキュウリも味は同じなのでおいしいです! ※他の品種と共通ですので、詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■他のキュウリの種・ゴーヤーの種はこちらから ■支柱関連はこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■プランターはこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

トーホク 米なす なすべい 種 (家庭菜園・茄子 なす ベイナスのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

420

トーホク 米なす なすべい 種 (家庭菜園・茄子 なす ベイナスのタネ たね 種子 夏野菜)

トーホク 米なす なすべい 科名 ナス科 食用部分 果実 発芽適温 約20~30℃ 生育適温 約25~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:1.5ml 夏の定番野菜ナス。家庭菜園には欠かせない代表的な夏野菜のひとつですね。 米(ベイ)なすは、果実の重さが350gくらいになる大型のナスです。 ヘタの部分が緑で鮮やかなのが特徴です。 焼きナスや煮物に最適な品種です。 ※他の品種と共通ですので、詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ワンポイント ・ナスは多肥を好みます。栽培期間が長いので、肥料切れさせないように追肥を 施すことが大切です。ナスの場合、栄養状態は、花の様子でも判断できます。 花色が濃く雌しべが雄しべよりも長く突き出している状態なら健全です。 逆に、花色が薄く、雌しべが短く雄しべの中に埋もれている状態は水や肥料不足です。 ・ナスは乾燥に弱い野菜です。水分が足りないと、実つきが悪くなったり、 皮がかたい食味の悪いナスになってしまいます。 真夏の夕方には水をたっぷりと! ・7月下旬になりますと、なり疲れなどで実つきが悪くなります。 そこで、混み合った葉や枝を切り落とし、更新剪定・切り返し剪定を行います。 9月にはおいしい秋ナスが収穫できます。 ■他のナスの種はこちらから ■支柱関連はこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから ■マルチフィルムはこちらから

トーホク 鷹の爪 とうがらし 種 (家庭菜園・ペッパー・とうがらしのタネ たね 種子・一味唐辛子・夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

220

トーホク 鷹の爪 とうがらし 種 (家庭菜園・ペッパー・とうがらしのタネ たね 種子・一味唐辛子・夏野菜)

トーホク 鷹の爪 激辛とうがらし 科名 ナス科 食用部分 果実 発芽適温 25~30℃ 生育適温 20~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:1.4ml 辛みはきわめて強く、果実を乾燥して香辛料として使う代表品種です。 生育旺盛でつくりやすく、長さ3~6cm位の小型の果実が房状にたくさんつきます。 育て方は、比較的簡単ですので初心者の方にもおすすめです。 果実が赤くなってはきたら1つずつ摘みとり、その後全体が赤くなったら、 株ごと抜きとり、雨の当たらない風とおしのよいところで速やかに乾燥させます。 和洋を問わず、多用な料理にあいます ポリポットなどに2~3粒まいて新聞紙などをかぶせます。 発芽適温は25~30℃です。 畑には、本葉6~7枚の頃にうね巾70cm、株間50cm位に定植します。 畑には、マルチフィルムを張っておくと地温効果に効果的です。 肥料は最初に1平方メートル当たり、たい肥3kg、石灰100g、化成肥料100gを施し、 果実がなり始めたら化成肥料40グラムを施します。 ■他のピーマン・とうがらしの種はこちらから ・マルチフィルムはこちらから ・肥料はこちらから

サカタのタネ 茎ブロッコリー スティックセニョール 種(家庭菜園・茎ブロッコリーのタネ たね 種子)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

398

サカタのタネ 茎ブロッコリー スティックセニョール 種(家庭菜園・茎ブロッコリーのタネ たね 種子)

サカタのタネ 茎ブロッコリー 「スティックセニョール」 科名 アブラナ科 食用部分 側花蕾(茎の太さ2cm、長さ15~20cm程度のものを目安) 発芽適温(地温) 20℃~25℃ 発芽までの日数は4日~6日 生育適温 約15~20℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:0.9ml ※1袋で約85本の苗が作れます。 アスパラガスに似た甘みある花茎のスティックブロッコリーです。 ブロッコリーとは異なり、蕾というより主に茎の部分を食するアスパラ風味の新野菜です。 次々と伸びる側花蕾を長期間収穫できます。20cmくらいの長い側花蕾が15本程度取れます。 ブロッコリーと同様栄養価にすぐれ、いろいろな料理に使える便利食材です。 ・栽培環境・土づくり 植えつけの2週間ほど前に1平方メートル当たり苦土石灰100~150g、 1週間ほど前に完熟堆肥2~3kg、窒素・リン酸・カリを含む化成肥料120g程度を施し、 耕しておきます。水はけが悪いところでは高うねにします。うね間70cm、株間45cm程度を目安とします。 ・タネまき・植えつけ 128穴のセルトレーに1~2粒ずつまき、本葉1.5枚のころ1本にします。 5~7mm程度覆土し、水やりをしてから、発芽適温と水分を保つため、夏場では新聞紙をかけます。 発芽したら新聞紙をはずし、子葉が重ならない程度に順次間引きます。 本葉1~2枚になったらポットまたは苗床に植え替えます。本葉が4~5枚になったら、 畑に植えつけます。 ・管理のポイント 生育を促進するため...

種からはじめる野菜作りトーホク ちりめん赤しそ(家庭菜園・シソのタネ)

ガーデン・キッチン雑貨Vege-Style

149

種からはじめる野菜作りトーホク ちりめん赤しそ(家庭菜園・シソのタネ)

□その他のシソの種はこちらから □春からまく野菜の種はこちらから □秋からまく野菜の種はこちらからperilla/シソ しそ 日本料理には欠かせない「しそ」は、大別すると葉の色が緑色の「青じそ」と、 葉の色が紫色の「赤じそ」があります。赤じそは、梅干などの加工品に使われ、 青じそは、生のまま食べたり、薬味として利用されています。 脇役として利用されますが、実は栄養満点の緑黄色野菜。美肌、腸整・食欲増進、 疲労回復、ダイエットにも良いといわれています。 育て方も比較的かんたんです。プランター栽培もおすすめです。 栽培カレンダー 科名:シソ科 食用部分:葉 生育適温:約20~25℃ 発芽適温:約20℃ ・冷涼地/北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 ・中間地/関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) ・暖地/四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 ちりめん赤しその特徴 鮮紅色で縮みがあり、緩やかに波を打っています。 ビタミンAを多く含む緑黄色野菜です。 しそは、色々な用途に利用できます。 しその育て方 ・発芽適温20℃です。 ・ポットや箱にまいて畑に植えるか、直接畑にたねをまきます。 ・うね巾60cm位ですじまきするか、植える場合は株間20cm位です。 ・充分湿らせた土にたねをまき、たねが隠れる程度簿く土をかけ、新聞紙などをかぶせます。 ・発芽するまで約7~10日間乾燥させないようにすることが大切です。 ・肥料は1平方m当り最初にたい肥2kg、石灰100g化成70g施します。 ・ある程度大きくなったら順次若い葉を摘みます。 ・日照時間の短くなる初秋になると先端に穂が出て花が咲きます。 ・その穂も添えものとして利用できます。

トーホク 節成地這 みやのはた きゅうり 種 (家庭菜園・胡瓜・地はい・キュウリのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

460

トーホク 節成地這 みやのはた きゅうり 種 (家庭菜園・胡瓜・地はい・キュウリのタネ たね 種子 夏野菜)

トーホク 節成地這 みやのはた 科名 ウリ科 食用部分 果実 発芽適温 約25℃ 生育適温 約25~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:2.3ml 小さな果実のついた雌花がつぎつぎと咲き、おいしいキュウリが早くから沢山採れる品種です。 地這い作りに最適ですが、支柱作りもできます。 短期間に沢山収穫したい場合は、こちらの節成型のキュウリがおすすめです。 家庭菜園で作ったキュウリ本来のおいしさ、採れたての新鮮さを思う存分味わってください。 キュウリは酢の物、和え物、漬け物、サラダに最適です。特にぬか漬けは、味はもちろん体に良いです。 収穫適期は、20cmくらいです。そのままにしておくと、たちまちヘチマのように 大きくなってしまいます。できるだけ若いうちに収穫します。 株が衰えると、果実が曲がったり、先が細くなる「曲がり果」ができてきます。 主な原因は、肥料切れやなり疲れ、日照不足、乾燥などによって株が衰えると、 発生しやすくなります。若どりを心がけて株の負担を減らし、追肥で肥料分を補給してください。 ただ、曲がったキュウリは、子供に大ウケです! スーパーには決して並ぶことのない曲がったキュウリも味は同じなのでおいしいです! ※他の品種と共通ですので、詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■他のキュウリの種・ゴーヤーの種はこちらから ■支柱関連はこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■プランターはこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

【春まき・秋まき】トーホク 浅黄九条細ねぎ 種(家庭菜園・ネギのタネ 野菜 ねぎ たね 種子)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

210

【春まき・秋まき】トーホク 浅黄九条細ねぎ 種(家庭菜園・ネギのタネ 野菜 ねぎ たね 種子)

トーホク 浅黄九条細ネギ 科名 ユリ科 食用部分 葉身 発芽適温 約20℃ 生育適温 約15~20℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:8ml 京都市九条で育てられた葉ネギです。 芽ネギ・葉ネギ・冬ネギまで幅広く利用できます。 淡い緑色の葉でやわらかく香りの良い品種です。 ネギは、血行を良くし、からだを温める効果があります。 疲労回復の効果があるビタミンB1の吸収を高める効果がありますので、 風邪を引いたときに最適です。 良く湿らせた苗床を作り、15cm間隔にすじまきしてうすく土をかけ、 発芽まで新聞紙などで覆います。10日くらいで発芽します。 ビニールや寒冷紗のトンネルをかけると、強い雨や風の予防に効果があります。 発芽したら新聞紙などを取り、適時水をやります。春まきはなるべく早くタネをまき、 初夏から夏にうね幅90cm、深さ15cmの溝に苗を約5cm間隔に植え、 根がかくれる程度に土をかけてワラを敷きます。 肥料をやりながら3~4回に分けて土を寄せ、秋から冬にかけては植えたときと逆に通路が低く ネギが高くなるようにします。 秋まきは遅めにタネをまき、翌春苗を春まきの要領で植えます。 畑には、1平方m当たり最初にたい肥3kg、石灰150g、化成100gを施しておきます。 苦土石灰とリン酸肥料を多く施して下さい。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■その他 ねぎの種・たまねぎの種はこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

【春まき】トーホク つるなし あまいえんどう プラス 種(家庭菜園・エンドウのタネ 野菜 たね 種子)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

260

【春まき】トーホク つるなし あまいえんどう プラス 種(家庭菜園・エンドウのタネ 野菜 たね 種子)

トーホク つるなし あまいえんどう プラス 科名 マメ科 食用部分 莢と子実 発芽適温 約20℃ 生育適温 約15~20℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:30ml 歯ざわりがよく、甘くて美味しい莢ごと食べられるスナップエンドウです。 草丈も1m以内と低く、プランター栽培にも最適な作りやすい品種です! 春まき専用のエンドウで、霜の心配がなくなった頃に種をまきます。 ※育て方は他の品種と共通ですので、詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ワンポイント ・つるなし種ですが、1メートルくらいの支柱をたて、株が倒れるのを防ぎます。 ・連作を嫌いますので、一度作ったら3~4年は同じ場所で作らないようにします。 ■その他エンドウの種・インゲンの種・枝豆の種はこちらから ■プランターはこちらから ■支柱関連はこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

当店オススメ!トーホク 豊黒ナス 種 (家庭菜園・プランター栽培可・茄子 なす ナスのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

420

当店オススメ!トーホク 豊黒ナス 種 (家庭菜園・プランター栽培可・茄子 なす ナスのタネ たね 種子 夏野菜)

トーホク 豊黒ナス 科名 ナス科 食用部分 果実 発芽適温 25~30℃ 生育適温 約20~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:1.5ml 黒紫色のつややかな色のナスは、 代表的な夏野菜のひとつです。 豊黒ナスの果形は首が太くやや短めの長卵形、濃い黒紫色をした 深みのある色とツヤがあります。 浅漬け、煮物、焼きナス、てんぷらなどにおすすめです! 当社の菜園でも豊黒ナスを毎年作っております。 秋ナスも沢山収穫できる初心者の方にもおすすめのナスです。 つやっつやの美味しいナスが沢山できますよ。 焼きナスとビールとの相性もこれまた最高です(笑) プランターでも育てることができます。できるだけ大型のプランターをオススメします。 楽々菜園がオススメです。培養土は、すずなり培養土25Lがおすすめです。 ワンポイント ・ナスは多肥を好みます。栽培期間が長いので、肥料切れさせないように追肥を 施すことが大切です。ナスの場合、栄養状態は、花の様子でも判断できます。 花色が濃く雌しべが雄しべよりも長く突き出している状態なら健全です。 逆に、花色が薄く、雌しべが短く雄しべの中に埋もれている状態は水や肥料不足です。 ・ナスは乾燥に弱い野菜です。水分が足りないと、実つきが悪くなったり、 皮がかたい食味の悪いナスになってしまいます。 真夏の夕方には水をたっぷりと! ・7月下旬になりますと、なり疲れなどで実つきが悪くなります。 そこで、混み合った葉や枝を切り落とし、更新剪定・切り返し剪定を行います...

サカタのタネ 彩りピーマン ソニアミックス 種 (家庭菜園・プランター栽培・パプリカ タネ たね 種子・夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

520

サカタのタネ 彩りピーマン ソニアミックス 種 (家庭菜園・プランター栽培・パプリカ タネ たね 種子・夏野菜)

サカタのタネ 彩りピーマン ソニアミックス 科名 ナス科 食用部分 果実 発芽適温(地温) 25~30℃ 発芽までの日数 5日~7日 生育適温 20~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:0.8ml ※1袋で約25本の苗が作れます。 肉厚で大きなカラーピーマンです。果実ははじめ緑色ですが熟すと赤とゴールドに変化し、 重さは150~160gにもなります。ジューシーで甘みがあり、サラダによく適します。 カロテンやビタミンCをたっぷり含んでいますので(特に赤)、 カゼの予防や肌のトラブルにも効果があります。 野菜の中でもトップクラスの栄養価をもつ野菜です。 多量に含まれるカロテンは油と一緒にとると吸収がよくなります。 病気や害虫に比較的強く、初心者でも失敗の少ない野菜の一つです。 プランターでも栽培できます。 プランターの場合、楽々菜園(15リットル以上のも)に、培養土を入れます。 おすすめは、水はけ抜群!そのまま使えるニーム入りすずなり培養土がおすすめです。 一番花の咲いた苗を1株植えます。 ■他のピーマン・とうがらしの種はこちらから ・肥料はこちらから ・プランターはこちらから ・培養土はこちらから ・マルチシートはこちらから ・支柱関連はこちらから

トーホク 黒小豆 種 (黒ささげ・家庭菜園・あずきのタネ たね 種子 赤飯)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

280

トーホク 黒小豆 種 (黒ささげ・家庭菜園・あずきのタネ たね 種子 赤飯)

トーホク 黒小豆 (黒ささげ) 科名 マメ科 食用部分 種子(子実) 発芽適温 25℃前後 生育適温 20~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:20ml ※種袋の種子を直接お料理に使用しないでください。 赤飯や煮豆、こし餡などに最適な小豆です。 何も加えなければ灰色のご飯になりますが、煮汁に少量のお酢を加えると赤く変わります。 風味豊かな味わいは、こし餡や赤飯に欠かせない素材です。 菜園に、1平方メートル当り、最初にたい肥2.5kg、苦土石灰120g、化成肥料50gを施します。 株間30cm位の間隔で菜園に直接3~4粒を点まきし、2cmくらい土をかけます。 草丈が1mくらいまで伸びますので、支柱を立てて栽培します。 成熟して褐色になったサヤから順次収穫して乾燥させます。 この種子は、水につけなくてもよく発芽します。 ※詳しくは種袋の裏面の記載をご確認ください。 ■インゲンの種・枝豆の種はこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■肥料はこちらから ■天然カリ肥料はこちらから ■苦土石灰はこちらから

サカタのタネ つるなし 超多収インゲン れんたろう 種(家庭菜園・隠元 いんげんのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

260

サカタのタネ つるなし 超多収インゲン れんたろう 種(家庭菜園・隠元 いんげんのタネ たね 種子 夏野菜)

サカタのタネ つるなし 超多収インゲン れんたろう 科名 マメ科 食用部分 種子(子実)、若いさや、若い子実 発芽適温(地温) 25℃前後 生育適温 20℃前後 発芽までの日数 5日~8日 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量::26ml ※1袋で育つ苗の本数:約50本 短期間にたくさん莢がつく、つるなしインゲンです。 草姿はコンパクトで葉も小さめのため、管理・収穫がしやすいです。 スジなしの丸莢で曲がりも少なく、食べやすいサイズで収穫できます。 インゲンは、食物繊維が多く、β-カロテンやビタミンC、 ミネラル類などをバランスよく豊富に含む緑黄色野菜です。 美肌効果、ストレス解消、便秘予防、疲労回復などに効果があるといわれています。 種まき後、60日~65日前後で莢がふくらんできた長さ12~14cmで収穫します。 20日ほどずらして種をまくと長期間収穫を楽しめます。プランター栽培におすすめです。 ※詳しくは種袋の裏面の記載をご確認ください。 ■他のインゲンの種・枝豆の種はこちらから ■支柱関連はこちらから ■プランターはこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから ■マルチフィルムはこちらから

サカタのタネ 茎レタス ケルン 種 (やまくらげ・茎チシャ・家庭菜園・レタスのタネ 野菜 たね)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

260

サカタのタネ 茎レタス ケルン 種 (やまくらげ・茎チシャ・家庭菜園・レタスのタネ 野菜 たね)

サカタのタネ 茎レタス ケルン 科名 キク科 食用部分 茎・葉 発芽適温(地温) 15~20℃ 生育適温 15~20℃ 発芽までの日数 2日~4日 ※地温や土掛けの厚さにより日数には差が生じます 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※本種子は農薬を使用しておりません。 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量: 1.2ml ※1袋で約250本の苗が作れます 太った茎を食べ、茎チシャとも呼ばれます。茎は太さ3~5cm、 長さ30cm前後になり、茎の皮をむいて利用します。 山くらげは、やや若い茎を縦にさき乾燥したものです。 畑は、植えつけの2週間ほど前に1平方メートル当たり苦土石灰100~120g、 1週間ほど前に完熟堆肥2~3kgと有機配合肥料100~120gを施します。 条間25~30cm、株間25~30cmを目安として畑をつくります。 水はけの悪い畑では、高うねにして湿害を防ぐようにします。 種は、好光性種子なので、覆土は薄く、乾燥させないように管理します。 夏は高温で発芽しにくいので、涼しいところで発芽させます。 タネまき後3~4日で発芽するので、葉が重ならないように間引き、 本葉が2枚くらいになったら、苗床か3号(9cm)ポリ鉢に植え替えます。 本葉が3~5枚になったころに植えつけます。 日当たり、風通し、水はけ、水もちのよい肥沃な土壌で栽培します。 水はけの悪い畑では、高うねにして湿害を防ぐようにします。 乾燥や肥料切れをさせないように、畑と株の様子を見ながら水やりと追肥をします。 ...

トーホク 南竜本長ナス 種 果長40センチの作りやすい品種!(家庭菜園・茄子 なす 長ナスのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

420

トーホク 南竜本長ナス 種 果長40センチの作りやすい品種!(家庭菜園・茄子 なす 長ナスのタネ たね 種子 夏野菜)

トーホク 南竜本長ナス 科名 ナス科 食用部分 果実 発芽適温 約20~30℃ 生育適温 約25~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:1.5ml 夏の定番野菜ナス。家庭菜園には欠かせない代表的な夏野菜のひとつです。 南竜本長ナスは、果長40cmくらいになります。 首から先まで太めで種子が少なくやわらかくおいしい品種です。 長ナスの中では収量の多い品種です。 ※他の品種と共通ですので、詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ワンポイント ・ナスは多肥を好みます。栽培期間が長いので、肥料切れさせないように追肥を 施すことが大切です。ナスの場合、栄養状態は、花の様子でも判断できます。 花色が濃く雌しべが雄しべよりも長く突き出している状態なら健全です。 逆に、花色が薄く、雌しべが短く雄しべの中に埋もれている状態は水や肥料不足です。 ・ナスは乾燥に弱い野菜です。水分が足りないと、実つきが悪くなったり、 皮がかたい食味の悪いナスになってしまいます。 真夏の夕方には水をたっぷりと! ・7月下旬になりますと、なり疲れなどで実つきが悪くなります。 そこで、混み合った葉や枝を切り落とし、更新剪定・切り返し剪定を行います。 9月にはおいしい秋ナスが収穫できます。 ■他のナスの種はこちらから ■支柱関連はこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから ■マルチフィルムはこちらから

人気のつるあり種!【春まき・秋まき】当店人気商品!トーホク つるあり あまいえんどう 種 (スナップエンドウ・スナックエンドウ・家庭菜園・野菜 たね 種子 エンドウのタネ)*

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

210

人気のつるあり種!【春まき・秋まき】当店人気商品!トーホク つるあり あまいえんどう 種 (スナップエンドウ・スナックエンドウ・家庭菜園・野菜 たね 種子 エンドウのタネ)*

トーホク つるあり あまいえんどう スナップエンドウ 科名 マメ科 食用部分 莢と子実 発芽適温 約20℃ 生育適温 約10~20℃ 発芽までの日数 4日~8日 ※地温や土掛けの厚さにより日数には差が生じます。 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:30ml ※1袋に85粒前後入っております 甘くておいしい莢ごと食べられるスナップエンドウです。 草丈2m位の高さになります。 育て方は比較的簡単ですので初心者の方にもおすすめです。 甘くておいしいスナップエンドウは、お子様にも喜んで食べていただけます。 エンドウは、カロテン、ビタミンC、食物繊維が豊富で、 豆の部分には、 ビタミンB1やたんぱく質も含まれます。疲労回復や美容効果に◎ ※他の品種と共通ですので、詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ワンポイント スナップエンドウは低温に敏感なので、早春まきもできますが、 秋まきで冬の寒さにあてる栽培がおすすめです。 寒い冬に耐えられる苗の大きさは、15cm~20cm程度。 株が大きく育った状態ですと寒さに耐えられず枯死することがあります。 種まきのタイミングが重要です。(一般地:10月中旬~11月上旬) うどんこ病の予防や甘味アップに草木灰がお勧めです。 ■プランター栽培におすすめ!つるなし あまいエンドウはこちらから ■その他エンドウの種・インゲンの種・枝豆の種はこちらから ■マメ野菜の有機肥料はこちらから ■他の肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから ...

サカタのタネ ミニキュウリ リル 種  (家庭菜園・胡瓜・キュウリのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

498

サカタのタネ ミニキュウリ リル 種 (家庭菜園・胡瓜・キュウリのタネ たね 種子 夏野菜)

サカタのタネ ミニキュウリ リル 科名 ウリ科 食用部分 果実 発芽適温(地温) 25~30℃ 生育適温 20~25℃ 発芽までの日数 4日~6日 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:約18粒 サラダ・浅漬けに最適な果長13cmくらいの可愛いミニきゅうりです。 病気に強く作りやすいので家庭菜園向きの品種です。 各枝にはたくさんの雌花が着き、たくさん収穫できます。 畑は、植えつけの2週間ほど前に1平方メートル当たり苦土石灰約150g、 1週間ほど前に完熟堆肥約3kg、有機配合肥料約100gを施します。 幅100cmくらいのうねをつくり、合掌の支柱を立てます。 条間約60cmの2条植えで、株間50~60cmを目安に畑を作ります。 大きめのプランター植えでは株間を40cmくらいにします。 キュウリの根は比較的浅く広がるので、元肥も浅層に全面的に混合するように施します。 3号(9cm)ポリ鉢にタネを2~3粒ずつまき、本葉が1枚くらいのころに1本に間引くか、 苗床にスジまきし、本葉1~2枚までに3号(9cm)ポリ鉢に植え替えます。 本葉3~4枚程度で植えつけ、初期の根張りをよくします。 親づるが170cmくらいになると先端の芯を止め、子づるは2~3枚ほど葉をのこして芯を止めます。 側枝は下位5~6段までは摘みとり、その上4~5段は2~3節、中段は3~5節、 上段は2~3節止めが標準です。側枝がきわめて短いので、 整枝が遅れても過繁茂になりにくい品種です。 ...

トーホク よくなる節成中長ゴーヤー新風(みーかじ) 種(家庭菜園・節なり エアコンの節電対策・省エネ・エコ・グリーンカーテン・緑のカーテン・ゴーヤのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

520

トーホク よくなる節成中長ゴーヤー新風(みーかじ) 種(家庭菜園・節なり エアコンの節電対策・省エネ・エコ・グリーンカーテン・緑のカーテン・ゴーヤのタネ たね 種子 夏野菜)

トーホク 節成中長ゴーヤー 新風(みーかじ) 科名 ウリ科 食用部分 果実 発芽適温 約20~30℃ 生育適温 約25~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:6ml 1袋で約10株の苗が作れます。 夏の高温時でも旺盛に生育し、ビタミンCの多い健康野菜です。 果実は長さ25~30センチの整った形をしています。 節成性で早くからたくさん収穫できます。 プランター栽培もおすすめです。大型のプランターをご用意ください。 緑のカーテンとしても大人気!真夏の室温の上昇を抑える自然のカーテンになります。 お子様の夏休みの自由研究にも最適です。 あの独特の苦味が食欲を増進し、夏バテ防止に良いといわれています。 栽培は比較的簡単で、日光が良くあたる場所であればベランダや庭先でも育てられます。 ゴーヤーは、コレステロール値を下げる効果があり、糖尿病や高血圧予防に良いといわれています。 また、ビタミンCや、カロチン、ミネラルも豊富です。まさに健康野菜です。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ワンポイント ・ゴーヤーの種は「硬実種子」といって、種皮が水を吸収しにくいので、 発芽をよくするために、ゴーヤの種のとがった方の先端を少しだけ切るか、 種皮に傷をつけてやると発芽しやすくなります。 その際に、中の緑の部分まで傷つけないように注意してください。 ・放任栽培でOKですが、真夏の水やりは忘れないでください。 ■他のキュウリの種・ゴーヤーの種はこちらから ■支柱関連はこちらから ■マルチシートはこちらから ...

タキイ こどもピーマン ピー太郎 種 (家庭菜園・プランター栽培・ピーマンのタネ たね 種子・夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

520

タキイ こどもピーマン ピー太郎 種 (家庭菜園・プランター栽培・ピーマンのタネ たね 種子・夏野菜)

タキイ こどもピーマン ピー太郎 冷涼地:3月下旬 収穫期間:6月下旬~10月中旬 中間・地暖地:2月上旬~4月上旬 収穫期間:5月中旬~11月中旬 科名 ナス科 食用部分 果実 発芽適温(地温) 昼間:28~30℃ 夜間:18~20℃ 発芽までの日数 4日~6日 生育適温 15~25℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量: 約22粒 今までにないまったく新しいタイプのピーマン。 果実は長さ約10cm、重さ40gほどの使い切りサイズで、果皮はスムーズでツヤがあり、 濃緑色でキュートな果形。苦みやピーマン臭が少なく、果肉は厚くジューシー。 さらにビタミンCやカロテンが豊富に含まれており、栄養価も高い。 炒め物、サラダやピクルスにもおすすめ。 肉厚ジューシーで苦味が少なく、お子様でも食べやすいと人気の品種。 火を通してもヘタっとせず、シャキシャキです。 ピーマンは、暑さに強い夏の代表的な野菜です。高温性の作物ですから、 暖かくなってからタネをまき、霜の心配がなくなってから植えつけます。 病気や害虫の被害も少なく栽培は比較的容易ですから、 家庭菜園の初心者の方も取り組める野菜で、プランターを利用してベランダでの栽培もできます。 果実を連続して収穫するためには肥料切れを起こさないように、 追肥と水やりを欠かさないことがポイントです。 ピーマンは、ナス科の野菜です。連作を嫌いますから、畑の場合3~4年間隔をあけます。 植えつけの2週間前には1平方メートル当たり...

トーホク 大納言 小豆 種(家庭菜園・あずきのタネ たね 種子 ぜんざい)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

220

トーホク 大納言 小豆 種(家庭菜園・あずきのタネ たね 種子 ぜんざい)

トーホク 大納言 小豆 科名 マメ科 食用部分 種子(子実) 発芽適温 25℃前後 生育適温 約20~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:25ml ※種袋の種子を直接料理に使用しないでください。 豆は大粒でつやつや!味、風味ともにおいしい大納言小豆です。 ふっくらとした深い色合いの豆が収穫できます。 風味豊かな味わいは、スイーツやぜんざい、赤飯にも欠かせない素材です。 菜園に、1平方メートル当り、最初にたい肥2kg、苦土石灰120g、化成肥料40gを施します。 株間30cm位の間隔で菜園に直接3~4粒を点まきし、2cmくらい土をかけます。 成熟して褐色になったサヤから順次摘み取り、3回くらいに分けて収穫します。 この種子は、水につけなくてもよく発芽します。 ※詳しくは種袋の裏面の記載をご確認ください。 ■インゲンの種・枝豆の種はこちらから ■プランターはこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■肥料はこちらから ■天然カリ肥料はこちらから ■苦土石灰はこちらから

サカタのタネ ポップコーン イエローポップ 種 トウモロコシ (家庭菜園・とうもろこしのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

260

サカタのタネ ポップコーン イエローポップ 種 トウモロコシ (家庭菜園・とうもろこしのタネ たね 種子 夏野菜)

サカタのタネ ポップコーン イエローポップ 科名 イネ科 食用部分 種子 発芽適温 約25~30℃ 生育適温 約20~30℃ 寒地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 温暖地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:20ml この袋で育つ苗の本数およそ60本 イエローポップは、家庭で簡単にポップコーンがつくれる楽しいトウモロコシです。 穂は細長い棒状で、やや大粒、完全に熟させてよく乾燥したものを、 いるとはじけて何倍にもふくらみます。 自分で育てたトウモロコシで、ポップコーンができるなんて、なんだかワクワクしませんか♪ 栽培環境・土づくり タネまきの2週間ほど前に1平方メートル当たり苦土石灰約150g、1週間ほど前に完熟堆肥約3kg、 有機配合肥料約120gを施し、株間30cm、うね間90cmを目安として畑をつくります。 株数が少なかったり、1列につくったりすると、不稔が出やすくなります。 2列以上で計10株以上を栽培するとよいです。 タネまき・植えつけ ソメイヨシノの開花頃(十分暖かくなって晩霜の危険がなくなったころ)から2か月程度が 露地マルチ栽培でのタネまき適期となります。 1か所当たり3~5粒ずつ、深さ2~3cmに直まきにします。 本葉が5~6枚になるまでに、生育のよすぎる苗、悪い苗を間引いて1本にします。 間引きは根を傷めないようにハサミなどを用いて行います。 管理のポイント 地温が低いと発芽が悪くなるので、発芽適温(地温)25~30℃でタネまきします。 生育初期は肥料焼けしやすいので、元肥が多肥にならないようにします。 間引きの時期...

サカタのタネ 黒玉スイカ タヒチ 大玉 種 (家庭菜園・スイカのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

498

サカタのタネ 黒玉スイカ タヒチ 大玉 種 (家庭菜園・スイカのタネ たね 種子 夏野菜)

サカタのタネ 黒玉スイカ タヒチ 大玉 科名 ウリ科 食用部分 果実 発芽適温(地温) 25~30℃ 生育適温 25℃前後 発芽までの日数 4日~6日 ※地温や土掛けの厚さにより日数には差が生じます 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量: 約13粒 黒皮の大玉スイカの超人気品種!病気に強くてつくりやすく、重さは7~8kgにもなります。 鮮やかな紅赤色、糖度は約12度、肉質はしまり、日もち・食味がとくにすぐれています。 畑は、1平方メートル当たり苦土石灰約150g、完熟堆肥約3kg、と有機配合肥料50gを施します。 うね幅300cm、株間100cmを目安に畑を作ります。 元肥は窒素が効きすぎると着果が悪くなるので、緩効性のものを控えめに施します。 土壌病害(つる割病)に汚染されていない畑では、自根栽培もできます。 種は、ポリ鉢に1~2粒ずつまいて、本葉が4~5枚になったころを目安として、 マルチを敷いたうねに、深植えしないように植えつけます。 親づる1本と子づる2本の3本に仕立てます。 極端な低節位に着果したものは摘みとり、15~25節に着果させるようにします。 つるが伸び始めたら敷きワラをします。つるボケの心配は少ないですが、 元肥の窒素肥料は控えめとし、果実がこぶし大になったころ化成肥料を施します。 朝方、遅くとも8~9時までに、雄花の花粉を雌花の柱頭につけ、 開花日を書いたラベルをつけておきます。 開花後、トンネル栽培では48~50日前後、露地栽培で38...

サカタのタネ あまうまごちそうなす 種 (家庭菜園・茄子 なす ナスのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

520

サカタのタネ あまうまごちそうなす 種 (家庭菜園・茄子 なす ナスのタネ たね 種子 夏野菜)

サカタのタネ あまうまごちそうなす 科名 ナス科 食用部分 果実 発芽適温(地温) 25~30℃ 生育適温 20~30℃ 発芽までの日数 5日~6日 ※地温や土掛けの厚さにより日数には差が生じます 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量: 0.6 ml ※1袋で約40本の苗が作れます 甘みが強いジューシーな小ナスです。アクが少ないため生食も可能です。 単花は果長10~12cm、果重は90~120g程度、房なり花は果長7~8cm、 果重60~80gの小さめサイズで収穫します。 ナスは、家庭菜園では、ぜひ取り入れていただきたい野菜の一つです。 ナスは、ビタミンやミネラル分はあまり含まれませんが、 大注目は、皮の紫色の部分!ナスニンというナス特有のポリフェノールの一種で、 活性酸素の働きを抑制し、がんの予防や血管をキレイにしてくれるほか、 眼精疲労の回復にも効果があるといわれています。 体を冷やす働きも。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■タネまき資材・培養土はこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

サカタのタネ ミニカボチャ プッチィーニ 種(家庭菜園・プッチーニ・ミニ野菜・かぼちゃのタネ たね 種子・夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

400

サカタのタネ ミニカボチャ プッチィーニ 種(家庭菜園・プッチーニ・ミニ野菜・かぼちゃのタネ たね 種子・夏野菜)

サカタのタネ ミニカボチャ プッチィーニ 科名 ウリ科 食用部分 果実 発芽適温 約25~30℃ 発芽までの日数は5日~7日 生育適温 約20℃前後 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:7粒 甘くておいしい、手のひらサイズのかわいいミニカボチャです。 果実は黄橙色、200~300g、1つるに3~4果つきます。 レンジで加熱しただけで、おいしく食べられます。 ・栽培環境・土づくり 日当たり、風通し、水はけ、水もちのよい肥沃な畑で栽培します。 過湿には弱いので、水はけの悪い畑では高うねにします。 完熟堆肥やバイオエースなどの有機物を積極的に施して、根がよく張る土づくりをします。 植えつけの2週間ほど前に1平方m当たり、苦土石灰約100g、1週間ほど前に完熟堆肥3kgと 有機配合肥料約150gを施します。 うね幅は3~4mとし、株間は2本仕立ては75cm、3本仕立ては100cmを標準とします。 ・タネまき・植えつけ 発芽温度は26~28℃です。発芽後は昼間23℃くらい、夜間15℃くらいまで下げ、 徒長しないように管理します。 子葉が7~8分程度展開してから3~3.5号(9~10.5cm)ポリ鉢に移植します。 あるいは、3~5粒ずつ直まきし、本葉が2~3枚になるころまでに1株に仕立てます。 25日ほどたったときに本葉が3枚くらいになっていることを目標に育苗します。 植えつけ時までに畑をトンネル、マルチなどで保温し、地温を15℃以上確保しておきます。 プランターでも育てることができますが...

トーホク アスパラガス 種 (家庭菜園・アスパラガスのタネ たね)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

210

トーホク アスパラガス 種 (家庭菜園・アスパラガスのタネ たね)

トーホク アスパラガス 科名 ユリ科 食用部分 茎 発芽適温 約25℃ 生育適温 約15~25℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:4ml アスパラガスの中でも丈夫で栽培しやすく、沢山とれる品種です。 若茎が太く品質に優れ、グリーンアスパラでも、ホワイトアスパラでも、両方収穫できます。 とれたてのアスパラガスは、筋っぽさがなく甘くてやわらか! 一度植えてしまえば手入れはそれほど必要なく、10年近く収穫することが可能です。 また、アスパラは、カロテンやビタミンC、食物繊維を多く含む健康野菜です! たねをまいて1年目は茎数5~7本、2年目茎数10本位、 3年目の春からたくさん収穫でき、10年近く収穫できます。 発芽適温20~30℃で箱か苗床にたねをまき新聞紙などをかけ湿度を保ち 20日位で発芽が揃います。 その30日後位に1株ずつ鉢か苗床に仮植えます。 翌春に畑に植えます。 うね巾150cm、株間30cm位とし、植える所を20cm位深く掘り根を傷めず深めに植えます。 肥料は毎年たい肥や化成を施します。 冬期は茎葉が枯れるので刈り取ります。 グリーンの場合はそのまま、ホワイトの場合は春、株元に土を盛ります。 全部収穫すると株が弱るので、後半の5~6本は残し株を養成します。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■タネまき資材・培養土はこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

【春まき・秋まき】トーホク あま~い太ねぎ 鍋太郎 長ネギ 種 (長ネギ・家庭菜園・ネギのタネ 野菜 たね 種子)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

420

【春まき・秋まき】トーホク あま~い太ねぎ 鍋太郎 長ネギ 種 (長ネギ・家庭菜園・ネギのタネ 野菜 たね 種子)

トーホク あま~い太ねぎ 鍋太郎 長ネギ 科名 ユリ科 食用部分 葉鞘部 発芽適温 約20℃ 生育適温 約15~20℃ 発芽までの日数 7日~10日 ※地温や土掛けの厚さにより日数には差が生じます。 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:4.5ml 下仁田ねぎをより太く長く改良したあまい太ねぎです。 やわらかく煮くずれしにくいので、鍋料理に最適な太ねぎです。 ネギは、血行を良くし、からだを温める効果があります。 強い香り成分の硫化アリルは、疲労回復の効果があるビタミンB1の吸収を高め、 血行促進や風邪予防などの効果があります。 春と秋にまくことができます。 良く湿らせた苗床を作り、15cm間隔にすじまきしてうすく土をかけ、 発芽まで新聞紙などで覆います。10日くらいで発芽します。 ビニールや寒冷紗のトンネルをかけると、強い雨や風の予防に効果があります。 発芽したら新聞紙などを取り、適時水をやります。春まきはなるべく早くタネをまき、 初夏から夏にうね幅80cm、深さ20cmの溝に苗を約5cm間隔に植え、 根がかくれる程度に土をかけてワラを敷きます。 秋から冬にかけて、3~4回に分けて追肥と土寄せを行います。 秋まきは、遅めにタネをまき、翌春に苗を春と同じ要領で植えます。 畑には、1平方m当たり最初にたい肥3kg、苦土石灰150g、化成肥料100gを施しておきます。 リン酸肥料を多めに施して下さい。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ワンポイント ・苗は...

種からはじめる野菜作りトーホク ちりめん青しそ(家庭菜園・シソのタネ)

ガーデン・キッチン雑貨Vege-Style

149

種からはじめる野菜作りトーホク ちりめん青しそ(家庭菜園・シソのタネ)

□その他のシソの種はこちらから □春からまく野菜の種はこちらから □秋からまく野菜の種はこちらからperilla/シソ しそ 日本料理には欠かせない「しそ」は、大別すると葉の色が緑色の「青じそ」と、 葉の色が紫色の「赤じそ」があります。赤じそは、梅干などの加工品に使われ、 青じそは、生のまま食べたり、薬味として利用されています。 脇役として利用されますが、実は栄養満点の緑黄色野菜。美肌、腸整・食欲増進、 疲労回復、ダイエットにも良いといわれています。 育て方も比較的かんたんです。プランター栽培もおすすめです。 栽培カレンダー 科名:シソ科 食用部分:葉 生育適温:約20~25℃ 発芽適温:約20℃ ・冷涼地/北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 ・中間地/関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) ・暖地/四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 ちりめん青しその特徴 鮮紅色で縮みがあり、緩やかに波を打っています。 ビタミンAを多く含む緑黄色野菜です。 しそは、香りが高く色々な用途に利用できます。 しその育て方 ・発芽適温20℃です。 ・ポットや箱にまいて畑に植えるか、直接畑にたねをまきます。 ・うね巾60cm位ですじまきするか、植える場合は株間20cm位です。 ・充分湿らせた土にたねをまき、たねが隠れる程度簿く土をかけ、新聞紙などをかぶせます。 ・発芽するまで約7~10日間乾燥させないようにすることが大切です。 ・肥料は1平方m当り最初にたい肥2kg、石灰100g化成70g施します。 ・ある程度大きくなったら順次若い葉を摘みます。 ・日照時間の短くなる初秋になると先端に穂が出て花が咲きます。 ・その穂も添えものとして利用できます。

種からはじめる野菜作りトーホク アスパラガス(家庭菜園・アスパラガスのタネ)

ガーデン・キッチン雑貨Vege-Style

199

種からはじめる野菜作りトーホク アスパラガス(家庭菜園・アスパラガスのタネ)

□春からまく野菜の種はこちらから □秋からまく野菜の種はこちらからasparagus/アスパラガス アスパラガス とれたてのアスパラガスは、筋っぽさがなく甘くてやわらか! 一度植えてしまえば手入れはそれほど必要なく10年近く収穫することが可能です。 また、アスパラは、カロテンやビタミンC、食物繊維を多く含む健康野菜です! アスパラをのんびり育ててみませんか! 栽培カレンダー 科名:ユリ科 食用部分:茎 生育適温:約15~25℃ 発芽適温:約25℃ ・冷涼地/北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 ・中間地/関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) ・暖地/四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 アスパラガスの特徴 アスパラガスの中でも丈夫で栽培しやすく、沢山とれる品種です。 若茎が太くて品質に優れ、グリーンアスパラでも、ホワイトアスパラでも、 両方収穫できます。 アスパラガスの育て方 ・たねをまいて1年目は茎数5~7本、2年目茎数10本位で細く、3年目の春より、 収穫を始め10年近く収穫できます。 ・発芽適温20~30℃で箱か苗床にたねをまき新聞紙などをかけ湿度を保ち 20日位で発芽が揃います。 ・その30日後位に1株ずつ鉢か苗床に植えます 翌春に畑に植えます。 ・うね巾150cm、株間30?位とし、植える所を20cm位深く掘り根を傷めず深めに植えます。 ・肥料は毎年たい肥や化成を施します。 ・冬期は茎葉が枯れるので刈り取ります。 ・グリーンの場合はそのまま、ホワイトの場合は春、株元に土を盛り、 収穫後はその逆にして肥料を施します。 ・全部食べてしまうと株が弱るので1株後半の5~6本は残し株を養成します。 育苗関連商品や肥料・培養土もどうぞ...

種からはじめる野菜作りトーホク オカヒジキ(家庭菜園・オカヒジキのタネ)

ガーデン・キッチン雑貨Vege-Style

149

種からはじめる野菜作りトーホク オカヒジキ(家庭菜園・オカヒジキのタネ)

□春からまく野菜の種はこちらから □秋からまく野菜の種はこちらからsaltwort/オカヒジキ オカヒジキ 海藻のひじきに似ていることからこの名がつきました。 生育期間が短く、手軽にどこでも楽しめます。茎の先端の若い多肉質の茎葉を利用します。 ゆでて和え物、おひたし、サラダ、てんぷらなどに最適です。 栽培カレンダー 科名:アカザ科 食用部分:茎葉 生育適温:約20~25℃ 発芽適温:約20℃ ・冷涼地/北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 ・中間地/関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) ・暖地/四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 オカヒジキの特徴 山形県内陸地方で育てられ、若芽は茹でると 鮮やかな緑になり、独特な歯ざわりと風味があり色どりを豊かにします。 オカヒジキの育て方 ・たねまきは桃の花が咲く頃からです。 ・発芽適温15~20℃で一斉に発芽しにくくパラパラと発芽を始めます。 ・うね巾60cmのすじまきにします。 ・肥料は1平方m当り最初にたい肥2kg、石灰120g、化成50g施します。 ・収穫は本葉6~7枚になった10cm位の長さの茎葉を摘み取ります。 ・次から次に摘み取りができます。 ・秋になり目照時間が短くなると葉の元に白い小さな花が咲きます。 すると硬くなり食べられませんので、なるべく春早くたねをまきます。 育苗関連商品や肥料・培養土もどうぞ ハーブ・野菜のタネ 育苗関連 ガーデンツール 肥料・培養土

トーホク ハーブ ローズマリー 種 (家庭菜園・ローズマリーのタネ たね 種子・料理用 ハーブ HERB・マンネンロウ)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

210

トーホク ハーブ ローズマリー 種 (家庭菜園・ローズマリーのタネ たね 種子・料理用 ハーブ HERB・マンネンロウ)

トーホク ハーブ ローズマリー 科名 シソ科 常緑低木 食用部分 茎葉 発芽適温 約20~25℃ 生育適温 約20~25℃ ※本種子は農薬を使用しておりません。 種の内容量:0.18ml ローズマリーは「海の雫」という意味のラテン語に由来します。 松のような細長い葉形ですっきりした強い香りは、 豚肉のローストや鶏肉の煮込みなど肉料理によく合います。 そのほかにも様々な料理にも利用できます。 また、香りには、記憶力や集中力を高める効果があるといわれています。 その他、ローズマリーには抗菌、消臭効果もあるので、乾燥させてサシェにして クローゼットなどに入れれば、防虫・消臭対策に効果があります。 生育旺盛で簡単に育てることができますので、初心者の方にもおすすめです。 発芽適温は20~25℃と高いので、八重桜が咲くころがおすすめです。 たねが小さいので、鉢などにまいて薄く土をかけ、新聞紙で覆い、受け皿に水を張り、 鉢底から水を吸わせます。発芽まで2週間位かかります。 畑やお庭では、1平方m当たり苦土石灰100g、少量の化成肥料、腐葉土1kgを施してよく耕しておきます。 暑さや寒さに強く、一年中ツヤのある緑の葉を絶やさない常緑性の低木です。 鉢植えの場合、大きめの鉢(容量12~13L)を選んでください。 日当たりがよく、乾燥した場所を好みます。 高温多湿に弱いので、適度に収穫して風通しを良くし、水の与えすぎに注意します。 収穫は、先端から5~6cmのやわらかい茎葉を、ハサミで切り取って収穫します。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■タネまき資材・培養土はこちらから ■プランターはこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

トーホク ハーブ ラベンダー 種 多年草(家庭菜園・ラベンダーのタネ たね 種子・HERB・ハーブティー)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

210

トーホク ハーブ ラベンダー 種 多年草(家庭菜園・ラベンダーのタネ たね 種子・HERB・ハーブティー)

トーホク ハーブ ラベンダー 科名 シソ科 多年草 食用部分 花 発芽適温 約20~25℃ 生育適温 約5~25℃ ※本種子は農薬を使用しておりません。 種の内容量:0.5ml ※1袋で約30本の苗が作れます。 ハーブの中でも「香りの女王」といわれるほど素晴らしい香りがします。 ラベンダーは、さまざまな品種があり、古代ギリシャ・ローマ、 インドで古くから 薬用・化粧水などに利用されてきました。 花の香りを生かしたクラフト類や、サシェ・ポプリなどに利用されています。 また、ラベンダーの香りには気持ちを落ち着かせる効果があります。 乾燥させた花粒をつかったハーブティー(利用部位は花)も人気です。 鎮静効果や不眠の改善に効果がります。 1年目は咲かずに2年目から花をつけます。 発芽適温は20~25℃と高いので、八重桜が咲くころがおすすめです。 たねが小さいので、ポリポットや鉢などにまいて薄く土をかけ、新聞紙で覆い、 受け皿に水を張り鉢底から水を吸わせます。 発芽まで1ヶ月近くかかりパラパラと芽が出ます。本葉2~3枚のころ、目的の場所に植え替えます。 日当たりの良い場所で育ててください。 畑の場合、1平方m当たり苦土石灰100g、少量の化成肥料、腐葉土1kgを施してよく耕しておきます。 鉢植えの場合、小型の鉢(容量7~8L)を選んでください。 高温多湿に弱く、関東以西では越夏がむずかしいので、鉢栽培をして夏は涼しい所へ移動してください。 ・収穫は、花の香りが良くなってきた頃に晴れた日を選び、朝霞が消えた時間を見計らって、 茎元から切り取り、陰干しして乾燥させます。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■タネまき資材・培養土はこちらから ■プランターはこちらから ■肥料はこちらから ...

トーホク ハーブ セージ 種 (家庭菜園・コモンセージのタネ たね 種子・料理用 ハーブ HERB・ヤクヨウサルビア)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

210

トーホク ハーブ セージ 種 (家庭菜園・コモンセージのタネ たね 種子・料理用 ハーブ HERB・ヤクヨウサルビア)

トーホク ハーブ セージ 科名 シソ科 常緑低木 食用部分 茎葉 発芽適温 約20~25℃ 生育適温 約20~25℃ ※本種子は農薬を使用しておりません。 種の内容量:1ml ※1袋で約40本の苗が作れます。 花のサルビアの仲間で、古来、薬草として利用されてきました。 葉にはさわやかな香りと、かすかな苦味があり、 料理、ティー、薬用、クラフトなどさまざまなものに利用できます。 料理では、肉の臭み消しやソーセージなどの加工食品に使われます。 ソーセージの語源になったとさえいわれています。 セージのティーは、消化不良、多汗、風邪、更年期障害などの改善に効果があるといわれています。 但し、長期服用、妊娠中の方はNGです。 発芽適温は20~25℃と高いので、八重桜が咲くころがおすすめです。 たねが小さいので、鉢などにまいて薄く土をかけ、新聞紙で覆い、受け皿に水を張り、 鉢底から水を吸わせます。発芽まで1週間位かかります。 畑やお庭では、1平方m当たり苦土石灰100g、少量の化成肥料、腐葉土1kgを施してよく耕しておきます。 鉢植えの場合、小型の鉢を選んでください。 高温多湿に弱く、適度に収穫して風通しをよくします。 若葉を摘み取って料理などに利用します。花は、植え付けの翌年から収穫が可能です。 収穫した葉は、乾燥して保存したり、冷凍保存することもできます。 用途が広くて育てやすいセージは初心者の方にもおすすめです。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■タネまき資材・培養土はこちらから ■プランターはこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

トーホク 小松菜 照彩  種(家庭菜園・プランター栽培・漬け菜・ツケナ・コマツナのタネ 種子 こまつな たね)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

310

トーホク 小松菜 照彩 種(家庭菜園・プランター栽培・漬け菜・ツケナ・コマツナのタネ 種子 こまつな たね)

人気NO.1! トーホク 照彩 小松菜 科名 アブラナ科 食用部分 葉 発芽適温 約25℃ 生育適温 20℃前後 発芽までの日数 3日~6日 ※地温や土掛けの厚さにより日数には差が生じます。 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:8ml 年間を通して作り易く、たねまき後、夏の高温期で20日、春秋まきで30日位で収穫できます。 コマツナは、栄養価の高い緑黄色野菜として家庭菜園でも大人気! プランター栽培もおすすめです。 非常に作りやすく短期間で収穫できます。初心者の方にオススメの野菜です。 小松菜は野菜の中でもトップクラスの栄養価があります! カルシウムはほうれん草の3倍もの含有量、カルシウムは、歯や骨を強くし、 お子様の骨の成長を助け、高齢者の骨粗鬆症などを予防する効果があります。 また、ストレスやイライラも軽減してくれる効果があります。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ワンポイント ・春まきは、成長が早いので、秋まきよりも種の間隔をあけてください。 鮮度が落ちやすいので、根をつけて収穫してください。 ・プランター栽培の場合、一般的な65cmプランターで栽培ができます。 ファームプランター(12リットル以上)もおすすめです。、楽々菜園もおすすめです! 培養土は、水はけ抜群!そのまま使えるニーム入りすずなり培養土がおすすめです。 ■寒冷紗・トンネルマルチ・マルチシート・防虫ネットはこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■葉もの野菜の有機肥料 2kgは こちらから ...

サカタのタネ 鉢植えミニトマト レジナ 種(家庭菜園・プランター栽培・トマトのタネ たね 種子・健康野菜 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

250

サカタのタネ 鉢植えミニトマト レジナ 種(家庭菜園・プランター栽培・トマトのタネ たね 種子・健康野菜 夏野菜)

サカタのタネ 鉢植えミニトマト レジナ 科名 ナス科 食用部分 果実 発芽適温 約20~30℃ 発芽までの日数:4日~6日 生育適温 約20~30℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:0.6ml ※1袋で約65本の苗が作れます。 観賞・鉢栽培専用のミニトマトです。草丈は15~20cmくらいで、支柱などの支えはいりません。 赤橙色のかわいらしい実がたくさんつき、赤く熟して食べることもできます。 タネまき後約70日、開花後約35日で果実の根元のほうから色づき始めます。順次収穫していきます。 日当たりと風通しのよい室内において楽しめます。 サラダやサンドイッチなどの生食のほか、スープや炒めものなどにも利用できます。 ・栽培環境・土づくり 5号(15cm)鉢やプランターにトマト専用又は野菜専用の培養土を使用します。 草丈が低いので支柱を立てる必要はありません。 ・タネまき・植えつけ セルトレーや育苗箱に清潔な培養土を用いてタネまきします。 本葉が2枚ほどになるまでに、2.5~3号(7.5~9cm)ポリ鉢へ植え替えます。 ポットが崩れないころを目安とし、5号(15cm)鉢などに植えつけます。 ・管理のポイント 植えつけ後は放任栽培でよいです。表面が乾いたら十分に水やりを行い、 2週間に1度くらいの割合で液体肥料を施します。 ■レジナの栽培にお勧めのポットはこちらから ■トマトの種はこちらから ■トマト専用培養土はこちらから ■プランターはこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ...

サカタのタネ すずなりミニトマト オレンジキャロル 種(家庭菜園・プランター栽培・とまとのタネ たね 種子・健康野菜 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

398

サカタのタネ すずなりミニトマト オレンジキャロル 種(家庭菜園・プランター栽培・とまとのタネ たね 種子・健康野菜 夏野菜)

サカタのタネ すずなりミニトマト オレンジキャロル 科名 ナス科 食用部分 果実 発芽適温 20~30℃ 生育適温 20~30℃ 発芽までの日数 4日~6日 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:13粒 直径3cmほどの、オレンジ色でかわいらしい甘い果実が鈴なりに実ります。 花数多く、果実が落ちにくいので房どりできるカロテンたっぷりのミニトマトです。 ・栽培環境・土づくり 日当たり、水はけ、風通しのよい畑で栽培します。植えつけの2週間ほど前に1平方メートル当たり、 苦土石灰150g、1週間ほど前に完熟堆肥3kgと有機配合肥料80gを目安として施します。 水はけの悪い畑では高うねにします。うね間180cm、株間50cm(プランターでは35cm)を 標準として畑を作ります。 プランターは、できるだけ深めで大型のものをおすすめします。 楽々菜園シリーズがオススメです。培養土はトマト専用か野菜専用培養土で 水はけの良いものをご使用ください。 ・タネまき・植えつけ 清潔な培養土を用いてセルトレイや育苗箱、ポリポットなどにタネまきします。 本葉が2~3枚になるまでに、3.5~4号(10.5~12cm)ポリ鉢へ植え替えます。 植えつけは第1花開花ごろを基本とし、極端な若苗では植えつけないようにします。 トマトの花房は同一方向に着生するので、通路に花房が向くように植えます。 ・管理のポイント 各節から出てくるわき芽は早めに手でかきとり、主枝だけを1本伸ばすように管理します。 ...

新製品!タキイ ネオブラックボンバー 小玉スイカ 種 (家庭菜園・スイカのタネ たね 種子 夏野菜)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

450

新製品!タキイ ネオブラックボンバー 小玉スイカ 種 (家庭菜園・スイカのタネ たね 種子 夏野菜)

タキイ ネオブラックボンバー 小玉スイカ 種まき時期 冷涼地:4月中旬~5月中旬 収穫期間:7月下旬~8月中旬 中間地:3月下旬~4月下旬 収穫期間:7月中旬~8月中旬 地暖地:2月下旬~3月下旬 収穫期間:6月中旬~8月上旬 科名 ウリ科 食用部分 果実 発芽適温(地温) 昼間:25~30℃ 発芽までの日数 4日~6日 生育適温 25℃前後 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量: 8粒 着果が安定して作りやすい家庭菜園に最適な品種です。 果重は3kg程度で糖度も12度程度になる甘い赤肉小玉スイカです。 ポットに2~3粒まいて、発芽後に1本に間引きします。 畑には、1平方メートル当り最初にたい肥2kg、石灰100g、化成100g、油粕100gを施し、 ポリフィルムを敷いておきます。 本葉3~4枚の苗を、うね巾3m、株間90cmに定植します。 苗をホットキャップで覆うと晩霜などに効果的です。 子づる4本仕立てにして、着果数は株2~3果にします。 着果位置は、子づるの3番又は4番雌花が適します。 交配後、36日~38日で着果節の巻つるが枯れ、 果梗部が黄色みを帯びたら収穫の目安です。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■タネまき資材・培養土はこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

新製品!サカタのタネ 食べきりバターナッツ 種(家庭菜園・かぼちゃのタネ たね 種子・夏野菜のタネ)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

400

新製品!サカタのタネ 食べきりバターナッツ 種(家庭菜園・かぼちゃのタネ たね 種子・夏野菜のタネ)

サカタのタネ 食べきりバターナッツ 科名 ウリ科 食用部分 果実 発芽適温(地温) 25~30℃ 生育適温 25~30℃ 発芽までの日数 5日~7日 ※地温や土掛けの厚さにより日数には差が生じます 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※本種子は農薬を使用しておりません。 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量: 6粒 バターナッツは、熱帯性のカボチャで暑さや病気に強く生育旺盛です! 貯蔵性にも優れ、若どりした未熟果も美味しく食べれます。 果重900gくらいの小型種で、家庭菜園に最適です。 ナッツのような風味があり、スープやグリルにおすすめです。 畑は、1平方メートル当たり、苦土石灰50g、完熟堆肥3kgと化成肥料約150gを目安として施します。 ポットなどで育苗し、本葉3~4枚のころ、根鉢をくずさず浅植えします。 本葉5~6枚で3本仕立てとし、以後は放任にします。 実が付き始めたら、追肥をしてください。 果実が濃いベージュに変わったら収穫適期です。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。   ■タネまき資材・培養土はこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

トーホク サラダ菜 サンタクララ 種 レタス(家庭菜園・玉チシャ・プランター栽培・レタスのタネ 野菜 たね)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

210

トーホク サラダ菜 サンタクララ 種 レタス(家庭菜園・玉チシャ・プランター栽培・レタスのタネ 野菜 たね)

トーホク サラダ菜 サンタクララ レタス 科名 キク科 食用部分 葉 発芽適温 約20℃ 生育適温 約18~23℃ 発芽までの日数 3日~7日 ※地温や土掛けの厚さにより日数には差が生じます。 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:3ml 鮮やかな緑色で葉肉が厚く、ゆるやかな波を打っているちぢみの少ないリーフレタスです。 非常に作りやすく短期間で収穫でき、プランター栽培にもおすすめです。 サラダ菜は、結球しないタイプで、他のレタスに比べてカルシウムやビタミン類が多く、 ほのかな甘みがあります。 レタスは、ビタミン、ミネラル、食物繊維をバランスよく含んだ低カロリー野菜です。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■その他レタスの種はこちらから ■寒冷紗はこちらから ■マルチシートはこちらから ■葉もの野菜の肥料 2kgはこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

トーホク ちりめんちしゃ 種 リーフレタス(家庭菜園・葉チシャ・プランター栽培・レタスのタネ 野菜 たね)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

210

トーホク ちりめんちしゃ 種 リーフレタス(家庭菜園・葉チシャ・プランター栽培・レタスのタネ 野菜 たね)

トーホク ちりめんちしゃ 科名 キク科 食用部分 葉 発芽適温 約20℃ 生育適温 約18~23℃ 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:3ml 鮮やかな緑色で葉に細かな波を打っている縮みのあるリーフレタスです。 非常に作りやすく、短期間で収穫できます。 プランター栽培もおすすめです。 初心者の方でも手軽に育てることができます。 菜園や花壇の縁取り、寄せ植えなどにもおすすめです。 春まきと秋まきができます。 夏まきは高温が原因で発芽不良や「とう立ち」になりやすいので避けてください。 発芽適温は、約20℃です。ポットで苗を作って本葉5~6枚になったら畑に植えるか、 畑に直接たねをまきます。 たねが小さいのでうすく土かけしてください。 畑には、1平方m当り最初にたい肥2kg、苦土石灰100g、化成肥料60gを施します。 マルチを敷くと、土の跳ね返りを防げます。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ■その他レタスの種はこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■プランターはこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから ■マルチシートはこちらから

トーホク ブロッコリー 緑積(りょくせき) 種人気の健康野菜!(家庭菜園・ブロッコリーのタネ たね 種子)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

420

トーホク ブロッコリー 緑積(りょくせき) 種人気の健康野菜!(家庭菜園・ブロッコリーのタネ たね 種子)

トーホク ブロッコリー 緑積(りょくせき) 科名 アブラナ科 食用部分 花蕾・茎 発芽適温 約25℃ 生育適温 20℃前後 発芽までの日数 3日~10日 ※地温や土掛けの厚さにより日数には差が生じます。 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:1.3ml 病気に強く作りやすい中早生種のブロッコリーです。 中心の花蕾を収穫した後に側花蕾も収穫できます。 側花蕾も次々に収穫できるので、利用期間の長い野菜です。 栄養価が非常に高く、抗がん作用をもつスルフォラファンを含むことから、 注目度が急上昇している野菜です。 茎には花蕾よりさらにカロテンやビタミンが豊富に含まれます。 さらに、ビタミンB1・B2・C、葉酸なども豊富に含まれています。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ワンポイント ・連作を嫌う野菜なので、2年以上はアブラナ科を育てていない場所を選んで植え付けてください。 ・防虫ネット等で害虫から苗を守る!特にアオムシは、ブロッコリーがお気に入り・・・ 定植直後はすぐに防虫ネットで苗を守ってください。 ■葉もの野菜の有機肥料 2kg ■寒冷紗・防風 防虫ネットはこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■肥料はこちらから ■苦土石灰・土壌改良材はこちらから

トーホク 葉大根 緑美人 種 プランター栽培もできます! (家庭菜園・簡単 野菜 たね 種子 葉ダイコンのタネ)

ガーデニングと雑貨の菜園ライフ

210

トーホク 葉大根 緑美人 種 プランター栽培もできます! (家庭菜園・簡単 野菜 たね 種子 葉ダイコンのタネ)

トーホク 葉大根 緑美人 科名 アブラナ科 食用部分 葉 発芽適温 約25℃ 生育適温 20~25℃ 発芽までの日数 3日~4日 ※地温や土掛けの厚さにより日数には差が生じます。 冷涼地 北海道、東北地方、新潟県、富山県、石川県、高冷地 中間地 関東、中部、近畿、中国、北陸(一部の高冷地を除く) 暖地 四国・九州、沖縄県 ※上記の地域区分はあくまでも目安です。 お住まいの気候条件に合わせて栽培してください。 種の内容量:13ml ビタミンやミネラル、特に鉄分を豊富に含む、葉大根です。 生育が早く、茎葉に細かい毛がほとんどない、そろいの良い品種です。 ・春のジンチョウゲの咲く頃から秋の初霜の頃までまくことができます。 ・畑には1平方メートル当たり、堆肥2.5kg、苦土石灰100g、化成肥料80gを施しておきます。 ・畑の場合、幅20c~30mにすじまきして薄く土をかけます。 ・プランターの場合は、「ばらまき」、又は「すじまき」してかるく土をかけます。 ・発芽したら生育に応じて順次間引きし、最終的には株間を5cm位にします。 ※詳しくは種袋の裏面をご確認ください。 ・プランター栽培の場合、一般的な65cmプランターで栽培ができます。 ファームプランターもおすすめです。 ・培養土は、酸度調整されたすずなり培養土がおすすめです。 ★短期間で収穫できる野菜の種はこちらから ■タネまき資材・培養土はこちらから ■プランターはこちらから ■鉢底石はこちらから ■肥料はこちらから

花・ガーデニングのランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク